スタッフブログ

今週のギャラリー(~3/18)

2018/03/15

【ギャラリー31】第51回文化書道静岡県連合展
東京に本部のある「文化書道会」の静岡地域の展示会。
文化書道会は、西脇呉石先生の書風によって、教育書道の発展と一般教養の向上のために、昭和24年(1949年)設立された団体です。

IMG_8148.JPG

西脇呉石先生は、戦前の文部省国定教科書である「書き方手本」の筆者ということで、西脇先生の教えを忠実に守っている作品ばかりです。
今回は、東京本部の作品も展示されています。また、幼稚園から中学生までの作品約100点も展示されています。
開催情報:3月18日(日)まで 10:00~17:00(3/18のみ16:00まで)

IMG_8150.JPG

【ギャラリー32~34】日本生花司 松月堂古流 第63回いけばな展
63回目を迎えるいけばな展。今回は「新たな・出会いが生まれる時」をテーマに前期55作品、後期55作品が出品されます。

松月堂いけばな (5).JPG

松月堂古流は、1761年に生まれたいけばなの流派です。
松月堂古流の創流者、是心軒一露(1734~1780)が遠州の地に広めた生花はもとより、現代花、生活に密着した小品花、新時代が求める造形花、流麗花に至るまで、今回作品として発表しています。
呈茶サービス(300円)も開催中です!
2月18日(土)と2月19日(日)午前10時から親子いけばな体験コーナーがあります。
開催情報:
前期展 3月15日(木)10:00~17:00、3月16日(金)10:00~16:00
後期展 3月17日(土)10:00~17:00、3月18日(日)10:00~16:00

松月堂いけばな (2).JPGのサムネイル画像

【ギャラリー35】浜松北高校春展
浜松北高校の芸術科美術・書道授業および美術部・書道部の作品展示です。
以前は浜松市立高校と合同で展覧会を開催していましたが、約10年ほど前から北高校の美術部と書道部が合同で開催するようになりました。

北高春展 (6).JPG

今回の春展には、1年生と2年生の作品
書道部作品24点、書道授業作品126点
美術部作品14点、美術授業作品26点
が展示されています。
書道授業作品は、生徒が自由に感じたことを書いていて、ユニークな作品もありました。
なお、3月18日(土)14:00から 1階ふれあい広場にて「浜松北高合唱部」の演奏もありますので是非ご来場ください。

北高春展 (3).JPG

(金)

  • 前の記事 
  • 一覧に戻る 
  • 次の記事
PAGE TOP