スタッフブログ

【イベントレポート】クリエイティブガラ

コラボ1 本日のクリエイティブガラは、いつもクリエイティブガラをご利用いただいている「たく&ひろのプラレールで遊ぼう」と「絵本おとな読みの会」の初のコラボ企画でした。
いつもは大人の方を対象にした絵本読みの会を行っていますが、今回は親子連れが多く集まるということで「親子で楽しむおはなし会」と題して親子で絵本を楽しんでもらえる企画となりました。
 コラボ2初めてのコラボということで、期待と不安の中スタートしましたが、子どもたちの遊ぶ声が不安を払拭してくれました。最初は、みんなプラレール作りに夢中になっていましたが、絵本のおはなしが始まると子どもたちは絵本のスペースへ移動し、今から何が始まるんだろうとワクワクしながら待っていました。まずは絵本体操から始まり、「せんろはつづく」や「でんしゃはうたう」など鉄道にまつわる絵本を紹介していただきました。
子どもたちも大喜びで真剣な眼差しで絵本セラピスト®の読む絵本に耳を傾けていました。
コラボ3 コラボ5

 本日はたくさんの子どもたちがクリエイティブガラにお越しいただき本当にありがとうございました。今後も親子向けの企画を考えていきたいと思っておりますのでお楽しみに!またのお越しをスタッフ一同お待ちしております。本日は本当にありがとうございました。
コラボ4

たく&ひろさんがブログを開設しています。今後の予定など紹介しておりますのでご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/takuu_hiroo

絵本おとな読み会さんのtwitterです。是非ご覧ください。
https://twitter.com/soyosararan


「たく&ひろ」さん、「絵本おとな読み会」さんへ

本日はご多忙の中、「クリエイティブガラ」にご参加いただき、誠にありがとうございました。とても多くの方にご参加いただき、有意義な「クリエイティブガラ」を開催することができました。これも「たく&ひろ」さんと「絵本おとな読み会」さんのご支援とご愛顧によるものと、心から感謝いたしております。本日は本当にありがとうございました。
今後ともクリエイティブガラをよろしくお願いいたします。

2016/08/27

今週のギャラリー(~4月24日)

今週のギャラリーをご紹介致します。

ギャラリー31 『アトリエYOU・スイスイアート・杉友会』

4月18日(月)~4月24日(日) 9時30分~18時00分(初日は13時00分~ 最終日は16時まで)

油彩・水彩・具象・抽象・ジャンルにとらわれずに、1人1人自分の想いを自由に表現している、展示会です。


アトリエYOUスイスイアート・杉友会 (15).JPG


教室では、決まったことを教えるのではなく、みんなが集まって違うことをやっている姿が見られるそうです。

アトリエYOUスイスイアート・杉友会 (12).JPGのサムネイル画像

先生も、個性を引き出すマンツーマンの指導を徹底しています。


アトリエYOUスイスイアート・杉友会 (13).JPGのサムネイル画像


ギャラリー32 『チャーチル会浜松第79回絵画展』
4月18日(月)~4月24日(日) 9時30分~17時00分(初日は12時~ 最終日は16時まで)

チャーチル会は「絵を描くということは、他人に迷惑をかけずにすべてを忘れさせる事が出来るもっとも良いホビーだ」という
サー・ウィンストン・チャーチルの言葉に感銘を受けた創立会員いよって発足されました。

チャーチル会浜松第79回絵画展 (2).JPGのサムネイル画像

その後全国で次々に姉妹会が生まれ、今では50を超える会があり、毎年に1回全国大会が催されています。

チャーチル会浜松第79回絵画展 (4).JPGのサムネイル画像

現在チャーチル会浜松では、会員募集中です。
入会希望の方は、事務局 TEL 053-454-9554まで。

チャーチル会浜松第79回絵画展 (5).JPGのサムネイル画像



ギャラリー33 『小栗豊個展』

4月19日(火)~4月24日(日) 10時~18時(初日は13時~ 最終日は16時まで)
クリエート浜松で毎年恒例開催している、小栗豊さんの個展です。

小栗豊個展 (4).JPGのサムネイル画像


ギャラリー内には独特な世界観が溢れています。
展示は絵画だけでなく、立体物、文章など多岐にわたります。

小栗豊個展 (1).JPGのサムネイル画像


展示期間中は外に顔のはめ込み看板もあるので、是非顔を入れて写真を撮ってください。

小栗豊個展 (8).JPGのサムネイル画像


ギャラリー34 『フォト風と光2016写真展』
4月18日(月)~4月24日(日) 10時~18時(初日は13時~ 最終日は16時まで)
フォト風と光の写真展は今年で、16年目を迎えました。
今回の展示は、自由作品を中心に1人当たり約3作品展示しています。

