スタッフブログ

今週のギャラリー(~5/21)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『第20回 六彩会和紙絵画展』
(5月16日(火)~21日(日)10:00~17:00 ※初日は12:30から/最終日は16:00まで)

051731-3.jpg

和紙絵画を学ぶ10教室(楽紙会、笠井、入野・蔵、浜北、福田、美彩会、
上島、雄踏、いさ美会、六彩会)のみなさまによる作品展です。

051731-1.jpg

和紙をちぎったり貼ったりして、一つの絵画に仕上げる和紙絵画。
和紙のもつ質感をいかし、動物の羽や毛のやわらかなイメージ・
美麗な景色の再現などがなされていました。

051731-2.jpg

緻密かつあざやかな作品の数々をお楽しみいただけます。
ぜひ足をお運びください。


ギャラリー32~34 『浜松写真連絡協議会 会員写真展』
(5月15日(月)~21日(日)9:30~18:00 ※初日は13:00から/最終日は17:00まで)

051732-1.jpg

浜松写真連絡協議会会員のみなさまによる、今回で16回目の写真展です。

051732-3.jpg

人・景色・祭事などをモチーフに、メンバーの個性ある作品が並びます。

故 河合勘二氏、故 伊藤京平氏の遺作展示も行われています。
見ごたえある作品群をぜひご覧ください。

051732-2.jpg

【おしらせ】
同団体による写真展「浜松フォトフェスティバル」も7月に当館で行われます。
こちらももうすぐ30回を迎える、歴史ある作品展です。ぜひお越しください。

2017写真展 浜松フォトフェスティバル
日時:2017年7月18日(火)~7月23日(日)
9:30~18:00(初日は14:00から、最終日は17:00まで)
会場:クリエート浜松 ギャラリー 32~35
入場料:無料

今週もみなさまのご来館をお待ちしております。

【里】

2017/05/17

今週のギャラリーその2(~5/14)

本日からギャラリー31では「イロトリドリの世界」と題しまして
ギャッベ絨毯展示即売会が始まりました。

ギャッベ①

ギャッベ絨毯とはイラン南西部の遊牧生活をしているカシュガイ族によって
受け継がれてきた羊毛100%の草木染手織り絨毯です。

IMG_4829.JPG

綺麗な色彩の豊富なデザインの全てが一点ものの絨毯が所せましと並べてあります。
この機会に是非ご覧になってはいかがでしょうか。


ギャッベ③
 
開催時間 13日(土)10時~18時
     14日(日)10時~16時

【貴】

2017/05/12

今週のギャラリー(~5/14)

今週のギャラリーを紹介します。 

ギャラリー32「第35回画友会作品展示会」
~5/14(日) 9時~17時(最終日は16時まで)

32①

10人の作者が6号から100号サイズの日本画・油彩画・パステル画・水彩画・水墨画
50点余りの作品が展示されています。

32②


ギャラリー33「写団「風」第2回写真展」
~5/14(日)9時~18時(最終日は17時まで)

IMG_4790.JPG


新しいメンバーも加わり新たな"風"が吹いて,益々
楽しく愉快に元気に写真ライフを楽しんでおられる11人の
作品40点が展示されています。

332

ギャラリー34「第11回友雅会日本画展」
~14日(日)9時~17時(最終日は16時まで)

34①


生涯学習をモットーに自由に楽しく学んでいるお仲間20人の
日本画作品40点が展示されています。

34

どの部屋も作者さんの楽しさが伝わってくる作品ばかりです。
是非この機会にクリエート浜松にお越しください。

【貴】

2017/05/09

【イベントレポート】クリエイティブガラ

連休明け、いかがお過ごしでしょうか?
本日のクリエイティブガラは「サークルアンダンテ」さんでした。

ガラアンダンテ1.JPG

今日もとってもステキな音色がふれあい広場に響き渡っていました。
5月28日に発表会@西部協働センターを予定している「サークル・アンダンテ」さん
本番さながらに譜面を見ずに演奏をしていました。
ショパンから讃美歌までいつもステキな演奏を本当にありがとうございます。
発表会の結果を教えてくださいね!

ガラアンダンテ2.JPG

【Creative Gala(クリエイティブガラ)とは?】

クリエート浜松1階のオープンスペースである 「ふれあい広場」を無料でお貸し出しいたします。
1時間または2時間でダンス・お笑い・演劇・音楽・パフォーマンス・大道芸・作品紹介・プレゼンなどさまざまなジャンルの披露の場としてご活用ください。
たくさんのご応募をお待ちしております!
こんなことできるかな?こんなことがしたい!など...と、お考えの方はクリエート浜松1階事務室までお問い合わせください。
(金)

2017/05/08

今週のギャラリー(~5/7)

今週のギャラリーは
「市民との絆をつくる 第13回ハママツ美術協会展(後期)」(The 13th Hamamatsu Art Society Exhibition)が開催中です。
(会期:5月2日~7日 10:00~18:00 ※最終日は16:00 入場無料)

美術後半31-2.JPG

4月30日まで前期を開催し、作品を総入れ替えして始まった後期は、5月7日まで開催されています。

IMG_4739.JPG

浜松美術協会は、浜松市及び静岡県西部と周辺地域に移住またはゆかりがあり、創作にたずさわるものの組織団体です。

後期は、油彩、水彩・パステル、日本画、彫刻・造形の各作品が展示されています。

ギャラリー31「油彩・彫刻・造形」

会場内の油彩と彫刻・造形のハーモニーが独特な雰囲気をかもしだしています。

美術後半31.JPG

ギャラリー32「水彩・パステル」

大胆で繊細な25作品が展示されています。

美術後半32.JPG

ギャラリー33「日本画」

日本的な作品の中に西洋の雰囲気もある、とてもステキな12作品が勢ぞろい!

美術後半33-1.JPG

ギャラリー34 「後期賛助作品 静岡県浜松江之島高等学校芸術科」
高校生3年生のデザイン画8作品、油絵12作品、水彩1作品、日本画2作品、アクリル画1作品の計24作品が展示されています。

美術後半34-2.JPG

ギャラリー35「油彩」

油彩のスケールの大きい作品が目を奪われます!

美術後半35-1.JPG

なお、5月7日(日)午後1時から

デモンストレーション パステルの実演を開催予定です。
興味のある方はぜひご来場ください。

皆さまのご来場心よりお待ちしております。


浜松美術協会のホームページ、twitter、facebookも開設されています。

こちらもご覧ください。
浜松美術協会 ホームページ
twitter @hamamatubiju2
facebook @hamamatsu.Art.Association

前期のイベントの模様はこちらをご覧ください。
(金)

2017/05/03

今週のギャラリー(~4/30)

今週はギャラリー31~35の全室で
『市民との絆をつくる 第13回浜松美術協会展(前期)』が開催されています。
(開催日時:4月25日~30日 10:00~18:00 ※最終日は16:00)

浜松美術協会は、浜松市及び県西部と周辺地域に居住またはゆかりがあり、
創作にたずさわる方の組織団体です。

会場では、おひとりおひとりの個性の光る作品が多岐ジャンルにわたり
展示されています。

31-20425.JPG

ギャラリー31では油彩画・彫刻・造形作品が展示されています。
近くでじっと見てみたくなるような、好奇心を刺激される作品が並びます。

32-10425.JPG

33-10425.JPG

ギャラリー32は水彩画・パステル画、ギャラリー33は日本画の展示です。
緻密で繊細な作品の数々をお楽しみいただけます。

34-10425.JPG

ギャラリー34では、浜松学芸高校芸術科の生徒の皆さんの作品展示が行われています。
ポップで若い感性の光る作品がずらり!楽しい展示会場です。

35-20425.JPG

ギャラリー35では版画・工芸・油彩をお楽しみいただけます。
前期・後期にわかれている本展示ですが、版画・工芸は前期のみとのことです。
ご興味のある方はぜひお早目におこしください。


浜松美術協会では「浜松の街にアートを溢れさせたい!」という思いのもと、
展示作品の無償貸し出しも行っていらっしゃるそうです。
これまでも学校や会社などさまざまな場所への貸し出しが行われており、
昨年は40点ほどが貸し出されたそうです。
日々の生活にアートを取り入れ心を豊かにしたい方、ぜひ会場へ足を運び、
お気に入りの作品を探してみてはいかがでしょうか。

前期展は4月30日まで、後期展は5月2日~7日までとなっております。
お誘いあわせのうえ、ぜひご来場ください。

【里】

2017/04/25

今週のギャラリー(~4/23)

今週のギャラリーを紹介いたします。
ギャラリー31では『アトリエyouスイスイアート杉友会展』
が開催されています。

31⓵

浜松市内の3つの会が団体の合同展です。
ひとりひとりが独自な表現を追求する団体です。

31②のサムネイル画像

水彩画、油彩画、アクリル画など8号から150号まで
66人の作品 約150点が出展されています。

IMG_4604.JPG

9時~17時半まで(最終日23日(日)は16時)
見応えのある作品ばかりです。

ギャラリー32は『チャーチル会浜松 第80回絵画展』
開催中です。
こちらは最終日が22日土曜日15時までになりますので
お間違えなく。

IMG_4617.JPG

チャーチル会は各地に姉妹会があり4月23日(日)には東海地区大会が
名古屋で開催されます。

IMG_4621.JPGのサムネイル画像

絵を描くことが好きな日曜画家のグループで
60~70代の会員10人がこの1年間に製作した作品33点が並んでいます。

IMG_4622.JPGのサムネイル画像


常時 会員募集中!!我流大歓迎だそうです。

ギャラリー33は『小栗豊個展』
唯一無二の存在感を放つシュールでユニークな作品の数々。

33⓵


IMG_4615.JPG


33③


小栗ワールド炸裂!!
10時~18時
23日まで(最終日は16時)
お見逃しなく!

ギャラリー34は『フォト風と光2017写真展』
今年は従来の自由課題作品と組み写真に加え
モノクローム写真にも挑戦した作品展です。

34⓵


国内外で撮影した風景、人物、動物などの写真39点が展示されています。

34②


写真同好会として定例会や撮影会を通して新たな撮影技術や表現方法の
向上を目指しているそうです。

34③


開催 10時~18時 23日まで(最終日は16時まで)

ギャラリー35は『第28回 松和会和紙展』です。

35⓵


和紙の繊維を生かし花の絵、風景画など油絵風、日本画風に仕上げられています。

35②


70点以上のきめ細やかな作品がまるで絵のように写真のように見えます。
綺麗で素敵な作品が並び、とても感動します。

35④

メンバーを募集中!!
開催日~23日日曜日(最終日は16時まで)


各部屋 素晴らしい作品展です。
この機会に是非クリエート浜松にお越しください。

【貴】










2017/04/19

【新着情報】今週のギャラリーは!

今週のギャラリーは写真、絵画、プロジェクションマッピング、水墨画とバラエティに富んだ展示会が開催中です。

ギャラリー31
「サークルBEE 花&動物写真クラブ 第11回写真展」
蜂須賀秀紀先生主宰の写真展は、今年で第11回目を迎え、毎年、当館を利用して開催していただいております。
袋井、浜松、豊橋、名古屋のアマチアカメラマン105名の組織で、花と動物をテーマに1ヶ月に1~2回撮影会を行うクラブです。
今回は79名の作品、218点が展示され、花や動物の躍動感あふれる写真が印象的です!
開催日程
4月15日(土)10:00~17:30
4月16日(日)10:00~16:00

サークルBEE.JPG

ギャラリー32

「第32回根岸英絵画展」
第32回目を迎える根岸英絵画展! 日本とヨーロッパの風景を中心に描いた油彩と水彩の作品が展示されています。
さまざまな場所へ旅したくなる作品ばかりでした!
開催日程
4月15日(土)10:00~17:30
4月16日(日)10:00~16:30

岸根英.JPG

ギャラリー34

「井伊直虎のプロジェクションマッピング展」
屏風を使ったプロジェクションマッピング!
当館では恐らく初めての企画!井伊直虎の生涯をモチーフにした作品をお楽しみいただけます!
屏風に映る映像が、本当に神秘的です。
また、会場内にかっちゅうが展示されていて、かっちゅうを使ったプロジェクションマッピングは必見です!
開催日程
4月15日(土)10:00~18:00
4月16日(日)10:00~17:00

マッピング.JPG

ギャラリー35

日本酔墨会展(中国水墨画勉強会)
11人の会員の約60点の作品が展示されています。
今回は、水墨画のみならず、墨彩画も出展されていて炭と水彩の織りなすハーモニーがとても新鮮でした!
また、水墨画の繊細なタッチがとても印象的な作品ばかりでした!
開催日程
4月15日(土)9:30~17:00
4月16日(日)9:30~16:30

水墨画.JPG

どの会場も入場無料ですので、今週末はクリエート浜松へお越しください。
(金)

2017/04/14

今週のギャラリ―(~4/9まで)

ギャラリー31~34では 第10回瞳会アートクラブ展
4月9日(日)まで9:30~18:00(最終日は17:00まで)の時間開催されております。

市内13ヶ所の協働センターや老人ホームで活動している美術団体です。

IMG_4461.JPG

会場には所狭しと、約200点の油彩画・パステル画力作が展示されております。

IMG_4464.JPG

8日(土)12:00まで観覧頂いたお客様からの投票を受付けています。

IMG_4465.JPG

約200点の作品の中から好きな作品5点を選ぶのは甘美で憂鬱な美術体験になるでしょう。




ギャラリー35では 第26回水墨画と大橋松陽米寿展
4月9日(日)まで9:00~17:00(最終日は16:00まで)の時間開催されております。

IMG_4458.JPG

主催の東洋水墨美術協会は昭和51年に設立された40年水墨画で活動する由緒正しき美術団体です。

IMG_4456.JPG

今回の教室の講師を務める朝比奈様は美術家としては珍しく、スピードスケートの選手として
国体に出場した経歴を持つ方です。

IMG_4454.JPG

水墨画は墨が乾ききった後に描き直が効かないため、長くても数時間の間に描き上げてしまうそうです。

その短い時間に集中された勢いと、筆遣いを是非ご覧ください。

IMG_4457.JPG


【1<10】

2017/04/05

【新着情報】今週のギャラリーは!

ギャラリー31「第24回浜北みどりの街角絵画展」

浜北みどり街角 (2).JPG

今年で24回目迎えすますが、クリエートでの開催は初めての企画展。
前回までは「なゆた浜北」で開催していました。
浜名協働センターの芸文教室がスタートで、同好会を作り今に至っています。
今回は、油彩画、水彩画、パステル画が展示されています。
「浜北みどりの町角絵画展」ですが、浜北をモチーフにした作品ばかりではありません!

浜北みどり街角 (3).JPG

開催日程

4月2日(日)まで10:00~17:00

ギャラリー32「第26回フォトM&M写真展 美しき瞬を求めて」


M&M (1).JPG

「M&M」は平成2年に産声をあげ、今月で26年目を迎えました。

「M&M」とはMeiko PHTO MEMBERの略です。ちなみ「Meiko」はカメラの明光堂のMeikoだそうです。
メンバーは、自然を愛し、カメラを愛し、人を愛する人たちの同好会。
月に1回の定例会、年1回の撮影旅行、年2回の勉強会を行っています。

現在、会員を募集中です。入会に関するお問い合わせは、

事務局 〒433-8105 浜松市北区三方原913-8 トータルショップ カメラの明光堂 
電話:053-439-8756までお願いします。


M&M (4).JPG

開催日程

3月31日(金)・4月1日(土)10:00~17:30
4月2日(日)10:00~15:30

ギャラリー34「百碗展 奈ごり窯 由良幹夫」


由良 (2).JPG

陶芸をこよなく愛する由良幹夫さんの作品展。今回が初めての作品展ということで、たくさんの芸術品が展示されていました。

由良さんはアメリカとの交流もしていて、人口約5,000人のインディアナ州ポートランドで交流会を開催した実績もあります。
由良さんは、陶芸のみならず、冬は新潟などで歩くスキーを年30回ぐらい行っているそうで、春から夏にかけてはハイキングをして自然を楽しんでいるそうです。
とてもアクティブな由良さんの作品を見ていたら優しい気持ちになれました!

由良 (5).JPG

開催日程

3月31日(金)・4月1日(土)9:00~18:00
4月2日(日)9:00~16:00

ギャラリー35「第19回煌筆会書道展」


間淵 (1).JPG

間渕玄煌書道教室・アトリエの生徒さんの作品展。

教室だけではなく、文教幼稚園や神久呂協働センターでも書道を教えています。
この展示会は、先生のお手本なしで書いていて、好きな言葉を好きなように書いている作品ばかりです。
なので、イラスト風にした作品など、とてもユニークな作品がありました。

間淵 (2).JPG

開催日程

3月31日(金)・4月1日(土)9:30~18:30
4月2日(日)9:30~16:00

どちらの会場も入場無料となっておりますので、今週末はクリエート浜松へお越しください。
(金)

2017/03/30

今週のギャラリ―(~3/26)

今週のギャラリ―を紹介いたします。



ギャラリー32では『中村美佐子個展 人生彩彩(いろいろ)自遊自感(じゆうじかん)』が 3/26(日)まで9:30~17:00(最終日は16:00まで)開催されております。

IMG_4384.JPG

中村美佐子さんはこれまでに

静岡県芸術祭 芸術祭賞
静岡県油彩美術家協会展 県知事賞
浜松市展 浜松市長賞

など数多くの芸術祭・展覧会で賞を獲得されてきました。


IMG_4383.JPG

IMG_4385.JPG

今回の個展に出品されている作品はいずれも本格的な作品ばかりですので、是非ご高覧下さい。



ギャラリー33では『第16回 アートクラブ作品展』が 3/26(日)まで9:30~17:00(最終日は16:00まで)開催されております。

IMG_4380.JPG


作品は、主に人物がテーマとなっており、パステル画、水彩画が展示されております。

IMG_4379.JPG


パステルや、水彩独特の風合いや、優しさを感じられる作品が多数展示されております。

IMG_4378.JPG


是非足をお運びください!



ギャラリー35では『第21回 静岡墨人会』が 3/26(日)まで10:00~17:30(最終日は16:00まで)開催されております。

IMG_4387.JPG


1997年に第1回静岡墨人展が開催され、今回で21回展の開催となります。

それぞれの作品の他に、会統一テーマとして『藍』の創作にチャレンジされています。

IMG_4389.JPG


体育館を借り、上の写真に写っている筆よりも大きな筆で書かれてるそうです!!


IMG_4388.JPG


また25(土)・26(日)の13~14時には同会場内にて、実際に大筆による揮毫を行います。
作品と併せてお楽しみください!


【1<10】

2017/03/21

【イベントレポート】クリエイティブガラ

クリエイティブガラは、クラシックパークさんによるクラリネットとピアノのデュオでした。

クラリネット1.JPG

クラシックやJ-popなどさまざまな楽曲を演奏しました。
音楽公開練習ということでお客さんが、お二人の演奏を楽しんで聴いていました。
1階全体に心地よく優しい音色が響きわたっていました。

クラリネット2.JPG

次回は、4月10日(月)・27(木)16時~18時です。
演奏を間近で聴いて、見れるチャンスです!
みなさんも1階ふれあい広場へお集まりください♪


『クリエイティブガラ』では、出演者を募集しています!
クリエート浜松1階のオープンスペース 「ふれあい広場」をすべて無料でお貸し出しいたします。
1時間または2時間で、音楽・ダンス・お笑い・演劇・パフォーマンス・大道芸・作品紹介・プレゼンなどさまざまなジャンルの披露の場としてご活用ください。
たくさんのご応募をお待ちしております!


お問合せ先
クリエート浜松1階事務室
電話:053-453-5311

2017/03/20

【今週のギャラリー】油彩エルムの会&彩心会

ギャラリー32では、「第30回油彩エルムの会 油彩画展」が開催中です。

エルム会3.JPG

今年で30回目を迎える油彩画展、絵の大好きな7名のメンバーで日々活動しているエルムの会。

エルム会1.JPG

エルムの会は、月に3回みんなで集まって絵を描き、年に2回外へ写生に出かけ、
前回は「みどりーな」に出かけたそうです。

エルム会2.JPG

油彩エルムの会の先生、根岸英先生の絵画展「第32回根岸 英絵画展」が4月10日(月)から16日(日)まで当館3階のギャラリー32で開催する予定です。

日本とヨーロッパの風景を中心に描いた作品と油彩と水彩で発表する予定。
楽しみですね~!

油彩エルムの会油彩画展の開催日程

3月18日(土)10:00~17:00
3月19日(日)10:00~16:30


ギャラリー33では、「第11回彩心会作品展」が開催中です。

彩心会3.JPG

彩心会メンバー14名の27作品が出展されています。
水彩、アクリル、パステル、木炭などバラエティに富んだ作品が満載です。

彩心会1.JPG

今回は人物画が比較的多く出展されており、どの作品も繊細なタッチで描かれていました。


彩心会2.JPG

月に2回、雄踏文化センターにメンバーが集い絵を描いているそうです。


第11回彩心会展の開催日程
3月18日(土)10:00~17:00

3月19日(日)10:00~17:00


どちらも本当に素敵な絵画が目白押しですので、今週末は当館へお越しください。
(金)

2017/03/17

【今週のギャラリー】平成28年度浜松北高芸術発表会「春展」

ギャラリー35では、今週の日曜日まで『平成28年度浜松北高校芸術発表会「春展」が開催中です。

北高書道.JPG

芸術科美術・書道授業及び美術部・書道部の作品が展示されています。
書道部作品24作品、書道授業作品(新春書作展 優秀作品)約100点、美術部作品15作品、美術Ⅱ授業作品19作品が展示されています。

北高書道3.JPG

北高校の書道は型にとらわれない個性的な作品が特徴で、古典書道を重視しているそうです。

「魅せる」書道がモットーとのことで、どの作品もとても魅力的でした。

北高書道2.JPG

6月の学校祭では、即興書きを披露しているそうで、いつも楽しみにしている来場者もいるそうです。

私も今年の学校祭に行ってみようと思います。

北高美術1.JPG

展示の部は、3月19日(日)まで開催しております。

3月17日(金)13:00~18:00
3月18日(土)10:00~18:00
3月19日(日)10:00~16:00
入場無料です。

なお、3月18日(土)には1階ふれあい広場にて「演奏の部「春展」コンサート(合唱部、吹奏楽部庵三部)が同時開催します。

13:30開場 14:00開演 入場無料ですので、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

先ほどご協力いただきました北高生徒さんへ

ご協力ありがとうございました。
(金)

2017/03/16

今週のギャラリー(~3/12)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~34『第34回 2017寶書女流書展』~3月12日(日) 9:30~18:00(最終日は16:00まで)

高校生から90歳代の200人以上の女性だけの作品が展示されています。

寶書①




寶②




寶③

半紙の半分程のものから立って書き上げる 幅90センチ高さ2.4メートルの大きな作品まで

様々趣向を凝らした作品が所せましと展示され、見ていて飽きない素敵な展示会です。

寶④




寶⑤


この機会に是非足をお運びください。


ギャラリー35『アトリエオリーブの木 第9回 生徒絵画作品展 みんなオリーブの仲間たち』


~3月12日(日)10:00~17:00(最終日は16:00まで)

オリーブ①







オリーブ②




オリーブ③

大人から子供までアトリエの生徒さんの作品展です。


水彩画・油絵・デッサン・パステル・・・


絵が大好きな生徒さんたちが楽しく描いた、伸びやかで素敵な作品が並びます。



オリーブ④




オリーブ⑤



会場に是非お越し下さい。



【貴】

2017/03/09

【新着情報】クリエイティブガラ

本日のクリエイティブガラは、いつもご利用いただいている「サークルアンダンテ」さんでした。

たまたま私が不在のときにいつもお越しいただいていたため、久しぶりの再会でとても嬉しかったです。とっても仲良しな3人組で楽しくお話しさせていただきました。

いつもご利用いただき本当にありがとうございます。

ガラ0308.JPG

ガラ03082.JPG

【Creative Gala(クリエイティブガラ)とは?】

クリエート浜松1階のオープンスペース 「ふれあい広場」をすべて無料でお貸し出しいたします。
1時間または2時間でダンス・お笑い・演劇・音楽・パフォーマンス・大道芸・作品紹介・プレゼンなどさまざまなジャンルの披露の場としてご活用ください。
たくさんのご応募をお待ちしております!
こんなことできるかな?こんなことがしたい!など...と、お考えの方はクリエート浜松1階事務室までお問い合わせください。

ガラ03083.JPG

(金)

2017/03/08

今週のギャラリー (~3/5)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31『キルトサークルBEAR 合同展』
2月28日(火)~3月5日(日) 10:00~17:00(最終日は16:00まで)

IMG_4225.JPG

浜松市、磐田市の協働センター・交流センターで活動している、
パッチワーク
サークル5団体による合同作品展です。
日常生活で使用する小品から、
国内外のコンテスト出品作まで、
多岐にわたる内容で展示されています。

IMG_4222.JPG

サークルBEARの名前にちなんで、テディベア・くまのパッチワーク作品の
展示もあります!とても可愛らしく、見ていて癒される作品です。

IMG_4228.JPG

それぞれの作品の縫い目の緻密さに感動されるお客様の声も聞こえました。
カラフルでメルヘンチック、そして繊細な作品の数々をご堪能いただけます。
ぜひ足をお運びください。


ギャラリー32『シード展 油彩画教室』
3月1日(水)~3月5日(日) 9:30~17:00(初日は12:00から、最終日は16:00まで)

IMG_4234.JPG

アクトプラザ4F 中日文化講座の洋画教室のみなさんによる作品展です。
表情豊かで情緒ある作品が迎えてくれます。
優しい色合いの作品、ファンタジーの世界から飛び出してきたような作品、
描かれたみなさまの個性が光ります。
ぜひ足をお運びいただきご覧ください。

IMG_4239.JPG

【会員募集】
一緒に油彩画を学んでみたいという方、ぜひ下記までお問い合わせください。
浜松中日文化センター(アクトプラザ4階)TEL: 0120-435-006
開講日:金曜日10:30~12:30

講師:県美術家連盟会員 鈴木重種 氏
(入会金・受講料等は問合せ先まで)

IMG_4236.JPG


ギャラリー33・34『岡本和子個展』
3月1日(水)~3月5日(日) 10:00~18:00(最終日は17:00まで)

IMG_4254.JPG

岡本和子さんによる個展です。
空間をめいっぱい使った構成で、鉄を素材とした立体、大型の絵画作品などが
ご覧いただけます。
力強くたおやかな作品群をじっくり鑑賞いただけます。

IMG_4257.JPG

【期間中イベントのお知らせ】
シンセティック・アート in 浜松
デッサン 未つめる瞳 美術・音楽・文学 その融合と衝突
日時:3月4日(土)・3月5日(日) 13:30~14:45 17:30~18:45
入場料:2,000円
チケットお問い合わせ:080-4300-5789(C.ユニット)

IMG_4264.JPG

ギャラリー34にて2日間開催されます。
取材当日は、セッティングしたお部屋を見せていただきました。
鉄の像やステージ後方の絵画も岡本さんの作品です。
絵画の素材には金箔なども使用されており、多様な素材で作られています。
普段のギャラリーとは一味違った様子に、期待が高まります。
音楽・美術の融合とのことですが、どんな公演なのかは当日見てのお楽しみ...!
とのこと。ぜひ足をお運びください。


ギャラリー35『公募第50回文化書道静岡県連合展』
2月28日(火)~3月5日(日) 10:00~17:00(最終日は16:00まで)

IMG_4243.JPG

文化書道静岡県連合会主催の書道展です。
静岡県西部の学生のみなさんの作品から一般会員の方の作品まで
さまざまな形式の書作品が展示されています。

IMG_4242.JPG

学生のみなさんの作品は一筆一筆が力強く、エネルギーを感じられます。
一般の方の作品も自由な形式で、さまざまな書のスタイルを楽しむことが
できます。

IMG_4250.JPG

落ち着き、凛とした気持ちになれる作品がたくさん並んでいます。
日々の喧噪から少しはなれ、ゆったりとした鑑賞の時間を過ごされてみては
いかがでしょうか。

みなさまのご来館をお待ちしております。

【里】

2017/03/01

【今週のギャラリー】ギャラリー31.32.33.35

今週のギャラリ―をご紹介いたします。

本日からギャラリー31.32.33.35の4部屋で作品展が開催されております。

ギャラリー31
「第13回ヤマハOB会 趣味の作品展」が26日まで開催されております。

IMG_4172.jpg

自分たちが楽しみながら創造された作品は見ている側にも伝わってまいります。

多くのジャンルの作品を展示しているため、自分の趣味とマッチする作品が多く展示してあります。

IMG_4179.JPG

漢詩や、模型、カラー魚拓など多彩な展示をお楽しみください!

また25日(土)には当館1階ふれあい広場にて、無料のコンサートもございますので併せてお楽しみください。

cd_1482830145.jpg
http://www.hcf.or.jp/facilities/create/event/detail.php?id=18813


ギャラリー32
「Kids Art Club 絵画作品展'17」が26日まで開催されております。

IMG_4182.JPG

3歳から高校生までの作品が所狭しと、展示されております。

IMG_4184.JPG

子どもならではの純真無垢な発想の色遣いや構図で描かれた作品は癒しと、驚きを与えてくれます。

IMG_4185.JPG

力強い作品の数々を是非ご覧ください!


ギャラリー33
「第2回 一水会静岡地区作品展」が26日まで開催されております。

no t.JPG

一水会は昭和11年からスタートし、会として80歳を迎えられます。

IMG_4157.JPG


会に脈々と受け継がれる円熟した技にため息が漏れるでしょう。


ギャラリー35
「ぬたる会 作品展」が26日まで開催されております。

IMG_4164.JPG

こちらのぬたる会も伝統のある団体で、50年以上活動されています。

IMG_4163.JPG

力強い絵も、繊細なタッチの絵も、作者の個性があふれた作品ばかりが並んでいます。

IMG_4168.JPG


写実、抽象どちらの作品も気品に溢れています。



以上今週のギャラリー案内でした!
クリエート浜松にて皆様のご来館お待ちしております。

【1<10】

2017/02/22

【イベントレポート】クリエイティブガラ はぴぷるん

先週土曜日のクリエイティブガラは、はぴぷるんによる「絵本よみきかせコンサート」でした。

ハピプルン6.jpgのサムネイル画像

はぴぷるんは、くまのぬいぐるみのぱぴくんとぷるんちゃん。
緑色のセーターを着ているのがはぴくんで赤色がぷるんちゃんです!
コンサートではいつも一緒のはぴくんとぷるんちゃん。とってもかわいいですよ!

はぴぷるん1.jpgのサムネイル画像

月に1~2回、雄踏文化センター等でコンサートを開催しています。


はぴぷるん3.jpgのサムネイル画像

今日の演奏は、2月22日のネコの日を待ち切れずネコの日コンサート!


ハピプルン2.jpg

ネコバスからスタート!みんなが知っている曲を演奏していただきとても楽しく過ごせました。


はぴぷるん4.jpg

ピアノの伴奏にあわせての絵本のよみきかせもあり、絵本と演奏をたっぷり届けていただきました!


ハピプルン5.jpg

ありがとうございました。
(金)

2017/02/20

【今週のギャラリー Part3】翔遊会書道展

ギャラリー35にて2月19日(日)まで「翔遊会書道展」が開催中です。

書道展1

講師の福田玉翔先生は、以前にミャンマーに日本語科講師として滞在していたことがあり、ミャンマーからの作品もありました。

書道展2

今回拝見させていただき、ジョンレノンのイマジンの詩が書かれた作品や、52候の「桃はじめて笑う」が特に印象的でした。


書道展4

書が生活の中に入っていくのが理想だそうです。


書道展3

明日まで開催しておりますので是非ご覧ください。
(金)

2017/02/18

【今週のギャラリー Part2】日本生花司 松月堂古流 第62回いけばな展

ギャラリー32~34では、2月19日(日)まで「日本生花松月堂古流 第62回いけばな展」が開催中です。

松月流1

松月堂古流は、1761年に生まれたいけばなの流派です。

松月流2

松月堂古流の創流者、是心軒一露(1734~1780)が遠州の地に広めた生花はもとより、現代花、生活に密着した小品花、新時代が求める造形花、流麗花に至るまで、今回作品として発表しています。


松月流3

呈茶サービス(300円)も開催中です!


