はまかるNEO(財団法人浜松市文化振興財団 Hamamatsu Cultural Foundation)


イベントカレンダー Event Calendar

トップページ >> イベントカレンダー >> (公財)浜松市文化振興財団後援事業 北海道アイヌの自然への思い ~今を生きるウタリの歌声~

(公財)浜松市文化振興財団後援事業
北海道アイヌの自然への思い ~今を生きるウタリの歌声~

  • ライブコンサート
  • イベント・講座
  • 演劇
  • 展覧会
  • 映画
北海道アイヌの自然への思い ~今を生きるウタリの歌声~
開催日 2017/11/18()
時 間
  • 開場 13:30~  
  • 開演 14:00~  
  • 終演予定 16:00   
会 場 静岡文化芸術大学 自由創造工房
入場料 無料

主催静岡文化芸術大学 文化・芸術研究センター
問い合わせ 静岡文化芸術大学 梅田研究室
電話:053-457-6185 

内容

北海道アイヌの自然への思い
今を生きるウタリの歌声


古くから日本の北に住む先住民族アイヌ。彼らは和人との戦いや交易、明治時代の北海道開拓・同化政策・アイヌ文化振興基本法を
経て、本土とともに長い歴史を歩んできました。
アイヌの音楽は、ほっかう道の自然、厳しい環境の中での生活の隣に存在しています。風や動物の鳴き声「ムックリ」、雨や川の
せせらぎの音「トンコリ」、アイヌの生活、自然やカムイ(神)への祈りを込めた美しい歌声。今回のコンサートでは、アイヌ文化や
歴史についてのレクチャーを交え、様々な楽器の演奏と歌唱をお届けします。
「ウタリ」とはアイヌ語で同胞・仲間の意味です。自然と共に生き、継承されてきたウタリの歌声とアイヌの音楽に耳を傾け、思いを
馳せてみてはいかがでしょうか。
 


【出演】

千葉 伸彦(レクチャー・演奏)
恵原 詩乃(演奏)

 

チケット発売場所

◆お申し込み方法
(受付期間9月1日から11月17日まで)
氏名(フリガナ)、参加人数、電話番号、住所の必要事項を添えて、下記のいずれかの
方法でお申し込みください。
E-mail : acrc@suac.ac.jp
Fax : 053-457-6123
※E-mailの方は、タイトルに「アイヌコンサート希望」と記載してください。
※FAXの方は、FAX番号を添えてください。

おすすめ事業紹介
ラデク・バボラーク(ホルン)&吉野直子(ハープ)
ラデク・バボラーク(ホルン)&吉野直子(ハープ)
開催日
2017/11/27(月)
会 場
アクトシティ浜松 中ホール
オルガンミニコンサート No.86
オルガンミニコンサート No.86
開催日
2017/11/30(木)
会 場
アクトシティ浜松 中ホール
一覧へ戻る

ページのトップへ
公益財団法人 浜松文化振興財団 〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1

Powered by Ultraworks

1