フォト風と光2016写真展 (6).JPGのサムネイル画像

またその3点のうち1点は組写真にしています。

フォト風と光2016写真展 (2).JPGのサムネイル画像

展示している作品は、講師の指導を受けながら撮影者本人が熟慮の末選んだ自信の作品になっているだけあり、
どの作品も、写真ならではの面白味、迫力のあるものになっています。

フォト風と光2016写真展 (5).JPGのサムネイル画像


ギャラリー35 『加茂幹彦と彩友会』
4月19(火)~4月24日(日) 9時30分~18時30分(初日は12時~ 最終日は16時まで)

加茂幹彦と彩友会 (5).JPGのサムネイル画像

浜松西部水彩画会の講師加茂幹彦先生の作品と、その教室の作品の展示会になります。
講師の加茂幹彦先生は浜松だけでなく、静岡市まで講師として絵を教えに行く先生です。

加茂幹彦と彩友会 (2).JPGのサムネイル画像

ギャラリー展示最終日24日14:00からは、絵の作者の方が作品に込めた思いを語り、
加茂先生による絵や構図や技法などに関する解説をすべての作品で行います。

加茂幹彦と彩友会 (6).JPGのサムネイル画像


【大】

2016/04/23

今週のギャラリー(~4月17日)

今週のギャラリーをご紹介致します。

ギャラリー31 『第41回日本水彩画会遠州支部展』

4月11日(月)~4月17日(日) 9時30分~17時30分(初日は13時30分~ 最終日は16時まで)

日本水彩画会1.JPG

日本では最も長い歴史をもつ絵画団体の一つである日本水彩画会は
年に一回上野で行われる水彩展の入選をめざし定期的なスケッチ会や
研修会をおこなっております。

日本水彩画会2.JPG

今回の支部展は活動成果発表会の場でもあり、自由なテーマで
20号以上の作品た109点展示しています。

日本水彩画会3.JPG


ギャラリー32 『写真展美しき瞬を求めて』
4月11日(月)~4月17日(日) 10時~17時30分(初日は12時~ 最終日は15時30分まで)

フォトM&M1.JPG
 
「美しき瞬を求めて」をテーマに自然を愛し、カメラを愛し、人を愛する者
それぞれ、個性のある作品39点の作品を展示しています。

フォトM&M2.JPG

先月で25歳になった会のモットーは「人と人の触れ合い」を大事にする
ことだそうです。ご入会ご希望の方は
事務局 カメラの明光堂 ☎053-439-8756まで。

フォトM&M3.JPG


ギャラリー33 『第29回元揚会静岡支部展』
4月11日(月)~4月17日(日) 10時~17時(初日は12時~ 最終日は16時まで)

元陽会1.JPG

各自でアトリエを持って20年ほど前から活動している元陽会静岡支部は
会員7人が4点づつ計28点展示しています。


元陽会2.JPG

今回の作品展は人物や花が多く、各作品、一週間から一か月かけて
塗るというのではなくのせる、という形で額との調和を考え仕上げているそうです。

元陽会3.JPG


ギャラリー34 『ぶらグラフィー写真展』
4月16日(土)~4月17日(日) 10時~17時(初日は10時~ 最終日は17時まで)

16日より写真展始まります。どうぞお楽しみに。

ギャラリー35 『第18回煌筆会書道展』
4月12(火)~4月17日(日) 9時30分~18時30分(初日は9時30分~ 最終日は16時まで)

煌筆会1.JPG

会員数大人20人、子供60人の作品100点が展示してあります。
自由な発想で全て自分達で決めているそうです。

煌筆会2.JPG

今回のイベントのみどころはでは生活の中にある文字をそっくり
まねしている面白い作品が多数あります。

煌筆会3.JPG

さまざまな作品が展示されています。是非クリエート浜松に
お越し下さいませ。お待ちしております。


【水】 

2016/04/13

今週のギャラリー(~4月10日)