呈茶サービス

また、2月18日(土)と2月19日(日)午前10時から親子いけばな体験コーナーがあります。


松月流4

今週末は「松月堂古流 第62回いけばな展」へお越しください。
お待ちしております。

(金)

2017/02/17

【今週のギャラリー Part1】常葉学園菊川高等学校 第43回美術・デザイン科卒業制作展

皆さま、こんばんは!今週のギャラリー情報をお伝えします。

当館3Fギャラリー31にて「常葉学園菊川高等学校 第43回美術・デザイン科卒業制作展」が2月19日(日)まで開催中です。

翔遊会1

今年度卒業する生徒さんたちの作品が展示されています。

翔遊会2

今回の作品は、
油絵 11作品
日本画 5作品
彫刻 5作品
デザイン 18作品
が展示されています。

翔遊会3

7月から11月までの4ヶ月をかけてこの卒業制作展に展示する作品を制作したそうです。

翔遊会4

高校3年間の集大成をぜひご覧ください。

(金)

2017/02/13

今週のギャラリー(~2/12)

今週のギャラリーを紹介します。

ギャラリー31~34では
浜松市教育文化奨励賞jy受賞団体600号記念・55周年
「第45回 墨心書道展」が開催中です。

墨心会


墨心会2

主催は浜松書道教授会様です。
300点余りの作品の数々が墨の香りとともに
優雅な気分にさせてくれます。

墨心会3


墨心会5


墨心会4

観覧時間は10時~17時(最終日は16時)です。

ギャラリー35では
絵画教室アトリエコスモス様と袋井のアトリエノン様主催の
「第6回コスモス&ノン合同作品展」
がはじまりました。

アトリエ⓵
園児から70代まで幅広い年齢の方々120人の作品300点が展示されています。

アトリエ③

アトリエ②
空き瓶を利用した、キャンドルライト、紙粘土で作ったクリスマスボックス、
カラフフルな羽子板なども並んでいます。

アトリエ④
子どもさん達のカラフルでポップな作品。

アトリエ⑤
大人の方の繊細で美しい作品。
これらの作品を見て感動してみませんか。
観覧時間は10時~18時です。
(最終日は16時までですのでご注意下さい。)

【貴】




2017/02/07

今週のギャラリー(~2月5日)

今週のギャラリーをご紹介します。

ギャラリー31~35『第49回浜松市子どもの市展』
2月1日(水)~2月5日(日) 10時~18時(最終日は15時まで)

IMG_3991.JPG

浜松市内の公立幼稚園児の絵画作品、浜松市立小・中学校
と静岡大学教育学部附属浜松小・中学校園児・生徒の
図画工作科・美術科作品の展示をしています。

byG31②.jpg

IMG_3994.JPG

絵画や図画工作など色々な作品が展示されていて
懐かしく、楽しい時間を過ごせたように思います。

seG33②.jpg

susuki.jpg

せG35①.jpg

年齢によって作品がさまざまで、先生達が工夫して飾って
います。

GG35③.jpg

可愛らしい作品が多数展示されています。
作品を見ていると、小さな頃の事を思い出します。

deG35②.jpg

お近くにいらしたら、ぜひお越しください。
お待ちしております。

【瀬】

2017/02/01

【新着情報】いよいよ明日開幕 クリエートの冬まつり

いよいよ明日からクリエートの冬まつりが開催します。
楽しみですね~! 
1日早く3階ギャラリーの「作品展示」と2階ホールの「私立幼稚園の絵画展」は本日10時から開催しております。

冬まつりギャラリー31-1のサムネイル画像

冬まつりホール-1のサムネイル画像

【作品展示】
クリエート浜松を利用している同好会、地域の保育園、小学校、中学校の児童・生徒の皆さん、そして地区内の個人、グループの皆さんの作品展示です。
今日も早速、地域の保育園の園児たちが見にきていました!
出展団体は次のとおりです。

ギャラリー31
編み物の仲間たち
スーパーデッサン絵心
たのしいパンフラワー
夢花会
揚門クリエートの会
内山照治さん
中村周平さん
花倶楽部
グラスアートの会
皐和会
世界遺産の会
かな千草会

冬まつりギャラリー31-3

ふゆまつりギャラリー31-4

ギャラリー32・33
でじふぉと浜松
浜松写真連絡協議会

ギャラリー32-2

ふゆまつりギャラリー32-3

ギャラリー34
フォトジャーナリスト久保田弘信氏写真展
放送大学、直虎コーナー(DVD上映中)

冬まつりギャラリー34-1

冬まつりギャラリー34-2

ギャラリー35 保育園、小・中学校作品展
なのはな保育園
船越小学校
北小学校
東小学校
元城小学校
八幡中学校

冬まつりギャラリー35-1

冬まつりギャラリー35-2

2階ホールでは「私立幼稚園の絵画展」が開催中です。
幼稚園の皆さんの一生懸命描いた姿が表現されていてとっても素敵な作品ばかりで、体も心も温まります。
是非ご覧ください。

冬まつりホール-2

冬まつりホール3

開催日程
「作品展示」@ 3階ギャラリー
「私立幼稚園の絵画展」@ 2階ホール
1月27日(金)~29日(日)10:00~16:00

期間中、いろいろなイベントがめじろおしです!
冬まつりの詳細はコチラ
http://www.hcf.or.jp/facilities/create/event/detail.php?id=18723
1月28日(土)には中庭にて「芋煮」も販売します。
みなさん、来てくださいね~!
お待ちしております。

冬まつり情報バックナンバー
1階中庭「マルシェ」
1階ふれあい広場
1階ロビー
2階フロア
3階ギャラリー

(金)

2017/01/27

【イベントレポート】クリエイティブガラ

1月21日(土)のクリエイティブガラは、崎山蒼志さんとRioさんによる『クリエートロビーライブvol.3』でした。
「2016K-mix独立宣言ソログランプリスト」を受賞した崎山蒼志さんと「2016神谷宥希枝独立宣言ザ・オーディション オーディエンス賞」を受賞したRioさんのアコースティックライブ♪

sou-3.JPG

崎山蒼志さんから演奏がスタートし、交互に数曲づつオリジナル曲やカバー曲を披露しました。

sou-7.JPG

崎山蒼志さんは、「heaven」を演奏♪ギタープレイは思わず見入ってしまうほどの実力でした。
1階全体に素敵な歌声が響きわたり、たまたまエスカレーターから降りてきたお客さんもロビーに立ち止まってお二人の演奏を聴き入っている光景がとても印象的でした。

sou-4.JPG

Rioさんの「Change」で崎山蒼志さんが即興ギター演奏!
Rioさんの透き通った歌声と崎山蒼志さんのギター演奏の初コラボが実現しました。
お二人での演奏も新鮮でいいですね♪

sou-10.JPG

ライブ終了後にクリエイティブガラ出演の感想をお二人に伺いました。
楽しく演奏ができ、すごく素敵な会場で気持ちよく歌うことができました♪とおっしゃっていました。
今回も素敵な演奏ありがとうございました。またの出演お待ちしております!

sou-2.JPG

【クリエイティブガライベントレポート】
クリエートロビーライブvol.1&2過去の模様もぜひご覧ください。
2016年11月23日
2016年8月11日

【今後の予定】

2017年1月28日(土) @浜松窓枠2F cafe AOZORA
『Bocchiman's cafe vol.13~新春スペシャル~』
開場17:00/開演17:30 チケット代:1,000円(1D別500円)
出演:崎山蒼志/RIO/心/マツシタマサヒロ(名古屋)/亜桜ゆぅき/SHOTA

sousirio0128.jpg


その他にもイベント出演あり。詳しくは、お二人のTwitterをご覧ください。

崎山蒼志さん(KIDS A)のtwitter → @hamamatsuKIDSA
RioさんのTwitter → @rio_g2010


❝クリエイティブガラ❞では、出演者を募集しています!
ジャンルの指定もとくになく、ミニコンサート・演劇・音楽・パフォーマンス・作品紹介・プレゼンなどなど、1階ふれあい広場を無料でお貸し出しいたします。
詳しくはこちらをご覧ください♪


お問合せ先
クリエート浜松1階事務室
電話:053-453-5311

2017/01/23

今週のギャラリー(~1/22)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『第62回 西部支部高等学校新春書作展』
1月17日(火)~1月22日(日) 10時~17時30分 (初日は13時から、最終日は15時まで)

IMG_3643h.jpg

高校生のみなさんが書道の授業で書いた作品の展示会です。
様々な書体・書風の作品がギャラリー31をうめつくします。

IMG_3645h.jpg

IMG_3649h.jpg

書いてある言葉にも注目です。
前向きで、見た人に元気を与えてくれるような作品がいっぱいです。

IMG_3647h.jpg

一年を明るくのびやかな気持ちでスタートさせるのにぴったりの書作展です。
ぜひ、お気に入りの作品を見つけにお越しください。


ギャラリー32~35 『第69回 静岡県書きぞめ展 西部地区』
1月17日(火)~1月22日(日) 9時~18時 (初日は13時から、最終日は16時まで)

IMG_3654h.jpg

IMG_3662h.jpg

静岡県書道連盟主催の書道展です。
幼稚園の子どもたちから大人まで、書きぞめの優秀作品を展示しています。

IMG_3659h.jpg

力強さやひたむきさを感じる作品、流麗で洗練された書風の作品、
いろいろなタッチの作品が並びます。

IMG_3651h.jpg

幅広い年齢層の方の作品をご覧いただくことができます。
ぼくも私も、たまには筆をとってみようかな...?という気持ちになれるかもしれません。


今週はギャラリー全体で、見ごたえある書作品を存分にお楽しみいただけることと
思います。お誘いあわせのうえぜひお越しください。

【里】

2017/01/17

今週のギャラリー(~1/15)

本日より開催のギャラリーの紹介です。

ギャラリー31では「世界でたったひとつのギャッベ イロトリドリの世界」と題し、ギャッベ絨毯展示即売会が

1/15(日)まで開催されます。

ギャッベ1

色とりどりの絨毯が所せましと並んでいます。
色鮮やかでとてもきれいです。

ギャッベ2

ギャッベの説明も丁寧にされています。
ギャッベの模様には家族が元気でくらせるよう生命の木、家族が仲良く暮らせるよう鹿、
沢山の富に恵まれるようラクダ等遊牧民の女性たちの夢と願いが込められているようです。

IMG_3596.JPGのサムネイル画像

ギャッベ4

東海地区最大級 350枚展示されております。
是非お越しください。
本日と14日(土)は18時まで、最終日15日(日)は16時までとなります。

ギャラリー32では「キャプテンサンタ浜松FAIR」が開催中です。

キャプテンサンタ

キャプテンサンタ2

小物からゴルフバックまでキャプテンサンタグッズが展示販売されています。

キャプテンサンタ5

本日20時まで、14日(土)10時~20時,15日(日)10時~17時です。
是非お立ち寄りください。

【水】

2017/01/13

【イベントレポート】クリエイティブガラ

1月9日のクリエイティブガラは、いつもガラをご利用いただいている「Le Vent Doux」さんでした。
今月28日に静岡県で初の女性会員のみのライオンズクラブである「浜松ひかりライオンズクラブ」が主催の「ひかりチャリティコンサート」の練習でご利用いただきました。
このコンサートは浜松市福祉交流センターで行われます。皆様のご来場をお待ちしております。
詳細は、浜松ひかりライオンズクラブ事務局 電話:053(452)3131へお問合せください。

ひかりチャリティ

さて、今回は村上惠三子さんが出演されるイベントのご案内です。
一つ目は、1月15日(日)コンサートサロン 夢・汎ホールにて「布田奈津子ピアノ・リサイタル」が開催されます。布田さんは浜松出身でジュニアオーケストラにも所属していました。第8回べーテン音楽コンクール一般 BⅠの部第2位を受賞し、現在は、会社勤めの傍ら、ソロ、室内楽のコンサートに出演されています。
開催日時:平成29年1月15日(日)13:40開場 14:00開演
開催場所:コンサートサロン 夢・汎ホール
料  金:1,500円(税込み)

布田奈津子

二つ目は、1月17日(火)アイホール1Fホールでにて「ループレヒト J.ドゥレース氏とのトランペット交流会」が開催されます。
こちはら、ドゥレース氏のお話しを交えての演奏指導と、参加者とドゥレース氏による演奏が行われます。
開催日時:平成29年1月17日(火) 18:40開場 19:00開演
開催場所:あいホール1階ホール
参加費:500円(チケット制)
お問合せ:浜松トランペットサークル事務局 電話:053(475)3363(村上)

トランペットサークル

クリエイティブガラをご利用いただきましてありがとうございました。

(金)

2017/01/12

今週のギャラリー(~15日(日))

2017年1月9日(月)~15日(日)ギャラリー35にて第12回県西部版画展が開催されています。

版画展②

シルク、木版画、銅版画、ステンシルなど色々な版種の作品 
約80点が展示されています。

版画展

こちらは題名「直虎」です。

版画展5

15日の日曜日まで開催しておりますので是非お越しください。
 10時~18時(最終日10時~17時)
 主催:県西部版画倶楽部

(水)

2017/01/09

今週のギャラリー(~1月8日)

クリエート浜松のスタッフブログをお読みになっている皆様

あけましておめでとうございます。
2017年もよろしくお願いいたします。



今週のギャラリーを紹介します。


ギャラリー31 『きもの初市併催振袖大祭展』
1月4日(水)~1月6日(金) 10時~19時(最終日は18時まで)

毎年当館で開催されている、きもの初市です。
着物や、帯、ジュエリーなどの販売を行っております。

IMG_3513.jpg

床に一面畳が敷かれ、普段のギャラリーとは一味違った雰囲気です。


IMG_3519.jpg


明日までの開催となりますが、日本のクラシックファッションの魅力に触れられます。






ギャラリー33 『夢宙人作品展』
1月6日(金)~1月8日(日
) 10時~18時(最終日は17時まで)



クリエート浜松のすぐ北側の浜松クラフトさんのお客様の作品展です。

IMG_3520.jpg




展示されている作品はすべて手作りになります。
バッグや、財布、靴、バイクの座席まですべて手で作っているそうです。


IMG_3522.jpg


まるでミシンで縫っているかの様な細かいピッチを手で縫っています。
商品として成り立つ作品ばかりです。



IMG_3526.jpg


既製品に納得できず、自分で作り始める方が多いそうです。
こだわり抜く方々が、実用することを目的としてるため、作品の質も高くなります。




ギャラリー35 『第27回浜松富嶽会『富士山』写真展』
1月4日(水)~1月8日(日
) 10時~18時(最終日は17時まで)

年の初めに縁起のいい富士山の写真展になります。
IMG_3511.jpg

日本の誇り、富士山を被写体に選び、季節、時間を問わずに撮られた写真の展覧会。
お客さんもうっとりと見つめている方が多くいらっしゃいました。

IMG_3509.jpg


昔から、信仰や、文化表現の対象になってきた富士山。
王道を突き進む決意と、忍耐が見られる作品ばかりの圧巻の内容となっております。




今週のギャラリ―はどの部屋も新春にピッタリな内容となっております。
是非足をお運びください。

IMG_3528.jpg
(すべて1枚の革から作られているそうです!ギャラリー33にて実物をご覧ください!)

【大】

2017/01/05

【今年1年本当にありがとうございました】

いつもクリエート浜松をご利用いただきましてありがとうございます。
年末年始の休館日を下記のとおりご案内申し上げます。
平成28年12月29日から平成29年1月3日まで。

なお、本日(12/28)は午後5時30分をもちまして閉館いたします。

甚だ勝手ではござますが何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

本年中は格別のお引き立てを賜り、誠に有難く厚く御礼申し上げます。

来年も一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
来る年の皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

年末外観.JPG

【金】

2016/12/28

【イベントレポート】クリエイティブガラ

12月12日(月)と12月19日(月)のクリエイティブガラの出演者は『Le Vent Doux』さんでした。
音楽公開練習時の様子をお届します。

◆12月12日(月)
『Le Vent Doux』はやさしい風という意味の名前です。ユニット名の通り、クリエート浜松にはやさしいピアノとフルートの音が響きました。
言わずと知れた、映画音楽の傑作、そしてジャズスタンダードでもある『My Favorite Things』や、こちらも映画音楽の傑作『Cinema Paradiso』など数多くの曲を披露して頂きました。

IMG_3324.JPG

映画好きな方は是非お二人の演奏を聴きにクリエート浜松へお越しください!

◆12月19日(月)
今回も1月28日に行われるコンサートにむけてピアノとフルートの音楽公開練習でした。
このコンサートは、新しいことへの挑戦をテーマにしているそうです。
当日はもう一人チェロの方も演奏されます。三人での演奏も楽しみですね!
やさしい音色につつまれたお二人での貴重なリハーサルでした。

HP4.JPG

普段あまり見ることのないフルートを見せていただきありがとうございました。
今回も素敵な演奏ありがとうございました。


【今後のクリエイティブガラ出演予定】

◎1月9日(月)18:00~20:00 出演:Le Vent Doux
★1月15日(日)10:00~12:00 出演:村上惠三子
1月18日(水)16:00~18:00 出演:村上惠三子
◎1月23日(月)18:00~20:00 出演:Le Vent Doux

クリエート浜松1階ふれあい広場 観覧無料!

HP2.JPG

ぜひお越しください♪


【今後の活動予定】

「~開けよう未来への扉~ 春を呼ぶトライトーン ひかりチャリティーコンサート」

日時:1月28日(土) 開場13:00~ 開演13:30~
会場:浜松市福祉交流センター(浜松市中区成子町140番地の8)
入場料:1,500円(内500円はチャリティー分です)
お問合せ:浜松ひかりライオンズクラブ事務局 電話:053-464-7031

村上さん1.jpg 村上さん2.jpg

「第15回日本フルートフェスティバルin浜松」
日時:3月26日(日) 開場13:30~ 開演14:00~
会場:浜松市福祉交流センター(浜松市中区成子町140番地の8)
入場料:1,000円(全席自由)
お問合せ:日本フルートフェスティバル浜松実行委員会 詳細はこちら

HP1.JPG

静岡県在住のフルート奏者がたくさん出演します!

2016/12/21

今週のギャラリー 浜松現代書作家展(~12月25日)

今週のギャラリーを紹介します。

ギャラリー31~35 『第35回記念 浜松現代書作家展』
12月19日(月)~12月25日(日) 10時~17時(初日は13時~ 最終日は15時まで)

現在、日展・毎日書道展・読売書法展・産経国際書展・東京書作展で活躍している各派の集まりで、第35回目を迎える記念展です。

GEN8.JPG

作品制作テーマは「躍動・雄大・迫力」の表現をもとに力作揃いです。

GEN10.JPG

「漢字・かな・近代詩文・調和体・篆刻・刻字・前衛・少字数書」とバラエティに富んだ魅力あふれる作品をお楽しみください。
作品は、書作家名の五十音順に展示されており、お目当ての書作家さんの作品が見つけやすくなっております。

GEN6.JPG

メンバーのお一人は、この展覧会を通して書道が盛んになってほしいとおっしゃっていました。

GEN1.JPG

3階ロビーにて第35回記念チャリティーも行っております。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

GEN4.JPG

メンバーのいきいきとした力強い作品をぜひ会場でご覧ください。
みなさまのご来場お待ちしております。

【中】

2016/12/19

【イベントレポート】クリエイティブガラ

12/10(土)のクリエイティブガラは「M's Up ダンス発表会」でした。
M's UPさんは、当館をダンス教室の場としてご利用いただいております。
いつもありがとうございます。

使用m1.JPG

今回は、その発表の場としてクリエイティブガラにご参加いただきました。
軽快な音楽に子どもたちがお揃いの衣装でダンスを披露してくれて、とってもかっこよかったです!

使用m2.JPG

皆様、ご出演をいただき本当にありがとうございました。
またダンス発表会ができる日を楽しみにしています。

使用3.JPG

【Creative Gala(クリエイティブガラ)とは?】
日ごろからさまざまな文化活動をされているみなさまに、クリエート浜松1階のオープンスペースである 「ふれあい広場」を無料でご利用いただき、おおいに盛り上げていただこうというものです。
ジャンルの指定もとくになく、演劇・音楽・パフォーマンス・作品紹介・プレゼンなどなど、様々な用途でご利用頂けます。たくさんのご応募をお待ちしております!

使用5.JPG

M's UPさんへ
先日はご多忙の中、「クリエイティブガラ」にご参加いただき、誠にありがとうございました。とても多くの方にご参加いただき、有意義な「クリエイティブガラ」を開催することができました。これものM's Upさんご支援とご愛顧によるものと、心から感謝いたしております。本当にありがとうございました。
今後ともクリエイティブガラをよろしくお願いいたします。

使用4.JPG

2016/12/16

今週のギャラリー(~12月11日)

今週のギャラリーをご紹介します。
ギャラリー31 『第53回はま美文化祭』
12月6日(火)~12月11日(日) 9時半~17時半(最終日は16時まで)

G31se①.jpg

クリスマスの街をイメージした集大成です。
一人一人が個性的で素敵な街が会場を楽しませています。

G31せえ②.jpg

今年夏に開催されたオリンピックの感動を表現しています。
どの作品も選手の力強さ、心意気、格好良さなど、それぞれが
一枚に心を込めて描き上げたそうです。

G31se③.jpg

どの作品もその人らしい個性が豊かに表現されています。

ギャラリー32 『佐久間ダム建設工事写真展』
12月9日(金)~12月11日(日) 10時~16時

G32za①.jpg

佐久間ダム建設 昭和29年から32年の間の建設工事記録
です。

G32za③.jpg

道がないような危険な場所から撮影されたようです。
迫力のある、力強い写真が多数展示されています。

ギャラリー35 『第六回遠州能面協会展』
12月5日(月)~12月11日(日) 9時半~18時(最終日は16時まで)

G35能面①.jpg

浜松市を中心とした遠州地方で個人や団体が能面を制作
しており、研修会を開催するなどして技術の向上を図る
とともに情報交換なども行っている。

G35能面③.jpg

日本の伝統文化芸術である能面を市民の方々に鑑賞し、
広く理解していただきたいとおっしゃっていました。
 
【瀬】

2016/12/10

【新着情報】赤いバラ

今月も浜松やらまいか華道隊からお花をいただきました!

使用1.jpg

真っ赤なバラがとても印象的です。

使用3.jpg

今回の花瓶は、ペットボトルで作ってあります。
エコですね~!

使用2.jpg

いつも本当にありがとうございます。
1階事務室の受付にありますので、受付へお越しの際は是非ご覧ください!

2016/12/02

今週のギャラリー31~33

今週のギャラリーをご紹介します。

ギャラリー31 『第30回火陽会 油彩・水彩画』
11月28日(月)~12月4日(日) 9時~17時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

今年で30回目の火陽会展を迎えることになりました。
今回の作品数は150点ほどになるそうです。

G31画像①ず.jpg

今年のテーマは「陽」です。
自由に題材を選び現場に行き、心の動きで描くそうです。
穏やかで、伸びやかな作品が多数展示されています。

G31画像②だ.jpg

どうぞお気軽にお越しください。お待ちしております。


ギャラリー32 『小学生人権書道・ポスターコンテスト作品』
11月30日(水)~12月4日(日) 10時~17時(最終日は15時まで)

G32画像③せ.jpg

小学生の皆さんが人権について考え作成したポスターや
書道が展示されています。

瀬G32画像②.jpg

「人権の花」であるひまわりを育ててくれた皆さんが
成長の様子や大変だった事、嬉しかった事を描いています。
力作をぜひご覧ください。

G32画像瀬①.jpg



ギャラリー33 『積志透明水彩同好会作品展』
11月28日(月)~12月4日(日) 10時~16時(初日は13時~)

G33画像①ざ.jpg

花を中心に静物、人物、風景と各会員が自由に製作した
作品です。10号が大部分で1部20号もあります。

G33画像②す.jpg

小杉春美先生のご指導のもと楽しく描くをモットーに
活動して居ります。

G33画像③せ.jpg

色とりどり作品が展示されています。
お気軽に遊びにいらしてください。

【瀬】

2016/12/01

【イベントレポート】クリエイティブガラ

今日のクリエイティブガラは、いつもご利用いただいている「サークル・アンダンテ」さんでした。

久しぶりにお会いに行ったら、いつもとかわらない笑顔で私を迎えてくれました。
ピアノの演奏もさらにパワーアップしていて、素敵な演奏を聴かせていただきました♪
特に来年の発表会のために練習しているベートーヴェンの「悲愴」第2楽章の演奏が心に響きました!とってもいい曲です!

ピアノの楽しさをいつも教えていただき本当にありがとうございます。
また、1月のご予約もいただき、ありがとうございました。

IMG_3220.JPG

(J)

2016/11/28

【イベントレポート】クリエイティブ・ガラ 

昨日のクリエイティブガラは、「ロビーライブ&プラレール遊び」でした。
いつもクリエイティブガラをご利用いただいている、「崎山蒼志&Rioアコースティックロビーライブ」と「たく&ひろ プラレールで遊ぼう」のコラボレーションでした。

使用1.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像アコースティックライブは、「2016K-mix独立宣言ソログランプリスト」を受賞した崎山蒼志さんと「2016神谷宥希枝独立宣言ザ・オーディション」オーディエンス賞を受賞したRioさんの弾き語りソロライブ。
そして、「たく&ひろ プラレールで遊ぼう」は、プラレールを自分たちで作って遊ぶ企画です。


午前10時から崎山蒼志さんの演奏がスタート。崎山さんは、4歳からギターを始め、小学生のときから歌い始めたそうです。曲はすべてオリジナル。すてきな歌声と素晴らしいギターの演奏を聴くことができて感激でした。

使用2.JPG

午前11時からRioさんが登場。Rioさんは、小学校2年生から歌を始め、小学校4年生からギターも始めたそうです。今回も「TWILIGHT STAR」を聴かせていただき、とても感動しました!

使用3.JPG

まったく違うジャンルのコラボできっと楽しいイベントになるんだろうなと期待していましたが、実際に本番が始まったら、その期待どおり子どもたちは演奏中も素敵な演奏を聴きながらずっとプラレールで遊んでいてとても和やかな雰囲気でした。

使用7.JPG

昨日は多くのお客様にクリエイティブガラへお越しいただき本当にありがとうございました。

使用5.JPG 使用6.JPG

たく&ひろさんがブログを開設しています。今後の予定など紹介しておりますのでご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/takuu_hiroo

崎山蒼志さん(KIDS'A)のtwitterです。
https://twitter.com/hamamatsuKIDSA

RioさんのTwitterです。

https://twitter.com/rio_g2010

「たく&ひろ」さん、崎山蒼志さん、Rioさんへ
昨日はご多忙の中、「クリエイティブガラ」にご参加いただき、誠にありがとうございました。とても多くの方にご参加いただき、有意義な「クリエイティブガラ」を開催することができました。これも「たく&ひろ」さんと崎山蒼志さん、Rioさんのご支援とご愛顧によるものと、心から感謝いたしております。本当にありがとうございました。
今後ともクリエイティブガラをよろしくお願いいたします。

(J)

2016/11/24

今週のギャラリー(~11月27日)

今週のギャラリーをご紹介します。


ギャラリー31~35『ふじのくに芸術祭2016』を開催しております。

静岡県民の皆様から広く美術作品を公募し、審査を経て選ばれた作品が当館のギャラリーに展示されております。



IMG_3130.jpg

今年の応募総数は304点となり展示数は188点となりました。



絵画・写真・立体物 様々な形で芸術を感じられる展示となっております。

IMG_3124.jpg



中でも芸術祭賞を受賞した4点の作品は圧巻です。

IMG_3121.jpg



今週末は是非クリエート浜松へお越しください。

2016/11/22

【新着情報】クリスマスツリー

クリエート1Fロビー中部協働センター受付前にクリスマスツリーが登場しました!
クリエートもクリスマスモードに突入です!

IMG_3118.JPG

IMG_3112.JPG

(J)

2016/11/22

今週のギャラリー(~11月13日)

今週のギャラリーをご紹介します。
ギャラリー31『浜松市中学校文化連盟総合文化祭展示部門』
11月8日(火)~11月13日(日) 9時30分~18時(最終日は16時まで)

G31se①.jpg

浜松市の中学校の授業や部活動などで行われている
様々な文化活動を展示しています。

G31se③.jpg

美術作品や書写、技術・家庭科の製作物など、中学校での
生徒作品を楽しみながら御鑑賞ください。

G31se一画面.jpg


ギャラリー33『鈴画会展』
11月7日(月)~11月13日(日) 9時~17時(初日は12時~ 最終日は16時まで)

G33sezaki①.jpg

鈴画会では、好きなモチーフを楽しく描くをモットーに
各自製作しています。

G33sezaki②.jpg


初心者からベテランまで、個性を主張し合いながら
楽しく描くことが趣旨です。

G33sezaki一画面.jpg
今回で40回目の展覧会です。自分の持つ個性を活かした作品が並びます。
どうぞお気軽にお越しください。


ギャラリー35『翠画会・萩の会・ひなの会日本画展』
11月8日(火)~11月13日(日) 9時~17時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

G35瀬①.jpg

色とりどりの作品が多数展示されています。
植物や動物の絵が展示されていて、心が癒されます。

G35瀬②.jpg

素敵な作品が待っています。ぜひご覧ください。

G35瀬③.jpg

【瀬】

2016/11/10

【今週のギャラリー】光陽会浜松支部展

今週11月7日(月)から11月13日(日)までギャラリー32にて「第62回展光陽会浜松支部展」が開催中です。

IMG_3029.JPG

光陽会は1953年創立の伝統ある美術公募団体です。
毎年4月上旬に東京都美術館(上野公園)で公募展を開催しています。
全国に25支部あり、研究会、デッサン会、スケッチ会をはじめ、支部展開催などを行っています。
美術公募団体のため、光陽会の会員でなくても出品することが可能です。

IMG_3033.JPG

出品できる種目は・・・

●油彩 15号以上 ●水彩 53×54㎝以上 ●アクリル 15号以上
●彩色 15号以上 ●うるし絵 10号以上 ●版画(全種) 6号以上
●パステル・クレヨン 15号以上 ●鉛筆・ペン画 15号以上
●水墨画 15号以上 ●その他 15号以上 いずれも最大150号まで
となっております。

IMG_3032.JPG

今回の支部展は62回目を迎えます。以前は年に2回、支部展を開催しておりましたが、近年は年1回の開催となっているそうです。

その浜松支部展が、今週日曜日まで開催中です。

IMG_3030.JPG

今回の支部展には27作品出展されています。

主に墨彩、油彩、水彩、アクリルの4種目が出展されています。
墨彩

IMG_3034.JPG

油彩

IMG_3038.JPG

水彩

IMG_3036.JPG

どの作品も色鮮やかに描かれ、特に墨彩は繊細なタッチがとても印象的でした。

開催日程は次のとおりです。
平成28年11月9日(水)~11月12日(土)午前9時30分~午後5時
平成28年11月10日(日)午前9時30分~午後4時

今週の日曜日まで開催しておりますので、クリエート浜松3階ギャラリー32へお越しください。

(J)

2016/11/08

【UD情報】事務室受付・番外編(最終回)

今週10月31日(月)~11月6日(日)は、『はままつユニバーサルデザイン週間』です。
最終日は、1階事務室の受付カウンターのご案内です。
ハイカウンターとローカウンターがあり、車いすの方や子どもたちも利用しやすい受付です。

IMG_3012.JPGのサムネイル画像

また、荷物置場もご用意しております。

IMG_2396.jpgのサムネイル画像

1階事務室でみなさまのご来館お待ちしております!

番外編、クリエート浜松の事務室内にもユニバーサルデザインがありました。
(1)ハリナックス 針を使わずに紙を綴じることができる。

IMG_3004.JPG

(2)ユニバーサル電卓 大きくて押しやすく、コントラストをはっきりさせた操作キー

IMG_3008.JPG

(3)蛍光マーカー くぼみがあるので、ペン先の向きがわかりやすい。

IMG_3006.JPG

(4)リングファイル 親指と人差し指で、軽くつまむだけで簡単に開閉できる。

IMG_3002.JPG

今回、『はままつユニバーサルデザイン週間』ということで、8回に渡りクリエート浜松のユニバーサルデザインを紹介してきました。
みなさんも身近なところでユニバーサルデザインを探してみてはいかがですか。

2016/11/06

【イベントレポート】クリエイティブガラ

11月最初のクリエイティブガラは、11月2日(水)に行われました。
クラシックパークさんによるピアノとクラリネットのデュオでした。

今月に行われるライブの本番に向けて練習を行いました。
クラシックの曲を主に、テーマを決めてお二人で曲を 決められたそうで、お客様が聴きやすいものになっているそうです。
素敵な音色がクリエート浜松全体に響いていました!
芸術の秋!音楽の秋!素敵な夜を過ごせました。
みなさんも体調に気を付けてお過ごしください。

1-1.JPG

みなさんも音楽・ダンス・パフォーマンス・演劇・お笑い・大道芸・プレゼンなどで
1階ふれあい広場にて開催している❝クリエイティブガラ❞に参加してみませんか。
施設・備品使用料は、すべて無料です。どなたでも大歓迎です!
詳しくはこちらをご覧ください♪
興味のある方は、1階事務室までお問い合わせください。

【お問い合わせ】
クリエート浜松1階事務室 電話:053-453-5311

2016/11/05

【施設情報】スロープ

今週は、『はままつユニバーサルデザイン週間』です。
そこで、クリエート浜松のユニバーサルデザインについて11月6日(日)まで一緒に学んでいきましょう。
本日のテーマはスロープです。

IMG_2989.JPG

1階ロビーの事務室、ふれあい広場、東側出入口の各箇所に階段と併設してスロープが設置されています。

IMG_2995.JPG

また、2階のホールも少し下がったところにあるため、階段とスロープが併設されています。

IMG_2940.JPG

手すりも設置されています。

車イスやベビーカーなど階段を利用することが難しいお客様がスムーズに移動できるスロープ。当館ではその人にあった移動手段を選ぶことができます。
あらゆる年代の
人が利用しやすい施設を目指していきたいと思っております。

2016/11/05

今週のギャラリー(~11月6日)

今週のギャラリーをご紹介します。
ギャラリー31~35 『平成28年度県高校総合文化祭書道部門/第62回静岡県高等学校書道展』
11月1日(火)~11月6日(日) 10時~17時30分(最終日は15時40分まで)


IMG_2976.JPG

今回の出品されている作品は、
学校数54校、出品者数594人、出品点数338点展示されています。
その中で
個人の部は49校94点
団体の部は37校37点
地区選抜の部は39校155点のうち84点が展示されています。

IMG_2979.JPG

県教育長賞、静岡県高等学校文化連盟会長賞、静岡県高等学校文化連盟書道専門部会長賞等を受賞した7作品が来年度、宮城県で開催される全国高等学校総合文化祭の静岡県の代表として選出されるそうです。

IMG_2981.JPG

明日まで開催していますので、高校生の素晴らしい書道作品を見にきてください。
お待ちしております。

IMG_2986.JPG



2016/11/05

【施設情報】車イス用駐車場と車イス

今週は、『はままつユニバーサルデザイン週間』です。
そこで、クリエート浜松のユニバーサルデザインについて11月6日(日)まで一緒に学んでいきましょう。

本日2回目のトピックは、車イス用駐車場車イスの無料貸し出しです。

当館の西側出入口付近車イス用駐車場がございます。

車イスで当館にお越しの際は、専用駐車場をご利用ください。
※駐車できる台数に限りがありますので予めご了承ください。


IMG_2965.JPG

また、当館では車イスの無料貸し出しもしております。

1階事務室までお申し付けください。

IMG_2967.JPG

今後ともあらゆる年代にやさしい施設を目指してまいります。

2016/11/03

【施設案内】音声案内

今週は、『はままつユニバーサルデザイン週間』です。
そこで、クリエート浜松のユニバーサルデザインについて11月6日(日)まで一緒に学んでいきましょう。

本日は、正面出入り口にある音声標識のご案内です。
クリエート浜松の東側正面出入り口に「音声標識」があります。

IMG_2956.JPG


カード型発信機を持った方が音声標識に近づくと電波を受信し、現在位置と1階事務室を音声で案内をします。
「ピンポン。こちらはクリエート浜松正面玄関です。この先2枚の自動扉があります。
受付は、2枚目の自動扉から右方向への誘導ブロックに沿って、およそ16m進んだ先を左へおよそ3m進んだ右側です。誘導ブロックに沿って進んでください。」

という案内音声が流れます。

IMG_2959.JPG


カード型発信機を携帯していないと案内音声は流れません。
毎朝8時30分すぎに自動扉の電源を入れたとき、テスト再生を聞くことができます。

IMG_2958.JPG

なお、東側正面出入口には事務室と連絡が取れるインターホンが備えられています。


下記浜松市のホームページに音声案内の仕組み等が掲載されております。(外部リンク)http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/tochi/city/toshikai/sign/3.html

2016/11/03

【施設案内】階段の手すり

今週は、『はままつユニバーサルデザイン週間』です。
そこで、クリエート浜松のユニバーサルデザインについて11月6日(日)まで一緒に学んでいきましょう。
本日は、階段の手すりです。

IMG_2940.JPG

日常の生活の中で階段を利用しない日はないぐらい生活に密着した階段。
当館の階段もまたさまざまな人が利用しています。

エレベーターや一部の階段では上下2本の手すりが設置されています。

エレベーター内の手すり

IMG_2947.JPG

1Fロビーの手すり

IMG_2941.JPG

非常階段の手すり

IMG_2944.JPG

このうように当館では階段を安全に、そして安心してご利用できるようになっております。
次回お越しのときは階段を利用してみてはいかがでしょうか。
5階まで登ると良い運動になりますよ!

次回のテーマは・・・
お楽しみに!

2016/11/02

【施設案内】エレベーターのご案内

今週は、『はままつユニバーサルデザイン週間』です。
11月1日は、浜松市出身の石川倉次氏が提唱した点字が日本点字として選ばれた日であり、点字記念日に定められています。

そこで、クリエート浜松のユニバーサルデザインについて11月6日(日)まで一緒に学んでいきましょう。

本日は、エレベーターのご案内です。

入口2.jpg  乗り場ボタン.jpg

だれもがクリエート浜松を利用しやすいようにエレベーターが2機ございます。
当館の中央にあるため、車いすの人だけでなく、高れい者などだれもが気軽に利用できます。

ボタン2.jpg

エレベーターのボタンには、階数の数字が浮き上がり文字になっていたり、点字もついていたりとだれでもさわって階数がわかります。

ボタン1.jpg

当館のエレベーターをご利用の際は、ぜひ見てみてください!

2016/11/01

【施設案内】多機能トイレのご案内

今週は、『はままつユニバーサルデザイン週間』です。

UD_IMG_4879.JPG

浜松市では、国際ユニヴァーサルデザイン会議の開催と、浜松市出身の石川倉次氏の功績を記念し、毎年11月1日を含む週に啓発活動を行っています。

そこで、クリエート浜松のユニバーサルデザインについて11月6日(日)まで一緒に学んでいきましょう。

本日は、多機能トイレのご案内です。

IMG_2910.JPG

当館は、1階と4階に多機能トイレがございます。

ベビーシート、ベビーキーパー、オストメイト(人工肛門や人工ぼうこうの人)のための設備があります。

IMG_2907.JPG

IMG_2908.JPG


赤ちゃんづれから高れい者までだれもが使いやすいトイレですね。
次回もお楽しみに!

IMG_2909.JPG

2016/10/31

【施設案内】授乳室のご案内

明日(10月31日)から、『はままつユニバーサルデザイン週間』が始まります。

UD_IMG_4879.JPG

ユニバーサルデザインとは、「すべての人のためのデザイン」という意味です。
能力や年齢、国籍、性別などの違いを超えて、すべての人が暮らしやすいように、まちづくり、ものづくり、環境づくりなどを行っていこうとする考え方です。


そこで、クリエート浜松のユニバーサルデザインについて11月6日(日)まで一緒に学んでいきましょう。
今回は、お母さんと赤ちゃんにやさしい「授乳室」のご案内です。

使用写真4.jpg

当館4階に一昨年リニューアルした授乳室があります。
赤ちゃんづれの方に便利な個室を設置しています。

ベビーシートとソファーをご用意しております。

使用写真1.jpg

広々とした空間で、扉の内側からカギがかけられます。
ミルクをあげたい、おむつを替えたい時にご自由にご利用ください。

2016/10/30

もうすぐ・・・ですね!

浜松やらまいか華道隊からお花をいただきました!
いつもありがとうございます。

Halloween1

写真に写っている横たわっているものが何かわかりますか?
私はヘチマかと思ってしまいましたが、実はかぼちゃなんです!

Haloween2

かぼちゃといえばもうすぐHalloweenですね。
みなさんはどんなHalloweenをお過ごしになるのでしょうか?
当館1階事務室もちょっぴりHalloweenらしくコーディネイトしてみました!

