ニュース

2017/02/23バンド維新 2017「作曲家によるレクチャーと公開練習」

    平成29年3月4日(土)作曲家によるレクチャーと公開練習
        13:00開場 13:30開演 アクトシティ浜松中ホール

司会:北爪 道夫
進行:福本 信太郎

  【演奏順】

月山 -白き山-
作曲:真島 俊夫
指揮:太田 貴望
演奏:静岡県立浜名高等学校

現代吹奏画報
作曲・解説:宮川 彬良
指揮:加藤 幸太郎
演奏:浜松市立開成中学校

虹のある風景
作曲・解説:北爪 道夫
指揮:齋木 隆文
三味線:未定
演奏:静岡県立浜松商業高等学校

Resurrection for Wind Orchestra
作曲・解説:松下 耕
指揮:平野 悦久
演奏:静岡県立浜松北高等学校

   ~ 休憩 ~

希望の世界を目指して
作曲・解説:服部 克久
指揮:對馬 隆
演奏:浜松市立篠原中学校

風のファンファーレ ウィンド・アンサンブルとフレキシブル・バンドのための祝典音楽
作曲・解説:中橋 愛生
指揮:宮津 宗之
演奏:浜松市立湖東中学校

秘儀Ⅳ<行進>
作曲・解説:西村 朗
指揮:土屋 史人
演奏:浜松海の星高等学校

石は主張する -吹奏楽のために
作曲・解説:池辺 晋一郎
指揮:日野 謙太郎
ユーフォニアム:外囿 祥一郎
演奏:光ヶ丘女子高等学校




外囿 祥一郎(ほかぞの しょういちろう)

 1969年鹿児島市生まれ。1992年第9回日本管打楽器コンクールで第1位および大賞を受賞。94 年
東京コンセルヴァトアール尚美ディプロマコース修了。97年英国テューバ・ユーフォニアム カンファレン
スにおいて、日頃の演奏活動の功績が認められ「Euphonium player of the year」を受賞。同年9月にはフ
ランス・フィリップジョーンズ・ブラスコンクール、ユーフォニアム部門において優勝。これまでにNHK 交
響楽団、大阪市音楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、九州交響楽団、札幌交響楽団、シエナウインドオー
ケストラ、ジャパン・ヴィルトーゾ・オーケストラ、ストラスブール管弦楽団、セントラル愛知交響楽団、東
京交響楽団、東京佼成ウインドオーケストラ、名古屋フィルハーモニー交響楽団などの演奏団体と共演を行な
う。また航空自衛隊航空中央音楽隊に在籍中にソリストとして数多くのコンサートを行う。
 また彼のために書かれた優れたユーフォニアムのオリジナル作品発表は、その可能性を追求し続ける姿勢で
あり、高く評価されている。ソロ・コンサートは国内外で開催されており、その他、ザ・テューバ・バンド、
ブラス・ヘキサゴンなどアンサンブル・ユニットではそれを主宰し意欲的な取り組みをみせている。これまで
に発表されたアルバムは23枚(内3枚は文化庁芸術祭ノミネート作品)、ほかゲスト・ソリストとしても多
数のアルバムに参加している。2013年3月に航空自衛隊を退職しソロ活動および後進の育成に力を注ぐ。
ユーフォニアムを三浦 徹・露木 薫・スティーヴン ミードの各氏に師事。
現在、東京音楽大学准教授、エリザベト音楽大学、洗足学園音楽大学、昭和音楽大学各客員教授および相愛大
学音楽学部特別講師。
 ビュッフェ クランポン ジャパン専属講師





福本 信太郎(ふくもと しんたろう)

 昭和音楽大学にてサクソフォーンを学び、優等賞を受賞して卒業。同専攻科修了時には学長賞を受賞。第7
回日本管打楽器コンクールに最年少参加で入選。96 年、99 年同コンクールでは第2 位に連続入賞。サクソ
フォーン奏者として、東京佼成W.O.、シエナW.O.、NHK 交響楽団、東京都交響楽団をはじめとする多くの
在京オーケストラの公演、録音に参加している。近年は吹奏楽界においての活躍が顕著で、シエナW.O. の公
演やウインドアンサンブル"奏"のCD をはじめ、全国各地で指揮・指導活動を行っている。ブレーン社によ
る全日本吹奏楽コンクール課題曲クリニックDVD では2009 年から現在までクリニシャンを務め、全国の指
導者から高評を得ている。昭和音楽大学准教授。



ページの先頭へ

主催

公益財団法人浜松市文化振興財団

協賛

ヤマハ株式会社

後援

浜松市FM Haro!

協力

航空自衛隊航空中央音楽隊一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)ユニバーサル ミュージック合同会社株式会社東京ハッスルコピー
株式会社ウィステリアプロジェクト

公益財団法人 浜松市文化振興財団 〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1 TEL : 053-451-1114 URL : http://www.hcf.or.jp/