今週のギャラリーをご紹介致します。

ギャラリー31『第19回和紙絵画展』
4月5日(火)~4月10日(日)10時~17時(初日は12時30分~ 最終日は16時まで)

P1140230.JPG

六彩会様は二十年程前 六人の先生が始められた会だそうです。
現在会員は65名、65点の作品が展示されています。

六彩会2.JPG

手先を使っての和紙のあしらい方、和紙の毛足の動きなど微妙な
色合いが素敵です。

六彩会3.JPG

文明の利器で写真などをコピー拡大して作っていくので絵が描け
なくても大丈夫だそうです。常に会員は募集しているそうです。
どうぞお気軽にお越し下さい。


ギャラリー32 『第25回水墨画展』
4月4日(月)~4月10日(日) 9時50分~17時(初日は12時~ 最終日は16時まで)

日本酔墨会浜松支部3.JPGのサムネイル画像

今回で25回目になります。東洋水墨美術協会様の作品です。
佐々木先生が始められた会は30年続いているそうです。
わきあいあいとした雰囲気で、新しい方も増えたそうです。

東海水墨美術協会1.JPG

自由作品で、風景と組み合わせて作品を作成された方も
いらっしゃるようです。ダイナミックなものから可愛らしい作品が
多数展示されています。

日本酔墨会浜松支部1.JPG

お近くにお寄りの際は是非、遊びにいらして下さい。
お待ちしております。


ギャラリー33~34 『中国酔墨画教室浜松支部作品展』
4月5日(火)~4月10日(日) 9時~17時(初日は9時~ 最終日は16時まで)

日本酔墨会浜松支部2.JPG

今回の作品のテーマは臨画だそうです。美しく細やかな
風景や動物の作品が展示されています。春らしい情景を思い浮かべます。

P1140238.JPG

作品は個性を伸ばすように自由に。
こうでなくてはならないと言う言葉はないとおっしゃっておりました。


P1140239.JPG

クリエート浜松にて月に一度、中国水墨画勉強会様で活動されております。
常にメンバーは募集しているそうです。
どうぞお気軽にお越し下さい。

ギャラリー35 『生活美術水墨画展』
4月5日(火)~4月10日(日) 9時30分~17時(初日は9時30分~ 最終日は16時まで)

生活美術水墨画1.JPG

生活美術水墨画展様では100点ほど展示されております。
動物の水墨画、お花の水墨画もあり心が和みます。

生活美術水墨画2.JPG

水彩油と違い墨一色で遠近法で表現したり、墨には5彩あり
濃淡で全てを表現することが可能のようです。

生活美術水墨画3.JPG

趣味の会のようで楽しい雰囲気だそうです。
お近くにお寄りの際は是非、遊びにいらして下さい。


【水・瀬】

2016/04/07

今週のギャラリー(~4月3日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31『第27回 松和会和紙絵展』

3月30日(水)~4月3日(日)10時~17時
(初日は13時から、最終日は17時まで) 

第27回を数える松和会の和紙絵展ですが、
クリエート浜松での開催は初めてとの事。
和紙を貼り重ねて、風景や花を表現しています。

松和会2.JPG

"和紙をちぎって描かれた絵画"、からイメージするものとは少し違う世界観。
葉書サイズのちぎり絵などで見慣れた先入観を崩す、
まるで油彩画を思わせるような大作が並んでいます。
作家のサインまでも和紙で表現されているのが驚きです。

松和会1.JPG

松葉一本、桜の花びら一枚を細かく和紙で表現。
花びらに至っては、まるで押し花を貼ったようなリアリズムです。
クレマチスと鉄線の違いを作品で見分けられるとは思いませんでした。

松和会全景.JPG

会場内には約80点程の作品が展示されています。
家族や風景、静物を画題に色とりどりの世界がお待ちしています。
お気軽にご来場ください。


ギャラリー32『四季墨会水墨画展』

3月29日(火)~4月3日(日)9時~17時
(最終日は15時まで) 