Haloween3

当館へお越しの際は、のぞきにきてくださいね!
今後もクリエートの日常の出来事などをスタッフブログに紹介していきたいと思います。
今後ともクリエートをよろしくお願いします。

(J)

2016/10/26

今週のギャラリー31~34(~10月30日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~34 『第64回静岡県高等学校美術・工芸展 第47回西部展』
10月25日(火)~10月30日(日) 9時30分~19時(最終日は14時30分まで)

県西部美術部などの作品発表をしています。
作品数は610点ございます。

G31瀬①.jpg

ギャラリー31の入口付近下の段特選40点の中から10点厳選し
展示したもの、力作が多数展示しています。

G33瀬②.jpg


絵画から映像など、さまざまな作品を展示されています。
見ているこちらも楽しくなります。


G34瀬③.jpg

ぜひクリエート浜松へお立ち寄りください。お待ちしております。

2016/10/25

【イベントレポート】クリエイティブガラ

10月24日(月)のクリエイティブガラは、クラシックパークさんによるピアノとクラリネットのデュオでコンサートのリハーサルでした。
落ち着いたクラシックの名曲の流れの中で、クリエート浜松全体が秋の気配に包まれているようでした。
今回のクラリネットは、特別仕様のものだそうです。
秋の夜長、音楽を楽しむのはすてきですね。

次回は、11月2日(水)18時から20時 です。
クラシックの名曲を聴きに、当館1階ふれあい広場へぜひお越しください♪

IMG_2841.JPG

みなさんも音楽・ダンス・パフォーマンス・演劇・お笑い・大道芸・プレゼンなどで
1階ふれあい広場にて開催している❝クリエイティブガラ❞に参加してみませんか。
施設・備品使用料は、すべて無料です。初めての方も大歓迎です!
詳しくはこちらをご覧ください♪
興味のある方は、1階事務室までお問い合わせください。

【お問い合わせ】
クリエート浜松1階事務室 電話:053-453-5311

2016/10/25

今週のギャラリー35 等迦会静岡支部展(~10月30日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー35『等迦会静岡支部展』
10月24日(月)~10月30日(日) 9時30分~17時(最終日は16時まで)

3-IMG_2830.JPG

全国公募の美術団体等迦会の静岡支部による今回で第27回目を迎える油絵展です。

毎年東京六本木の国立新美術館で等迦展を開催しています。
静岡支部展は、その出品作のうち32点を展示しています。

2-IMG_2835.JPG

常時会員募集を行っています。

1-IMG_2831.JPG

個性あふれる作品を心ゆくまでお楽しみいただけます。
ぜひ会場へお越しください。

2016/10/24

【新着情報】さまざまな情報を入手しよう!

当館1階ロビーにはさまざまなイベントのチラシやポスターが配架されています。
今回、チラシの配架場所を4つにグループ分けしチラシを探しやすく、また、チラシやポスターをきれいに整理・整頓し、より見やすくしました。

(1)浜松市文化振興財団やクリエート浜松で行われるイベントのチラシ
(2)コンサートや展覧会のイベントのチラシ
(3)講座や募集のチラシ
(4)就職関係のチラシ

IMG_2817.JPG

今回、ご紹介するのは(3)の講座や募集のチラシです。
当館1階エスカレーター西側には、合唱、ダンス教室、書道、英会話、パソコン教室などの募集、市民公開講座などの講座の案内、写真コンテストなどの作品募集など、さまざまな情報が掲載されています。

IMG_2815.JPG

英会話に興味があって教室に参加してみたいな!とか、講座に参加してみたいな!と思ったらクリエート浜松へ!
いろいろなことにチャレンジして新たな自分を発見をしてみませんか!

IMG_2816.JPG



●お問合せ先
クリエート浜松1階事務室
電話:053-453-5311

2016/10/23

【今週のギャラリーのご案内】

 10月23日(日)まで当館3階のギャラリーではさまざまな展示会が行われております。
今週末は当館3階のギャラリーへ来て、芸術の秋を体感してみませんか!
どの会場も入場無料です!みなさんのお越しをお待ちしております!

ギャラリー31 「北村庄一&美恵子・展。油彩画&レース編み」

 趣味で36年間制作した作品を2人で展覧しています。油彩画83点、レース編みは30点展示しております。
10月22日(土)9:30~17:00
10月23日(日)9:30~15:00

ギャラリー31(1)



ギャラリー32 「第33回積彩会 絵画展」
 毎月3回積志協働センターで教室を開催して絵画の勉強をしている絵の好きな仲間です。
今回は風景・人物、静物など個性あふれる作品を展示しております。
また、会員も募集中です。
10月22日(土)9:30~17:00
10月23日(日)9:30~16:00

ギャラリー32

ギャラリー33 「山本秀子 七宝作品展」
 七宝絵のオリジナルTシャツ・トートバッグの発表をしております。
10月22日(土)10:00~17:00
10月23日(日)10:00~17:00

ギャラリー33

ギャラリー34 「染ものがたり 鈴木美代子染色展」
 手描き友禅を中心に、いずれも心を込めて描き上げた思入れのある作品ばかりです。
10月22日(土)10:00~17:30
10月23日(日)10:00~16:00

ギャラリー34


ギャラリー35 「第66回中日写真サロン浜松展」

 中日写真協会(会員約3千人)のメンバーが年に一度、その腕前を競い合う中日写真サロンは、ことしで66回目を迎える伝統あるコンテストです。
今回は432点の応募があり、中日大賞をはじめとする80点の入賞作品が選ばれました。写真技術の向上をめざす不断の努力の中から「ここぞ」の一瞬をものにした力作ばかりです。
10月22日(土)9:30~17:00
10月23日(日)9:30~15:00

ギャラリー35

2016/10/21

【今週のギャラリー Part1】

10月16日(日)まで当館3階ギャラリー31にて「第10回英彩会絵画展」が開催中です。

浜松を中心に活動している「油彩エルムの会」・「NHK文化センター」・「根岸絵画教室の合同展です。

開催日時
10月12日(水)~15日(土)10:00~17:00
10月16日(日)10:00~16:00

素敵な絵画がたくさんありますので、是非お立ち寄りください。

IMG_2668.JPG

IMG_2670.JPG

2016/10/11

浜松学芸高等学校 芸術科美術課程・書道課程 作品展

 学芸高校芸術1のサムネイル画像10月9日(日)まで3階のギャラリーで開催中の「浜松学芸高等学校 芸術科美術課程・書道課程 作品展」にお邪魔しました。

まずはギャラリー31で開催している美術課程作品展へ。美術課程にはデッサン専攻、油絵専攻、日本画専攻、彫刻専攻と4つの専攻があり、30人の生徒が在籍しています。今回は30人の生徒が3作品制作し出展しているので、90作品が展示されており、それらの作品は4月から制作活動を始め、9月に完成したそうです。
そして、基礎表現であるデッサン、各専攻で学んだことをいかした専門表現、各自が自由な発想で制作した自由制作と3つの課題をもとに製作した作品となっていて、どれも素晴らしい作品ばかりでした!

 学芸書道1のサムネイル画像続いてギャラリー32~34で開催している書道課程作品展へお邪魔しました。13回目となる今回は、篆刻(てんこく)、刻字、漢字臨書、漢字創作、仮名創作、仮名臨書、漢字仮名交じりとさまざまな作品が展示されています。書道課程は9人在籍し、今回は68作品が展示されています。今回初めて刻字の作品を拝見し、作品のすばらしさに感銘を受けました! 




また、美術課程・書道課程、どちらも生徒自身による作品解説があります!
美術課程:10月8日(土)・9日(日) 1回目11:00~ 2回目14:00~
書道課程:10月8日(土)・9日(日) 1回目11:30~ 2回目14:30~

見応えのある作品ばかりですので、今週の土曜日、日曜日はぜひ当館3階ギャラリーへお越しください。

開催スケジュール
10月8日(土)9:30~19:00
10月9日(日)9:30~15:00

2016/10/07

【イベントレポート】クリエイティブガラ

10月最初のクリエイティブガラは、「サークルアンダンテのみなさん」によるピアノ公開練習でした。
それぞれの練習曲を順番に演奏し、メンバーたちと楽しくピアノ練習をしていました。
メンバーのお一人は、これからもいろんな曲に挑戦し、演奏してみたいとのことでした。

3.JPG

1階全体がやさしいピアノの音色に包まれ、ロビーにいるお客様を癒してくれました。
本日は、お足元のわるい中お越しいただきありがとうございました。
サークルアンダンテさんは、毎月クリエイティブガラで公開練習をしています。
次回は、10月31日(月)18時から20時です。
日ごろの練習の成果を聴きに、クリエート浜松へぜひお越しください♪

みなさんも音楽・ダンス・パフォーマンス・演劇・お笑い・大道芸・プレゼンなどで
1階ふれあい広場にて開催している❝クリエイティブガラ❞に参加してみませんか。
施設使用料・備品使用料は、無料です。初めての方も大歓迎です!
詳しくはこちらをご覧ください♪
興味のある方は、1階事務室までお問い合わせください。

2.JPG

【お問い合わせ】
クリエート浜松1階事務室 電話:053-453-5311

2016/10/05

【イベントレポート】クリエイティブガラ

9月26日のクリエイティブガラは、初の2組続けてピアノ公開練習でした。

1組目は、16時から常連の「サークルアンダンテのみなさん」でした。

IMG_2507.JPG

メンバーには、ピアノを習い始めて7~8年経つ方もいるそうです。
おなじみの練習曲が1階全体に響きわたり、やさしい音色に包まれゆったりとしたひとときでした。
いつも素敵な演奏をありがとうございます。
次回は、10月5日(水)18時から20時です。
サークルアンダンテさんの日ごろの練習の成果を聴きに、クリエート浜松へぜひお越しください♪


2組目は、18時からクリエイティブガラ初登場の「野口さん」でした。

0926.jpg

ピアノ練習の演奏曲は、ベートベン作「テンペスト第一楽章」でした。
この曲は高校生の時に練習をしていて、大人になってどう変わったのか分かるのが楽しいとおっしゃっていました。
軽やかで、時には力強いメロディーが流れていました。聴いているこちらも、癒され聴き入ってしまいました。
クリエイティブガラに初参加いただきありがとうございました。


❝クリエイティブガラ❞
では、出演者を募集しています!
ジャンルの指定もとくになく、演劇・音楽・パフォーマンス・作品紹介・プレゼンなどなど、1階ふれあい広場を無料でお貸し出しいたします。
詳しくはこちらをご覧ください♪

IMG_2511.JPG

2016/09/27

【イベントレポート】クリエイティブガラ

本日のクリエイティブは、「絵本七十二候 大人のおはなし会『雷の声収まる』」でした。

お彼岸のこの時期は雷が少なくなる時期ということで、七十二項では「雷の声収まる」と言われています。

さて、本日の絵本は、
「やまださんちのてんきよほう」
「おこる」
「光の旅、かげの旅」
「花さき山」
の4作品でした。

ガラ雷1のサムネイル画像


「光の旅、かげの旅」は内容も素晴らしいですが、この絵本は通常の絵本と同じように読み終わったあと、絵本をひっくり返して逆に読んでいくとお話しが続いているんです!

もちろん絵も逆さまになるのですが、ちゃんと物語に沿った絵になっていて驚きました。
絵本の奥深さを改めて知ることができ有意義なひとときでした!
本日は、本当にありがとうございました。

ガラ雷2

2016/09/24

【イベントレポート】クリエイティブガラ

【イベントレポート】クリエイティブガラ
 
プラレール19月19日(日)のクリエイティブガラは、たく&ひろ「プラレールで遊ぼう」。プラレールが大好きなご家族による、自由にプラレールを作って遊べる企画でした。今回もたくさんの子どもたちがプラレール作りを楽しんでいました!
 
ご家族とプラレールとの出会いは富士急のトーマスランド。お子さんが会場でプラレールに一目ぼれ、今に至るそうです。子どもたちの誕生日のプレゼントは毎 年プラレール!ということで、パーツも年々増えているそうです(いろいろな種類のパーツがありびっくりしました!)。広いスペースで自由にパーツをつなげ て遊べるので、のびのびと楽しむことができます。
 
プラレール2のサムネイル画像のサムネイル画像今日の会場セッティングは子どもたちが率先してやってくれたようです。子どもたちがつくるプラレールも、立体的になったり大きなものになったり、徐々にレベルアップしてきましたとのこと。
今後もどんな作品を見せてくれるのかとても楽しみです♪
 
たく&ひろのブログもありますのでぜひそちらもご覧くださいね。
http://blogs.yahoo.co.jp/takuu_hiroo/

プラレール3 プラレール4 

2016/09/20

【イベントレポート】クリエイティブガラ

ガラバイオリン1 本日のガラのお客様は、いつもご利用のこころねのピアニスト村上恵三子さんと今年クリエートの冬まつりでも演奏してくださり 現在、アンサンブル・ムジークやそれぞれのデュオ活動で活躍中バイオリニスト矢野麻子さんとの〝Duo Rosa゛さんです。
本日は 毎回100人以上のお客様が聴きに来られる、ゆうゆうの里で行われる秋のコンサート"秋の詩~ヴィオロンのためいき~"のための練習です。
郊外でも音楽を楽しむという思いに賛同したこころねさんがプロデュースを引き受け、華やかなヴァイオリンの響きをテーマに、クオリティの高いものをと話し合いをしながら演奏されています。
まさに芸術の秋にぴったりの音色です。取材をしながら、思わず聴き入ってしまいました。
ガラバイオリン2

2016/09/16

【イベントレポート】クリエイティブガラ

村上さん昨日のクリエイティブガラは、第31回全日本ジュニアクラシック音楽コンクールへ参加される高校生のコンクール直前練習でした。
ジュニアクラシック音楽コンクールは、管楽器、弦楽器、ピアノのコンクールとして第31回目を迎えます。9月17日に行われる木管楽器部門(クラリネット)に出場するため、毎日夜遅くまで練習に励んでいるそうです。村上さんもこのコンクールの伴奏として参加します!クラリネットの音色は最高ですね!ご健闘をお祈りしております。
 9月30日(金)浜松珈楽庵にて「珈楽庵の夜会」が開催され、村上さんがご出演されます。私も行ってみたいと思います。
詳細は、浜松珈楽庵のFacebookをご覧ください。
https://www.facebook.com/hamamatsukarakuan/
村上さん2



2016/09/15

【イベントレポート】クリエイティブガラ

コラボ1 本日のクリエイティブガラは、いつもクリエイティブガラをご利用いただいている「たく&ひろのプラレールで遊ぼう」と「絵本おとな読みの会」の初のコラボ企画でした。
いつもは大人の方を対象にした絵本読みの会を行っていますが、今回は親子連れが多く集まるということで「親子で楽しむおはなし会」と題して親子で絵本を楽しんでもらえる企画となりました。
 コラボ2初めてのコラボということで、期待と不安の中スタートしましたが、子どもたちの遊ぶ声が不安を払拭してくれました。最初は、みんなプラレール作りに夢中になっていましたが、絵本のおはなしが始まると子どもたちは絵本のスペースへ移動し、今から何が始まるんだろうとワクワクしながら待っていました。まずは絵本体操から始まり、「せんろはつづく」や「でんしゃはうたう」など鉄道にまつわる絵本を紹介していただきました。
子どもたちも大喜びで真剣な眼差しで絵本セラピスト®の読む絵本に耳を傾けていました。
コラボ3 コラボ5

 本日はたくさんの子どもたちがクリエイティブガラにお越しいただき本当にありがとうございました。今後も親子向けの企画を考えていきたいと思っておりますのでお楽しみに!またのお越しをスタッフ一同お待ちしております。本日は本当にありがとうございました。
コラボ4

たく&ひろさんがブログを開設しています。今後の予定など紹介しておりますのでご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/takuu_hiroo

絵本おとな読み会さんのtwitterです。是非ご覧ください。
https://twitter.com/soyosararan


「たく&ひろ」さん、「絵本おとな読み会」さんへ

本日はご多忙の中、「クリエイティブガラ」にご参加いただき、誠にありがとうございました。とても多くの方にご参加いただき、有意義な「クリエイティブガラ」を開催することができました。これも「たく&ひろ」さんと「絵本おとな読み会」さんのご支援とご愛顧によるものと、心から感謝いたしております。本日は本当にありがとうございました。
今後ともクリエイティブガラをよろしくお願いいたします。

2016/08/27

今週のギャラリー(~4月24日)

今週のギャラリーをご紹介致します。

ギャラリー31 『アトリエYOU・スイスイアート・杉友会』

4月18日(月)~4月24日(日) 9時30分~18時00分(初日は13時00分~ 最終日は16時まで)

油彩・水彩・具象・抽象・ジャンルにとらわれずに、1人1人自分の想いを自由に表現している、展示会です。


アトリエYOUスイスイアート・杉友会 (15).JPG


教室では、決まったことを教えるのではなく、みんなが集まって違うことをやっている姿が見られるそうです。

アトリエYOUスイスイアート・杉友会 (12).JPGのサムネイル画像

先生も、個性を引き出すマンツーマンの指導を徹底しています。


アトリエYOUスイスイアート・杉友会 (13).JPGのサムネイル画像


ギャラリー32 『チャーチル会浜松第79回絵画展』
4月18日(月)~4月24日(日) 9時30分~17時00分(初日は12時~ 最終日は16時まで)

チャーチル会は「絵を描くということは、他人に迷惑をかけずにすべてを忘れさせる事が出来るもっとも良いホビーだ」という
サー・ウィンストン・チャーチルの言葉に感銘を受けた創立会員いよって発足されました。

チャーチル会浜松第79回絵画展 (2).JPGのサムネイル画像

その後全国で次々に姉妹会が生まれ、今では50を超える会があり、毎年に1回全国大会が催されています。

チャーチル会浜松第79回絵画展 (4).JPGのサムネイル画像

現在チャーチル会浜松では、会員募集中です。
入会希望の方は、事務局 TEL 053-454-9554まで。

チャーチル会浜松第79回絵画展 (5).JPGのサムネイル画像



ギャラリー33 『小栗豊個展』

4月19日(火)~4月24日(日) 10時~18時(初日は13時~ 最終日は16時まで)
クリエート浜松で毎年恒例開催している、小栗豊さんの個展です。

小栗豊個展 (4).JPGのサムネイル画像


ギャラリー内には独特な世界観が溢れています。
展示は絵画だけでなく、立体物、文章など多岐にわたります。

小栗豊個展 (1).JPGのサムネイル画像


展示期間中は外に顔のはめ込み看板もあるので、是非顔を入れて写真を撮ってください。

小栗豊個展 (8).JPGのサムネイル画像


ギャラリー34 『フォト風と光2016写真展』
4月18日(月)~4月24日(日) 10時~18時(初日は13時~ 最終日は16時まで)
フォト風と光の写真展は今年で、16年目を迎えました。
今回の展示は、自由作品を中心に1人当たり約3作品展示しています。

フォト風と光2016写真展 (6).JPGのサムネイル画像

またその3点のうち1点は組写真にしています。

フォト風と光2016写真展 (2).JPGのサムネイル画像

展示している作品は、講師の指導を受けながら撮影者本人が熟慮の末選んだ自信の作品になっているだけあり、
どの作品も、写真ならではの面白味、迫力のあるものになっています。

フォト風と光2016写真展 (5).JPGのサムネイル画像


ギャラリー35 『加茂幹彦と彩友会』
4月19(火)~4月24日(日) 9時30分~18時30分(初日は12時~ 最終日は16時まで)

加茂幹彦と彩友会 (5).JPGのサムネイル画像

浜松西部水彩画会の講師加茂幹彦先生の作品と、その教室の作品の展示会になります。
講師の加茂幹彦先生は浜松だけでなく、静岡市まで講師として絵を教えに行く先生です。

加茂幹彦と彩友会 (2).JPGのサムネイル画像

ギャラリー展示最終日24日14:00からは、絵の作者の方が作品に込めた思いを語り、
加茂先生による絵や構図や技法などに関する解説をすべての作品で行います。

加茂幹彦と彩友会 (6).JPGのサムネイル画像


【大】

2016/04/23

今週のギャラリー(~4月17日)

今週のギャラリーをご紹介致します。

ギャラリー31 『第41回日本水彩画会遠州支部展』

4月11日(月)~4月17日(日) 9時30分~17時30分(初日は13時30分~ 最終日は16時まで)

日本水彩画会1.JPG

日本では最も長い歴史をもつ絵画団体の一つである日本水彩画会は
年に一回上野で行われる水彩展の入選をめざし定期的なスケッチ会や
研修会をおこなっております。

日本水彩画会2.JPG

今回の支部展は活動成果発表会の場でもあり、自由なテーマで
20号以上の作品た109点展示しています。

日本水彩画会3.JPG


ギャラリー32 『写真展美しき瞬を求めて』
4月11日(月)~4月17日(日) 10時~17時30分(初日は12時~ 最終日は15時30分まで)

フォトM&M1.JPG
 
「美しき瞬を求めて」をテーマに自然を愛し、カメラを愛し、人を愛する者
それぞれ、個性のある作品39点の作品を展示しています。

フォトM&M2.JPG

先月で25歳になった会のモットーは「人と人の触れ合い」を大事にする
ことだそうです。ご入会ご希望の方は
事務局 カメラの明光堂 ☎053-439-8756まで。

フォトM&M3.JPG


ギャラリー33 『第29回元揚会静岡支部展』
4月11日(月)~4月17日(日) 10時~17時(初日は12時~ 最終日は16時まで)

元陽会1.JPG

各自でアトリエを持って20年ほど前から活動している元陽会静岡支部は
会員7人が4点づつ計28点展示しています。


元陽会2.JPG

今回の作品展は人物や花が多く、各作品、一週間から一か月かけて
塗るというのではなくのせる、という形で額との調和を考え仕上げているそうです。

元陽会3.JPG


ギャラリー34 『ぶらグラフィー写真展』
4月16日(土)~4月17日(日) 10時~17時(初日は10時~ 最終日は17時まで)

16日より写真展始まります。どうぞお楽しみに。

ギャラリー35 『第18回煌筆会書道展』
4月12(火)~4月17日(日) 9時30分~18時30分(初日は9時30分~ 最終日は16時まで)

煌筆会1.JPG

会員数大人20人、子供60人の作品100点が展示してあります。
自由な発想で全て自分達で決めているそうです。

煌筆会2.JPG

今回のイベントのみどころはでは生活の中にある文字をそっくり
まねしている面白い作品が多数あります。

煌筆会3.JPG

さまざまな作品が展示されています。是非クリエート浜松に
お越し下さいませ。お待ちしております。


【水】 

2016/04/13

今週のギャラリー(~4月10日)

今週のギャラリーをご紹介致します。

ギャラリー31『第19回和紙絵画展』
4月5日(火)~4月10日(日)10時~17時(初日は12時30分~ 最終日は16時まで)

P1140230.JPG

六彩会様は二十年程前 六人の先生が始められた会だそうです。
現在会員は65名、65点の作品が展示されています。

六彩会2.JPG

手先を使っての和紙のあしらい方、和紙の毛足の動きなど微妙な
色合いが素敵です。

六彩会3.JPG

文明の利器で写真などをコピー拡大して作っていくので絵が描け
なくても大丈夫だそうです。常に会員は募集しているそうです。
どうぞお気軽にお越し下さい。


ギャラリー32 『第25回水墨画展』
4月4日(月)~4月10日(日) 9時50分~17時(初日は12時~ 最終日は16時まで)

日本酔墨会浜松支部3.JPGのサムネイル画像

今回で25回目になります。東洋水墨美術協会様の作品です。
佐々木先生が始められた会は30年続いているそうです。
わきあいあいとした雰囲気で、新しい方も増えたそうです。

東海水墨美術協会1.JPG

自由作品で、風景と組み合わせて作品を作成された方も
いらっしゃるようです。ダイナミックなものから可愛らしい作品が
多数展示されています。

日本酔墨会浜松支部1.JPG

お近くにお寄りの際は是非、遊びにいらして下さい。
お待ちしております。


ギャラリー33~34 『中国酔墨画教室浜松支部作品展』
4月5日(火)~4月10日(日) 9時~17時(初日は9時~ 最終日は16時まで)

日本酔墨会浜松支部2.JPG

今回の作品のテーマは臨画だそうです。美しく細やかな
風景や動物の作品が展示されています。春らしい情景を思い浮かべます。

P1140238.JPG

作品は個性を伸ばすように自由に。
こうでなくてはならないと言う言葉はないとおっしゃっておりました。


P1140239.JPG

クリエート浜松にて月に一度、中国水墨画勉強会様で活動されております。
常にメンバーは募集しているそうです。
どうぞお気軽にお越し下さい。

ギャラリー35 『生活美術水墨画展』
4月5日(火)~4月10日(日) 9時30分~17時(初日は9時30分~ 最終日は16時まで)

生活美術水墨画1.JPG

生活美術水墨画展様では100点ほど展示されております。
動物の水墨画、お花の水墨画もあり心が和みます。

生活美術水墨画2.JPG

水彩油と違い墨一色で遠近法で表現したり、墨には5彩あり
濃淡で全てを表現することが可能のようです。

生活美術水墨画3.JPG

趣味の会のようで楽しい雰囲気だそうです。
お近くにお寄りの際は是非、遊びにいらして下さい。


【水・瀬】

2016/04/07

今週のギャラリー(~4月3日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31『第27回 松和会和紙絵展』

3月30日(水)~4月3日(日)10時~17時
(初日は13時から、最終日は17時まで) 

第27回を数える松和会の和紙絵展ですが、
クリエート浜松での開催は初めてとの事。
和紙を貼り重ねて、風景や花を表現しています。

松和会2.JPG

"和紙をちぎって描かれた絵画"、からイメージするものとは少し違う世界観。
葉書サイズのちぎり絵などで見慣れた先入観を崩す、
まるで油彩画を思わせるような大作が並んでいます。
作家のサインまでも和紙で表現されているのが驚きです。

松和会1.JPG

松葉一本、桜の花びら一枚を細かく和紙で表現。
花びらに至っては、まるで押し花を貼ったようなリアリズムです。
クレマチスと鉄線の違いを作品で見分けられるとは思いませんでした。

松和会全景.JPG

会場内には約80点程の作品が展示されています。
家族や風景、静物を画題に色とりどりの世界がお待ちしています。
お気軽にご来場ください。


ギャラリー32『四季墨会水墨画展』

3月29日(火)~4月3日(日)9時~17時
(最終日は15時まで) 

30年以上にわたって水墨画を描き続けてきた3人のグループ、
四季墨会による展覧会が始まりました。


表紙.JPG

海外の風景や人物などをテーマにした作品も、水墨画で描くと
どこか東洋的な印象を受けるのが不思議です。
特に、墨で表現された世界に色が入ると格段に彩りを感じます。

墨彩1.JPG

作品「鉄線花」では、墨一色で鉄線を描いており、
ツルが空に伸びる様子が写実的に表現されています。
どこか、江戸時代に盛んだった本草学の挿絵を思わせます。

墨彩2.JPG

文字通り、三者三様の世界観が会場内で愉しめます。
水彩画や油彩画とも違った、水墨画の世界。
ぜひご高覧下さい。


ギャラリー33~35『第19回 書界書道展』
3月31日(木)~4月3日(日)9時半~17時
(初日は14時から、最終日は16時まで) 

月一回、書道誌「書界」を発行しています、

中部書道教授会です。
和気あいあいと審査会を行っています。

書会書道1.JPG

会員の皆様が色々な書体の作品を
持ち込んで下さいました。
作品の持つ世界観の違いを愉しめる書展となっています。

書会書道2.JPG

随時、会員を募集しておりますので、
ご希望の方はお気軽にご連絡下さい。

書会書道 3.JPG

お問い合わせは、
(中部書道教授会 浜川 廣子様Tel.053-471-5155
 までお願い致します。


【細】 

2016/03/25

今週のギャラリー(~3月27日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31『第2回 みんなの模型大展示会』

3月21日(月)~3月27日(日)9時~18時
(初日は12時から、最終日は15時まで) 

主催致します浜松BMCは、
南区西町の模型店「バンブー」を拠点とする飛行機模型クラブ。
浜松市内はもちろん静岡市内の模型クラブや、
個人モデラーの皆様の作品も展示。
航空自衛隊浜松基地模型部からも出品しています。


BMC1.JPG

企画展示コーナーのテーマは、
国内でも運用が減ってきた「F-4ファントムⅡ」の1/48スケールモデル
飛行機以外にも静岡ホビーショーでおなじみの各模型クラブの協力により、
艦船や戦車、ロボットに車と様々
なジャンルの作品が楽しめます。


BMC2.JPG

メーカーから、プラモデルの提供をして頂きました。
会場内で模型教室を行います。参加も無料、手ぶらでお越し下さい。
また、期間中の飛び入り展示も大歓迎です。
ご自慢の作品を気軽にお持ち下さい。

BMC3.JPG

浜松BMCの詳細につきましては、WEBサイトに
活動内容や、紹介告知が掲載されています。
(URL http://www.maroon.dti.ne.jp/wingqs-bmc/)
どうぞご確認ください。

お問い合わせは、

(浜松BMC 多伊良 真様 t-makoto-bmc4471@sala.dti.ne.jp)
 までお願い致します。


ギャラリー32『第29回油彩エルムの会作品展』
3月21日(月)~3月27日(日)10時~17時
(初日は13時から、最終日は16時まで) 

風景・人物・建物等を油彩で表現しています。
今回は、29点の油彩画が展示されています。

エルム1.JPG

油彩のはっきりとした色彩が目に飛び込んできます。
青い空と白い雲から、どこか夏を思わせる風景作品も。

エルム3.JPG

風景や静物など、テーマは様々ですが油彩のタッチが
それぞれの題材を引き立てています。

エルム2.JPG

お問い合わせは、
(油彩エルムの会 田中 久夫様 Tel.053--522-8101)
 までお願い致します。


ギャラリー33『第15回アートクラブ作品展』
3月21日(月)~3月27日(日)9時半~17時
(初日は13時から、最終日は16時まで) 

南部協働センターで第1、第2
、第4土曜日の午後に
活動しています、アートクラブの作品展です。

アート1.JPG

今回の作品展では、人物がテーマ。
パステルや水彩等で描いた作品が展示されます。
同じモデルでも描く人の個性が作品に出てくるため、
表現の違いや捉え方が楽しめます。

アート2.JPG

モデルを写実的に描くのではなく、季節の花をイメージして
服装の柄や色を変えてみるという試みも。

アート3.JPG

随時、会員を募集していますので、
人物画に興味のある方は是非ご連絡ください。

お問い合わせは、

(アートクラブ 今川 勝彦様 Tel.053-587-0701)
 までお願い致します。


ギャラリー34『第10回彩心会作品展』

3月21日(月)~3月27日(日)10時~17時
(初日は13時から、最終日は16時まで)

木炭やパステル、アクリルそして水彩に油彩と
多様な作品が愉しめます。
第10回彩心会の作品展が始まりました。

彩心会1.JPG

作品のタッチと題材からオリエンタルな雰囲気が漂います。
暖かみと同時にどこか、哀愁を感じる印象です。

彩心会2.JPG

詩集の挿絵を思わせるような作品も。
一つひとつの作品にストーリーを感じます。

彩心会3.JPG

お問い合わせは、
(彩心会 平井 容子様 Tel.053-522-1078)
 までお願い致します。


ギャラリー35『第20回 静岡墨人会』

3月21日(月)~3月27日(日)10時~18時
(初日は13時から、最終日は15時まで)

墨人会は1952年に森田子龍、井上有一ら5名が
因襲に満ちた古い書の世界と縁を断ち、
真の「書」と想像を目指して結成、という歴史があります。

墨人会1.JPG

静岡支部となる、静岡墨人会においても
会員全員が平等な仲間。
和気あいあいの雰囲気で活動しています。

墨人会3.JPG

今回は、第20回という記念の展覧会。
一字書の作品は1.4m×1.8mの大型サイズです。
古典臨書と「恵」のテーマで、全員出品致します。

P1140191.JPG

週末には大筆による揮毫を行います。
日時:3月26日(土)・3月27日(日)
両日とも13時~14時

場所:クリエート浜松 ギャラリー35
お気軽にご来場ください。

お問い合わせは、
(静岡墨人会 市川 裕子様 Tel.053-587-6537)
 までお願い致します。


【細】 

2016/03/18

今週のギャラリー(~3月20日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31
『サークルBEE 花&動物写真展』
3月14日(月)~3月20日(日)10時~17時半(最終日は16時まで)

西区舞阪町在住のカメラマン、蜂須賀秀紀様が指導されています、
写真クラブ「サークルBEE」による一年間の作品を展示します。

G31 BEE.JPG

ギャラリー内には堂々の作品が153点、展示されています。
サークルBEEは「花または動物を撮影して写真活動を楽しむ」
を目的としています。

BEE 2.JPG

第10回と節目の今回ですが、例年に増して力作ぞろいです。
自然の美しさと幾何学的な姿の一瞬を切り取っています。

BEE3.JPG

年間に15回ほどの撮影会を行っています。
仲良く、撮影技術を教えあえるような雰囲気で活動しています。

お問い合わせは、
(サークルBEE 蜂須賀秀紀様 Tel.053-592-0314)
までお願い致します。



ギャラリー32~34『第40回 全国公募写真視点展』
3月15日(火)~3月20日(日)9時半~18時(最終日は17時まで)

日本リアリズム写真集団主宰の全国公募写真展が
高知や京都・宮城と全国巡回して、浜松にもやってきました。
今の時代を捉えた、数多くの入賞入選作品が並びます。

公募写真1.JPG

1963年に結成した日本リアリズム写真集団は
静岡県内にも、3つの支部があります。
プロやアマチュアの隔てなく、
写真を学ぶ・撮影する・発表する活動を行っています。

公募写真2.JPG

これまでに出版されてきた写真集も展示されています。
お気軽に閲覧頂きたいと思います。

公募写真3.JPG

今回は、浜松支部の写真展も併催します。
全国巡回作品と、入賞特選作品をぜひご覧下さい。


ギャラリー35『浜松北高校芸術発表会「春展」』

3月16日(水)~3月20日(日)10時~18時
(初日は15時半から、最終日は16時まで)

浜松北高校の美術や書道の授業で制作された作品や、
美術部・書道部の大作が展示されます。


北高 G35.JPG

ギャラリー内で書道の作品をご覧頂きながら、足を進めていくと
立体作品や絵画の美術作品が目に飛び込んできます。

北高 表紙.JPG


感性豊かな、それでいて愉快な作品も。
初見の印象と、立ち止まってよく鑑賞してからの印象が正反対、
という作品もいくつか。斬新な切り口が光ります。

北高3.JPG

週末には合唱部による「春展コンサート」も開かれます。
日時:3月19日(土)14時~
場所:クリエート浜松 ふれあい広場
入場は無料です。
こちらも、お気軽にご来場ください。

お問い合わせは、
(静岡県立浜松北高等学校 Tel.053-454-5548)
 までお願い致します。



【細】 

2016/03/08

今週のギャラリー(~3月13日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~34
『寶書女流書展』
3月8日(火)~3月13日(日)9時半~18時(最終日は16時まで)

競書雑誌『寶書』に出品している女流書家による、書道展です。
例年、多様な書体や題材で注目を集めています。

宝書 G31.JPG

作品それぞれの世界観と書風が相まって、
サイズの大小にかかわらず圧倒され、見ごたえも充分です。

宝書 G32.JPG

高校生以上の女性で構成する、毎日女流書展と併せて所属する
先生方も多く、様々な書の世界をお愉しみいただけるかと思います。

宝書 G34.JPG

寶書女流書展は、今回で第33回を数えます。
どうぞ、ご高覧下さい。


ギャラリー35『公募第49回文化書道静岡県連合展』
3月8日(火)~3月13日(日)10時~17時(最終日は16時まで)

「教育書道の振興や発展を期すると共に教養の向上をはかる」事を目的として、
学童や学生や一般の皆様から作品を公募した作品展が始まりました。

文化書道 G35.JPG

浜松市内や静岡市などの地区連合会からも、
日頃活躍される先生方の作品が
賛助作品として数多く展示されています。

文化書道 2.JPG

昨年の徳川家康公顕彰四百年記念の際に公募された作品でしょうか、
家康に関する課題作品も展示されています。

文化書道 3.JPG

ヒョウタンに書をほどこした作品も。
屏風や竹かごに和紙を張り付けたものなど、
いつもの作品とは違った表具が愉しめます。

文化書道 4.JPG

暖かな、春を感じさせる風も吹いてきました。
是非、足をお運び頂ければと思います。


【細】 

2016/03/05

今週のギャラリー(~3月6日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~34
『第9回 瞳会アートクラブ展』
2月29日(火)~3月6日(日)9時半~18時
(初日は13時から、最終日は17時まで)

第9回を数えます、瞳会アートクラブ展が始まりました。
市内の協働センターなどで活動されています各団体が
13クラブ集まった合同団体が瞳会アートクラブです。

瞳会全景.JPG

初心者や経験者を問わず、どなたでも入会できますので、
アットホームな雰囲気の中で皆様の活躍をお待ちしています。
お近くの協働センターでの活動も、ご確認下さい。

瞳会G31.JPG


会期中、2月29日(月)~3月5日(土)の午前中までの期間で
お好きな作品を投票して頂くコンクールを開催中です。

作品は、油彩画、パステル画(風景、静物、人物)です。
ギャラリー31の受付にて、用紙をお渡しします。


瞳会G32.JPG

3月2日(水)~3月3日(木)の午前10時~午後15時まで、
ギャラリー内で、パステル画のワークショップを予定しています。
参加料無料で、随時受け付けていますので奮ってご参加ください。

瞳会WS.JPG

お問い合わせは、
(田畑武雄様 Tel.053-485-4449)までお願い致します。



ギャラリー35『アトリエ・オリーブの木 生徒作品展』

3月3日(木)~3月6日(日)10時~18時(最終日は16時まで)

「アトリエ・オリーブの木」の生徒さんの作品展が始まりました。
幼稚園児から大人まで、楽しく絵を描いています。

オリーブの木お絵かき.JPG

子どもの作品は伸びやかな感性や個性が目を引きます。
そして、各々の個性が表現された大人の方の作品。
各年代いずれも見ごたえのある作品を、どうぞご高覧下さい。

オリーブの木子ども.JPG

蜆塚のアトリエでの体験レッスンも行っていますので、
子どもから大人まで、お気軽に問い合わせ下さい。

オリーブの木大人.JPG

詳細につきましては、WEBサイトに
カリキュラムや作品、講師の紹介が掲載されています。
(URL http://www.olive-dream.com/) ご確認ください。

オリーブの木全景.JPG

お問い合わせは、

(アトリエ・オリーブの木 近藤智枝様
 Tel.053-489-4730)までお願い致します。



【細】 

2016/02/28

今週のギャラリー(~2月28日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31
『第12回静岡ヤマハOB会趣味の作品展』
2月22日(月)~2月28日(日)9時半~18時
(初日は13時から、最終日は17時まで)

ヤマハOB会は、ヤマハ株式会社を退職したOBで組織された団体です。
会員相互の交流や社会貢献のため日々活動しています。
今回は、100名のメンバーに約250点の作品を持ち込んで頂きました。

ヤマハOB社歌.JPG

退職後も「ものを創る」という分野で日々の余暇を
エンジョイしつつ、自ら楽しみながら創造する喜びを
作品にしたものを見て頂きたいという主旨で開催致します。

絵画や写真、書や手芸工芸など多種多様なカテゴリーに
OBの皆様の、多彩で幅広い趣味が伺えます。

ヤマハOB会.JPG

「第3回ヤマハOB会 趣味のコンサート」が週末、開かれます。
雅楽から吹奏楽まで、こちらも多様な音楽をお愉しみ下さい。

日時:2月27日(土)13時~15時半
場所:クリエート浜松 ふれあい広場
入場は無料です。こちらも、是非お越しください。

ヤマハOB 手芸.JPG


静岡ヤマハOB会の詳細につきましては、WEBサイトに
各サークルの活動内容や、紹介告知が掲載されています。
(URL http://yob-shizuoka.net/) どうぞご確認ください。

ヤマハOB 3.JPG

お問い合わせは、
(鈴木淑子様 Tel.053-460-1604)までお願い致します。


ギャラリー32~33『キッズアートクラブ子ども絵画作品展』
2月24日(水)~2月28日(日)10時~18時
(初日は13時から、最終日は15時まで)

アソカ学園城北幼稚園絵画教室・社会保険センター浜松で
開催されています、子ども絵画教室の両教室の生徒さんが
この1年間に制作した作品が展示されます。

キッズアートG32.JPG

絵画や立体作品など、様々な作品が並びます。
食品を紙で表現した作品は、彩りが本当に美味しそうです。

キッズアート 段ボール.JPG

段ボールを素材にした、作品も見受けられます。
フロアに直接展示してありますが、存在感を放ちます。

キッズアートG33.JPG

ギャラリー33には、鳥の巣を思わせる作品が。
中に入ってみても良いそうです。
飾られている丸いオブジェは、風船に紙を貼ったモノ。
中の風船が縮んでも、紙が張り子として残って面白い形になるそうです。

G33 トンネル.JPG

素材や題材に、ひとり一人が丁寧に向かい合って
生み出された作品を是非、ご覧下さい。


ギャラリー34『森の仲間展』

2月27日(土)~2月28日(日)9時~16時(最終日は17時まで)

創作活動好きが集まって、合同展を開催します。
好きなものを自由に作っています。

今回の展覧会ではテーマを設定していませんが、
思い思いの作品が展示されています。
ぜひ足をお運びください。

お問い合わせは、
(滝口仁美様 Tel.053-448-8180)までお願い致します。


ギャラリー35
『私たち浜松に帰ってき展』
2月23日(火)~2月28日(日)10時~20時(最終日は16時まで)

浜松学芸高等学校の平成26年度卒業生の展覧会です。
卒業後、それぞれの進学先の美術大学で日夜制作に
明け暮れている14名の渾身の作品が並びます。

学芸OB.JPG

卒業後、更に新しい技術や感性を身に着けて、
さまざまなジャンルの作品を作り上げています。
そして今回、芸術の道へ進むきっかけとなった
「浜松」へと再び帰ってきました。

学芸 車.JPG

浜松学芸高等学校芸術科の恒例行事である、
卒業作品展から2年が経ちました。
成長した皆さんをぜひご覧ください。

学芸 タマゴ.JPG

今回も、グッズやポストカードなどの販売を予定しています。
お帰りの際に目を通していただければ、と一同お待ちしています。

学芸 全景.JPG

お問い合わせは、
(鈴木美生様 Tel.090-8071-3034)までお願い致します。


【細】

2016/02/19

今週のギャラリー(~2月21日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~35
『第44回墨心書道展』
2月16日(火)~2月21日(日)10時~17時(最終日は16時まで)

第44回を数えます、墨心書道展が始まりました。
今回は比較的大型の作品が集まりました。

墨水会G31.JPG

3階のギャラリー全室を使っての展示です。
約300点余りが一堂に会しています。

G31墨水.JPG

作品の題材も様々です。
紙の色や、料紙の形も興味深く感じられます。
扇面と呼ばれる、扇型に切った紙を使った作品も見られます。

G32墨水.JPG

作品の多さに目を奪われそうですが、書体の妙にも注目下さい。
出品している皆様の書道経験は40年を超える方も。
先生の方針によっては、入門して5年ほどで出品される方もいるようです。

G35墨水.JPG

数多くの作品がギャラリー内に展示されていますが、
趣向を凝らした世界は、どれ一つとして同じものはありません。
是非、ご高覧下さい。


【細】

2016/02/13

今週のギャラリー(~2月14日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31『第68回静岡県書きぞめ展西部地区
2月9日(火)~2月14日(日)9時半~18時(最終日は16時まで)

第68回静岡書きぞめ展① (.JPG

静岡県内西部地区の学生から一般の方の書きぞめの作品
2千数百点が展示されています。

第68回静岡書きぞめ展②.JPG

ふくしの部の屈託のない作品や特別賞のレベルの高い作品
などが見所です。

第68回静岡書きぞめ展③.JPG

お問い合わせは、
(目秦魁舟様 Tel.090-3389-8197)までお願い致します。


ギャラリー32~34『専門学校ルネサンスアカデミー卒業展示』
2月11日(木)~2月14日(日)9時~18時(最終日は15時まで)

ルネサンス①.JPG

「日本人ならではの徳性・新旧の美意識に学び、
日本流新デザインを世界に問う」を教育目標として
今年で創立21周年を迎えます、専門学校ルネサンスアカデミー。

ルネサンス②.JPG

専門学校ルネサンスアカデミーは、
静岡県で最も歴史あるデザイン校として
世界で活躍するデザイナーを育成していきます。

ルネサンス③.JPG

卒業展示のテーマは「connect」。
学生が2年間で学んだことの集大成を発表します。
グラフィックデザインや建築、インテリア、雑貨デザインなど。
学生ひとり一人の創造性あふれる作品をご覧下さい。

2月11日の13時からは、2年生の卒業制作や1年生による修了制作において、
優秀な作品を制作した学生の作品発表会が行われます。

お問合せにつきましては、
専門学校ルネサンスアカデミーのWEBサイトに
学科紹介や連絡先が掲載されています。
(URL http://www.rad.ac.jp/)
どうぞご確認ください。


ギャラリー35『アトリエコスモス アトリエノン合同作品展』
2月11日(水)~2月14日(日)10時~18時(最終日は16時まで)

アトリエコスモス②.JPG

「アトリエコスモス」は子どもから大人まで、絵を描いたり工作したりと、
想像力と感性を育むことを目的に、市内で教室を開いています。
「アトリエノン」は、袋井市内で4歳から中学生を対象に、
袋井市山梨の月見の里会館などで絵画教室を開いています。

アトリエコスモス③.JPG

作品展のテーマは「楽しくアート!」
子ども達の素直でパワフルな絵画、手作り感がありカラフルな工作が多数。
大人の方はデッサン力を磨きながら油彩、アクリル画に挑戦しました。

2月13日には、パステルアートのワークショップを予定しています。
午前中が10時から12時。午後が13時から15時。
参加費が500円、受付は14時までとなっています。

アトリエWS.JPG

両アトリエでは、絵画教室の生徒を募集しています。
WEBサイトに
お問い合わせや活動内容や作品、連絡先が掲載されています。
アトリエコスモス(URL http://atelier-cosmos.com/)
アトリエノン(URL http://n40149.wix.com/oriba141)
どうぞご確認ください。


【水・瀬】

2016/02/11

今週のギャラリー(~2月7日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31
『全国学生書写書道公募展(徳川家康公顕彰四百年記念)』
2月2日(火)~2月7日(日)10時~18時(最終日は15時まで)

徳川家康公顕彰四百年祭を機に、
書写書道を通して青少年の健全な育成と豊かな心情を養うこと、
を目的としています。
家康公の功績をより深く理解し、
伝統文化の中での書写書道の振興を図ります。

家康書道.JPG

静岡県書写書道振興会は、書写書道を通して
青少年の健全な育成を目指し、生徒への指導と研修を行っています。

家康特別賞.JPG

家康公の再認識を深めるために、
御遺訓や、ゆかりのフレーズを書写した作品が一堂に。
全国展の最高賞88点と金賞作品2,800点が展示されます。

家康ゆかり.JPG

2015年の徳川家康公顕彰四百年を記念した本展は、
静岡市民ギャラリーや、久能山東照宮博物館を巡回してきました。
満を持しての浜松地区展、どうぞご高覧下さい。


ギャラリー32~34『日本生花司 松月堂古流西遠支部いけばな展』
2月4日(木)~2月7日(日)10時~17時(最終日は16時まで)

歴史と伝統ある松月堂古流は、生花や現代花に加えて、
流麗花という新しい様式を加えました。
その豊かな内容を是非ご覧下さい。

松月堂.JPG

6日~7日は親子体験教室を無料で開催します。
4日~7日は、お茶席を設けます。こちらは一席300円となります。

松月堂2.JPG

宝暦11年(1761年)の創流以来、二百数十年の歴史と伝統の中で
時代に応じた様々な様式を確立してきました。
「植物本来の姿をより美しく表現」することを心掛けています。

松月堂流麗花.JPG

お問合せにつきましては、
日本生花司 松月堂古流西遠支部のWEBサイトに
活動内容や作品、連絡先が掲載されています。
(URL http://terada-sys.com/)
どうぞご確認ください。


ギャラリー35
『一水会静岡地区作品展』
2月2日(火)~2月7日(日)10時~17時半(最終日は16時まで)

静岡県在住者で絵画公募団体「一水会」に出品している作家集団です。
写実絵画を中心とした作品を発表しています。
「一水会」は昭和11年(1936年)に有島生馬、石井柏亭、木下孝則、
木下義謙、小山敬三、硲伊之助、安井曾太郎、山下新太郎の8名に
よって創立されました。

一水会.JPG

展覧会の見どころは、初めての作品展として、
これまでに一水会展に出品した受賞作品や、
思い入れのある作品を持ち寄りました。
100号の大作を中心に多彩な作品の数々を展示します。

一水会2.JPG

「西洋絵画の伝統である写実の本道を守り、
 安易な会場芸術を非とし、技術を重んじ高雅なる芸術をめざす。」
創立の精神は今も、メンバーに引き継がれています。

一水会3.JPG

現在、新たな一水会展への出品者を募っています。
出品にあたり勉強会や批評会も今後予定されていますので、如何でしょうか。
お問い合わせは、一水会静岡地区会まで。 
(Tel.053-586-5886 メールアドレス.yoshihiro825@sea.plala.or.jp )
にお願い致します。


【細】

2016/01/28

今週のギャラリー(~1月31日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~35
『第48回浜松市子どもの市展』
1月27日(水)~1月31日(日)10時~18時(最終日は15時まで)

浜北区、天竜区、東区の一部を除く、浜松市内の
公立幼稚園時の絵画などの作品および市立小、中学校の
図画、工作、美術作品の展示を行います。

市展幼稚園.JPG

子どもにとって遊びや生活の中で美しいもの、心を動かす出来事などに
出会った感動を自分なりに表現する楽しさを味わう、との目的に、
絵画作品・立体作品を展示します。

市展小学校.JPG

幼稚園、小学校、中学校と多彩な作品が展示されています。
幼稚園の部では、感性豊かで自由に作成された数々の作品が並びます。

市展中学校.JPG

小学校の部では、造形活動としての作品がづくりが意識されています。
中学校の部には、篆刻や木工芸など更に手の込んだ作品の数々が見られます。

中学校紹介.JPG

幼稚園や小、中学校の案内や紹介がされています。
所在地がわかるマップと、各学校の紹介文も載っています。
浜松市内の幼稚園、小、中学校の作品が一堂に会します。
お子様やご家族の作品はもちろん、感性豊かな世界をお愉しみ下さい。


【細】

2016/01/26

今週のギャラリー(~1月24日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~35
『クリエートの冬まつり』
1月22日(金)~1月24日(日)10時~16時(最終日も16時まで)

クリエート浜松を日頃からご利用頂いています、
地域で活動される団体や、個人の皆様が
作品を展示して下さることになりました。

G31 冬まつり.JPG

ギャラリー31では「個人・グループ」の作品展。
書や生け花、手芸やステンドグラスと多彩な作品が並びます。

G32冬まつり.JPG

ギャラリー32からは、写真作品をご覧いただけます。
でじふぉと浜松・浜松写真連絡協議会の作品が一堂に会します。

G34冬まつり.JPG

ギャラリー34には、戦場ジャーナリストの久保田弘信さんの
「報道では伝わらないシリア難民の真実」と題する写真展。
1月23日(土)には、クリエート浜松4階の浜松市多文化共生センターにて、
久保田さんの活動報告会も開かれます。

G35冬まつり.JPG

続いて、ギャラリー35では保育園、小、中学校の作品が展示されています。
工作や書道、図画など元気いっぱいの作品が目を和ませます。

中学生の部には、力量と伸びやかな作品の数々。
まるで、保育園や学校の教室を思い出すような作品展です。

クリエート浜松の冬まつり。
土曜日、日曜日の屋内・屋外イベントも勿論ですが
ギャラリーでの作品展も、22日(金)から始まっています。
今週も足をお運び頂きましたら、クリエート浜松の施設全てを
是非、お愉しみ下さい。

【細】

2016/01/22

今週のギャラリー(~1月17日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31
『第61回 西部地区高等学校新春書作展』
1月13日(水)~1月17日(日)10時~17時半(最終日は15時まで)

高校生が書道の授業で制作した作品を展示します。
様々な書体・書風の作品が約2500点展示されます。

書作展2.JPG

会場内では、ハッとするフレーズが並びます。
着眼点や熱い想いに驚かされます。

書作展4.JPG

硯を拓本した作品も見られ、意匠や形が興味深く感じられます。
様々な作品が各々の世界観を表現しています。

書作展3.JPG

教員による作品も展示されています。
何か、周りと違う雰囲気を醸しだしています。

書作展.JPG

第61回を数えます、西部地区高等学校新春書作展。
是非とも足をお運びください。


ギャラリー32~34
『鉄の美術館 はままつArt・鉄・人ギャラリー』
1月12日(火)~1月17日(日)9時~18時(最終日は16時まで)

浜松を中心に活躍する鉄のアーティスト団体、
「はままつArt・鉄・人」。
フラワーパークやグランドホテル浜松、
イベント店舗などにオブジェを展示しています。

鉄人G31.JPG

「浜松アイアンコンテスト2015」に出品された、
老若男女15名のアーティストのオブジェを一斉展示致します。

鉄人 ポン菓子.JPG

浜松工業高等学校の生徒さんが作成した、
ポン菓子機やボルト人形も存在感を放っています。

鉄人 橋本螺子.JPG

16日(土)には、橋本螺子㈱様ご協力の、
動物やロボットのオブジェを作る「ねじブロック」の体験教室を開催。

17日(日)には市内出身の奏者、桐畑奈央様によります、
リコーダーのミニコンサートもあります。

鉄人.JPG

お問合せやはままつArt・鉄・人につきましては、
はままつArt・鉄・人のWEBサイトに
活動内容や作品、連絡先が掲載されています。
(URL http://www.artetsut.jp/artetsut/)
どうぞご確認ください。


ギャラリー35
『第11回 県西部版画倶楽部展』
1月11日(月)~1月17日(日)10時~18時(最終日は17時まで)

静岡県西部地区最大の規模版画展です。
中央で活躍する作家の作品が展示されています。
今回、会場内には90点の作品が並びます。

G35 版画倶楽部.JPG

版画と一言にいっても、木版画やエッチングのほか
アクアチントやドライポイントなどの銅版画。
シルクスクリーンも展示されています。

版画倶楽部2.JPG

見覚えのある風景から、海外の風景までが
版画で表現されています。
風景以外をテーマにした作品も見られます。

版画倶楽部3.JPG

県西部版画倶楽部様、43名の作品が一堂に会します。
多彩な版種による表現をお愉しみください。

版画倶楽部4.JPG

お問い合わせは、
(小杉康雄様 Tel.053-462-1268)までお願い致します。

【細】

2016/01/07

今週のギャラリー(~1月10日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31
『ゾランヴァリギャッベ絨毯展示即売会』
1月8日(火)~1月10日(日)10時~18時(最終日は16時まで)

岡崎市にて手織り絨毯ギャッベを専門で販売しています。
常設枚数3000枚を展示しており、愛知県を中心に展示即売会を
行っています。

G31 絨毯.JPG

ユネスコ世界無形文化遺産にも登録された手織り絨毯ギャッベ。
草木染め100%の色鮮やかなギャッベは世界に1枚きりのもの。
個性溢れる柄も魅力の一つです。

G31 壁掛け.JPG

人気のリビングサイズや玄関マットサイズに加えて、
特大サイズや廊下敷きも豊富に取り揃えています。

G31 絵柄.JPG

気軽にご来館下さいませ。お待ちしております。
詳しくはギャッベアートギャラリーのWEBサイトもご覧下さい。
(URL http://gabbeh-artgallery.com/)

お問い合わせは、
(ギャッベ美術館㈱ Tel.0564-22-6661)までお願い致します。


ギャラリー32 『池谷真理子個展』
1月4日(火)~1月10日(日)10時~17時(最終日は16時まで)

今年の干支は申。
毛皮を着た猿を描いています、池谷真理子様の個展です。
一見、滑稽に見える作品ですが毛皮は生きていた動物の皮。
人を飾るために殺された命とそれを着る猿。
そこに皮肉を感じてほしい、という作者の想いが含まれています。

池谷 猿.JPG

ギャラリー内には油彩画・パステル画合わせて24点が並びます。
画法によって若干、印象が異なりますが根底に流れるものは同じです。
猿以外にも猫や風景など、多彩な題材が見られます。

池谷 猿2.JPG

滑稽さの中に、皮肉やペーソスが含まれる作品たち。
猿という人間に近しく感じる動物が纏う毛皮。
擬人化というにはあまりに生々しく感じられます。

池谷 猿3.JPG

お問い合わせは、
(池谷真理子様 Tel.053-485-5129)までお願い致します。


ギャラリー33
『陶々美つるし雛教室作品展』
1月8日(金)~1月10日(日)10時~17時(最終日は16時まで)

中区常磐町で和気あいあいと作品作りをしています、
陶々美つるし雛教室の作品展が始まりました。

G33 新春.JPG

古布の柄にこだわって、お子さんやお孫さんの為に
一針一針愛情を込めて作られたつるし雛。

G33 野菜.JPG

教室の生徒さん方の想いが込められた作品です。
春を感じさせる、趣のある作品が並びます。

G33 つるし雛.JPG

今回の作品展をご覧になって、興味を持たれましたら
楽しい作品作りに参加してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせは、
陶々美つるし雛教室
(横山恵美様 Tel.053-456-1988)までお願い致します。


ギャラリー34 『夢宙人革手作り作品展』 
1月7日(木)~1月10日(日)10時~18時(最終日は16時まで)

クリエート浜松のお隣で革材料の専門店を33年間営んでいます
はままつクラフトさんの作品展が始まりました。
店のお客様たちが丹精込めて作られたレザークラフトが並びます。

浜松クラフト.JPG

会場には牛革が展示されています。
一頭分の半分とのことですが大きく感じます。
作品の中には、焼印をそのまま意匠に入れたものもあります。

G34 なめし革.JPG

バッグや財布、ウォレットコードなど様々な作品の中に
エレキギターが置かれています。ボディをよく見ると、
本当に繊細な細工が施されています。

G34 エレキ.JPG

9日・10日にはギャラリー内で工芸実演も予定しています。

レザークラフトから身の回りの革製品のメンテナンスまで、
はままつクラフトの「夢宙人革手作り作品展」。
是非、足をお運びください。

お問い合わせは、
(はままつクラフト Tel.053-452-2089)までお願い致します。


ギャラリー35 『第26回浜松富嶽会「富士山」写真展』 
1月4日(月)~1月10日(日)10時~18時(最終日は17時まで)

富士山や自然風土を愛する集まり、浜松富嶽会。
作品作りに関する研究と技術の向上を目指すとともに
会員相互の親睦を図ることを目的としています。

富嶽会.JPG

見どころはやはり「富嶽」の峰たる、富士山の四季の移ろいです。
富士山を題材に、51点の作品が集まりました。
県内外の各地で撮影された作品です。

富嶽会2.JPG

中でも、晩秋から初春にかけての撮影時期が多く見られます。
空気の澄んだ時期と自然の色彩が強く彩られる次期。
レンズに写し取られた美しい富士山が目を引きます。

富嶽会3.JPG

ギャラリー内に展示された写真の数々。
改めて、富士山の雄大さと神秘的な情景をお楽しみください。

浜松富嶽会では常時会員を募集しています。
富士山を撮影するツアーも計画しております。
会員でない方でも、参加できますので気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは、
(寺田悦久会長 Tel.0538-38-5117)までお願い致します。


【細】

2016/01/04

今週のギャラリー(~1月6日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31
『浜松振袖大祭典』
1月4日(月)~1月6日(日)10時~19時(最終日は17時まで)

浜松呉服専門店会は市内の呉服専門店で構成する組合です。
「安心の品質」「安心の価格」「安心のアフターケア」を
モットーに呉服の普及と安心で安全な呉服販売を心掛けています。

呉服反物.JPG

今回、振袖の展示・販売・相談をメインにした振袖展と
一般呉服の初売りバーゲンを行います。

呉服振袖.JPG

初詣や成人式など、何かと振袖を目にする機会が増す時期です。
これからの機会に、あるいは購入した振袖の手入れの仕方などを
気軽にご相談されてみてはいかがでしょうか。

呉服 柄.JPG

会場には、色とりどりの振袖や帯が並びます。
新作着物もいくつかご覧いただけます。
ご自身の着物に合わせる小物を探すのも楽しいですね。

呉服 帯留.JPG

お問合せや浜松呉服専門店会につきましては、
浜松呉服専門店会のWEBサイトに
各会員店や連絡先が掲載されています。
(URL http://h529.com/
どうぞご確認ください。
 
【細】

2015/12/24

今週のギャラリー(~12月27日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~35
『浜松現代書作展』
12月21日(月)~12月27日(日)10時~17時(最終日は15時まで)

日展・毎日書道展・読売書法展・産経国際書展・東京書作展。
なかでも日展は書壇の最高峰と言われます。

G31書作家.JPG

中央の書展で活躍する方々が地域の書道振興を目的に
所属を超えて一堂に会して、浜松現代書作家の名で催されます。

G34書作家.JPG

創立当初から「日展を中心とした中央展で入選、入賞した者
をもって出品者とす。」という主旨を守ってきています。
様々な作品に、浜松現代書作家クラブの多様性が伺えます。

G35書作家.JPG

3階ギャラリー全室を使って、200点あまりの展示。
今回の書展のテーマは「快・楽・技」の表現。
いずれも、力作作品が並んでいます。

G35書作家2.JPG

お問い合わせは、
浜松現代書作家展事務局
(村越雲龍様 Tel.053-433-0306)までお願い致します。


【細】

2015/12/19

今週のギャラリー(~12月20日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31
『第52回 はま美文化祭』
12月15日(火)~12月20日(日)10時~18時(最終日は16時まで)

幼児から社会人と幅広い方々が楽しく作品を創作された
ようです。

G31瀬①.JPG

色とりどりの作品があり、どれも目を惹きます。

G31瀬②.JPG

社会人の方々の作品は現代アートも含め完成度の高い作品を
展示しています。又工作やリレーフなども展示されています。

G31瀬③.JPG

どうそお気軽にご来館下さいませ。お待ちしております。

お問い合わせは、
(鈴木葵様 Tel.090-9949-5269)までお願い致します。

ギャラリー32~34 『浜松工業高等学校デザイン科卒業制作展』
12月15日(火)~12月20日(日)9時半~18時(最終日は16時まで)

G32①.JPG

本年度のテーマはつながる。人と人、人間と自然、過去と
未来、モノやコトの繋がりについて考えた作品です。


G32②.JPG

浜松工業高校デザイン科は創立100周年の伝統の中デザイン
の表現技術や発想力を高めるため、日々デザインについて
学んでいるそうです。

G32~34se.JPG

色々な作品がございますので、どうぞお越し下さいませ。
お問い合わせは、
(浜松工業高等学校 Tel.053-436-1101)までお願い致します。


ギャラリー35
『ぬたる会作品展』
12月14日(火)~12月20日(日)9時半~18時(最終日は16時半まで)

浜松市内の医師会の絵画同好会が発展し、ぬたる会が設立されました。
医師以外も加わり、今年で50年を迎えることが出来ました。

G35ぬたる.JPG

昭和40年に「ぬたる会」が設立された際の初代会長、
島崎篤夫先生の遺作も展示されています。
浜松市医師会理事、医師会中央病院(現浜松医療センター)等を
歴任。平成24年に亡くなるまで医療と芸術に費やした一生でした。

G35島崎.JPG

「ぬたる」とは、塗りたくるという意味。
絵画の題材も、国内国外の風景。人物や静物など多彩です。

G35ぬたる2.JPG

全員の個性を尊重して、和気あいあいと楽しく活動をしています。
50周年記念の画集が近日中に刊行予定となっています。
会場にも是非、足をお運びください。


【細・瀬】

2015/12/14

今週のギャラリー(~12月13日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~34
『第63回静岡県高等学校美術・工芸展 第46回西部展』
12月8日(火)~12月13日(日)9時半~19時(最終日は14時半まで)

県西部高等学校の美術・工芸部の部活動の成果を展覧するものです。
油絵・日本画・染色・デザイン・彫刻・立体作品と
多種な表現による、高校生の元気あふれる作品展です。

G31 美術・工芸.JPG

テーマの深さに考えさせられる作品が多く見られます。
コミカルな作風や写実的な作風、表現の多様性が楽しめます。

G32美術・工芸.JPG

工芸作品はギャラリー34に展示されています。
一つひとつの作品の質感に圧倒されそうですが、
にじみ出る情感も素晴らしいものがあります。

G34美術・工芸.JPG

お問い合わせは、
(浜松江之島高等学校
 Tel.053-425-6020
 Email:hamamatsuenoshima‐h@edu.pref.Shizuoka.jp)
までお願い致します。


ギャラリー35
『積志透明水彩&県居虹の会合同作品展』
12月7日(月)~12月13日(日)12時~16時(最終日は16時まで)

小杉春見先生のご指導を仰いでいます、両教室の受講生が
合同で開く初の合同作品展です。

G35 水彩1.JPG

お互いの活動内容や作品の傾向なども、それぞれ違っています。
両受講生の啓発の場にできるのでは、という意味合いを込めて
合同での作品展を企画されたそうです。

G35 水彩2.JPG

比較しながらご覧になるのも良し。
ゆっくりと水彩画の世界を楽しむのも良し、の和やかなムードです。

G35 水彩3.JPG

ギャラリー内に、作品の淡い色彩が映えています。
総勢30名近くの会員様の作品がズラリ。
ぜひとも足をお運びください。

お問い合わせは、
(大橋善雄様 Tel.053-433-5498)までお願い致します。


【細】

2015/12/07

今週のギャラリー(~12月6日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『キルトコレクション25周年キルト展』

12月1日(水)~12月6日(日)10時~17時(最終日は15時まで)

ご自宅や協働センターで教室を開いています、中川由紀様の
キルトコレクションの展覧会が始まりました。
25周年とタイトルにある通り、経験豊かなメンバーが
丹念に縫い上げた作品が並びます。

G31 キルト全景.JPG

壁面に飾られる、大型の作品が目を引きます。
掛軸風、四季12か月、ステンドグラス風、植物や野菜など
多種多様なテーマを楽しめます。

G31キルト.JPG

街中もクリスマスを感じさせる賑わいが増えてきました。
会場内の作品にもクリスマスツリーやサンタが見られます。

キルト クリスマス.JPG

30数年前に出会ったパッチワーク展から始まった、25年の歴史。
浜松や袋井など幅広い地域の生徒さんの作品をお楽しみください。

お問い合わせは、
(中川由紀様 Tel.053-437-6410)までお願い致します。


ギャラリー32 『小学校人権書道・ポスターコンテスト作品展』

12月1日(水)~12月6日(日)10時~17時(最終日は15時まで)

浜松人権啓発活動ネットワーク協議会が主催いたします、
「小学校人権書道・ポスターコンテスト作品展」が始まりました。
浜松市・磐田市・湖西市の人権擁護委員が組織する、
浜松人権擁護委員協議会と静岡地方法務局浜松支局が連携活動しています。

G32 ひまわり.JPG

展覧会の見所は、書道やポスターの作成や観覧を通じて、
人権尊重の重要性や必要性への理解を深めてもらうとともに、
豊かな人権感覚を身につけることを目的としています。

G32 人権.JPG

作品展では、応募された中から入選作品を展示しています。
小学生の皆さんの、力作を是非ご高覧下さい。

G32 書道.JPG

お問い合わせは、
浜松人権啓発センター
(
Tel.053-457-2031 / Email:jinken@city.hamamatsu.shizuoka.jp)
までお願い致します。

ギャラリー33 『第24回浜松読売写真クラブ展』
11月30日(月)~12月6日(日)9時~17時(最終日は16時まで)

24回を迎えます、浜松読売写真クラブ展が始まりました。
年一回、よみうり写真大賞入賞作品展と併催されています。

G33 読売.JPG

様々な被写体に圧倒されます。
中でも「ニュース&ドキュメンタリー部門」として昨年9月に
発生した御嶽山の噴火を写した作品は、噴煙と逃げる登山者に
改めて自然の恐ろしさを感じます。
是非、会場でご覧下さい。

読売写真2.JPG

作品の数に目を引かれがちですが、一葉いちまいがベストショット。
29作品が国内外で撮影されています。
撮影時のエピソードが何となく想像できる作品も。

読売写真3.JPG

第36回よみうり写真大賞の入賞作品展は、今年3月に東京で
始まり大阪、福岡で盛況の内に順次開催されてきました。
東海地区では、クリエート浜松での展覧会が初めてです。
是非ご覧下さい。

ギャラリー34 『菅沼まさ子デザインスクール講師作品展』
12月3日(木)~12月6日(日)10時~18時(最終日は17時まで)

フラワーデコレーター協会認定校であります、
菅沼まさ子フラワーデザインスクールの講師陣の作品展が
始まりました。

G34菅沼3.JPG

"花のある生活"をコンセプトに、フラワーデザインの普及に
励んでいる皆様が一堂に会した作品展です。

G34 菅沼2.JPG

今回の作品展は、すべてオリジナルデザイン。
クリスマスやお正月をイメージした作品も並んでいます。

G34 フラワー.JPG

プリザーブドフラワー・アーティフィシャルフラワーの
魅力を是非、ご堪能下さい。

ギャラリー35 『翠画会、萩の会、ひなの会』
11月30日(月)~12月6日(日)9時半~17時(最終日は16時まで)

翠画会・萩の会・ひなの会の合同展覧会が始まりました。
日本画の繊細なタッチに心安らぎます。

G35 日本画展.JPG

日頃のデッサンを元に自由な発想で作品を制作されています。
各会ごとに、構図やテーマに違いがあるように思えます。
会場にて是非お確かめください。

G35 萩の会.JPG

風景や植物など、普遍的なタイトルも多く見られます。
四季の行事をテーマにした作品も楽しいですね。

G35 ひなの会.JPG

各お問い合わせは、

 翠画会
(飯島藍子様 Tel.053-474-1370)
 萩の会
(小池清隆様 Tel.053-471-9737)
 ひなの会
(寺田文恵様 Tel.053-442-8661)
  までお願い致します。


【細】

2015/11/29

今週のギャラリー(~11月29日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『静岡モダンアート展』

11月23日(月)~11月29日(日)10時~18時(最終日は16時まで)

静岡モダンアート展が始まりました。
今回の出品者および賛同者は静岡県内の在住者16名。
絵画、彫刻、版画、スペースアートの展示が楽しめます。

モダンアートG31.JPG

立体作品から絵画まで、多様な作品が会場内に展示されています。
絵画作品もタッチの多彩さを楽しめます。

モダンアート 2.JPG

フロアに直接に展示されている作品も。
お足もとにも注目の上、ご覧下さい。

モダンアート 木目.JPG

11月28日(土)の14時から「テンペラ絵具と油絵具で描く」
と題しまして、モダンアート協会会員の佐藤素康様の講演があります。
同日に行われるワークショップも楽しみですね。

お問い合わせは、
(佐藤素康様 Tel.053-464-6770までお願い致します。


ギャラリー32 『第9回デコパージュ作品展』

11月23日(月)~11月29日(日)10時~16時(最終日は16時まで)

デコパージュとはフランス語の「切る」という意味で
お好みのプリント絵画を切り抜いて装飾した技法です。
今回もクリスマス作品など、季節に応じた作品が
多数展示されています。

デコ クリスマス.JPG

クリスマスツリーに下がったタマゴの殻を使った作品が見事です。
紙を重ね合わせて立体的にしたシャドーボックスと呼ばれる技法は
額装の中に小さなジオラマを見るようです。

デコG32 3.JPG

紙の上に上薬を塗り、陶器のような質感を持たせている作品も。
切り口によっては金属を切り抜いたようなシャープな質感も
見られます。
硬質な印象を受けますが材質は木と紙というのが信じられません。

デコ ラファエロ.JPG

ルプゼと呼ばれる立体感を出す技法を使った作品も多く見られます。
古くなった家具もデコパージュを施してリフォーム。
全く違った作品に生まれ変わっています。

皆さん20年以上続けている主婦の集まりです。
楽しくおしゃべりをしながら、各自の家に合った作品を作っています。
お気軽にご覧下さい。

お問い合わせは、
(佐藤和江様 Tel.053-455-3920
までお願い致します。


ギャラリー33 『パレット90 絵画展』
11月23日(月)~11月29日(日)10時半~17時(最終日は15時まで)

油彩、水彩、パステル、アクリル、ペン等、
メンバーそれぞれ画材を駆使して個性を大事にしながら
今回は人物を中心に描いています。

G33 パレット.JPG

人物画と一言にいっても、抽象画から写実画まで多種多様な
作品が並んでいます。
作品中の人物の心情を表現したような色遣いが目を引きます。

G33 4.JPG

丹念に重ねた色合いとデッサンが深みを感じさせます。
モデルが同一人物でも、描き手によって全く違う印象を受けます。

G33 4.JPG

行動美術協会会員の渥美尚周先生を迎え、佐鳴台協働センターにて
月2回の活動をしています。

お問い合わせは、
パレット90
(平尾久代様 Tel.053-453-1589)までお願い致します。


ギャラリー34 『遠江桜二夕祭』
11月25日(水)~11月29日(日)10時~19時(最終日は17時まで)

林田二夕先生の元で書道を学ばれている生徒さんの作品展です。
5歳から101歳まで、30名の生徒さん達の作品が展示されています。

P1130243.JPG

岡本太郎の「芸術は爆発だ」精神で古典を学び、
そこに自由で楽しい書風を見出し、書かれているそうです。

P1130247.JPG

今回のテーマは『二文字熟語と四文字熟語』。
カルタ風に仕上げられた作品からは、書の新しい風を感じます。

P1130249.JPG

お問い合わせは、
(林田二夕様 Tel.053-449-2292)までお願い致します。
教室見学もお気軽にどうぞ。


ギャラリー35 『ACT写心クラブ第37回写真展』
11月23日(月)~11月29日(日)9時半~17時(最終日は16時まで)