30年以上にわたって水墨画を描き続けてきた3人のグループ、
四季墨会による展覧会が始まりました。


表紙.JPG

海外の風景や人物などをテーマにした作品も、水墨画で描くと
どこか東洋的な印象を受けるのが不思議です。
特に、墨で表現された世界に色が入ると格段に彩りを感じます。

墨彩1.JPG

作品「鉄線花」では、墨一色で鉄線を描いており、
ツルが空に伸びる様子が写実的に表現されています。
どこか、江戸時代に盛んだった本草学の挿絵を思わせます。

墨彩2.JPG

文字通り、三者三様の世界観が会場内で愉しめます。
水彩画や油彩画とも違った、水墨画の世界。
ぜひご高覧下さい。


ギャラリー33~35『第19回 書界書道展』
3月31日(木)~4月3日(日)9時半~17時
(初日は14時から、最終日は16時まで) 

月一回、書道誌「書界」を発行しています、

中部書道教授会です。
和気あいあいと審査会を行っています。

書会書道1.JPG

会員の皆様が色々な書体の作品を
持ち込んで下さいました。
作品の持つ世界観の違いを愉しめる書展となっています。

書会書道2.JPG

随時、会員を募集しておりますので、
ご希望の方はお気軽にご連絡下さい。

書会書道 3.JPG

お問い合わせは、
(中部書道教授会 浜川 廣子様Tel.053-471-5155
 までお願い致します。


【細】 

2016/03/25

今週のギャラリー(~3月27日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31『第2回 みんなの模型大展示会』

3月21日(月)~3月27日(日)9時~18時
(初日は12時から、最終日は15時まで) 

主催致します浜松BMCは、
南区西町の模型店「バンブー」を拠点とする飛行機模型クラブ。
浜松市内はもちろん静岡市内の模型クラブや、
個人モデラーの皆様の作品も展示。
航空自衛隊浜松基地模型部からも出品しています。


BMC1.JPG

企画展示コーナーのテーマは、
国内でも運用が減ってきた「F-4ファントムⅡ」の1/48スケールモデル
飛行機以外にも静岡ホビーショーでおなじみの各模型クラブの協力により、
艦船や戦車、ロボットに車と様々
なジャンルの作品が楽しめます。


BMC2.JPG

メーカーから、プラモデルの提供をして頂きました。
会場内で模型教室を行います。参加も無料、手ぶらでお越し下さい。
また、期間中の飛び入り展示も大歓迎です。
ご自慢の作品を気軽にお持ち下さい。

BMC3.JPG

浜松BMCの詳細につきましては、WEBサイトに
活動内容や、紹介告知が掲載されています。
(URL http://www.maroon.dti.ne.jp/wingqs-bmc/)
どうぞご確認ください。

お問い合わせは、

(浜松BMC 多伊良 真様 t-makoto-bmc4471@sala.dti.ne.jp)
 までお願い致します。


ギャラリー32『第29回油彩エルムの会作品展』
3月21日(月)~3月27日(日)10時~17時
(初日は13時から、最終日は16時まで) 

風景・人物・建物等を油彩で表現しています。
今回は、29点の油彩画が展示されています。

エルム1.JPG

油彩のはっきりとした色彩が目に飛び込んできます。
青い空と白い雲から、どこか夏を思わせる風景作品も。

エルム3.JPG

風景や静物など、テーマは様々ですが油彩のタッチが
それぞれの題材を引き立てています。

エルム2.JPG

お問い合わせは、
(油彩エルムの会 田中 久夫様 Tel.053--522-8101)
 までお願い致します。


ギャラリー33『第15回アートクラブ作品展』
3月21日(月)~3月27日(日)9時半~17時
(初日は13時から、最終日は16時まで) 

南部協働センターで第1、第2
、第4土曜日の午後に
活動しています、アートクラブの作品展です。

アート1.JPG

今回の作品展では、人物がテーマ。
パステルや水彩等で描いた作品が展示されます。
同じモデルでも描く人の個性が作品に出てくるため、
表現の違いや捉え方が楽しめます。

アート2.JPG

モデルを写実的に描くのではなく、季節の花をイメージして
服装の柄や色を変えてみるという試みも。

アート3.JPG

随時、会員を募集していますので、
人物画に興味のある方は是非ご連絡ください。

お問い合わせは、

(アートクラブ 今川 勝彦様 Tel.053-587-0701)
 までお願い致します。


ギャラリー34『第10回彩心会作品展』

3月21日(月)~3月27日(日)10時~17時
(初日は13時から、最終日は16時まで)

木炭やパステル、アクリルそして水彩に油彩と
多様な作品が愉しめます。
第10回彩心会の作品展が始まりました。

彩心会1.JPG

作品のタッチと題材からオリエンタルな雰囲気が漂います。
暖かみと同時にどこか、哀愁を感じる印象です。

彩心会2.JPG

詩集の挿絵を思わせるような作品も。
一つひとつの作品にストーリーを感じます。

彩心会3.JPG

お問い合わせは、
(彩心会 平井 容子様 Tel.053-522-1078)
 までお願い致します。


ギャラリー35『第20回 静岡墨人会』

3月21日(月)~3月27日(日)10時~18時
(初日は13時から、最終日は15時まで)

墨人会は1952年に森田子龍、井上有一ら5名が
因襲に満ちた古い書の世界と縁を断ち、
真の「書」と想像を目指して結成、という歴史があります。

墨人会1.JPG

静岡支部となる、静岡墨人会においても
会員全員が平等な仲間。
和気あいあいの雰囲気で活動しています。

墨人会3.JPG

今回は、第20回という記念の展覧会。
一字書の作品は1.4m×1.8mの大型サイズです。
古典臨書と「恵」のテーマで、全員出品致します。

P1140191.JPG

週末には大筆による揮毫を行います。
日時:3月26日(土)・3月27日(日)
両日とも13時~14時

場所:クリエート浜松 ギャラリー35
お気軽にご来場ください。

お問い合わせは、
(静岡墨人会 市川 裕子様 Tel.053-587-6537)
 までお願い致します。


【細】 

2016/03/18

今週のギャラリー(~3月20日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31
『サークルBEE 花&動物写真展』
3月14日(月)~3月20日(日)10時~17時半(最終日は16時まで)

西区舞阪町在住のカメラマン、蜂須賀秀紀様が指導されています、
写真クラブ「サークルBEE」による一年間の作品を展示します。

G31 BEE.JPG

ギャラリー内には堂々の作品が153点、展示されています。
サークルBEEは「花または動物を撮影して写真活動を楽しむ」
を目的としています。

BEE 2.JPG

第10回と節目の今回ですが、例年に増して力作ぞろいです。
自然の美しさと幾何学的な姿の一瞬を切り取っています。

BEE3.JPG

年間に15回ほどの撮影会を行っています。
仲良く、撮影技術を教えあえるような雰囲気で活動しています。

お問い合わせは、
(サークルBEE 蜂須賀秀紀様 Tel.053-592-0314)
までお願い致します。



ギャラリー32~34『第40回 全国公募写真視点展』
3月15日(火)~3月20日(日)9時半~18時(最終日は17時まで)

日本リアリズム写真集団主宰の全国公募写真展が
高知や京都・宮城と全国巡回して、浜松にもやってきました。
今の時代を捉えた、数多くの入賞入選作品が並びます。

公募写真1.JPG

1963年に結成した日本リアリズム写真集団は
静岡県内にも、3つの支部があります。
プロやアマチュアの隔てなく、
写真を学ぶ・撮影する・発表する活動を行っています。

公募写真2.JPG

これまでに出版されてきた写真集も展示されています。
お気軽に閲覧頂きたいと思います。

公募写真3.JPG

今回は、浜松支部の写真展も併催します。
全国巡回作品と、入賞特選作品をぜひご覧下さい。


ギャラリー35『浜松北高校芸術発表会「春展」』

3月16日(水)~3月20日(日)10時~18時
(初日は15時半から、最終日は16時まで)

浜松北高校の美術や書道の授業で制作された作品や、
美術部・書道部の大作が展示されます。


北高 G35.JPG

ギャラリー内で書道の作品をご覧頂きながら、足を進めていくと
立体作品や絵画の美術作品が目に飛び込んできます。

北高 表紙.JPG


感性豊かな、それでいて愉快な作品も。
初見の印象と、立ち止まってよく鑑賞してからの印象が正反対、
という作品もいくつか。斬新な切り口が光ります。

北高3.JPG

週末には合唱部による「春展コンサート」も開かれます。
日時:3月19日(土)14時~
場所:クリエート浜松 ふれあい広場
入場は無料です。
こちらも、お気軽にご来場ください。