月に一度、例会や撮影会を行っています。
会員20名で構成する、作品数60点の大型写真展です。

G35 act.JPG

デジタルカメラで撮影した数々の風景、ACT写心クラブの
会心の作品がならびます。

G35akuto2.JPG

年に2回、写真展を開催しています。
例会や撮影会を開いてはいますが、会員が個々で撮影した作品も
多く展示されています。

G35 写心.JPG

春夏秋冬の日本の景色。よく見ると海外で撮影した作品も。
大型に引き延ばしても細かな所が繊細に写っています。
ACT写心クラブの長い歴史を裏付ける、第37回写真展。
是非ご高覧下さい。

お問い合わせは、
ACT写心クラブ
(名倉正史様 Tel.053-471-9921)までお願い致します。


【細・鶴】

2015/11/25

今週のギャラリー(~11月22日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『行動美術浜松となかま展』

11月16日(月)~11月22日(日)9時~17時(最終日は15時半まで)

行動美術協会浜松様の展覧会が始まりました。
浜松支部の歴史は50年ほど。
浜松市教育文化会館(はまホール)が浜松市民会館と呼ばれていた頃から
展覧会を開いていた長い歴史を持っています。

G31 行動美術.JPG

大作の作品が並びます。
目にも鮮やかな作品とシックな色合いの作品、
多様な作品が楽しめます。

行動美術2.JPG

一つひとつの作品をよく見るとインパクトがあります。
抽象と具象の違いを超えた表現力に驚かされます。

行動美術4.JPG

各々が1、2年の間に努力・研鑽し制作した作品群、約40数点です。
行動美術協会展「行動展」に出品ご希望の方、随時募集中です。

お問い合わせは、
(増井尚志様 Tel.053-441-2745までお願い致します。

ギャラリー32 『鈴画会絵画展』
11月16日(月)~11月22日(日)9時半~17時半(最終日は17時まで)

水彩画から油彩画、パステルや木炭など幅広い作品が楽しめます。
スズキ株式会社の絵画クラブ、鈴画会様の展覧会が始まりました。

鈴画会.JPG

会場内には、色とりどりの作品が並びます。
スズキの製品にちなんだ作品も、ちらほら。

鈴画会2.JPG

小さな作品に大きな世界観が広がります。
風景画や静物にじっくり取り組まれた作品が並びます。

鈴画会3.JPG

個々にマイペースで描き上げた作品とのことです。
社外展として集大成の展覧会。
OB・OGの皆様の作品も賛助作品として展示してありますので
合わせてご高覧下さい。

お問い合わせは、
(スズキ㈱ 高塚 山本様 Tel.053-440-2727
までお願い致します。

ギャラリー33 『彩テル会パステル画展』
11月16日(月)~11月22日(日)9時半~17時半(最終日は16時まで)

月に2回、パステルで花や風景、静物などを描いています。
彩テル会様のパステル画展が始まりました。

彩テル3.JPG

パステルは、顔料を膠で固めた画材。
柔らかなタッチが特徴です。

彩テル4.JPG

風景の美しさと、タッチが絶妙なバランスです。
国内、国外の風景それぞれの美しさをご覧下さい。

彩テル5.JPG

初心者でも、大丈夫。
パステルをやってみたい方を募集しています。

お問い合わせは、
浜松水彩画クラブ
(宮地悦子様 Tel.090-3309-3565)までお願い致します。

ギャラリー34
『光陽会浜松支部展』
11月16日(月)~11月22日(日)9時半~17時(最終日は16時まで)

毎年4月の上旬に、上野の東京都美術館で開催されている公募展、
光陽会様の浜松地区メンバーの作品展です。
一つの流派にこだわらない自由な画風を見どころとしています。

光陽会.JPG

光陽会浜松支部は約30年の歴史を持ちます。
作品の種類を問わず、多様なテーマで描かれています。

光陽会アップ.JPG

東京都美術館で開催の本展には、染色画やうるし画も
出品されることもあるとか。

光陽会2.JPG

浜松支部展でご興味を持たれた方、東京都美術館も是非ご覧下さい。

お問い合わせは、
光陽会浜松支部オフィス
(疋田孝吉様 Tel.0538-35-2579)までお願い致します。

ギャラリー35
『創遊会作品展』
11月16日(月)~11月22日(日)10時~18時(最終日は17時まで)

浜松市内を中心に活動をされています作家21人で作る創遊会様。
油彩、水彩、版画、人形、写真、切り絵、
陶芸、彫刻、パステル、アクリルと多彩なジャンルの作風が楽しめます。

創遊会.JPG

会場の入り口に展示された人形が目を引きます。
先週までギャラリー31で開催されていた
静岡県立浜松江之島高等学校の作品も並びます。

G35陶芸.JPG

絵画と陶芸作品も並びます。じっくりとお楽しみください。
多様な作品が並んだ結果、不思議な空間を生み出しています。

G35蓮華.JPG

立体作品と絵画のバランス。絵画が借景の役割を得て不思議です。
配置の妙をご高覧下さい。


お問い合わせは、
(杉山香様 Tel.053-464-2014)までお願い致します。


【細】

2015/11/16

今週のギャラリー(~11月15日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31
『浜松江之島高等学校 第29回芸術発表会』
11月10日(火)~11月15日(日)9時半~18時(最終日は14時まで)

浜松江之島高等学校の芸術発表会が始まりました。
芸術科1年から3年生までの課題及び自主作品の展示、
普通科3年生の授業作品、美術部の作品展示をしています。
油彩画、日本画、デザイン、染色、彫刻の多種多様な作品展です。

G31 エノシマ.JPG

絵画や染色をはじめとして、彫刻作品なども展示されています。
染色専攻の学生さんが作成した浴衣。
色遣いとデザインの見事さに、目をひかれます。

G31 エノシマゆかた.JPG

テンペラ画やフレスコ画の技法を使った習作も並びます。
会場の一番奥のデッサンは、静岡県立美術館のロダン館で
スケッチした作品も。

G31 油彩.JPG

広いギャラリー31に、400点ほどの若い才能が開花しています。
浜松江之島高等学校の芸術発表会、ご高覧ください。

ギャラリー32 『杉山悦照油彩画展』

11月9日(月)~11月15日(日)9時半~17時半(最終日は17時まで)

絵筆を握って16年、杉山悦照様の展覧会が始まりました。
ご自宅のやきもの工房でつくられた干支の動物たちも飾られています。

G32 大根干しアップ.JPG

口を開けた表情がどこかユーモラスですが、しっかりと特徴をとらえています。
切株の上で笑うのは来年の干支、サルです。

G32 せともの.JPG

油彩画のしっとりとした質感と写実的な風景画が印象的です。
題材の中には、遠州鉄道のホームで電車を待つ親子も。

G32 杉山2.JPG

油彩画と陶器。作家の多才さをお楽しみください。
お問い合わせは、
(杉山悦照様 Tel.053-576-2596
までお願い致します。

ギャラリー33 『浜松水彩画クラブ 第6回作品展』
11月9日(月)~11月15日(日)9時半~17時(最終日は16時まで)

人物・静物・風景など身近な対象を楽しく描いています。
浜松水彩画クラブ様の作品展が始まりました。

G33 水彩画.JPG

いろいろなテーマもこれだけの作品が並ぶと壮観です。
一つひとつの作品を、ゆっくりとお楽しみください。

G33 角.JPG

ライティングと相まって、とてもソフトな印象をうける作品です。
透明水彩という技法がそう感じさせるのでしょうか。

G33 花.JPG

浜松市内の風景から、異国情緒あふれる風景まで。
会場でご覧頂きたい作品がお待ちしております。

お問い合わせは、
浜松水彩画クラブ
(浅野一郎様 Tel.090-3854-3137)までお願い致します。

ギャラリー34
『新世紀絵画クラブ 絵画展』
11月9日(月)~11月15日(日)10時~17時(最終日は16時まで)

油彩やパステルなど、テーマや画材は自由。
新世紀絵画クラブ様の絵画展です。

G34 全景.JPG

それぞれの作品へ使用された技法が興味深く感じます。
繊細さと大胆さを同じくするような、独創的な作品が並びます。

G34 新世紀.JPG

色彩の豊かさと、技法の見事さに目を見張ります。
富士山の絵も、雪を頂いたコントラストと冬の寒さを感じさせる
空気感にご注目下さい。

G34 アップ.JPG

お問い合わせは、
新世紀絵画クラブ
(小島昌子様 Tel.053-475-5510)までお願い致します。

ギャラリー35
『美術団体等迦会 静岡支部展』
11月9日(月)~11月15日(日)9時~17時(最終日は16時まで)

毎年、国立新美術館で等迦展を行っています、
美術団体等迦会様の静岡支部展です。

G35 全景 .JPG

全国に13支部があり、静岡支部もその一つです。
第48回等迦会に出品予定の作品を展示しています。

G35 等迦会.JPG

第48回等迦会の詳細につきましては、
場所:国立新美術館
会期:2016年2月3日(水)~2月15日(月)となっています。

G35 菜の花.JPG

今回展示されている作品が上記の会期中、国立新美術館に並びます。
全国的に活動されている等迦会様の静岡支部展、
ぜひとも足をお運びください。

お問い合わせは、
(鳥井孝爾様 Tel.0538-34-3733)までお願い致します。


【細】

2015/11/09

今週のギャラリー(~11月8日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~34
『静岡県中学校総合文化祭 展示発表部門』
11月3日(火)~11月8日(日)9時~18時(最終日は13時まで)

静岡県中学校総合文化祭と銘打った展覧会が始まりました。
静岡県内の中学校、美術科の総合学習等で制作した作品が展示されています。
特別支援学校を含めて、88校が参加しています。

G31 zenkei.JPG

「静岡県全体の中学生の文化振興と文化レベルの向上」を
中学校文化連盟では目的としています。
今回も、素晴らしい作品が集まりました。

中文連 31 工作.JPG

絵画や書道作品以外にも、工作作品が展示されています。
多様な表現に圧倒されます。

ギャラリー31は浜松市内の学校が集まりますが、
32から34の会場には、県内の中部西部の学校から作品が出品されています。

G33 sizuoka.JPG

ご家族の作品は勿論、県内数多くの作品をご覧いただける
またとない良い機会です。

annke-to箱.JPG

会場内のアンケートBOXにご感想をお入れ下さい。

秋も深まって参りました。
ぜひ足をお運びいただければ、と思います。

お問い合わせは、
静岡県中学校文化連盟
(浜松市立北部中学校 内 瀧口裕章様 Tel.053-588-7241
)までお願い致します。


ギャラリー35
『一人展 河津理代』
11月2日(月)~11月8日(日)9時~18時(最終日は17時まで)

河津理代様の一人展が始まりました。
「一人展」と書いて「こてん」。40年を超える作家活動をご覧下さい。

G35 kawazu  赤.JPG

河津様が十代から描き続けた、作品が一堂に会します。
目に飛び込む鮮やかな赤色は、カドミウムレッド。
この色にこだわりがあるそうです。

G35 kawadu.JPG

今は現存しない作品に関しても、会場内に置かれた図録で
ご覧いただけます。
作品の多くは、運河や港町の廃屋。
取り壊されたものも多く、一期一会の出会いを作品に表現します。

G35 kawadu1.JPG

ひとつひとつの作品に、一人の作家の来し方が込められています。
ぜひ、会場にお越しいただいてお確かめください。

お問い合わせは、
(河津理代様 Tel.053-474-8999)までお願い致します。


【細】

2015/10/26

今週のギャラリー(~11月1日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~35
『平成27年度 静岡県高等学校総合文化祭書道部門』
10月27日(火)~11月1日(日)10時~17時半(最終日は15時40分まで)

県内の高校生が一堂に会し、書道の作品を発表します。

全国高等学校総合文化祭の予選部門である個人の部。
各校が集団で制作する団体の部。
地区審査を経て選ばれた地区選抜の部、の3部門による展示です。

書道G31.JPG

静岡県高等学校文化連盟に所属する、県内56校から作品が集まりました。
今回の展覧会で入選した作品は、来年度の高等学校総合文化祭に出品されます。

書道G31.2.JPG

様々な書体が並びます。
高校生ならではの力強い作品の数々です。

書道G32.JPG

ギャラリー32から34まで、間仕切りを外してあります。
広々として多くの作品を楽しむことができます。

書道G32.2.JPG

お子様やお知り合いの作品も出品されていますでしょうか。
力作ぞろいです。

書道G34.JPG

ギャラリー34には、若干趣向の違う作品が並びます。
大正元年、静岡県榛原郡初倉村(現在の島田市)に生を受けた書家、
森田安次氏の作品です。
昭和34年に46歳で急逝するまで、数多くの作品を生み出しました。

書道G34.3.JPG

昨年度、静岡県に寄贈された作品のうち14点が会場に。
ちなみに、榛原郡初倉村。
全国有数の茶葉生産地、牧之原台地の一角にありました。

書道G35.JPG

ギャラリー35では、再び高校生の作品が並びます。
この会場では、特に色鮮やかな作品が多く感じます。

雪月花.JPG

県内の若い皆様の書と、知られざる書家の作品が一堂に。
またとない機会ですので、是非足をお運びください。


お問い合わせは、
静岡県高等学校文化連盟書道専門部
(静岡県立天竜高等学校 内 Tel.053-925-3139
)までお願い致します。


【細】

2015/10/24

今週のギャラリー(~10月25日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31
『2015年 第9回英彩会絵画展』
10月20日(火)~10月25日(日)10時~17時(最終日は16時まで)

第9回を迎える、英彩会の絵画展が始まりました。
英彩会は、浜松市内を中心に活動している
「油彩エルムの会」「NHK文化センター」「根岸教室」の合同団体です。

英彩会.JPG

根岸英先生のもと、各サークルが外国や
日本の風景、人物、生物に挑戦した一年間の集大成です。
本当に、多様なタッチの作品が並びます。

英彩会2.JPG

風景画一つとっても、その場に立っているような錯覚を覚えます。
展示されている作品数は多いのですが、じっくりとご鑑賞ください。

英彩会3.JPG

英彩会の会員の皆様の力作が並びます。
是非、ご高覧下さい。

ギャラリー32 『根岸 英絵画個展』

10月19日(月)~10月25日(日)9時半~17時半(最終日は16時半まで)

大洋会の会長・常任委員を務められる、根岸英様の個展が始まりました。
目指すものは
「具象表現の中に、その場の空気・雰囲気を明るい色使いで発散できる作品」
「風景の中に活動する人間模様を盛り込んだ作品」と仰っています。

根岸.JPG

浜松市内各地で個展を開催されていますが、今回が30回目。
記念すべき個展となりました。

根岸2.JPG

大小さまざまな作品が並びます。
作品そのものの見事さもさることながら、額の見事さに目を奪われます。

根岸3.JPG

時間を忘れて、ゆっくりとご鑑賞ください。
油彩画や水彩画、デッサンなどをお楽しみください。

ギャラリー33 『田畑武雄油彩画展』
10月19日(月)~10月25日(日)9時~18時(最終日は17時まで)

アトリエ瞳会の主宰を務められます、田畑武雄様の油彩画展が始まりました。
会場に並んだ作品のリアルな描写。まるで写真のようです。

田畑.JPG

どこか懐かしく、それでいて美しい風景に心が安らぎます。
いつかどこかで見た風景が並んでいるような気もします。

田畑2.JPG

作品の中に引き込まれそうな、そんな錯覚を覚えます。
美しく、瑞々しい日本の風景です。

田畑3.JPG

やはり会場でご覧頂きたい作品の数々です。
最終日の日曜は18時まで開場していますので、
ぜひ、お気軽に会場へお越しください。

ギャラリー34
『酔墨曳馬会 第29回水墨画作品展』
10月19日(月)~10月25日(日)9時~17時(最終日は16時まで)

曳馬協働センターで定例会を開いています。酔墨曳馬会の第29回作品展です。
色紙から軸装まで、幅広い作品が並びます。

水墨.JPG

四百年祭で何かと話題の徳川家康を描いた作品も。
若き日のしかみ像と、後の大御所時代でしょうか。

水墨 家康.JPG

会場の中心で目を引くのは、色とりどりに描かれた色紙です。
来年の干支、申を題材にした作品もちらほら。
時期的に、年賀状のデザインが浮かんできそうです。

水墨 色紙.JPG

毎週月曜日に曳馬協働センターで、午前9:30~12:00の時間帯で活動されています。

お問い合わせは、
酔墨曳馬会(松本勝幸様 Tel.053-441-4062)までお願い致します。

ギャラリー35
『浜松在住作家展』
10月19日(月)~10月25日(日)9時~18時(最終日は14時まで)

医療法人社団和恵会の猿原孝行理事長、協賛の作品展です。
和恵会の施設に普段展示されている作品が並びます。

作家展.JPG

会場内には、プラモデルのBOXアートで有名な上田毅八郎様の作品も。
緻密な船舶絵画で知られますが、会場にはクラシックカーの作品が並びます。

作家展2.JPG

中野寛様の作品には懐かしい浜松市内の風景も見られます。
今も見られる建物、もう無くなってしまった建物。
何気ない日常の風景も、想い出の中に残っていきます。

作家展3.JPG

医療法人社団和恵会の展覧会は、今回が初めてです。
浜松ゆかりの作家たちの作品が一堂に会する貴重な機会ですので、
お気軽に会場へお越しください。


【細】

2015/10/19

今週のギャラリー(~10月18日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31
『2015 秋のきもの博』
10月16日(金)~10月18日(日)10時~19時半(最終日は17時まで)

浜松市内の老舗呉服店が一堂に会しました。
16日(金)・17日(土)・18日(日)の3日間、ギャラリー31にて
「2015 秋のきもの博」が開催中です。

きもの博.JPG

色彩豊かな着物や帯、小物類が会場内に展示されています。
鮮やかな振袖に目を奪われます。

きもの博3.JPG

生地一つとっても、選りすぐりの逸品。
新作も堂々の展示です。それでいて敷居が低く、見やすさに溢れます。

きもの博4.JPG

新年の装いや成人式など、これからの季節は着物を召してみるのも良いかもしれません。
詳しくは、浜松呉服専門店会のウェブサイトでどうぞ。
浜松呉服専門店会:(http://h529.com/)

ギャラリー32 『第32回 積彩会絵画会』

10月12日(月)~10月18日(日)9時半~17時(最終日は16時まで)

月に3回、積志協働センターで活動中の積彩会の絵画展が始まりました。
風景や人物・静物等、個性あふれる作品が展示されています。

積彩会2.JPG

タッチの柔らかな、見ていて心安らぐ印象の絵画が多く感じます。
浜松市内の風景も題材に取り上げられています。

積彩会3.JPG

積彩会では、絵画に興味のある方を募集しています。
教室を指導されている、鈴木邦男先生の作品も今回展示されています。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは、
積彩会(池上恵子様 Tel.053-435-1667)までお願い致します。

ギャラリー33 『浜松「名所めぐり」 中村吉信水彩画展』
10月12日(月)~10月18日(日)9時半~18時(最終日は17時まで)

今年で2回目の個展になります、中村吉信様の個展が始まりました。
浜松の名所めぐりと題しまして、皆様お馴染みの風景が水彩画として描かれています。

中村展.JPG

今回の個展では、歴史的な建物や場所を題材としています。
落ち着いた色彩と、重厚な建築様式が水彩画で表現されています。

中村展4.JPG

会場内には浜松市の地図も展示され、題材となった場所がマッピングされています。
浜松観光コンベンションビューロー発行の冊子も配布していますので、
芸術の秋を感じつつ、秋のお出かけ先も検討できるかもしれません。

中村展3.JPG

ぜひ、お気軽に会場へお越しください。

ギャラリー34
『第49回 創元会静岡支部展』
10月12日(月)~10月18日(日)9時半~17時半(最終日は17時まで)

創元会.JPG

一般社団法人創元会の静岡支部展が始まりました。
支部展は、地域の文化の向上と会員相互の研鑽と親睦を目的としています。

創元会2.JPG

創元会静岡支部員の皆様がこの一年間に生み出した作品が展示されています。
一つ一つが、丹念に描かれた渾身の作品です。

創元会3.JPG

優しく、それでいて迫力を感じる作品の数々。
是非とも、足をお運びください。

ギャラリー35
『第34回 浜松水石会、石展、盆栽』
10月17日(土)~10月18日(日)9時~17時(最終日は16時まで)

浜松水石会の展覧会が始まりました。
水石とは趣味者が河原や山から石を拾い、台や水盤に飾るなどして
季節感を出すように書軸などを掛ける、との説明をいただきました。

水石会 松.JPG

富士山に見える石、仏像に見える石。
見立てることによって、石が雄大な風景そのものに変化していきます。

水石会2.JPG

見事な盆栽も、水石の風景を彩ります。
それぞれの作品が風景や世界をつくり上げています。

水石会3.JPG

作品と向き合うことによって、見る人それぞれの世界観が広がります。
ミクロの中にマクロの世界を見る、不思議で幻想的な風景です。


【細】

2015/10/16

今週のギャラリー(10月6日~11日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~34
『浜松学芸高等学校 美術課程書道課程作品展』
10月6日(火)~10月11日(日)9時~19時(最終日は15時まで)
浜松学芸高等学校の美術課程・書道課程の生徒のみなさまによる作品展が始まりました。
今年の作品展のテーマは「はじまりが、はじまる。」です。

gy1.jpg

gy5.jpg

【ギャラリー31 美術課程】
生徒28名による油絵・日本画・デザイン・彫刻など高校3年間の集大成といえる作品が112点展示してあります。

gy2.jpg

〈ギャラリートーク〉美術課程の生徒自身による作品解説も行います。
 10/10(土)・11(日) ①11:30〜12:00 ②14:30〜15:00
〈ワークショップ〉3階ロビーにて作品制作に無料でご参加いただけます。
 10/10(土) ①12:00〜14:00 ②15:00〜17:00、10/11(日) ①12:00〜14:00

gy3.jpg

【ギャラリー32〜34 書道課程】
生徒8名による基本を大切に漢字・仮名・漢字仮名交じり・篆刻・刻字など様々な書の作品が60点展示してあります。

gy4.jpg

〈ギャラリートーク〉書道課程の生徒自身による作品解説も行います。
 10/10(土)・11(日) ①11:00〜11:30 ②14:00〜14:30

gy6.jpg

東日本大震災チャリティー募金行っております。
募金してくださった方にバラエティー富んだ生徒オリジナルグッツをご用意しております。来場の思い出にいかがでしょうか。
生徒のみなさまの個性あふれる作品をぜひ会場にてご覧ください。

ギャラリー35 『第65回 中日写真サロン浜松展』
10月6日(火)~10月11日(日)9時30分~17時(最終日は15時まで)
中日新聞社、中日写真協会、北陸中日写真協会主催の
中日写真サロンは、今年で65回目を迎えます。

gya1.jpg

中日写真協会の会員約3,000名から435点の応募があり、
その中で選びすぐりの80点の入賞、入選作品が展示してあります。

gya3.jpg

たゆまぬ努力と日々の研鑽の中から「ここぞ」の一瞬をものにした作品ばかりです。
幅広いジャンルの写真がお楽しみいただけます。
ぜひお気軽に会場へお越しください。

gya2.jpg

※お問合わせ※
中日新聞東海本社事業部(Tel.053-421-6217)

【中】

2015/10/06

今週のギャラリー(~10月4日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~35
『ふじのくに芸術祭2015美術部門書道展』
9月25日(金)~10月4日(日)9時半~17時(最終日は14時まで)

G3135P1120799.JPG

『ふじのくに芸術祭(静岡県芸術祭)』は半世紀以上の歴史をもつ、
県内で最大の総合芸術祭です。

G3135P1120804.JPG

応募された約800点の書道作品の中から、選りすぐられた入賞・入選作品
約400点を展示します。県内最高レベルの秀作の数々を是非ご堪能下さい。

G315P1120795.JPG


G3135P1120805.JPG

期間中にワークショップを開催します。
ワークショップ:9月27日 9時30分~11時30分 
場所は、3階ロビーで行います。
お問い合わせは、静岡県 文化・観光部文化学術局 文化政策課(Tel.054-221-2254)
までお願い致します。

G3135P1120802.JPG

ぜひお気軽に会場へお越しください。

【中・細】

2015/09/25

今週のギャラリー(~9月20日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『第43回 静岡県油彩美術家協会西部地区作品展』
9月15日(火)~9月20日(日)9時半~17時半(最終日は16時まで)

創立から43年目を数えます、静岡県油彩美術家協会西部地区作品展が始まりました。
静岡県油彩美術家協会は県内の展覧会はもちろん、各会派の中央展にも出品し、
多くの会員が、プロまたはアマの画家として活躍しています。

油彩美術家協会 入口.JPG

50号~100号の大作作品が多く展示されています。
やはり人間の肩幅より大きな作品は迫力が違います。
油彩の多様性と、作品に込められたメッセージをお楽しみください。

油彩美術家協会 大型.JPG

毎年6月頃に、静岡県立美術館の県民ギャラリーで、
静岡県油彩美術家協会展が開催されています。
県内東部・中部そして西部と広域の油彩美術家の参加を募っています。
新しい参加者もお待ちしております。

油彩美術家協会 東側.JPG

お問い合わせは、静岡県油彩美術家協会西部地区会(事務局 Tel.053-586-5886)
までお願い致します。


ギャラリー32~35
『平成27年度静岡県芸術祭華道展』
9月18日(月)~9月20日(日)10時~17時(最終日は15時まで)

ふじのくに芸術祭2015 第55回静岡県芸術祭の華道展が始まりました。
静岡県内を持ち回りで展覧会をしているそうです。
今回の西部地区開催では、中部と西部の流派が展示されています。

華道連盟1.JPG

会場内には24流派、78作品が展示されています。
果実や紅葉を取り入れた、初秋を感じさせる作品をお楽しみください。

華道連盟33.JPG

花器も趣向を凝らしています。
器一つとっても、興味深く感じる作品が多く展示されています。

華道連盟35.JPG

第55回静岡県芸術祭 華道展は20日、日曜日まで開催されています。
最終日は15時までの観覧時間ですので、お気をつけてご覧ください。


【細】

2015/09/16

今週のギャラリー(~9月13日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~35 『第46回 静岡独立書展』
9月7日(月)~9月13日(日)10時~17時(最終日は16時まで)

「現代の書は如何にあるべきか。」を追及する、静岡県独立書人団の
第46回静岡独立書展が始まりました。

独立書人.JPG

今回の展覧会では、大作の作品が多く見られます。
ギャラリー内の光源も丁寧にセッティングされており、
パネルから作品が浮き上がっているような印象を与えます。

独立書人G32.JPG

静岡県独立書人団の作品展ですが、個展も併催されています。
個性の光る作品を、ゆっくりとお楽しみください。

独立書人G33.JPG

墨の濃淡や、筆運びの大胆さ。
あまりに激しい印象の作品を見てから、解説に目を転じると
文字の意味合いとのギャップに驚かされることもしばしばです。

独立書人G35.JPG

書の奥深さと快活さを考えさせられる展覧会ではないでしょうか。
ぜひ、ご高覧ください。

【細】

2015/09/07

今週のギャラリー(~9月6日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~34 『第26回 浜松フォトフェスティバル』
8月31日(月)~9月6日(日)9時半~18時(最終日は17時まで)

第26回をかぞえる、浜松フォトフェスティバルが始まりました。
第2火曜日に幹事会(実行委員会)、第3火曜日には合評会を
南部協働センターで開いています。

G31 浜松フォト.JPG

主宰の浜松写真連絡協議会は遠州地方で活動する、
写真家やクラブの相互交流や連絡を目的として1989年に設立されました。
会員の皆様はボランティアを含めて、数多くの行事に参加しています。

G32 浜松.JPG

現在会員は80名余り。年会費1,000円で会員募集もしていますので、
お気軽にご連絡ください。
「浜松写真連絡協議会」でインターネット検索頂ければ、
協議会のホームページもご覧いただけます。

G34 廊下.JPG

浜松写真連絡協議会では年3回の撮影旅行の他にも有意義かつ、
写真を通じて社会貢献につながるような活動を日々行っています。
多彩な、そして多様な遠州浜松地域の写真文化をお楽しみください。

お問い合わせは、浜松写真連絡協議会(丸井敏郎会長 Tel.053-463-4625)
までお願い致します。


ギャラリー35
『2015 でじふぉと浜松』
8月31日(月)~9月6日(日) 9時半~18時(最終日は17時まで)

でじふぉと浜松様の写真展が始まりました。
"デジタルアートを楽しむ"ことを目的として、1996年6月に発足しました。
月一回、曳馬協働センターなどで会合を開いています。

でじふぉと 入口.JPG

毎年開催の展覧会では一年間の写真撮影作品を展示し、
お互いの交流をはかり、写真文化の発展を目指しています。
今回の展覧会でも、画像処理ソフトを使って制作したデジタルアート作品を展示します。

でじふぉと浜松.JPG

写真を素材にしている作品が多く見られますが、
イラストがベースとなっている作品もあります。
それぞれの題材を強調、コラージュしたりと斬新な視点に驚かされます。

でじふぉと イラスト.JPG

でじふぉと浜松では、画像処理ソフトの使い方に関する講座も随時開催してきました。
学習会や例会の見学も歓迎していますので、お気軽に問合せください。

お問い合わせは、
デジタルアート研究会でじふぉと浜松(新野秀幸会長 Tel.090-8541-0224)
までお願い致します。



【細】

2015/08/31

今週のギャラリー(~8月30日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~34 『第74回創元展(第46回静岡巡回展)』
8月25日(火)~8月30日(日)9時半~17時半(最終日は17時まで)

第74回創元展が始まりました。第46回静岡巡回展でもあります。
一般社団法人創元会は、日展傘下の絵画団体。全国に37支部があります。
巡回展は一般社団法人創元会と創元会静岡支部が主催しています。

創元会G31 入口.JPG

創元会静岡支部では10月ごろに支部展を開催しています。
第74回創元展の受賞作品等約70点と、静岡支部員の入選作品等を
併せて展示しています。

創元会 G31.JPG

創元会は「我等は、誠実、情熱、知性の三つによって中庸に立脚し、
新しき絵画を創造せんとす。故に場合によってはあえて独断を辞せず」を
趣旨にしています。

創元会G32.JPG

創元会は昭和15年に創立し、昭和16年5月に第1回展が開催されて以来、
全国の支部が盛んに活動を続けています。

創元会G33.JPG

写実画や抽象画まで幅広い作品が並びます。
大型の作品をゆっくりとご覧下さい。

入会のお問い合わせは、静岡支部長(高橋良江様 Tel.053-592-7997)
までお願い致します。


ギャラリー35 『第33回スピカ展 西部・小中学校美術教師の会
8月24日(月)~8月30日(日)10時~17時(最終日は16時まで)

スピカはおとめ座に輝く、一等星の名前です。
日ごろ小、中学生たちに図工や美術を教えている教師や
元教師の先生方が会員をつとめます。

スピカ会 表紙.JPG

油彩、水彩、パステル画、色鉛筆画、版画、彫刻、工芸など
いろいろなジャンルの作品が展示されています。

スピカ会.JPG

浜松市内に限らず、湖西市や磐田市にも会員がいらっしゃいます。
ジャンルや会員の年齢層など、多彩性もスピカ会の特徴かもしれません。

スピカ会 2.JPG

作品には学校の先生ならではの視点や、工夫が多く見られます。
他にも、ガラス工芸なども絵画とは違った印象を与えています。

スピカ会 皿.JPG

総勢42作品が一堂に会する、第33回スピカ展。
ぜひ、足をお運びください。


【細】

2015/08/24

今週のギャラリー(~8月23日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~34 『第27回書研展 併催 徳川家康御遺訓展
8月19日(水)~8月23日(日)9時半~18時半(最終日は16時まで)

浜松書道研究会は平成元年に書写書道教育の探求を目的として、
発足しました。
会場内の生け花も、御室流の湖風斎裕心先生の作品です。

書研展 生花.JPG

今年は、徳川家康公顕彰400年祭という記念すべき年。
徳川家康公の御遺訓を浜松書道研究会の役員が作品にしたコーナーも併設されています。

書研展 御遺訓.JPG

徳川家康公御遺訓展のコーナーには、珍しい白抜きの作品も展示されています。
一見すると、拓本のように見えますが近づいてみると筆を運んで文字を書いた後、
紙の裏から墨を置くことによって、文字が浮かび上がってくるという興味深い作品です。

書研展 ワンパウ.JPG

ギャラリー32から34にも、多様な作品が並びます。
お経を絵文字で表現した作品。どこかコミカルな印象ですが
江戸時代に文字を習うために使われた習得法を作品にした、との事です。

書研展 絵文字.JPG

浜松書道研究会は、学校教育に準拠した書塾の運営を根底におきながら、
書道指導の立場から技法研究という観点から様々な試みをされています。
ご高覧ください。



ギャラリー35 『第49回抱灘会書展

8月19日(水)~8月23日(日)9時半~18時(最終日は16時まで)

今年で49回を迎える、抱灘会会書展。
灘とは遠州灘を意味しています。
文字通り、遠州灘のように雄大な作品が並びます。

抱灘会.JPG

抱灘会の草創期メンバーである先生方の作品も並びます。
既に故人となられた方もおり、キャプション横に喪章がついています。

G35 大草.JPG

書も然ることながら生け花の見事さにも目を奪われます。
こちらは、日本生花司松月堂古流の平野先生と長島先生の作品です。
両方の作品をご覧になられる、またとない機会でないでしょうか。

抱灘会1.JPG

抱灘会のメンバーは40代から80代まで、年齢層も幅広い方々が参加されています。
作品も大字書と呼ばれる大型の作品から、臨書や詩文などバラエティーに富んだ作品を
楽しむことができます。

抱灘会2.JPG

どの作品も、今回の展示に向けて作成されたもの。
来年の第50回展が楽しみになる作品が目白押しです。
遠州灘の豊かさと厳しさを書に込めた、抱灘会書展。
是非、足をお運びください。


【細】

2015/08/18

今週のギャラリー(~8月16日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『oiai美術展』
8月11日(火)~8月16日(日)10時~19時半(最終日は17時まで)

P1120402.JPG

oiai美術展は緑屋美術研究所のOBによる展覧会です。
メンバーは国内外で目覚ましい活躍の鈴木康弘(毎日デザイン賞などを受賞)
ベストセラー漫画家の真船きょうこ、AC広告大賞の今津良樹など
プロで活躍中の芸術家と、将来をめざす美大生、卒業生です。

P1120404.JPG


今回の作品は、巨大なインスタレーション作品(16m×7m)、10mの大作油絵、
アニメーション、版画、立体デザイン、オブジェなど
今日に生きる意欲的な現代アート作品が展示されています。

P1120408.JPG

・ワークショップ批評会(一般公開)15日(土)18:00~21:30 見学自由です。
・ワークショップレクチャー(自由参加)16日(日)13:00~17:00 展覧会場で是非。
・oiai美術展 http://oiai.jugem.jp/ 連絡先:
090-1624-8262(藤澤)まで。

ギャラリー32・33『りふれなーと展』
8月11日(火)~8月16日(日)10時~18時(最終日は17時まで)

りふれなーと展①.jpgのサムネイル画像

今年で35回となるグループ展です。
年齢層も幅広く、職業も多種多様なメンバーで構成されたグループです。

りふれなーと展②.jpg

作品のジャンルは絵画、写真、造形、版画、いけばな、映像など
メンバーが自由に制作した作品を展示しています。
今回3人の新メンバーが加わりました。

りふれなーと展③.JPG

子供たちのワークショップを是非ご覧下さい。どうぞお気軽にお越し
下さいませ。

ギャラリー34『江之島高校OBOG教員展"Reunion"』
8月11日(火)~8月16日(日)10時~18時(最終日は16時まで)

P1120414.JPG

江之島高校美術部の歴代卒業生たちと教職員による美術作品展です。

P1120416.JPG

様々な進路で活躍する卒業生たちの、個性あふれる作品たちが一堂に並びます。

P1120417.JPG

ジャンルも様々でどなたでもお気軽に楽しめる内容です。個性豊かな作品を多数展示。
11月には、クリエート浜松のギャラリー31にて
「浜松江之島高校 第29回芸術発表会」の開催を予定。
ぜひお気軽にご来場下さい。

ギャラリー35
『一般社団法人二紀会静岡支部展』
8月10日(月)~8月16日(日)9時半~17時00分(最終日は16時まで)

二紀会 表題.JPG

第23回を迎える、静岡二紀展がギャラリー35にて始まりました。
一般社団法人二紀会の静岡支部が開く展覧会です。

二紀会.JPG

どこか幻想的ながら、写実的なタッチに驚かされます。
大型の絵画が並ぶのも二紀会展の特徴かもしれません。

二紀会 全容.JPG

絵画の他にも、立体作品もいくつか展示されています。
最初はインパクトで目を引かせながら、ゆっくり観ているとどこか温かみを感じる作品群です。

8月16日には、10時からギャラリー内で「第69回二紀展出品作の批評会」が開かれます。
講師は一般社団法人二紀会委員の佐久間公憲先生。
入退出は自由との事ですので、ご興味のある方は是非ご来館ください。


【鶴・瀬・細】

2015/08/09

今週のギャラリー(~8月9日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~35 『寶書展』
8月5日(水)~8月9日(日)9時半~18時(最終日は16時まで)

宝書展 常任.JPG

第37回を数えます、遠州書道連合様主催の「寶書展」が始まりました。
ギャラリー31の一番奥に展示されている作品は、
常任審査員の先生方の作品です。

宝書展 バランス.JPG

楷書が一番難しいのだとか。
同じ書体で、同じ手本をもとにしていても筆を持った方の
個性が出るのだそうです。
また、墨をつけるタイミングによって文字の濃淡が異なるため
作品の印象が変わってくるのが楽しみだと教えてくださいました。

宝書展 無鑑査.JPG

ギャラリー35は、無鑑査の部。
書を通じて、ご自身や生徒さんの人間形成につなげることができれば、
という目的が遠州書道連合の活動理念にあります。

宝書展 一般.JPG

ノーベル物理学賞を受賞した、天野浩名古屋大学教授も
遠州書道連合に所属される先生に教わっていた時期があるのだとか。

展覧会では、約250点の作品がお待ちしております。
ぜひ、足をお運びください。


【細】

2015/08/06

今週のギャラリー(~8月2日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『マークエステル展』
7月28日(火)~8月2日(日)11時~19時(最終日は15時まで)

G31 エステル.JPG

マークエステル氏はフランスはパリの生まれです。
大阪万博で日本を訪れるまでは、外交官でした。
京都清水寺で水墨画に感銘をうけ、画家に転身しました。
シャガールや岡本太郎との交流が彼の原点です。


G31 1.JPG

ギャラリー内には所狭しと油彩画が並びます。
全国の神社に作品を奉納して、20年余り。
今回の展覧会は、遠江國一宮である小國神社への奉納を記念して開かれました。

G31 陶器.JPG


絵画だけではなく、陶器やガラス工芸も出品されています。
日本神話の題材。知っているようで知らないことが多いと思いませんか。
再認識して目が開かれる思いでした。

新旧の代表作120点あまりが並ぶ、貴重な機会です。
是非とも、足をお運びください。


ギャラリー32『あえは展 vol.2』
7月28日(火)~8月2日(日)10時~19時(最終日は16時まで)

G32 .JPG

三姉妹による作品展、あえは展が始まりました。
"あえは"とはお名前の一文字目を集めたもの。
リトグラフから篆刻、衣装まで色々な作品が展示されています。

G32 1.JPG

リトグラフは、版画と言われて一般的に私たちがイメージするものとは
違います。水と油の分離作用を利用した、繊細でいて大胆な構図が特徴。
解説も最小限。作品に余分なイメージをつけたくないという想いからです。

G32 服.JPG

三姉妹の共通テーマは「夢」。
三者三様を連想しがちな作品展ですが、どこか共通した部分を感じました。

ぜひ、足をお運びください。


ギャラリー33 『雨降る宇宙』
8月1日(土)~8月2日(日)(1日は11時~20時・2日は9時から16時半まで)

絵を描くのが好きな2人の展示です。
土曜日と日曜日に凝縮した展覧会。
気楽に見に来てください。


ギャラリー34『日本リアリズム写真集団 浜松支部写真展』
7月29日(水)~8月2日(日)9時~17時(最終日は17時まで)

G34.JPG

30年余りの歴史を持つ、日本リアリズム写真集団浜松支部様の
写真展が始まりました。
リアリズムを追及、というと身構えがちですが日常を切り取った
作品が並びます。

G34 2.JPG

お祭りや自然、相撲や街の一コマと多様な"リアリズム"が並びます。
撮影機材もフィルム式とデジタルカメラ、両方の味わいが感じられます。

G34 3.JPG

浜北区に残る、棚田の写真も展示されています。
作品パネルの並べ方にも、こだわりがあります。
モノクロとカラー、印象の違いを確かめるのも良いかもしれません。

ご高覧ください。


ギャラリー35
『第37回浜松市中学校文化連盟美術部』
7月28日(火)~8月2日(日)9時半~18時00分(最終日は16時まで)


G35 写生.JPG

市内の中学校美術部による、夏の写生大会の展覧会が始まりました。
浜松城公園で写生大会が行われたため、浜松城の天守閣や庭園が
題材となっている作品が多く感じます。

G35 写生1.JPG

お子様の描いた作品、ご自身の描いた作品を探して訪れた方々も
他の生徒さんの作品に見入っていました。

G35 写生2.JPG

もし、作品をご覧になって感想がございましたら感想BOXへ。
かわいらしいBOXがギャラリー35にて、お待ちしております。


【細】

2015/07/29

今週のギャラリー(~7月28日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『第37回東海学生書道コンクール』
7月21日(火)~7月26日(日)10時~18時(最終日は14時まで)

G31.JPG

東海学生書道コンクールが始まりました。
今回、第37回目のコンクールでは静岡県内の学生さんから
4800点あまりの応募がありました。

今回こちらには、その内3500点が展示されています。

G31 2.JPG

ギャラリーの一番奥には、入賞作品が展示されています。
どれも素晴らしい作品が並んでいますが、
展示されている作品の量にも圧倒されてしまいます。

G31 3.JPG

詳しく見ていくと、色々な書体が楽しめます。
身近な書体から、何と書いてあるのか?という書体まで。

今回、ご応募いただいた学生さんのご家族はもちろん、
若い感性が迸る作品をご覧になりたい方も、ぜひご高覧下さい。


ギャラリー32『第24回 聖会書作展』
7月22日(水)~7月26日(日)10時~17時(最終日は17時まで)

G32.jpg

第24回聖会書作展が始まりました。
毎年恒例の展示のため、今年はどういった作品が展示されるのか
楽しみにお待ちの方も多いかと思います。

G32 4.JPG

表具も既製品を使いません。
書のイメージにあった表具が誂えられています。

G32 2.JPG

場内中央でひときわ目を引く、岩ヒバ。
場内全体の雰囲気そのものが作品と呼べるかもしれません。
そして会員一人ひとりの人生が凝縮された作品群。

ぜひ、足をお運びください。


ギャラリー33 『写真二人展』
7月20日(月)~7月26日(日)10時~17時(最終日は16時半まで)

deko.jpg


浜松写真連絡協議会に所属されるお二人が写真展を開催しました。
ギャラリー入口から、デコパージュと呼ばれる立体写真が目を引きます。

kitamura1.JPG

佐鳴湖の四季や動物を撮影した作品群は、見慣れたはずの日常も
切り取ることによって再発見することが多いと気づかされます。


takimoto.jpg

ネパールを撮影した作品も並びます。
カメラは、人生を前向きに生きるためのアイテムとのこと。


美しいエベレストの山々と地元の人たち。
今年4月に発生したネパール地震では、撮影した地域が
被災地になってしまったこともあるようです。

写真大好き」な女性2人の写真展。
新しい発見があるかもしれません。


ギャラリー34『市川恵美写真展「日日の木」』
7月22日(水)~7月28日(火)10時半~17時半(最終日も17時半まで)

G34 zentai.JPG

タイトルの「日日の木(にちにちのき)」とは?
昨年10月の台風で倒れてしまった、佐鳴湖畔にあった柳の木です。
ご家族が出産の為に帰郷した2011年、この柳との出会いがありました。

G34 yanagi 1.jpg

新たな命を宿した女性と、湖畔の柳の木。
赤ちゃんが散歩する傍らで、少し傾いてきた柳の木。

G34 yanagi2.jpg

ついに台風によって、柳の木は倒れてしまいました。
近所の方たちや動物たちの散歩コースとなっていましたが
ある日、倒木は湖畔から消え去りました。

展覧会全体が、命の環を感じさせる作品となっています。
日常の風景、自然の美しさと儚さを感じさせる写真展。
銀座や大阪からの巡回展でもあります。

ご鑑賞ください。


ギャラリー35
『りゅうこう寫眞展「幻景回憶」』
7月21日(火)~7月26日(日)9時半~18時00分(最終日は17時まで)


G35.JPG


りゅうこう寫眞展「幻景回憶」が、ギャラリー35で始まりました。
台湾で展示した際のキャプションプレートをそのまま用いているため
エキゾチックな印象を感じます。

G35 2.JPG

モノクロ写真をフレームに入れず、パネルにピン止め。
写真は本来気取らないもの、というこだわりがあるそうです。

G35 taiwan.JPG

作品の撮影場所は、浜松市内や台湾など多彩におよびます。
カラーで撮影すると、華やかさのみに目が行ってしまいがちな場所も
モノクロでは違う印象を与えます。

りゅうこう寫眞展「幻景回憶」では、
どこか懐かしい、それでいて夢の中のような風景が皆様をお待ちしています。


【細】

2015/07/21

今週のギャラリー(~7月19日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー32 『石猫展』
7月13日(月)~7月19日(日)10時~18時(最終日は15時まで)

isineko uketuke.JPG

天竜区春野の、晴れるや工房様の「石猫展」が始まりました。
今回で3年目の開催ですが、年々ご覧になる方が増えています。

isineko.JPG

石猫とは文字通り石に描かれた猫ですが、本物の猫そっくり。
元は天竜川の河川敷にて、許可を得て採取した川石。
角が取れて丸くなったシルエットから猫を連想。そこが出発点です。

isineko2.JPG

会場内には絵画も展示されています。
こちらの絵画の星ひとつひとつ、実は意外なものを使って描かれています。
独創的な技法と、深みを感じさせる星空。
是非とも会場にてお確かめ下さいませ。


晴れるや工房の詳細は「石猫の晴れるや工房」で検索いただければ、
工房のブログにて近況が報告されていますのでご覧ください。


ギャラリー33『「Focus」フォトメッセージ展』
7月16日(木)~7月19日(日)10時~19時(最終日は17時まで)

P1120008.JPG

浜松フォト会様の写真展です。

『団体の概要(雰囲気、方針)』
・感動や面白さを見つけて、その一瞬を切り取り作品にする。
・作品と向き合って個々の感性・持ち味を大切にする。
・それぞれ自分の作風を見つけていく。

P1120009.JPG

『展覧会の見どころ』
写真で気持ちや表現を伝えたい、写真表現で何か出来ないかと集まった6名。
大切な人たちへ、感謝の気持ちを込めて、僕たちのメッセージを送ります。

P1120012.JPG

『お知らせ』
「写真ワークショップ」浜松フォト会
想いが込められた「写真」は、見るだけでその時の気持ちがよみがえったり、
他の誰かにも感動が伝わったりします。
写真をはじめたての人から、本格的に作品づくりを目指している方々まで
誰もが楽しく写真に親しめるワークショップです。
撮影の幅を広げたい方や感性を磨きたい方は、是非ともご参加ください。

お問い合わせ:http://photomessage.hamazo.tv/

P1120013.JPG



ギャラリー3
4 『張金明 山水画展』
7月17日(金)~7月19日(日)9時~20時00分(最終日は17時まで)

張金明様の山水画展です。
お若いころに、中国著名画家の指導の元、中国山水画の勉強をされたそうです。

P1120014.JPG

元中国天津市工業展覧館広告会社美術総監、現在は美術協会会員、
中国当代書画院画家でいらっしゃいます。

P1120015.JPG


繊細かつ力強い筆遣いを、是非会場でご覧ください。


【細・鶴】

2015/07/15

今週のギャラリー(~7月12日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー32 『第2回写光浜松写真展』
7月7日(火)~7月12日(日)9時~18時(最終日は17時まで)

G32.JPG

結成2年目を迎える、写光浜松様の写真展が始まりました。
会員数は女性3名、男性8名の少数精鋭です。

G32 2.JPG


季節に応じてジャンルや撮影地を決めて、年3~4回の撮影会を行っています。
特に指導者を決めずに、月例会でワイワイ批評しあうとのことです。
写真展は年1回の開催。会員各自の「これは!!」という入魂の作品が並びます。

G32 3.JPG

毎月第2土曜日に、クリエート浜松で月例会を開いています。
興味を持たれた方、お気軽にお問い合わせください。
連絡先:写光浜松 080-2634-8341(茂木幸一)


ギャラリー33・34 『HA Photograhers展』
7月8日(水)~7月12日(日)10時~19時
HAフォトグラファーズのメンバーによるHa展は、今回で6回目を迎えます。
様々な経歴と個性ある若手フォトグラファーのみなさまによる写真展です。

G3334P1110965.JPG


統一テーマはなく、各メンバーそれぞれが約2.3〜4m程度の壁面を自由に使って表現しております。

G3334P1110963.JPG

老若男女楽しめる作品となっております。
メンバーのさまざまな表現を心ゆくまでお楽しみください。

G3334P1110971.JPG


HAフォトグラファーズではメンバーを募集しております。
興味のある方は会場で名札をつけたメンバーへお気軽にお声がけください。

ギャラリー35 『第7回求美会木曜水彩画展』
7月8日(水)~7月12日(日)9時~18時(初日は12時~ 最終日は15時まで)

G35.JPG

生涯学習社会保険センターで毎週木曜日に開かれている
求美会木曜水彩会様の、第7回水彩画展が始まりました。


G35 2.JPG

作品テーマを特に設けず、ビギナーからベテランまで幅広い会員を抱えています。
講師の作本太平先生の作品も今回3点、展示されています。

G35 3.JPG


風景画から静物まで、多様な作品が並びます。
会場では十人十色の特色が楽しめます。
生涯学習社会保険センターの求美会木曜水彩会に興味を持たれた方、
お気軽にお問い合わせください。

連絡先:浜松市中区北寺島町261-5 生涯学習社会保険センター内
求美会木曜水彩会 代表 井口末男 


【細・中】

2015/07/09

今週のギャラリー(~7月5日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー32 『ルミナリークラブ写真展』
6月30日(火)~7月5日(日)10時~17時30分(初日は13時~ 最終日は17時まで)

G32 2.JPG

第28回ルミナリークラブ写真展が始まりました。
ルミナリークラブの講師をされている、蜂須賀秀紀先生の作品も展示されています。

G32 3.JPG


テーマは特に決めずに、自由な題材が並んでいます。
自然や街中、お祭りなどの作品が目を引きますがモノクロ・カラーでは印象が違います。
さてカワセミが川に飛び込む瞬間には、くちばしは開けているか
閉じているか。
会場でご確認いただければと思います。

G32.JPG

会員のお一人が親善交流で訪れたミャンマーの様子も展示されています。
30年近い歴史を持ち、色々なテーマで撮影される会員を誇るルミナリークラブ。
今回の写真展でも、写真の多彩性と新しい発見ができるのではないでしょうか。
是非とも足をお運びください。


ギャラリー33 『「砂たどる」 横山誠一写真展』
7月1日(水)~7月5日(日)9時~17時(最終日は13時まで)

ギャ33.JPG

中田島砂丘を中心に撮影され、色々な表情が見れます。
幼少の頃、海沿いの町で育った横山様の砂への愛着が残って
います。

ぎゃ33-2.JPG

全ての写真を楽しく見て頂きたいそうです。
お気軽に、お立ち寄りくださいませ。お待ちしております。

ぎゃ33-3.JPG

ギャラリー34 『鈴木儀一 スケッチ・デッサン展』
6月29日(月)~7月5日(日)9時~17時30分(初日は13時~ 最終日は16時30分まで)

P1110922 (2).JPG

国内外を旅しながらスケッチ・デッサンをされている、鈴木儀一さんの個展です。
40年近く各地を旅し、訪れた国は27カ国にのぼるとのことです。
全く知らない土地を散策する魅力、何度も繰り返し同じ土地を訪れるとわかる魅力.....
旅にはいろいろな魅力があります。
今となっては持ち込み制限で飛行機に油絵具は持ち込めませんが、
水彩絵の具とスケッチブックを手に、旅先での魅力を作品におさめられています。

P1110924 (2).JPG

人や風景との一度きりの出会いを大切に、文化の違いを感じながら
創作活動を続けられています。
絵を描き始めて50年以上経つそうですが、絵を描く喜びはずっと絶えないとのことです。
ぜひ会場で作品をご覧ください。

P1110929 (2).JPG

【細・瀬・里】

2015/06/29

今週のギャラリー(~6月28日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『
第27回世紀堂フォト塾・キャノンフォトクラブEOS浜松 合同写真展
6月23日(火)~6月28日(日) 9時~17時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

P1110900.JPG

9名の会員様による合同写真展です。
105点の個性豊かな写真が展示されています。

P1110905.JPG

P1110902.JPG

世紀堂フォト塾様の本部が置かれている世紀堂カメラ店様は、来る平成28年に創業75周年を迎えられます。
今回の写真展では、「モットーである『形態』と『事柄』の実体をできるだけ忠実に映像化して、皆様に提供して参りたい」との事です。是非会場でご鑑賞ください。

P1110904.JPG



ギャラリー32~33 『第19回筍の会絵画展』
6月23日(火)~6月28日(日) 9時~17時(最終日は16時まで)

P1110906.JPG

竹内重行先生と、その教室に通われる14名の生徒さんの絵画展です。
油絵やパステル画の作品45点が展示されています。

P1110909.JPG

P1110908.JPG

自分を大切にして、一人一人がテーマを決め、自由に表現されています。
楽しんで製作をされている様子が、作品を通して伝わってきます。

P1110910.JPG


【メンバー募集】
絵画に興味を持たれたら、お問い合わせください。
シゲ・アトリエ(竹内重行様) TEL:053-472-0935

ギャラリー34 『浜松真友会写真展』
6月22日(月)〜6月28日(日)9時〜18時(初日は13時から 最終日は17時まで)

イルミ.jpg

浜松真友会のメンバー6名による写真展です。

P1110914.JPG

自由テーマ5点、共通テーマ2点の作品を出品しております。

P1110915.JPG

自由テーマでは、メンバーそれぞれがテーマを決め発表しております。
ストーリー性のある組み写真5点がお楽しみいただけます。

P1110917.JPG

ぜひ会場にてご高覧ください。

【鶴・中】

2015/06/23

今週のギャラリー(6月15日~21日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『第26回 大洋会支部展』
6月15日(月)~6月21日(日)9時30分~18時(初日は13時~ 最終日は17時まで)

G31-1.JPG

第26回目になります。大洋会支部展様の絵画展が始まりました。
大作のものから、風景画、最近描かれた作品など多く展示されています。

G31-2写真.JPG
支部の皆様は楽しい方が多く明るい会です。
どうぞお気軽に、お越しくださいませ。お待ちしてます。


ギャラリー32 『第18回 京平写真塾合同展

6月15日(月)~6月21日(日)9時30分~18時(初日は13時~ 最終日は17時まで)
G32-2写真.JPG
今回のテーマは浜名湖、自由写真です。
ドキュメンターリーな作品で組み写真、群れ写真を特性としています。

G32-3写真.JPG

こちらの作品は昨年撮影会をされた時の作品です。
風景からスナップ写真と色んなジャンルの作品がございますので
楽しみながら、ご覧下さいませ。

G32-1写真.JPG

ギャラリー33 『デジフォト遊彩 写真展』
6月15日(月)~6月21日(日)9時30分~17時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

G33 1.jpg

第12回を迎える、デジフォト遊彩様の写真展が始まりました。
今回の作品課題は「水のある風景」です。

G33 2.JPG

水のある風景の他にも、自由作品も展示されています。
縦90cm、横120cmという大型の作品が目を引きます。

G33 3.JPG

何気ない日常のハッとする瞬間を切り取った作品群。
是非、ご高覧下さい。

【会員募集】
興味を持たれた方、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ:デジフォト遊彩 連絡:053-452-0010(河合)

ギャラリー34 『日曜求美会 第7回 水彩画展』
6月15日(月)~6月21日(日)9時30分~17時30分(初日は12時~ 最終日は15時30分まで)

G34 1.JPG

社会保険センター浜松の水彩画教室、日曜求美会様の
第7回水彩画展が始まりました。

G34 2.JPG

色とりどりの水彩画が並びます。
日曜求美会の生徒さん方の個性が作品に表現されています。

G34 3.JPG

日曜求美会では生徒募集中です
社会保険センター浜松にて第2、第4日曜日に開催しています。
午前が10時から12時、午後が13時30分から15時30分。
お申し込みを随時受け付けています。

【生徒募集】
興味を持たれた方、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ:斉藤武美水彩画教室 053-456-1223


ギャラリー35 『全日写連浜松支部個性創造作品展』
6月16日(火)~6月21日(日)10時~17時

全日本写真連盟浜松支部の皆様による写真展です。
浜松支部は約60年の歴史があります。
今回は120点ほどの作品が展示されており、静岡県展入賞作品等もご覧いただけます。

作風はメンバーによってさまざまです。
風景を撮る方、生き物を撮る方、人を撮る方...個々人の感性を楽しむことができます。
写真に求めるものは人によって違い、その違いを互いに認め楽しみながら撮る
ということを大事にされています。
メンバー同士の撮影旅行もされており、企画展示もご覧いただけます。

お気に入りの作品を見つけに、ぜひご来場ください。

【作品展紹介】
市川恵美写真展『日日の木』
日時:2015年7月22日(水)~28日(火) 10時30分~17時30分(初日は13:00~)
場所:クリエート浜松ギャラリー34

今回ギャラリー取材に応じてくださった、市川恵美さんの写真展です。
佐鳴湖畔に立つ一本のヤナギの木とそれによりそう人々を撮り続けました。
一本の木の存在から広がっていく地域に根差した人々の輪、
自然と人の命のサイクル、またそのいとしさを感じられることと思います。
こちらにもぜひ足をお運びください。

【細・里・瀬】

2015/06/16

今週のギャラリー(6月8日~14日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 ~35『第25回勇元会』
6月8日(月)~6月14日(日) 10時~17時(初日は13時~)

5-G35絵手紙.jpg

今回で第25回目を迎えます、勇元会のみなさまによる展覧会です。

1-G31大きな絵.jpg

しずおか社会保険センター浜松、三方原キャンバス、アトリエISAMUの各講座にて、
小山先生のご指導を受けている生徒のみなさまの作品展が開催されております。

2-G32たくさんの絵.jpg

小山先生の個展では、富士山をテーマに描かれた作品が展示されております。
ぜひ会場にてご高覧ください。

4-G34.jpg

生徒三名の方が、初めての展覧会をギャラリー34にて開催されております。
明るい色使いの油彩画が多く、見ているこちらも楽しい気分になります。

3-G33青いバラ.jpg

油彩画、水彩画、パステル画、絵手紙など先生と生徒のみなさまの
個性あふれる作品を心ゆくまでお楽しみいただける機会です。
ぜひ会場へお越しください。

【中】

2015/06/09

今週のギャラリー(~6月7日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『李 銀山書法展』
6月1日(月)~6月7日(日)10時00分~17時(初日は11時~)

kaijyou benti.JPG


名古屋市内に住み、東海地区全域で書道教室を開いている
李銀山さんの書道展が始まりました。

jiku.JPG


楷書はもちろん、篆書なども目を引きます。
題材をイメージした書体が興味深く感じられます。

jituen.JPG

開催期間中、毎日11時と14時には実演が行われます。
ご来場の皆様が希望される書を、お持ち帰り頂けます。

kaijyou (3).JPG

李銀山古墨書道会 浜松支部では会員を募集しています。
6月1日から7日の間、展覧会期中は入会金を免除。
ご興味のある方は、ぜひお問合せ下さい。
問い合わせ:李銀山 氏  TEL: 090-6761-3826

ギャラリー32 『第27回 中日写真協会浜松支部写真展』
6月1日(月)~6月7日(日)9時30分~17時(初日は13時~)

0601g31-1.JPG

今回で27回目となる写真展です。
今回は12名のメンバーが3点ずつ作品を出品されています。
70代のメンバー中心に、活発な写真活動をされています。

0601g31-2.JPG

風景、動物、人...被写体も、ロケーションもさまざまで、思い思いの作品を
撮られております。
色とりどりの写真の世界をぜひ会場でお楽しみください。

0601g31-3.JPG

【メンバー募集】
一緒に活動される方を募集中です。
ご興味のある方はぜひお問い合わせください。
問い合わせ:古橋清巳 氏(会長) TEL: 053-485-3488

ギャラリー33・34 『基礎からの色鉛筆画展』
6月1日(月)~6月7日(日)9時30分~18時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

P1110764.JPG

基礎からの色鉛筆画展は、今回で第9回目となります。
メンバー44名の色鉛筆画が54点展示してあります。

P1110770.JPG

色鉛筆で色を塗り重ねて混色していく手法で描かれています。
風景や人物、静物などの写真を基に、写真以上の作品を目標に描かれており、
優しい色使いの作品がお楽しみいただけます。

P1110767.JPG

色塗り体験コーナーもございます。
たくさんの色鉛筆をご用意しております。
自分の好きな色を探しにぜひ会場にお越しください。

ギャラリー35 『宝友書展』
6月3日(水)~6月7日(日)9時30分~16時(初日は13時~ 最終日は16時まで)
宝友書展は、今回で第43回目を迎えました。

宝友会のみなさまによる古典の臨書・創作自由作品27点が展示してあります。

P1110786.JPG

宝友会は書の好きな方の集まりで、先生が亡くなられた後も
月2回みんなで集まって意見の交換会を行われています。

P1110787.JPG

それぞれの個性を生かした力作が並んでいます。
故・伊藤松涛先生の遺作も同時展示しております。
ぜひ会場にてご高覧ください。

g35.jpg

【会員募集】
興味を持たれた方、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ:松涛塾 TEL:053-453-4550

【細・中・里】

2015/06/03

今週のギャラリー(5月25日~31日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『第24回 服部美術教室絵画展』
5月25日(月)~5月31日(日)9時30分~18時(初日は12時~ 最終日は16時まで)
G31-1 (2).JPG

今年で24周年を迎えることになりました。
日頃楽しく描き続けた作品、感動したことを作品に致しました。

G31-2.JPG

色とりどりの作品が多く、作品の場所へ行きたくなりそうです。
どうぞお気軽に、お越しくださいませ。お待ちしております。

G31-3.JPG

【お知らせ】
家康公400年記念 特集
ホテルコンコルド浜松 ロビー
前期:6月1日~10日  後期:6月11日~20日
こちらもぜひお立ち寄り下さいませ。

ギャラリー32・33・34 『糸のおりなす絵画』
5月25日(月)~5月31日(日)9時~17時(初日は13時~ 最終日は16時まで)
G32-1.JPG

今回の作品のテーマは、世界の富士山・人と織りなす会話です。
細やかな作品の創作技術をご覧くださいませ。

G32-2.JPG

富士山のまた違った表現が見れ、心が安らぐような作品が
あると思います。

G32-3.JPG

お時間ある時にぜひ、お越しくださいませ。
お待ちしております。

ギャラリー35 『ACT写心クラブ第36回写真作品展』
5月25日(月)~5月31日(日)9時30分~17時(初日は11時~ 最終日は16時まで)

052631-2.JPG

ACT写心クラブの皆様による写真展です。
風景をメインとした写真展で、毎月行われる撮影会で撮られたもの、
メンバーそれぞれが撮影地に赴いたものがあります。

052631-3.JPG

色鮮やかな自然を感じられる展示となっております。
ぜひお誘いあわせのうえ、会場へ足をお運びください。

052631-1.JPG

【会員募集】
常時会員募集中とのことです。
ご興味のある方はぜひご参加ください。
問い合わせ: 053-471-9921(ACT写心クラブ)

【瀬・里】

2015/05/26

今週のギャラリー(~5月24日)

ギャラリー31 『第18回六彩会和紙絵画展』
5月19日(火)~5月24日(日)10時~17時(初日は12時30分~ 最終日は16時まで)

P1110656.JPGのサムネイル画像

複数の協働センターで活動されている同好会『六彩会』様の展示会です。
和紙をちぎって絵画を作成されています。

P1110660.JPGのサムネイル画像

複数の講師の指導のもと、特にテーマなどは設けず、各自が自由に楽しみながら製作されているそうです。

P1110661.JPGのサムネイル画像

和紙で表現される多彩で緻密な作品に、目を奪われます。

【会員募集】
興味を持たれた方、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ:袴田彰子 TEL:053-485-0028



ギャラリー32『第15回 水墨画習作展』
5月19日(火)~5月24日(日)10時~17時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

P1110663.JPGのサムネイル画像

『東洋水墨美術協会浜松中日文化センター名波海心教室』様の習作展です。
中日文化センターの課題に沿って、花・山水など大小様々に描かれています。

P1110665.JPGのサムネイル画像

力強さと繊細さをあわせ持つ筆使いに引き込まれます。

P1110666.JPGのサムネイル画像

【募集】
アクトプラザで月2回の教室が行われています。
お問い合わせ:浜松中日文化センター TEL:0120-435-006
[受付時間]月~土曜日10:00~19:30 日曜日は15:00


ギャラリー33『小栗進 写真展「タンチョウ四季の彩」』
5月18日(月)~5月24日(日)9時30分~17時(初日は13時~ 最終日は15時30分まで)

丹頂鶴 (1).JPG


特別天然記念物の丹頂鶴。
四季おりおりの姿を追った「タンチョウ 四季の彩」が始まりました。

丹頂鶴(2).JPG

北海道での丹念な撮影。
春夏秋冬で、さまざまな姿を見ることができます。

丹頂鶴 (3).JPG

その名の通り、頭が赤く"ベレー帽をかぶった鳥"と称されることも。
ひな鳥の可愛らしさが目を引く写真もあります。

丹頂鶴 全体.JPG

丹頂鶴の営みと、北海道の雄大な自然。
是非、足をお運びください。


ギャラリー34『画友会 作品展示会』
5月18日(月)~5月24日(日)9時~17時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

G34花.JPG

画友会のみなさまによる年に1度の絵画展です。
会員ひとりひとり、1年間 思い思いに描いた作品が持ち寄られています。

G34美人画和.JPG

地域に根差した風景画あり、はっとさせられるような美人画あり、
日常を切り取ったような人物画あり、
力強い大作もあります。

G34大作.JPG

個性の輝く楽しい空間となっています。
ぜひ会場でお確かめください。

<会員募集>
自由に創作し、年に1度の作品展で展示してみませんか。
問合せ先:渥美進 090-6363-8071


ギャラリー35『第13回辻亜子&第1回あとりえあこ作品展』
5月21日(木)~5月24日(日)10時~18時(初日は13時~ 最終日は16時まで)
愛知県でお絵描きパレットを10年していた経験を活かし、地元浜松で2年前より
『あとりえあこ』を開かれました。まだ始まったばかりの第1回目の作品展です。
主催者辻亜子さんの童画展も同時開催されます。
思いのこもった作品の数々を、是非会場でご覧ください。

【募集】
幼稚園・小学生を対象に月1回で1作品を制作する教室を行っています。
お問い合わせ:あとりえあこ TEL:090-4114-1634


【井・細・鶴】

2015/05/18

今週のギャラリー(~5月17日)

ギャラリー31 『手織り絨毯ギャッベ 展示即売会』
5月15日(金)~5月17日(日)10時~18時(最終日は16時まで)
15日からユネスコ世界無形文化遺産にも登録された
手織り絨毯ギャッベの展示即売会が始まります。
こちらもぜひお越しください。


ギャラリー32・33 『浜松写真連絡協議会 会員写真展』
5月11日(月)~5月17日(日)9時30分~18時(初日は13時~最終日は17時まで)

G3233たこ.JPG

遠州地方で活動する写真家の集団「浜松写真連絡協議会」会員のみなさまによる写真展です。
毎年開催されている会で、今年も47名の作品127点が展示されています。

G3233ねこ.JPG

特にテーマ等は設けず、思い思いの作品が持ち寄られています。
題材も風景、人物、動物と様々。
みなさんの好みや生活が少し見えてくるような気がします。

G3233まつり.JPG

国内外の旅行先の写真も多くありますが、地元に根差した風景も多々みられます。
お祭りの光景など、躍動感や生命力に溢れる作品が多く、観ていると元気をもらえます。
ぜひ会場で直にご覧になってみませんか。

【お知らせ】
メンバーを常時募集しています。写真に興味のある方ならどなたでも入会できます。
詳細はホームページにて。活動の様子も掲載されています。
http://hpa-1989.com



ギャラリー34 『墨友展』
5月11日(月)~5月17日(日)10時~18時(初日は13時~最終日は17時まで)

g34-02-0511.JPG

墨友会のみなさまによる書作展です。
今回で第10回目となります。
川嶋渓舟先生ご指導のもと、金曜日または土曜日に作品製作をされています。

g34-03-0511.JPG

メンバーは最近書道をはじめたばかりの方から、
20年近く続けていらっしゃる方まで、さまざまです。
ふだんは書の先生をされている方で、今回作品展示をされている方も
いらっしゃるとのことです。


g34-01-0511.JPG

作者それぞれの個性があらわれ、表情豊かな作品が並びます。
ぜひ会場に足を運んでいただき、間近でご覧ください。


ギャラリー35 『第66回 中日写真展 浜松展』
5月12日(火)~5月17日(日)9時~17時(最終日は15時まで)

P1110620.JPG


中日新聞社、中日写真協会、北陸中日写真協会主催の
中日写真展は今回で66回目を迎えます。
昭和23年にスタートした、わが国でも有数の歴史と伝統のある全国公募展です。

P1110622.JPG


全国16都府県から8部門に2475点の応募があり、
その中で選びすぐりの180点の入賞、入選作品が展示してあります。

P1110617.JPG


幅広いジャンルの写真がお楽しみいただけます。
ぜひ会場にてご高覧ください。



【里・井・中】

2015/05/14

今週のギャラリー(5月5日〜10日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~35 『"市民との絆をつくる" 第11回浜松美術協会展』
前期:4月28日(火)~5月3日(日) 後期:5月5日(火)~10日(日)
10時~18時( 各会期最終日は16時まで)

G31.JPG

浜松美術協会の
後期展覧会が5月5日から始まりました。
洋画・水彩・パステル・日本画・彫刻・造形など、色々なジャンルや
サイズの作品が集まり、多様性に驚かされます。(版画、工芸は前期のみ)

G32.JPG

5月5日には「FM Haro!」による放送が行われ、
5月6日には「ケーブル・ウィンディ」からの取材もありました。

G34 (2).JPG

5月10日(日)13時~15時には、ギャラリートークが開催されます。
前期展覧会にお越しの方も、展示替えした後期展覧会に
皆様お誘いあわせの上、是非ご来場下さい。

G35.JPG

【会員募集】
浜松市及び静岡県西部と周辺地域に居住またはゆかりがある、
創作に携わる方や趣味で美術を愛好する方。
浜松美術協会では、デッサン教室やスケッチ旅行を行っています。
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ: 浜松美術協会事務局 粟野様 TEL:053-485-0951

【 細

2015/05/05

今週のギャラリー(4月28日〜)

ギャラリー31~35 『"市民との絆をつくる" 第11回浜松美術協会展』
前期:4月28日(火)~5月3日(日) 後期:5月5日(火)~10日(日) 
10時~18時( 各会期最終日は16時まで)

P1110527 (2).JPG

浜松美術協会様主催の、洋画、水彩、パステル、日本画、彫刻、造形など、
様々な美術作品が楽しめる展覧会です。(版画、工芸は前期のみ)
浜松市及び静岡県西部と周辺地域に居住またはゆかりがある方、
約400人の会員様が活動されています。

P1110539 (2).JPG


P1110542 (2).JPG

5月3日(日)と5月10日(日)13時~15時には、ギャラリートークが開催されます。
展示作品をより深く鑑賞する絶好の機会です。是非足をお運びください。

P1110541 (2).JPG

【会員募集】
浜松市及び静岡県西部と周辺地域に居住またはゆかりがある、
創作に携わる方や趣味で美術を愛好する方。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ: 浜松美術協会事務局 粟野様 TEL:053-485-0951

【鶴】




2015/04/29

今週のギャラリー(〜4月26日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『アトリエYou・スイスイアート・杉友会展』
4月20日(月)~4月26日(日)9時30分~18時(初日は13時~ 最終日は16時30分まで)

150421g31-1.jpg

小杉義武先生ご指導の4教室の合同展です。
水彩・アクリル・油彩、具象・抽象......多様な表現の作品が並びます。

150421g31-2.jpg

創作することは自分探し、一人ひとりに合った美を追求することが
醍醐味。技術的にうまくなる方法を教えることはできても、
そこから自分なりの
美を探していくことは本人にしかできない。
その背中を押したい、
と小杉先生。
「描写から造形へ」という言葉をいただきました。
技術を高めることにとどまらず、自分なりの美を自分の手でデザイン
していくことが創作の楽しさであり、喜びかもしれません。

150421g31-3.jpg

華やかで綺麗なだけではない、一人ひとりのハートのこもった
多様な「美」をお楽しみいただけることと思います。
ぜひ足をお運びください。


ギャラリー32 『写真展 美しき瞬を求めて』
4月20日(月)~4月26日(日)9時~17時(初日は12時~ 最終日は15時30分まで)

150421g32-2.jpg

フォトM&Mのみなさまによる写真展です。
毎年クリエートでこの時期に展示をされており、今年で24回目となります。
メンバーそれぞれが自分の好きなものを撮り、自由な活動をされています。
年1回、撮影旅行もされるそうです。