お問い合わせは、
(静岡県立浜松北高等学校 Tel.053-454-5548)
 までお願い致します。



【細】 

2016/03/08

今週のギャラリー(~3月13日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~34
『寶書女流書展』
3月8日(火)~3月13日(日)9時半~18時(最終日は16時まで)

競書雑誌『寶書』に出品している女流書家による、書道展です。
例年、多様な書体や題材で注目を集めています。

宝書 G31.JPG

作品それぞれの世界観と書風が相まって、
サイズの大小にかかわらず圧倒され、見ごたえも充分です。

宝書 G32.JPG

高校生以上の女性で構成する、毎日女流書展と併せて所属する
先生方も多く、様々な書の世界をお愉しみいただけるかと思います。

宝書 G34.JPG

寶書女流書展は、今回で第33回を数えます。
どうぞ、ご高覧下さい。


ギャラリー35『公募第49回文化書道静岡県連合展』
3月8日(火)~3月13日(日)10時~17時(最終日は16時まで)

「教育書道の振興や発展を期すると共に教養の向上をはかる」事を目的として、
学童や学生や一般の皆様から作品を公募した作品展が始まりました。

文化書道 G35.JPG

浜松市内や静岡市などの地区連合会からも、
日頃活躍される先生方の作品が
賛助作品として数多く展示されています。

文化書道 2.JPG

昨年の徳川家康公顕彰四百年記念の際に公募された作品でしょうか、
家康に関する課題作品も展示されています。

文化書道 3.JPG

ヒョウタンに書をほどこした作品も。
屏風や竹かごに和紙を張り付けたものなど、
いつもの作品とは違った表具が愉しめます。

文化書道 4.JPG

暖かな、春を感じさせる風も吹いてきました。
是非、足をお運び頂ければと思います。


【細】 

2016/03/05

今週のギャラリー(~3月6日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~34
『第9回 瞳会アートクラブ展』
2月29日(火)~3月6日(日)9時半~18時
(初日は13時から、最終日は17時まで)

第9回を数えます、瞳会アートクラブ展が始まりました。
市内の協働センターなどで活動されています各団体が
13クラブ集まった合同団体が瞳会アートクラブです。

瞳会全景.JPG

初心者や経験者を問わず、どなたでも入会できますので、
アットホームな雰囲気の中で皆様の活躍をお待ちしています。
お近くの協働センターでの活動も、ご確認下さい。

瞳会G31.JPG


会期中、2月29日(月)~3月5日(土)の午前中までの期間で
お好きな作品を投票して頂くコンクールを開催中です。

作品は、油彩画、パステル画(風景、静物、人物)です。
ギャラリー31の受付にて、用紙をお渡しします。


瞳会G32.JPG

3月2日(水)~3月3日(木)の午前10時~午後15時まで、
ギャラリー内で、パステル画のワークショップを予定しています。
参加料無料で、随時受け付けていますので奮ってご参加ください。

瞳会WS.JPG

お問い合わせは、
(田畑武雄様 Tel.053-485-4449)までお願い致します。



ギャラリー35『アトリエ・オリーブの木 生徒作品展』

3月3日(木)~3月6日(日)10時~18時(最終日は16時まで)

「アトリエ・オリーブの木」の生徒さんの作品展が始まりました。
幼稚園児から大人まで、楽しく絵を描いています。

オリーブの木お絵かき.JPG

子どもの作品は伸びやかな感性や個性が目を引きます。
そして、各々の個性が表現された大人の方の作品。
各年代いずれも見ごたえのある作品を、どうぞご高覧下さい。

オリーブの木子ども.JPG

蜆塚のアトリエでの体験レッスンも行っていますので、
子どもから大人まで、お気軽に問い合わせ下さい。

オリーブの木大人.JPG

詳細につきましては、WEBサイトに
カリキュラムや作品、講師の紹介が掲載されています。
(URL http://www.olive-dream.com/) ご確認ください。