150421g32-1.jpg

海外から地元まで、さまざまな美しい風景をお楽しみいただけることと思います。
ぜひご高覧ください。

150421g32-3.jpg

【メンバー募集】
フォトM&Mでは会員を募集しています。
ご入会ご希望の方は下記までお問い合わせください。
お問い合わせ:トータルショップ明光堂 TEL:053-439-8756
★毎月第2土曜日、19時から1時間半ほど例会が行われます。


ギャラリー33 『小栗豊個展』
4月21日(火)~4月26日(日)10時~16時(初日は12時~)

150421g33-2.jpg

今年で21回目になります、小栗豊さんの個展です。
今回はクリエートでお知り合いになったという、桑原翼さんの作品展示もあります。

150421g33-3.jpg

もともとあまり芸術に興味のない人にも「おもしろいな」「いいな」と
思ってもらえるような作品をつくりたい、とのこと。
ちょっと不思議、でもコミカルな作品が並びます。
ぜひお気軽に足をお運びください。

150421g33-1.jpg

浜松を中心に独自に活動をされているみなさんと情報交換をされたいとのことです。
ご興味をもたれた方は、ぜひ小栗さんまでご連絡ください。
(TEL:053-474-1759)


ギャラリー34 『フォト風と光2015写真展』
4月20日(月)~4月26日(日)10時~18時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

楽しんだ一年間の集大成の写真展です。
光を主体に手掛けた力作、表現力豊かな写真をお楽しみ下さい。

P1110439.JPG


昨年までご指導された、故野村隆講師の作品も同時に展示を
させて頂きました。

P1110441.JPG

どうぞお立ち寄り下さいませ。お待ちいたしております。

P1110442.JPG



ギャラリー35 『ぬたる会作品展』
4月20日(月)~4月26日(日)9時30分~18時(初日は12時~ 最終日は16時30分まで)

ぬたる会は絵を塗りたくるという意味があり、
絵を描くことが好きなメンバー16名による展覧会です。

g35-4.JPG

会員の個性を尊重し和気あいあいと活動しており、
風景画や人物画などの油絵作品が31点展示してあります。

g35-1.JPG


g35-2.JPG

佐々木信平画伯の作品やぬたる会のみなさまの
個性あふれる作品がお楽しみいただけます。
ぜひ会場にてご高覧ください。


【中・里・瀬】

2015/04/21

今週のギャラリー(~4月19日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『第40回 日本水彩画会遠州支部展』
4月13日(月)~4月19日(日)9時30分~17時30分(初日は13時~ 最終日は16時まで)

日本水彩画会遠州支部の創設40周年となる展覧会です。
水彩画としては20号から80号と大きい作品が展示されています。
中央からの招待作家も含めて、多様な水彩画の世界が表現されています。

G31 全景.JPG

日本水彩画会は1913年創立と古い歴史を持っています。
全国に53支部を持つ、水彩画の最大グループです。

G31.JPG

遠州支部の部員は45名で構成されています。
来館者の皆さんも、水彩画の多様性と奥深さに圧倒されていました。

G31 (3).JPG

展示初日のオープニングセレモニーではテープカットも行われました。
その後の展示説明は、日本水彩画会理事長による大変情熱的なものでした。


ギャラリー32 『チャーチル会浜松 第78回絵画展』
4月13日(月)~4月19日(日)9時30分~17時(初日は13時~ 最終日は15時まで)

「気晴らしに 絵ほどいいものはない。未だやったことがなければ、
是非一度試してご覧、私を嘲笑する前に。

イギリスの元首相、サー・ウィンストン・チャーチルの言葉です。

チャーチル会は、この提言にあやかって昭和25年に東京で発足しました。

G32 全景.JPG

国内で47の姉妹会を持つ、チャーチル会。
チャーチル会浜松もその中の一つです。

G32 チャーチル絵.JPG

会場には、チャーチルが描いた絵も数点展示されています。

G32.JPG

油彩画、水彩画、パステル画などで絵を描く楽しさを表現。
チャーチル会は画風も画材も自由、常時会員募集中です。


ギャラリー33 『松本春江初個展』
4月13日(月)~4月19日(日)9時30分~17時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

結婚35周年記念日からスタートで記念の作品を展示しています。
水彩画・油絵・パステル画・日本画と合わせて作品は40点あります。


P1110346.JPG

綺麗なものがお好きで、15年前から絵を描き始められました。
華やかで、見ているこちらも楽しくなります。


P1110345.JPG


現在は日本画の先生の元で人物デッサンをされています。
中村勘三郎さんの舞台を見て感動され、ブロマイドを見て描いた作品
は迫力があって見所です。


P1110344.JPG



ギャラリー34 『第28回元陽会 静岡支部展』
4月13日(月)~4月19日(日)10時~17時(初日は12時~ 最終日は16時まで)

元陽会静岡支部展は、今回で28回目となります。
会員8名による自由な題材で油彩などの作品が28点展示してあります。

G34-1.JPG

P1110363.JPG


普段の活動はスケッチ会を行い、絵を描かれています。
元陽会静岡支部はメンバーを募集しております。

G34-3.JPG


ぜひ会場にて個性あふれる作品をご高覧
ください。


ギャラリー35 『ぶらグラフィー写真展

4月18日(土)~4月19日(日)10時~19時( 最終日は17時まで)

18日からぶらグラフィー写真展が始まります。
皆様お誘いあわせの上、ぜひご高覧下さい。

【細・瀬・中】

2015/04/14

今週のギャラリー(~4月12日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『第24回 水墨画作品展』
4月6日(月)~4月12日(日)10時~17時(初日は12時~ 最終日は16時まで)

江戸時代に活躍した故・渡辺崋山氏の流れを汲む、
東洋水墨美術協会の朝比奈陽心先生の門下生の作品展です。
今回で24回目となり、会員12名の74点を展示しています。

g32040601.jpg

朝比奈陽心先生は、故・渡辺崋山氏から数えると6代目にあたり、
会員の方は手本を模写することで、伝統の描き方を学んでいます。
墨の濃淡や擦れやにじみで五彩の色をも感じさせます。

g32040602.jpg

今回の展覧会ではお皿や手ぬぐい・色紙等に描いた作品もあり
バラエティに富んだ作品も見どころです。

【メンバー募集】
興味・感心のある方はお問い合わせください。見学も可能です。
浜松教室 0120-435-006 (浜松中日文化センター)
磐田教室 0538-32-4119 (磐田カルチャースイミングセンター)

ギャラリー33・34 『日本酔墨展』
4月8日(水)~4月12日(日)9時30分~17時( 最終日は15時まで)

中国水墨画勉強会のみなさまによる水墨画・墨彩画の展覧会です。
「水の技」を活かし作品を描く、顧哲剛先生が指導されています。
(先生の作品は著作権上、ホームページに掲載できません。
ぜひ会場にてご高覧ください)

G33花2作品.JPG

写真は会員の方の作品です。
水墨画というと白と黒の静かな雰囲気の絵を想像しがちですが、
絵の具と組合せて色鮮やかに季節感や情景を表現した作品も多くみられます。

G33色彩3作品.JPG

様々な表情をみせる水墨画たちに驚かされます。
墨と水、色が織りなす世界を、直に会場で味わってみませんか。


ギャラリー35 『第49回 生活美術水墨画展』
4月6日(月)~4月12日(日)9時30分~17時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

竜西水墨会・酔墨文人会・篠原心墨会・酔墨曳馬会の
4団体合同の水墨画展です。
会員56名が102点を展示しています。

g35040601.jpg

水墨画作品の他、各グループがそれぞれ企画したブースもあります。
1月~12月の各月を色紙に描いた作品や布に絵を加えた作品等
アイディア豊かな企画作品が並びます。

g35040602.jpg

会員の中には書道の先生として活動する方や91歳になられた方も出展し
幅広い水墨画の作品を楽しめそうです。

【谷・井】

2015/04/06

今週のギャラリー(~4月5日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『書界展』
4月2日(木)~4月5日(日)9時30分~17時(初日は14時~ 最終日は16時まで)

中部書道教授会の18回目の展覧会です。
浜松市在住の書道の先生とそのお弟子さんの書作品105点を展示しています。

g31040201.jpg

作風に制限はなく、作家一人一人が
自分の求める表現で書いた文字であり個性があります。
様々な書風の作品を一度に観覧でき
書作品の幅の広さに驚きを感じる展覧会になっています。

g31040202.jpg

【メンバー募集】
浜松書道教授会は常時募集中です。
書を勉強したい方・入会希望の方は問合せください。
お問合せ先:053-471-5155 (浜川廣園 氏)


ギャラリー32 『友雅会日本画展』
3月31日(火)~4月5日(日)9時~17時(初日は13時~ 最終日は15時まで)

G32ふたりいる.JPG

友雅会のみなさまによる、10回目となる絵画展です。
会員の方々や講師の先生による作品が並びます。

G32桜とか.JPG

四季折々の花を描いた作品が多く見受けられるほか、
果物や風景の絵も見られます。
ひとつひとつの対象を日本画らしくとらえ、表現されている印象でした。
会場で、一作一作をじっくり味わってみませんか。


ギャラリー33 『第8回 人物画サークル展』
3月30日(月)~4月5日(日)9時30分~17時(初日は12時~ 最終日は16時まで)

人物画サークルの皆様の8回目の展覧会です。

g33040201.jpg

月1回、モデルの方を呼びデッサン会を行っており、
民族衣装を着用した人物、裸婦の他、個性ある人物が描かれています。
人物画が並んでいる中に、大仏を人物画のように描いた作品もあり、
クスっと笑ってしまいそうです。

g33040202.jpg

人間の形・シルエットの他、目に見えない様々な人間の要素も
人物画の魅力のように感じます。


ギャラリー34 『はみ出し二人展 Vol.3』
4月2日(木)~4月5日(日)10時~19時(初日は16時~ 最終日は17時まで)

Art Unit - épocaの相曾圀一郎さんと小日向舞さんによる
3回目の展覧会を開催しています。
写真を主な表現手段としたインスタレーション作品を展示しています。


g34040202.jpg

タイトルは「はみ出し二人展Vol.3」固定観念から「はみ出し」た作品を
壁一面を利用して展示しています。
相曾さんは生と死をテーマにした作品を扱い、
73歳ながらも身を削りつつ作品制作を続けています。

g340400201.jpg

来館者も「目のつけ所が違う」と、「はみ出し」た作品を楽しんでいました。
二人のぶつかり合う作品から、芸術のエネルギーがみなぎっており
日常とは少し違った感覚を体験できそうです。

ギャラリー35 『写真展 シマジマメグルタビ 碧』
4月5日(日)10時~18時

沖縄のシマを旅した記憶をつづる写真展が5日の日曜日のみ開催されます。
こちらもぜひお越しください。

【谷・井】

2015/03/30

今週のギャラリー(〜3月29日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『サークルBEE 花&動物写真クラブ』

3月23日(月)~29日(日)10時~17時30分(初日は13時~ 最終日は16時まで)

150326g31-1.jpg

蜂須賀グループのみなさまによる花と動物の写真展です。
毎年鮮やかでさまざまな作品を展示されているみなさまですが、
今年は「意外性」に焦点をあてたものが多いようです。

150326g31-2.jpg

蜘蛛の巣にとらえられた動植物、池の泡にうつる魚たちなど、
一見何が起こっているかわからない、でもわかると思わず「あっ!」と
言ってしまうような作品が並びます。
ぜひ会場でご覧ください。

150326g31-3.jpg

【メンバー募集】
蜂須賀グループメンバーを常時募集中です。
ご興味を持たれた方はぜひお問合せください。
お問合せ先:053-592-0314 (蜂須賀秀紀 氏)


ギャラリー32 『鈴木良輔絵画展』
3月24日(火)~29日(日)9時~17時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

クリエート浜松で、3年に1回作品展をしています。
今回は、犬と猫を主役にした作品が中心です。

032401.jpg

どれを見ても愛らしいワンちゃんと猫ちゃんたちです。
思わず絵から飛び出してきそうな感じです。

032402.jpg


ギャラリー33 『遠州のワイルドライフ』

3月23日(月)~29日(日)9時30分~17時(初日は13時~ 最終日は13時まで)

150326g33-2.jpg

釜谷秀夫さんによる、遠州地方の身近な自然にスポットをあてた写真展です。
季節順に並べられた作品からは、せわしなく過ごす日常生活では
なかなかとらえられない、動植物の美しい瞬間をみいだすことができます。

150326g33-1.jpg

草木から露の落ちる様子、二匹の昆虫が対称にみえる様子など、
一瞬一瞬を大事にした作品を多くご覧いただけます。
ぜひ足をお運びください。

150326g33-3.jpg


ギャラリー34 『第28回 油彩エルムの会作品展』
3月23日(月)~29日(日)9時30分~17時(初日は12時~ 最終日は16時まで)

150326g34-1.jpg

曳馬協働センターで活動している油彩エルムの会さまの作品展です。
今回は7名のメンバーで、31点の作品を展示されています。
先生の熱心なご指導のもと、退職後の楽しみや生きがいとして、
メンバーの描きたいモチーフで自由な創作活動をされています。

150326g34-2.jpg

一緒に楽しみを分かち合えるメンバーを探しながら、毎週作品づくりに
励んでいらっしゃいます。
少しでも油彩にご興味のある方は、この機会にぜひ展示をご覧になり
創作の扉を開いてはいかがでしょうか。

150326g34-3.jpg

【メンバー募集】
油彩エルムの会メンバーを常時募集中です。
ご興味を持たれた方はぜひお問合せください。
お問合せ先:053-462-8017 (会長・中村眞 氏)



ギャラリー35 『第19回静岡墨人展』
3月24日(火)~29日(日)10時~18時(初日は13時~ 最終日は15時まで)

墨人会は、1952年に真の「書」と創造を目指して結成された会です。
静岡墨人会は、その支部です。

032403.jpg

一字書が中心の迫力ある作品群です。
作品が持ついのちの躍動を感じられます。

032404.jpg

☆お知らせ  
  3月28日(土)・29日(日)会場で大筆による揮毫を行います。
  どなたでも無料で体験できますので、当日ぜひお越しください。
  また、メンバーも随時募集中です。

【川・里】

2015/03/26

今週のギャラリー(~3月22日)

ギャラリー31・34 『第43回墨心書道展』
3月17日(火)~3月22日(日) 9時30分~18時 (初日は13時30分~ 最終日は16時まで)
浜松書道教授会様が主催される書道展です。

P1110152.JPG

毎月発行されている競書誌『墨心誌』に出品されている作品279点が展示されています。
同団体様は、浜松市教育文化奨励賞を受賞されています。

P1110154.JPG

力強い筆運びに魅せられます。


ギャラリー32 『第9回彩心会作品展』
3月16日(月)~3月22日(日) 9時30分~17時 (初日は13時~ 最終日は16時まで)
彩心会様による、水彩、パステル、木炭、アクリル、油彩等の作品展です。

P1110160.JPG

個性豊かで、色とりどりの作品35点が展示されています。
講師の渥美尚周先生の指導の下、『心の風景を描く』ことを心がけ、自由に楽しみながら製作されています。

P1110161.JPG

【メンバー募集】
絵に興味・関心をお持ちの方、お問い合わせください。見学もお気軽に。
連絡先:山内とし様(053-448-3125)


ギャラリー33 『第14回アートクラブ作品展』
3月17日(火)~3月22日(日) 9時30分~17時 (初日は13時~ 最終日は16時まで)
南部協働センターで月3回活動されているアートクラブ様による作品展です。

P1110155.JPG

毎回素敵なモデルを招き、パステル、水彩などで人物を描かれています。
同じモデルでも、描く人の個性が作品に表れるそうです。

P1110157.JPG

【メンバー募集】
関心がある方、お問い合わせください。見学もお気軽に。
連絡先:今川勝彦様(053-587-0701)


ギャラリー35 『浜松北高校芸術発表会「春展」』
3月21日(土)~3月22日(日)10時00分~18時 (最終日は16時30分まで)

美術・書道の授業や部活動の作品が展示されます。
21日(土)午後は、ふれあい広場にて、合唱部等による演奏が行われます。

今週も魅力的な展覧会が催されています。
是非会場に足をお運びください。

【鶴】

2015/03/17

今週のギャラリー(3月10日~15日)

ギャラリー31~34 『宝書女流書展』
3月10日(火)~3月15日(日) 9時30分~18時 (最終日は16時まで)

G31全景.JPG

遠州書道連合のみなさまによる、第32回目となる宝書女流書展です。
書道競書誌「宝書」の女性会員の作品235点が展示されています。

ギャラリー31には東京開催の展覧会にも出品した大作が、
ギャラリー32~34には学生さんや生徒さんの作品が展示されています。
高校生から90代の方まで、幅広い年齢層の方が出品しています。
第1回から毎年出品されている方も多くいらっしゃるそうです。

G31大きいの3つ.JPG

G32おじさん.JPG

特に課題やテーマはなく、それぞれが自由に想いを表現したとのことです。
読みやすい字、馴染みのある言葉など、
書に詳しくない方でも楽しめる作品も多く並んでいます。
大作に圧倒されるもよし、表現の違いを見比べるもよし、
こだわりの詰まった表具を楽しむもよし。
様々な角度から書の世界を味わってみませんか。

ギャラリー35 『公募第48階文化書道静岡県連合展』
3月10日(火)~3月15日(日) 10時~17時 (最終日は16時まで)

G35賛助.JPG

G35人多め.JPG

文化書道静岡県連合会のみなさまによる、48回目となる展覧会です。
賛助作品・一般会員の方の作品・学童の受賞作品まで、
全173の作品が並びます。

G35竹.JPG

竹かごに書いた珍しい作品もあり、目を楽しませてくれます。

G35学童.JPG

学童たちは課題は先生方で決めているとのことです。
今年は「元気」な言葉を中心に選んだとのことで、
作品からもさわやかな力強さがほとばしっています。

書の様々な面を楽しめる展覧会です。
ぜひ会場で直に味わってください。

【井】

2015/03/10

今週のギャラリー(~3月8日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~34 『第8回 瞳会アートクラブ』

3月2日(月)〜3月8日(日)9時30分〜18時(初日は13時〜 最終日は17時まで)

g34030402.jpg

瞳会アートクラブ・第8回目の展覧会です。
市内の協働センターや老人ホームで活動する12クラブ合同の展覧会です。
会員約100人と会の指導者の田畑武雄先生の作品を合わせて
約200点のパステル画と油彩画が展示されています。

g34030403.jpg

土曜日の午前中まで観覧者が好きな絵を選ぶコンクールを開催しています。
上手い下手は関係なく、自分の感性で良いと感じた作品に投票して欲しいとのこと。
1人5作品まで投票でき、日曜日に発表されます。
コンクールで上位になった作品は4月1(水)~4月20日(月)
ホテルコンコルド浜松1Fギャラリーで作品を展示します。

g34030401.jpg

4日(水)と5日(木)は無料のパステル画講習会の開催もあり
多数の参加者で賑わっていました。

メンバー募集
随時メンバーを募集しています。
連絡先:田畑武雄(053-485-4449)


ギャラリー35 『第7回 アトリエオリープの木作品展』
3月5日(木)〜3月8日(日)10時〜18時(最終日は16時まで)

g35030501.jpg

アトリエオリーブの木・第7回目の展覧会です。
中区蜆塚にあるアトリエに通う生徒さん、
3歳~70代と親子3世代ほどの年齢層の120人で130点作品を展示しています。

g35030503.jpg

油彩・水彩・色鉛筆・デッサン作品の他、
壁一面に、子供たちが住んでみたい!と創造した夢の家を描いた企画作品もあります。
花や楽器、キャラクター等をモチーフにした創造力豊かな家が数多くありました。
また、無料で絵を描くコーナーがあり作った作品もお持ち帰りいただけます。

g35030502.jpg

アトリエオリーブの木では体験教室をいつでも行っています。
興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。
連絡先:近藤智枝(053-489-4730)
ホームページ:http://www.olive-dream.com/

【谷】

2015/03/05

今週のギャラリー(〜3月1日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『第11回 ヤマハOB会趣味の作品展』

2月24日(火)〜3月1日(日)9時30分〜18時(初日は13時〜 最終日は17時まで)

g31022402.jpg

ヤマハOB会の皆様による11回目の作品展です。
120名のヤマハOBとそのご家族の方の作品、250点余りを展示してます。

g31022401.jpg

絵画・写真・デジタルアート・書・手芸・工芸・陶芸と、
多種多様な作品やジャンル分けも難しいような趣味を形にしたもの、
細部にまでこだわった個性的なものが出展されています。
各作品から表現にとらわれずに自由に制作している様子が伝わってきます。
プロ・アマチュアの優劣をつけず、賑やかに展示される多数の作品を楽しめそうです。


g31022403.jpg

また2月28日(土)はクリエート浜松1階ふれあい広場で
『ヤマハOB会 趣味のコンサート』 を開催します。
開場:12時30分 開演:13時~16時30分
入場無料&予約不要ですのでお気軽にお越しください。


ギャラリー32~34 『第60回 松月堂古流 西遠支部 いけばな展』
2月25日(水)〜3月1日(日)10時〜18時(初日は13時〜 最終日は15時まで)

にぎわう.JPG

松月堂古流西遠支部のみなさまによる、60回目のいけばな展です。
初日から多くの方が訪れ、大変賑わっています。

おはな1.JPG

家元ができてから260年たつ、由緒正しい流派です。
伝統的な「生花」や自由な表現の「現代花」、さらに新しい様式も加わり、
より豊かな内容となっています。

おはな2.JPG

伝統あるいは新鮮な発想によって、花々の魅力を改めて感じられた気がします。
会場にてぜひお確かめください。


ギャラリー35 『Kids Art Club 児童絵画・造形作品展』

2月26日(木)〜3月1日(日)10時〜18時(最終日は16時まで)

アソカ城北幼稚園の絵画教室、社会保険センター子ども絵画教室、アトリエ賛の
3つの教室で制作活動を楽しむ子どもたちの1年間の作品です。

022501.jpg

平面、立体ともに、色々な画材、材料など、工夫を凝らして子どもらしい表現を
しています。

022502.jpg

【谷・川・井】

2015/02/25

第5回はままつグローバルフェア

global_market3.jpg

2月15日(日)、第5回はままつグローバルフェアが開催されました。
(公財)浜松国際交流協会、JICA中部、はままつ国際理解教育ネット、
(公財)浜松市文化振興財団の共催による、浜松最大の国際交流イベントです。

本年度は5回目という節目の年を迎え、より多くの方が国際理解や国際交流
といったワードを身近に感じられ、誰でも世界の文化に寄り添えるような内容を
目指しました。

global_market1.jpg

クリエート浜松1階では、海外グッズやフェアトレード商品が買える
ワールドマーケット、さまざまな国の料理が楽しめる世界の料理コーナーが
賑わいを見せました。

global_yamaguchi.jpg

2階では毎年恒例の工作体験教室や積木遊びブースのほか、
ホールイベントにも一日中多くの方にご来場いただきました。
今回はジュートを使ったバッグで途上国発のブランドを開拓した
株式会社マザーハウス代表取締役の山口絵理子氏の講演会、
そして湖西出身の「マルコス」と今人気を集めているハーフミックス
モデルヴォーカルグループ「No Side」のライブなど、いろいろな視点から
世界について体感したり考えたりすることのできるイベントが開催されました。

global_noside.jpg


5階では海外出身のみなさんに日本文化への親しみを深めていただくべく、
生け花や書道などの和の文化体験コーナーを設けました。

global_shodo.jpg

また昨年度からスタジオで開催している「ダンス・楽器多文化体験」では、
ラフターヨガやペルーのマリネラダンス体験を新しく取り入れました。
その他にも国際理解教育ワークショップなど、国際教育・国際協力といった
ワードがより身近になる参加型イベントが多くとりおこなわれました。

global_yoga.jpg

ラフターヨガに参加中のみなさん(上)。笑顔が素敵です!

global_market2.jpg

ここには書ききれないほどのイベントで盛りだくさんの一日でした。
多くの方が、国際交流に興味を持つ契機となれば...と思います。
グローバルフェアは来年も開催予定です。
今回お楽しみいただいた方も、まだ参加したことのない方も、
ぜひお越しいただければと思います。

【里】

2015/02/20

今週のギャラリー(~2月22日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~35 『再興 第99回院展』
2月6日(金)~2月22日(日) 10時~17時30分(入場は17時まで)
【入場料】
一般1,200円(1,000円) 大学・高校生1,000円(800円)
中学生以下500円(300円)
※カッコ内は前売り料金。
70歳以上の方(要証明書)と20人以上の団体は当日も前売り料金。
障害者の方(要証明書)は当日料金の半額。

P1100983 (2).JPG

日本美術院による国内最大級の歴史ある日本画展です。
現代日本画の大作が一堂に会し、同人、入賞、入選作品の計68点を
展示しています。
全国の巡回展で、静岡県内では浜松でのみの開催となります。

P1100982 (2).JPG

コントラストの美しい作品、細部まで描きこまれた作品、
不思議なテーマをもった作品......
日本画の世界の奥深さを感じることができます。
一度見ただけでは難解な作品も、じっくり鑑賞していると
自分なりの解釈の仕方ができるかもしれません。

P1100987 (2).JPG

2月6日(金)には日本美術院同人作家・小山硬氏による

ギャラリートークが開催されました。
作品の見どころや作家のみなさまのお人柄と作品の関係など、
ここでしか聞けないお話を伺えました。

P1100993 (2).JPG

★2月15日(日)にも14時よりギャラリートークが開催されます。
15日の解説は川瀬麿士氏です。ぜひご来場ください。
(聴講無料。入場券は別途必要)

P1110002 (2).JPG

日本画の伝統を重んじながら、新しい画風や感覚を取り入れた作品を
ご覧いただけることと思います。
この機会にぜひ足をお運びいただき、それぞれの作品のこだわりを
体感していただければと思います。

【里】

2015/02/07

クリエートの冬まつり

1月24日(土)と25日(日)、『クリエートの冬まつり』を開催しました。
クリエート浜松の利用者には日頃の活動成果の場として
様々な催しに取り組んでいただきました
飲食ブースでは地元の老舗料亭の料理や、
浜松でとれた野菜の販売等でお腹も満腹。
地元の中学生や大学生にもボランティアとして関わっていただき、
大盛況で幕を閉じました。

0125huyu02.jpg

0124huyu01.jpg

1階ふれあい広場で開催した演芸発表では、クリエート浜松で活動する
老若男女問わず様々な団体・個人が、合唱・ダンス・
ハーモニカ演奏・オペラ等を披露したほか
浜松市で活躍するシンガーソングライターの畑中摩美さんにも出演していただき
会場全体が賑やかに楽しい空間になりました。

0124huyu02.jpg


0124huyu05.jpg

0124huyu06.jpg

0124huyu04.jpg

2階では幼稚園児の絵画展の他、呈茶サービス、鉄道模型の展示
木彫体験等の『クリエートの冬まつり』ならではのユニークな催しが開催されました。

0124huyu07.jpg

g31012202.jpg

3階ではクリエート浜松を利用している同好会、
地域の保育園、小学校、中学校の児童・生徒の皆さん、
地区内の個人・グループの皆さん、写真家の作品展示があり
絵画・写真・書道作品以外にも、グラスアート・パンフラワー・手編み等の
個性豊かな作品が並びました。

0125huyu01.jpg

最後は家康くんも参加した餅投げで2日間の幕が閉じました。
来場者の方の、様々な笑顔が見ることで主催者側の力も湧いてきました。
ご来場いただき、誠にありがとうございました。

【谷】

2015/01/30

今週のギャラリー(1月28日~2月1日)

ギャラリー31~35 『第47回浜松市子どもの市展』
1月28日(水)~2月1日(日) 10時~18時

今週は全ギャラリーにて「第47回浜松市子どもの市展」が開催されています。
市内計211の幼稚園・小中学校から、たくさんの作品が集結しています。

150128G3201.JPG

作品は、上手い下手よりも、「こうしたい」「こうなりたい」という思いを大事に
選出されています。

150128G3101.JPG

ギャラリー31には小学生の作品が展示されています。
課題に一生懸命取り組みつつ、夢や好きなものを表現しています。
児童へメッセージを送れるコーナーもあります。

150128G3202.JPG

ギャラリー32~34には中学生の作品が展示されています。
多様な表現・技法に挑戦しつつ、
より強い自我や主張を反映した作品が多く並んでいます。

150128G3501.JPG

ギャラリー35には幼稚園児の作品が展示されています。
表現することを純粋に楽しんでいることが伝わり、
観ているこちらの気分も楽しくなってきます。

非常に盛りだくさんな会になっています。
子ども達の新鮮な感性を味わいに、ぜひお越しください。

【井】

2015/01/28

今週のギャラリー (1月22日~25日)

ギャラリー31~35 『クリエートの冬まつり』
1月22日(木)~1月25日(日) 10時~16時 (最終日は15時まで)

g33012202.jpg

g31012201.jpg

24日(土)、25日(日)から開催するクリエートの冬まつりですが
展示部門はひと足早く22日(木)から始まりました。
クリエート浜松を利用している同好会、
地域の保育園、小学校、中学校の児童・生徒の皆さん、
地区内の個人・グループの皆さんの作品展示で
クリエートの冬まつりを一緒に盛り上げます!

g31012202.jpg

g35012201.jpg

絵画・写真・書道作品以外にも、グラスアート・パンフラワー・手編み作品等
多彩な芸術作品があり、なにか新しく活動を始めたい方にもおすすめです。
1年間、時間をかけて制作してきた作品はきめ細かく、
手づくりならでは作品の温かさも感じます。

g32012203.jpg

ギャラリー以外でも、23日からはホールで私立幼稚園の絵画展、
24日からは21講座室で鉄道模型の展示もあります。
クリエートの冬まつりの詳細はこちら

【谷】

2015/01/22

今週のギャラリー(~1月18日)

ギャラリー31 『高文連書道専門部 西部支部 新春書作展』
1月14日(水)~18日(日) 10時~17時30分 (最終日は15時まで)

0115g31-1.jpg

静岡県西部の高等学校の生徒作品が集まる書作展です。
学生のみなさまが日ごろの授業で制作した作品が展示されています。

0115g31-2.jpg

部屋のどの面も作品が所せましとならび、それぞれの作品から
力強さやのびやかな表現力を感じることができます。
小・中学生の作品もご覧いただくことができます。

0115g31-3.jpg

年の始めにぴったりの、活力をもらえるような展示内容となっています。
ぜひご来館いただきご覧ください。


ギャラリー32・33 『第4回 アトリエコスモス・アトリエノン作品展』
1月15日(木)~18日(日)10時~18時 (初日は14時~ 最終日は16時まで)

0115g32-1.jpg

4歳から72歳までの生徒のみなさまによる作品展です。
上手い下手を気にせず、楽しく作品を制作することをモットーにされています。
とくに子どもたちの作品からは自由な発想、素直なとらえ方が感じられます。
思わず顔がほころんでしまうような「和む」作品をたくさんご覧いただけます。

0115g32-2.jpg

【ワークショップのご案内】
プラパンをつくるワークショップを17日(土)会場内で開催します。
どなたでも参加可能です(先着100名)。
週末はぜひ会場にお越しください。

0115g32-3.jpg

【生徒募集】
いっしょに絵を描いてみたい、作品を作ってみたいという方は
ぜひお問い合わせください。
≪問合せ先≫
アトリエコスモス
ホームページ:http://atelier-cosmos.com/ TEL:053-475-3569


ギャラリー34 『撮・景 伊熊芳夫作品展』
1月13日(火)~18日(日) 9時30分~17時 (最終日は16時まで)

伊熊芳夫さまが写真を始めて20年の節目の作品展です。
今回は風景をそのままとる、という考えのもと「撮・景」をテーマとし、
伊熊さまが撮影で大切にしている「風・光・影」を生かした
風景、自然、大地、祭り等の写真を展示しています。

g34011303.jpg

会場には伊熊さまが今までに撮影された写真を
無料で一人一枚持ち帰ることができるほか、
15年の節目に作成した写真集も閲覧できます。

g34011304.jpg

標準的な大きさの写真以外にも、大迫力の大きな写真もお楽しみいただけます。


ギャラリー35 『第10回県西部版画倶楽部展』
1月12日(月)~18日(日)10時~18時 (初日は12時~ 最終日は17時まで)

クリエート浜松の利用は、5年目ぐらいになります。
会員56名ほどの78作品の展示です。

011201.jpg

多種多様な版種が見どころです。
県西部最大規模の版画作品展です。

011202.jpg


【里・谷・川】

2015/01/15

今週のギャラリー(〜1月11日)

ギャラリー31 『第67回静岡県書きぞめ展西部地区』
1月6日(火)~11日(日)9時30分~18時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

書写、書道という伝統文化を通じて、文化の継承と啓蒙を行っています。
県西部地区の幼児、小・中・高校生及び一般、福祉の方々より書きぞめ作品を
公募し、優秀作品を展示しています。

010601.jpg

湖西市~御前崎市の7市在住の子供から大人までの方の2,200余りの
作品群です。
作品の多さには圧倒されます。

010602.jpg



ギャラリー32 『長谷山良和 陶芸展』

1月7日(水)~12日(月)9時30分~17時30分(初日は13時~ 最終日は15時まで)

陶房「良山窯」・長谷山良和さんによる志戸呂焼の展覧会です。
志戸呂焼は、1,200年以上前から島田市で焼かれている陶器。
見た目はシンプルですが、渋みや深みがあり、
古式豊かな風情をたたえているのが特徴です。

今年の干支でもある、可愛らしい羊が出迎えてくれます。いらっしゃいませ!