オリーブの木全景.JPG

お問い合わせは、

(アトリエ・オリーブの木 近藤智枝様
 Tel.053-489-4730)までお願い致します。



【細】 

2016/02/28

今週のギャラリー(~2月28日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31
『第12回静岡ヤマハOB会趣味の作品展』
2月22日(月)~2月28日(日)9時半~18時
(初日は13時から、最終日は17時まで)

ヤマハOB会は、ヤマハ株式会社を退職したOBで組織された団体です。
会員相互の交流や社会貢献のため日々活動しています。
今回は、100名のメンバーに約250点の作品を持ち込んで頂きました。

ヤマハOB社歌.JPG

退職後も「ものを創る」という分野で日々の余暇を
エンジョイしつつ、自ら楽しみながら創造する喜びを
作品にしたものを見て頂きたいという主旨で開催致します。

絵画や写真、書や手芸工芸など多種多様なカテゴリーに
OBの皆様の、多彩で幅広い趣味が伺えます。

ヤマハOB会.JPG

「第3回ヤマハOB会 趣味のコンサート」が週末、開かれます。
雅楽から吹奏楽まで、こちらも多様な音楽をお愉しみ下さい。

日時:2月27日(土)13時~15時半
場所:クリエート浜松 ふれあい広場
入場は無料です。こちらも、是非お越しください。

ヤマハOB 手芸.JPG


静岡ヤマハOB会の詳細につきましては、WEBサイトに
各サークルの活動内容や、紹介告知が掲載されています。
(URL http://yob-shizuoka.net/) どうぞご確認ください。

ヤマハOB 3.JPG

お問い合わせは、
(鈴木淑子様 Tel.053-460-1604)までお願い致します。


ギャラリー32~33『キッズアートクラブ子ども絵画作品展』
2月24日(水)~2月28日(日)10時~18時
(初日は13時から、最終日は15時まで)

アソカ学園城北幼稚園絵画教室・社会保険センター浜松で
開催されています、子ども絵画教室の両教室の生徒さんが
この1年間に制作した作品が展示されます。

キッズアートG32.JPG

絵画や立体作品など、様々な作品が並びます。
食品を紙で表現した作品は、彩りが本当に美味しそうです。

キッズアート 段ボール.JPG

段ボールを素材にした、作品も見受けられます。
フロアに直接展示してありますが、存在感を放ちます。

キッズアートG33.JPG

ギャラリー33には、鳥の巣を思わせる作品が。
中に入ってみても良いそうです。
飾られている丸いオブジェは、風船に紙を貼ったモノ。
中の風船が縮んでも、紙が張り子として残って面白い形になるそうです。

G33 トンネル.JPG

素材や題材に、ひとり一人が丁寧に向かい合って
生み出された作品を是非、ご覧下さい。


ギャラリー34『森の仲間展』

2月27日(土)~2月28日(日)9時~16時(最終日は17時まで)

創作活動好きが集まって、合同展を開催します。
好きなものを自由に作っています。

今回の展覧会ではテーマを設定していませんが、
思い思いの作品が展示されています。
ぜひ足をお運びください。

お問い合わせは、
(滝口仁美様 Tel.053-448-8180)までお願い致します。


ギャラリー35
『私たち浜松に帰ってき展』
2月23日(火)~2月28日(日)10時~20時(最終日は16時まで)

浜松学芸高等学校の平成26年度卒業生の展覧会です。
卒業後、それぞれの進学先の美術大学で日夜制作に
明け暮れている14名の渾身の作品が並びます。

学芸OB.JPG

卒業後、更に新しい技術や感性を身に着けて、
さまざまなジャンルの作品を作り上げています。
そして今回、芸術の道へ進むきっかけとなった
「浜松」へと再び帰ってきました。

学芸 車.JPG

浜松学芸高等学校芸術科の恒例行事である、
卒業作品展から2年が経ちました。
成長した皆さんをぜひご覧ください。

学芸 タマゴ.JPG

今回も、グッズやポストカードなどの販売を予定しています。
お帰りの際に目を通していただければ、と一同お待ちしています。

学芸 全景.JPG

お問い合わせは、
(鈴木美生様 Tel.090-8071-3034)までお願い致します。


【細】

2016/02/19

PAGE TOP