0107-G32-1.JPG

今回のテーマは「癒しの器」展。
使う人も作る人も癒されるような器づくりをされています。
志戸呂焼は茶器が有名ですが、今回の展示はお皿がメインです。
羊たちに案内されながら、たくさんの器を堪能できます。

0107-G32-2.JPG

使いたくなる器、料理がおいしくなる器......
そんな「究極の器」をめざして、日々"やきもの"を楽しまれているとのことです。

0107-G32-3.JPG

とても穏やかで心がほっとする空間です。
みなさんのご来場をお待ちしております。


ギャラリー33・34 『自分史フェスティバル in 浜松』
1月7日(水)~12日(月)10時~17時

(公財)浜松市文化振興財団と(一社)自分史活用推進協議会の共催で行う、
『自分史フェスティバル in 浜松』は、豪華ゲストによる講演や楽しい自分史ミニ講座、
様々な自分史本の展示など、自分史に関する企画が盛り沢山です。

P1100708.JPG

いろいろな自分史本が展示されており、手に取ってご覧いただけます。

P1100706.JPG

参加自由の自分史公募体験製作コーナー『あの日、あの時、あの私...』では、
専用の原稿用紙をご用意しており、いつでも執筆体験ができます。

P1100705.JPG

会場には浜松市在住の画家、足立典正さんの絵画が飾られており、
そちらも見所です。

P1100702.JPG

いろいろな自分史に触れて、『世界で1冊だけの自分史本づくり』への第一歩を踏み出してみませんか?
毎日、講演やミニ講座を開催しています。詳細はこちらをご覧ください。



ギャラリー35 『第25回 浜松富嶽会「富士山」写真展』
1月5日(月)~11日(日)10時~18時(最終日は17時まで)

0105g35-01.JPG

浜松富嶽会による「富士山」の写真展です。
写真ももちろん好きだけど、何よりまず富士山が大好き!そんなメンバーの皆様の
渾身の作品の数々をご覧いただけます。

0105g35-02.JPG

よく写真は一瞬を切り取ると言いますが、一瞬とはどのくらいの時間なのか?
というお話をしながら作品を見せていただきました。
反射して少し見えにくいですが、上の写真に写っている作品は、
定点で数時間を撮影したものです(星が棒状になって写っています)。
一方、理想的な天候や自然・光の写りかたなどを求め、その一枚を撮るために
数年間をかけたような作品もあります。
写真のとらえる一瞬とは、作品によっていろいろなようです。

さまざまな富士山の表情を楽しめる展覧会となっております。
ぜひお越しいただきご覧ください。

0105g35-03.JPG

【撮影ツアー参加者募集】
毎冬、富士山の撮影ツアーを開催されています。
今年は1月24日(土)~25日(日)の二日間です。
ご参加申込み・費用等、詳細は下記までお問い合わせください。
アクト観光株式会社 TEL. 053-422-5555 FAX. 053-422-2777

【メンバー募集】
現在浜松富嶽会は30代から70代の幅広い年齢層のメンバーで活動されています。
ご興味をもたれた方はぜひ下記までお問い合わせください。
浜松富嶽会会長 寺田悦久氏 TEL. 090-1565-4021

【ホームページご案内】
会長・寺田悦久さんのホームページもぜひご覧ください。
『富士山』八面玲瓏 http://www.terada223.com/

【川・井・鶴・里】

2015/01/07

今週のギャラリー (12月26日~12月28日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『ゾランヴァリギャッベ絨毯展』
12月26日(金)~12月28日(日) 10時~18時 (最終日は16時まで)

g31122601.jpg

ギャッベとはイラン、ザクロス山脈を遊牧しているカシュガイ族が織る、
羊毛を使った100%草木染めの手織りの絨毯です。
イランの絨毯ではペルシャ絨毯を良く耳にしますが、
都市部で作られるペルシャ絨毯にはない、
厳しい自然の中で作られたぎゃっべ良さがあります。

g31122602.jpg

350枚のギャッベが展示されており、
実際に触ることも靴を脱いで踏むこともできます。
一枚一枚ゆっくりと、芸術性の高い絨毯を楽しめそうです。
また、絨毯がつくられた土地の写真や人々の暮らしを展示した写真もあり、
その土地の人の自然や文化も同時に感じることができます。

ギャラリー35 『安倍未来都・辻村彩奈 2人展』
12月26日(金)~12月28日(日) 9時~21時30分 (初日は12時~ 最終日は16時まで)

g35122602.jpg

安倍未来都さん・辻村彩奈さんお2人の絵画作品が展示されています。
お二人は浜松北高校の同級生で、お互い同じ美術大学に進学し、
30歳になった節目に故郷の浜松で今回の展覧会を企画されました。
20歳の頃から現在までに制作した作品で
油彩画、アクリル画、銅版画、鉛筆画とジャンルは様々です。

g35122601.jpg


学生の頃とは違って、日々の仕事をこなしながらの制作になりますが、
作品の質は落とさないように、作品と向き合っているようです。
展示方法や変わった形の額もあり、細部までこだわりを感じます。
浜松では観ることができないような作品がお待ちしてます。


【谷】

2014/12/26

クリエートのかまど~冬~

『クリエートのかまど~冬~』を12月21日(日)、4階クッキングルームで開催しました。
絵本や映画等の物語に登場する料理を、実際に作る
「クリエートのかまど」グループの活動です。
大きな森の小さな家(大草原の小さな家)の本で、
鹿肉をヒッコリーの煙で燻製にするシーンが登場します。
今回は参加者で燻製にチャレンジしました!
また、忘年会も兼ねた「芋煮会」も行いました。

kurihama122102.jpg

kurihama122101.jpg

kurihama122103.jpg

参加者の中にいた山形出身の方が、本場の芋煮に近づくよう、
率先して作っていただき、美味しい芋煮が完成しました。
燻製作りではまず、燻製にするソーセージを手作りで作りました。
他には、チーズ、竹輪、ししゃも、かき、豆腐等、
様々な食材を燻製にして味わいました。


kurihama122104.jpg
            芋煮

kurihama122105.jpg
        燻製

『クリエートのかまど』は、参加者が行いたい活動を
自主的に開催するクリハマ楽校のグループです。
クリハマ楽校は次回、1月13日(火)に開催します。
(クリエートのかまどの開催は未定)
参加にご興味がある方は下記までお問合せください。
クリエート浜松1階事務室(053-453-5311 担当:谷口)

【谷】

2014/12/21

今週のギャラリー(12月15日~12月21日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~35 『第33回 浜松現代書作家展』
12月15日(月)~21日(日)10時~17時(初日は13時~最終日は15時まで)

g3501.jpg

浜松現代書作家クラブの皆さまによる、33回目の展覧会です。
今回のテーマ「迫力・優美・自彊」の表現をもとに制作された力作が並びます。
出展者198名は全員、浜松市・湖西市に在住の作家で
全員が平成24年度以降に、日展・毎日書道展・読売書法展・産経国際書展・東京書作展
のいずれかに入選という厳しい審査基準を通過できた、
現代の書の世界の最前線で活躍されている方たちです。

g3401.jpg


漢字・かな・近代詩文・調和体・大字書・前衛・刻字・篆刻
の作品ジャンルを観ることができ、バラエティの富んでします。
代表の大石大梅さまは「レベルが高くなっている。工夫されたものが多い。」
と感心しておられ、作品の質は十分です。

g3101.jpg


g3102.jpg

入場は無料、見応えのある大作をご堪能ください。

【谷】

2014/12/15

今週のギャラリー(~12月14日)

ギャラリー31 『第30回記念 景雲社「絆」書道展』
12月8日(月)〜14日(日)9時30分〜17時30分(初日は13時30分~最終日は16時30分まで)
書道教育40年の歴史を持つ東海書道会の書道研究会員で組織された『景雲社』様の、
年に1回の書道展です。畳3畳サイズの大作からミニ作品まで約70作品が展示されています。

P1100552.JPG

大人から子どもまで、誰でも「見て楽しめる」バラエティに富んだ作品が見所です。

P1100551.JPG

気軽に飾って親しめる、ミニ作品の数々。

P1100550.JPG

ジオラマと書道のコラボ作品もあり、必見です。

P1100547.JPG

最終日(日曜日)の午後には、作品トークショーも予定されています。
お気軽に足をお運びください。

【メンバー募集】
ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせください。体験もできます。
書道研究  景雲社 (TEL 0538-32-4332)


ギャラリー32『紅玉2書展』 ※「2」は2乗
12月10日(水)~14日(日) 9時30分~18時(最終日は16時まで)

32-1210-3.JPG

普段はそれぞれに活動されている石川紅葉先生・太田玉薫先生・岡村玉華先生による、
6年ぶり3度目となる書展です。
今回は「時運(ときのめぐり)」をテーマとし、ご活動の成果を披露されています。

32-1210-2.JPG

お三方がそれぞれの得意分野で「時運」を表現された作品です。
同じ文字、同じ言葉でも、書法や墨、紙が変わるとこんなにも違いが出る......
ということに驚かされます。

32-1210-1.JPG

ほかにも刻字(木に字を彫り付ける手法。写真奥の作品はなんと500字超!)
や巻物などもみられ、
題材も漢詩から日本の童謡まで様々。
一口に書といっても非常に幅が広く奥が深いということを実感できる作品展です。
様々な顔を見せる書の世界にふれてみませんか。


ギャラリー33『積志透明水彩画展』
12月8日(月)~14日(日)10時~16時(初日は13時~ 最終日は15時まで)

会発足から8年を経過、普段は積志協働センターにて月2回の活動をされているグループの展覧会
です。透明水彩の技法を使って描く絵はぼかしが微妙な雰囲気を醸し心を躍らしてくれます。
透明水彩は紙に水を塗った上に水彩絵具の色を落とし紙の上で色を調合しながら書いていくとい
う技法、通常の水彩画との差異にご注目下さい。
メンバーは18人、小杉春見先生の指導の下、花や静物を主なモチーフとして時には人物・風景に
も挑戦されているとのことです。

透明水彩№1.jpg

透明水彩№2.jpg

透明水彩№3.jpg


ギャラリー33『 内堀タケシ"アフガニスタン写真展"
12月8日(月)~14日(日)10時~17時(初日は13時~ 最終日は17時まで)
アフガニスタンの医療と教育を支援しているNPO法人カレーズの会西部支部様が主催されて
いる写真展、アフガニスタンの小学生にランドセルや学用品を贈る活動に参加されている
写真家の内堀タケシさんが2001年以来毎年アフガニスタンに通い続け撮りためた写真
を展示しています。「ランドセルは海を越えて」のキャンペーンは2004年にスタート
以来9万個以上のランドセルやノート・えんぴつ・クレヨン等が海を渡っているとのこと
です。大変な状況の中で暮らしているアフガンの子ども達の一瞬の表情を捉えた写真は人
々の心に響くものがあります。著書に「ランドセルは海を越えて」「アフガニスタン勇気
と笑顔」など。

カレーズ№1.jpg

12月14日(日)13時から同ギャラリーにてカレーズの会理事長シャード・ガレッドさんに
よる現地視察報告会、14時15分から内堀タケシさんによる写真を見ながらのトークセッシ
ョンが予定されています。皆さんのご来場をお待ちいたしております。(入場無料)

カレーズ№2.jpg

カレーズ№3.jpg


ギャラリー35『浜松工業高校デザイン科卒業制作展』
12月10日(水)~14日(日) 9時30分~18時(最終日は16時まで)

35-1210-2.JPG

浜松工業高校デザイン科3年生の卒業制作展です。
今年度のテーマは「共生」。
掲げられたテーマから生徒さんそれぞれがイメージを広げ、事前調査を行い、
およそ1年をかけて制作してきました。
作品とともに、制作過程を記録した資料も展示されています。

35-1210-3.JPG

世界との共生、地域との共生、自然との共生......。
生徒さんひとりひとりが考える「共生」が形になり、多様な表現を見せてくれます。

35-1210-5.JPG

奥には可愛らしいキャラクターもいます。
元気で個性的な作品たちを楽しみに、ぜひご来場ください。


【鶴・井・鈴】

2014/12/08

今週のギャラリー(〜12月7日)

ギャラリー31 『浜松市中学校総合文化祭展示発表』
12月1日(月)~7日(日) 9時~18時(初日は12時30分~ 最終日は16時まで)
第12回浜松市中学校総合文化祭浜松市民文化フェスティバルのうち
展示部門をクリエート浜松で開催しています。

g31120102.jpg

浜松市内の44校の中学校が参加し、約1,700点を展示しています。
作品は絵画だけでなく、技術・家庭、総合、書道等の授業で作ったもので、
陶芸、工芸、書写、理科自由研究、被服制作物等があり、
学校での文化的な取組の様子が良くわかる展覧会になっています。

g31120101.jpg

作品から日々の学生生活の様子や生徒一人一人の素顔を垣間見え、
若く自由な発想で、個性豊かな作品が目を引きます。
感想を記載できる用紙も設置してあります。

g31120103.jpg

また、10月11日に開催した浜松市秋の写生大会の入賞作品も展示されています。
今回は浜名湖ガーデンパークで開催し、市内の美術部員約800人が参加しました。
こちらもぜひご高覧ください。

ギャラリー32 『小学生人権書道・ポスターコンテスト作品展』
12月3日(水)〜7日(日)10時〜17時(最終日は15時まで)

書道やポスターの作成や観覧を通じて、人権尊重の重要性や必要性への理解を
深めてもらうとともに、豊かな人権感覚を身に着けることを目的としています。

g32120301.jpg

作品展では、応募された中から、入選作品を展示しています。
小学生の皆さんの力作を、ぜひ見に来ていただきたいと思います。

g32120302.jpg

ギャラリー33 『第6回南部水彩画展』
12月1日(月)~7日(日) 9時30分~17時(初日は12時~ 最終日は16時まで)

南部水彩会さんによる6回目の水彩画展です。

g33120101.jpg

8名の作品、計34点、人物・静物・風景・自画像等の水彩画を出展しています。
作品の多くは、今年1年間で新たに描いた作品です。
なかには、春と秋に2回ずつ野外で風景を描きに行った際の作品もあります。
今回で6回目の開催になり、展覧会を重ねるごとに上達していると話していただきました。

g33120102.jpg

会の指導者はおらず、自由に描いた作品で個性が光ります。
今年の4月に始めた方も作品を出し、気兼ねなく作品を作れる団体です。

メンバー募集
現在、一緒に絵を描くメンバーを募集しています。
初心者でも参加できます。
ご興味がある方はお問い合わせください。
連絡先:佐々木正勝 TEL:053-453-5311

ギャラリー34 『第60回光陽会浜松支部展』
12月2日(火)~7日(日) 9時30分~17時(初日は13時~ 最終日は16時30分まで)

日本全国で活動している光陽会の浜松支部による60回目の支部展です。

g34120201.jpg

会員7名の23点の油彩画、水彩画が展示されています。
見応えたっぷりの大きな作品から小さな作品があり、
風景や人物の他に絵手紙のような作品等、バラエティ豊かです。
また、今までにない挑戦的な作品も多くみ見受けられます。

g34120202.jpg

まら出展者の多くは、今まで賞を多数受賞している方のほか
作品の審査をする立場の方も出展し、レベルの高い展覧会になっています。

公募作品募集
15号以上からと小さな作品でも応募できるのが特徴です。
詳細は下記までお問い合わせください。
光陽会事務所
TEL 042-207-5067

ギャラリー35 『第2回伊熊由利子パッチワークキルト作品展』
12月3日(水)〜7日(日)10時〜17時(最終日は16時まで)

講師の伊熊先生作品を中心に、6教室の生徒さんの作品と合わせて150点ほどの
展示です。活動は、20年ぐらいになります。

g35120301.jpg

g35120302.jpg

アメリカのコンテストや東京国際キルトフェスティバル(東京ドーム)入選作品を
中心としたメダリオンキルトを展示します。

g35120303.jpg


【谷・川】

2014/12/01

今週のギャラリー (~11月30日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『浜松江之島高等学校 第28回 芸術発表会』
11月26日(水)~11月30日(日) 9時30分~18時(最終日は14時まで)

1126G31-3.jpg

浜松江之島高校の生徒さん達の作品展です。
江之島高校は芸術科のある高校。美大や音大に進む生徒さん
が非常に多いとのことです。
美術専攻の3年生の作品が主ですが、1・2年生、美術部、
授業で美術を選択している生徒さんの作品もあり、
その数は約500点と盛りだくさんです。

1126G31-1.jpg

ジャンルは絵画、彫刻、ビジュアルデザイン、染色など様々。
3年生のポートフォリオも閲覧でき、成長の軌跡を垣間見ることができます。

1126G31-4.jpg

今回は映像作品や漫画もあり、より一層バラエティ豊かになっています。
未来の芸術家たちの発想力と個性を楽しみに、ぜひご来場ください。

【ギャラリートーク】
今年度が初となる試み。芸術専攻の3年生が作品について語ります。
日時:11月29日(土) 11時~、13時~ の計2回

【ギャラリーコンサート】
音楽専攻の生徒さんによるコンサートです。
日時:11月30日(日) 10時30分~、12時~ の計2回


ギャラリー32 『第8回 萌黄会』
11月24日(月)~11月30日(日) 10時~16時30分(初日は13時~ 最終日は16時まで)

g321125-1.jpg

日本画を専門に活動されている萌黄会のみなさまの作品展です。
中日文化センターの講座で作品制作をされており、最近は1年毎に
展示を開催されています。

g321125-2.jpg

モチーフはさまざまで、スケッチしたものを作品に取り入れることも。
画材の持ち味を生かし描かれた作品から、温かみを感じます。

g321125-3.jpg

15名ほどのメンバーで、毎回こつこつ、作品が出来上がっていく喜びを胸に
作品制作に励んでいらっしゃいます。
私もぜひ一緒に...という方は、ぜひ中日文化センターへお問合せください
とのことです。


ギャラリー33 『鈴画会 絵画展』

11月24日(月)~11月30日(日) 9時30分~18時(初日は12時~ 最終日は17時まで)

g331125-1.jpg

スズキ株式会社の絵画クラブ・鈴画会(れいがかい)の皆様による作品展です。
鈴画会は今年で51年目の歴史ある絵画クラブです。
現役社員のメンバーからOBの方まで、それぞれの得意分野で創作活動を
されています。

g331125-2.jpg

水彩、パステル、油絵からCGアートまでさまざまなジャンルの作品が一堂に会します。
年1回のこの展示をひとつの節目に、思い思いの制作を行われているそうです。

g331125-3.jpg

浜松で著名な作家さんも多数の作品展です。
ぜひご来場ください。


ギャラリー34 『酔墨曳馬会 作品展』
11月24日(月)~11月30日(日) 9時~17時(初日は12時~ 最終日は16時まで)

水墨曳馬会による、28回目の水墨画作品展です。

g34112501.jpg

壁面に水墨画が43点、
会場中央には水墨画や詩が描かれた多数の色紙が展示されています。
壁面の作品は日本の古き良き時代を表現したもの、書道と水墨画の合わさったもの、
なかには色を使った作品もあります。

g34112502.jpg

展示してある色紙は、100点以上の中から厳選し、
個性豊かな来年の干支「羊」や出世大名の家康くん等
親しみやすく水墨画を身近を感じられる展覧会になっています。

ギャラリー35 『ACT写心クラブ 第35回 写真展』
11月24日(月)~11月30日(日) 9時30分~17時(初日は12時~ 最終日は16時まで)

ACT写心クラブによる、35回目の写真展です。

g35112503.jpg

風景や自然、秘境の作品が主で、日本各地で撮影されたものから、
海外で撮影したものも何点か出展されています。
半年に1度写真展を開催し、今回は、深まる秋と冬の訪れを感じる作品が多く、
A1サイズ、全倍サイズと大迫力の大きさで「秋・冬」を体感できます。

g35112502.jpg

写真の下には撮影したカメラの情報や撮影日も記載されており、
写真を撮影される方は参考になりそうです。
単写真・組写真ありと見応えがあります。

【メンバー募集】
常時メンバーを募集しています。
ご興味ある方は下記までお問い合わせください。
名倉正夫 (TEL 090-4861-4736)

【井・谷・里】

2014/11/25

今週のギャラリー(11月4日〜9日)

ギャラリー31〜34 『県高等学校美術・工芸展「第45回西部展」』
11月4日(火)〜9日(日)9時30分〜19時(最終日は14時30分まで)

クリエート浜松のオープン当初から利用しています。
県西部の高等学校美術・工芸関係の部活動で制作した高校生の展示です。

110401.jpg

110403.jpg

油絵・日本画・水彩画・イラスト・ビジュアルデザイン・工芸・彫刻等の多種多様な
表現の作品群です。

110405.jpg

110406.jpg

110410.jpg

ギャラリー35 『篆刻と書 遠邇篆会展』
11月4日(火)〜9日(日)9時30分〜17時(初日は12時〜 最終日は16時まで)

会の結成から30年が過ぎました。本年は第23回展となります。
現在会員は、26
人ほどです。

110407.jpg

来て良かった観て良かったと言っていただけるような作品の発表を目指しています。
これも偏に観賞して下さる方々と恵まれた会場あっての賜と感謝しています。

110409.jpg

【川】

2014/10/31

今週のギャラリー(10月29日~11月2日)

ギャラリー31~35 『静岡県高等学校総合文化祭書道部門 第60回静岡県高等学校書道展』
10月29日(水)〜11月2日(日)10時00分〜17時30分(最終日は15時40分まで)

静岡県内高等学校書道部員の作品が一堂に展示されています。

P1100392.JPG

部員の皆さんにとって、自分の作品を発表する最高の場であり、
この書道展への出展を目標に、日々の活動に励んでこられたそうです。

P1100394.JPG

この展覧会で入選した作品が、来年度の全国高等学校総合文化祭に出展されます。

P1100395.JPG

会場では『人気投票』も行われています。
是非会場に足を運んで、お気に入りの作品に投票してみてください。


【鶴】



2014/10/28

今週のギャラリー(~10月26日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『第51回 はま美文化祭』

10月22日(水)~10月26日(日) 10時~18時(最終日は16時まで)

1022g31-1.jpg

はままつ美術研究所による美術展です。
年齢層は子どもから大人まで幅広く、作品も絵画から立体まで
さまざまなジャンルがご覧いただけます。

1022g31-2.jpg

今回のみどころは、子どもたちによるカップラーメンのパッケージデザイン。
色とりどりのオリジナルカップ麺が並びます。
その他にも「乗り物」をテーマに作品を描いたり、
絵でパッチワークをしてみたり......と、色々な作品がお楽しみいただけます。

1022g31-3.jpg

大人のメンバーの皆様も、それぞれのご趣味を生かした作品制作を
されており、個性あふれる展示となっております。
ぜひ会場へ足をお運びください。

【会員募集】
はままつ美術研究所
(HP:http://hamabi.net/
一緒に作品制作をしてみたいという方、ぜひお問合せください。


ギャラリー32~34 『パステル画同好会合同展』
10月20日(月)~10月26日(日) 9時~17時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

1022g32-2.jpg

パステル画同好会のみなさまによる展示会です。
なゆた浜北のパステル倶楽部、浜北文化センターの七彩パステル倶楽部、
半田山パステル画研究会、あらたまパステル画研究会、金指パステル画研究会の
5教室による初の合同展です。

1022g32-1.jpg

教室ごとに作品をご覧いただけ、水彩画の展示も一部あります。
指導をされている内山正己先生の作品も、ギャラリー34でご覧いただけます。
50~70代の方が多く、会場内にはあたたかい雰囲気の作品が並びます。
メンバーの皆様それぞれの描きたいものを、自由に描いているそうです。

1022g32-3.jpg

内山先生からは『パステル画はデッサンにも適しており、
これから絵を描くことをはじめたい人にはぴったり』ということです。
顔料のあざやかな発色も、パステル画の魅力のひとつです。
ご興味を持たれた方、いっしょにパステル画を始めたいという方、
ぜひ会場で作品をご覧いただきながら、メンバーの方とお話してみてください。


ギャラリー35 『第64回 中日写真サロン』
10月21日(火)~10月26日(日) 9時~17時(初日は10時30分~ 最終日は15時まで)

「中日写真サロン」は中日写真協会が主催する4大写真コンテストの一つ。今年で
64回目の歴史あるコンテストです。
三千人の会員から四百八十八の作品が出品され、この中から中日大賞を初めとして
入選までの八十点が選出されています。
何れも例年に劣らぬ力作揃い、特に大賞に選ばれた「こいのぼり」の作者水野雅黄
氏は、今年の全国公募展「第65回中日写真展」第5部「くらしと産業」で経済産
業大臣賞を獲得されるなど連続して大賞をものにされる快挙を成し遂げられました。
その他の作品も日々の努力と研鑽の中から「ここぞ」という一瞬をものにされた作
品ばかりです。

中日写真サロン01.png

中日写真サロン02.png

中日写真サロン1.jpg


【鈴・里】

2014/10/22

今週のギャラリー (~10月19日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『第63回 水月流いけばな展』
10月18日(土)~10月19日(日) 10時~16時

自然の花木を自然に生ける。

空間そのものを創り出す華、
不自然の無い調和のとれた華を生けています。
お茶席もご用意してあります。
入場無料ですのでお気軽にお茶、お花をお楽しみください。

ギャラリー32 『第31回 積彩会絵画展』
10月14日(火)~10月19日(日) 9時30分~17時 (初日は12時~ 最終日は16時まで)

積彩会の皆様による31回目の絵画展です。

1014g3201.jpg

会員12名+鈴木邦男先生の作品、36点を展示しています。
油彩画・アクリル画・水彩画と様々な画材で、
人物・風景・静物・動物や抽象画までも描き、
幅広いジャンルの作品を観ることができます。
幅の広い作品の背景には、鈴木邦男先生の、
それぞれの作家の表現を育てる指導を意識されており
同じ会の中でも様々な表現をする作家がいます。
例えば、同じモデルを描いた人物画でも作家によって全く違った絵になっています。

1014g3202.jpg

【メンバー募集】
積志協働センターの完成当時から活動を続ける団体で、
人物・風景・静物を描く講習も行っています。
毎月約3回(土曜日の13時~1回、18時30分~2回)積志協働センターで活動中です。
連絡先:池上恵子(053-438-1667)


ギャラリー33~34
『第23回 浜松読売写真クラブ展/第35回よみうり写真大賞入賞作品展』

10月14日(火)~10月19日(日) 9時30分~17時 (初日は13時30分~ 最終日は16時まで)

浜松写真クラブの皆様の写真展と、
東京・浜松・大阪・福岡を巡る
「第35回よみうり写真大賞入賞作品展」を同時開催しています。

1014g3401.jpg

ギャラリー34では、浜松写真クラブの8名の作品が展示してあります。
中には新宿で開催された写真展に、6人の作品を組写真として出展した作品もあります。
人物や風景、海外の写真等、会員の皆様が自由に撮影してきた写真が並びます。

1014g3302.jpg

ギャラリー33では「ニュース&ドキュメンタリー部門」「テーマ部門(輝き)」
「ファミリー部門」「高校生部門(自由の部、フォト&エッセーの部)」「小中学生部門」
に寄せられた、約3万点の中から選ばれた93点が展示されています。
一流の審査員が選んだ作品で見応えがあり、審査員の選評も書いてあり、
評価される写真についても学べる機会になっています。


ギャラリー35 『翠画会・萩の会・ひなの会 日本画展
10月14日(火)~10月19日(日) 9時30分~17時 (初日は12時~ 最終日は16時まで)

翠画会・萩の会・ひなの会による日本画展です。
上記3団体は全て、飯嶋藍子さまが指導されています。

1014g3501.jpg

第33回翠画会、第25回萩の会、第7回ひなの会と、それぞれ活動歴の違う3団体が
年に1回、合同で展覧会を開催しています。
展示されている人物・生物・植物・自然の絵からは「和」の雰囲気を感じる作品から
心に訴えかけてくる力強い作品も観ることができます。
特に、先生の指導が入った絵の背景は注目です。
会員一人一人が自由に描いた、個性ある日本画を展示しています。

1014g3502.jpg

【メンバー募集】
3団体全てメンバーを募集しています
・翠画会
会場:飯嶋藍子先生自宅
連絡先:飯嶋藍子(053-474-1370)
・萩の会
会場:西部協働センター
連絡先:小池清隆(053-471-9737)
・ひなの会
会場:NHK文化センター浜松
連絡先:寺田文恵(053-442-8661)

どのお部屋も入場料無料です。
どうぞお気軽にお越しください。

【谷】

2014/10/14

今週のギャラリー(10月7日~)

ギャラリー31 『第8回英彩会絵画展』
10月7日(火)〜13日(月)9時30分〜17時30分(初日は13時〜 最終日は17時まで)

浜松を中心に活動している「油彩エルムの会」・「NHK文化センター」「根岸絵画教室」の合同展を今年も開催しています。
作品は、大画面〜F4サイズの主に油彩画・水彩画を1人3点程度展示しています。
現在、約50名の会員がいらっしゃるとのことです。

100701.jpg

100702.jpg

ギャラリー32〜33 『第5回浜松水彩画クラブ作品展』
10月7日(火)〜12日(日)9時30分〜17時00分(初日は12時〜 最終日は16時まで)

クリエート浜松では、5回目の開催です。
水彩画を通して描く楽しさと情熱を分かち合う仲間達の作品展です。
1人5点程度展示しています。

100704.jpg

100705.jpg


ギャラリー34 『第48回創元会静岡支部展』
10月7日(火)〜12日(日)9時30分〜17時30分(初日は12時~ 最終日は17時まで)

東京に本部をおく創元会の静岡支部のみなさまによる展覧会です。
8月には全国の創元会の会員の方・一般の方の作品を展示した巡回展をクリエート浜松にて開催されましたが、今回は地元静岡支部のみなさまの作品です。

1007G34-1.JPG

風景画が多く見受けられましたが、みなさまがそれぞれテーマをもって描かれ、
1年間の研鑽の結果が発揮されているとのことです。
昭和43年の支部設立当時のメンバーである、服部先生の作品もご覧になれます。

1007G34-2.JPG

● お知らせ ●
第74回創元展が、平成27年4月1日(水)~4月13日(月)に
東京・国立新美術館にて開催されます。(火曜休館)
ぜひ足をお運びください。


ギャラリー35 『美術団体等迦会静岡支部展』
10月7日(火)〜12日(日)9時30分〜17時00分(初日は13時~ 最終日は16時まで)

全国に支部をもつ美術団体等迦会の静岡支部のみなさまによる展覧会です。
油彩画・水彩画などジャンルは様々。
それぞれの想いが込められた個性的な作品が並びます。

1007G35-1.JPG

中田島砂丘をテーマにした作品を紹介していただきました。

1007G35-3.JPG

失われゆく自然に想いを寄せながら、昔の砂丘の風景を描いたとのことです。
身近な場所であるだけに、作品にふれたときの感慨もひとしおです。
ほか、抽象画やかつて会員だった方々の作品も展示されています。

● お知らせ ●
第47回等迦展が、平成27年2月4日(水)~2月16日(月)に
東京・国立新美術館にて開催されます。(火曜休館)
今回の支部展に出展された作品も、そのままあるいは修正の上で出展されたりするとのことです。
ぜひ足をお運びください。

【川・井】

2014/10/07

今週のギャラリー(9月30日〜10月5日)

ギャラリー31〜35 『浜松学芸高等学校美術課程・書道課程作品展』
9月30日(火)〜10月5日(日)9時30分〜19時(最終日は15時まで)

クリエート浜松開館の時から作品展で利用しています。
本校芸術専門学科、美術課程・書道課程生徒の卒業制作作品を展示しています。
各分野で深く専門的に学び、放課後も部活動において同じ道を志す仲間達と切磋琢磨し
技を磨き続けています。

093001.jpg

093003.jpg

美術・書道ともに県や全国大会等の公募展で最高位や上位入賞した生徒が数多く在籍して
おり、本作品展では、持ちうるすべてを表現できるよう試行錯誤を重ねた成果を展示して
います。静物画や臨書など基本的な課題から自由な創作まで内容は多岐にわたります。
今回は、デザインや大画面の作品の力作がありますのでご高覧ください。

093004.jpg


093005.jpg


093006.jpg

第15回浜松学芸書道コンクール≪小・中学生による書道作品展≫を
ギャラリー35にて同時開催しています。
ぜひ、ご覧ください。

093007.jpg

093008.jpg

【川】

2014/09/30

今週のギャラリー(9月23日~9月28日)

ギャラリー31 『鉄道展 in クリエート ~遠州鉄道奥山線と遠州鉄道西鹿島線の軌跡~
9月23日(火)~ 9月28日(日)9時~17時
(26日(金)、27日(土)のみ9時~20時まで)

遠州鉄道奥山線が廃線となって50年。
奥山線遠鉄浜松駅付近に建てられたクリエート浜松で、奥山線の資料やNゲージ鉄道模型ジオラマ等を展示しています。
毎日会場で、ミニ電気機関車の運転ができます!
運転時間は毎日10:00~12:00及び13:00~16:00です。(26、27日は~18:00)

DSCF2261.JPG

シニア世代から親子連れまで、会場は鉄道ファンの熱気で溢れています。

DSCF2270.JPG

DSCF2279.JPG

27日には、1日限りのイベント『ミニSL乗車会』を開催いたします。

【ミニSL乗車会】

9月27日(土) 10:00~12:00及び13:00~15:00
※クリエート館内で当日9時~整理券配布。先着順。
会場:遠州鉄道高架下(クリエート西側)

詳細はクリエート浜松(TEL:053-453-5311)へお問い合わせください。


ギャラリー32~34 『第25回松下清泉社中孜清会書道展』

9月23日(火)~ 9月28日(日)10時~17時(13時~ 最終日は16時まで)
浜松市中区中央で書道塾を主宰されている松下清泉先生を中心に約60名余りの
方々(幼稚園児~90歳代の方)が活動されている孜清会様の2年に1回の書道展です。
「日本の心を墨に託して」をテーマに臨書を中心に創作書を含めて約50点の作
品が展示されています。
孜清会№2.jpg

孜清会№1.jpg


ギャラリー35 『山崎恒彦88歳記念水墨画展』
9月23日(火)~9月28日(日)10時~17時(初日は10時~ 最終日は16時まで)
山崎恒彦様が88歳になられたのを機に今まで描きためた作品を展示されています。
東京都で開催される日美展入選作品を中心に展示。遠近感・立体感の表現を重視
し濃淡の幅を広く画いていらっしゃいます。「ボカシが上手くできた時は楽しい」
とご本人が仰っています。
山崎恒彦№1.png

山崎恒彦№2.jpg


今週も魅力的な展示会が行われています。
ぜひ会場でお楽しみください。


【鈴・鶴】

2014/09/23

今週のギャラリー(~9月21日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『第42回 静岡県油彩美術家協会西部地区展』
9月16日(火)〜9月21日(日)9時30分〜17時30分(初日は12時から、最終日は16時まで)

g310916-1.jpg

静岡県油彩美術家協会、西部地区の皆様による油彩画作品展です。
サイズも大き目の、見ごたえのある作品が会場に並びます。

g310916-2.jpg

油彩画と言っても、写実画から抽象画まで様々な種類があります。
統一されたテーマや画風はなく、メンバーの皆様の個性を尊重し、
それぞれの持ち味を生かした作品制作をされています。
油彩画の幅の広さを感じさせられ、色味も作風もさまざまな作品が
出迎えてくれます。

g310916-3.jpg

現在展示をされているのは、40代から60代のメンバーが多いそうです。
ぜひとも若い世代に足を運んで作品をご覧いただき、
創作意欲をかきたててほしい、とのことです。
協会では、新人の皆さんの作品募集も行っているとのことです。
この機会に油彩画の世界への扉を開いてみてはいかがでしょうか。


ギャラリー32・33・34 『第39回 全国公募写真展 2014視点 浜松展』
9月17日(水)〜9月21日(日)9時30分〜18時(最終日は17時まで)

主催の日本リアリズム写真集団様では、全国800人余りのプロ・アマ会員様が
活動されています。今回の写真展は、全国公募写真展2014「視点」の
入選作品と、日本リアリズム写真集団浜松支部の会員様の作品が展示されています。

P1100036.JPG


時代の今を記録するような作品が多く、カラーだけでなく
モノクロ写真も
多数見られます。

P1100039.JPG


上の作品は視点賞の『降灰の島』。鹿児島の桜島の日常化した噴火による
降灰被害をテーマとした作品です。

併催の浜松支部写真展では、地元浜松で撮られた作品もあり、
写真の世界をより身近に感じることができます。

P1100041.JPG

20日(土)13時30分から、選考委員の金瀬胖氏によるフロアレクチャーが
開催されます。解説を聞いて、より深く作品を味わう機会です。
是非お越しください。

【メンバー募集】
興味を持たれた方は、お問い合わせください。
浜松支部 支部長 鳥羽卓也氏 TEL:0537-74-4819


ギャラリー35 『浜松学芸高校美術造形科同窓会展』
9月16日(火)〜9月21日(日)10時〜18時(最終日は17時まで)

g350916-3.jpg

浜松学芸高校卒業生のみなさんによる作品展です。
卒業して8年の同期のメンバーが集まり、今回初の展示となります。

g350916-2.jpg

社会人になるとつい減りがちな創作活動の機会。
こうして展示の場を設け、それに時間を費やすことはとても貴重なことかもしれません。
高校時代は油絵、デザイン、日本画、彫刻、書道など、皆さんさまざまな
ジャンルで活動されていたそうです。
大学ではさらにそれぞれのジャンルを深めたり、派生したものを作ったりと、
創作の幅を広げられていたとのこと。

g350916-1.jpg

はじめてメンバーの作品をご覧いただく方にはさまざまなジャンルが楽しめ、
メンバーのことをご存知の方には懐かしく、温かみのある展示に
なっていることと思います。ぜひ足をお運びください。

【浜松学芸高等学校 美術課程・書道課程作品展のご案内】
浜松学芸高校の生徒さんの作品展も今月末クリエート浜松で開催されます。
こちらにもぜひご来場ください。
会期:9月30日(火)~10月5日(日) 9:30~19:00(最終日は15:00まで)
会場:クリエート浜松 ギャラリー31~35

【鶴・里】

2014/09/16

クリエートのかまど~夏~

9月13日(土)クリエートのかまどを開催しました。

映画やドラマ、漫画に出てくる料理・スイーツを実際に作ってみよう!
という『クリエートのかまど』グループが1回目の料理を作成いたしました。
★メニュー
焼き氷←NHKの朝の連続テレビドラマ「ごちそうさん」より
パーク・モー←映画「アタックナンバーハーフ」より
ブルーベリージャムクレープ

午前中に徒歩で買い出しに行き、スーパーのほかに老舗のあんこ屋で材料を揃えました。
多世代の参加者で街中を歩いていると、様々な発見がありました。

kamado091303.jpg

午後1時に調理を始めました。
パーク・モー、ブルーベリージャムクレープ、焼き氷に使用するコーヒーシロップ
を作る3グループに分かれ作業をしました。


kamado091304.jpg

kamado091305.jpg

kamado091306.jpg

それぞれ完成すると、いよいよ『焼き氷』作りに挑戦です。
冷やした梅シロップ、かいた氷、冷やした梅シロップ、かいた氷と2段重ねにし、
その上に冷やしたコーヒーシロップをかけ、
メレンゲを載せブランデーをかけたら火をつけます。

kamado091302.jpg

焼き氷は梅シロップとコーヒーシロップの組み合わせが絶妙でした。
最後はみんなでおいしくいただきました。


kamado091301.jpg

『クリエートのかまど』は、参加者が行いたい活動を
自主的に開催するクリハマ楽校のグループです。
クリハマ楽校は次回、10月14日(火)に開催します。
(クリエートのかまどは未定)
参加にご興味がある方は下記までお問合せください。
クリエート浜松1階事務室(053-453-5311 担当:谷口)

【谷】

2014/09/13

今週のギャラリー(9月8日〜14日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~34 『第25回 浜松フォトフェスティバル』
9月8日(月)〜9月14日(日)9時30分〜18時(初日は13時から、最終日は17時まで)

g34090801.jpg

浜松写真連絡協議会主催の、
第25回浜松フォトフェスティバルがギャラリー31~34で始まりました。
遠州地方の写真家・写真愛好家162名が写真を出展し、
のべ約600枚ほどの写真が展示されています。
作品のジャンルはなく、申込みを受け付けた順番で作品を展示し、
「写真の浜松まつり」という雰囲気で、
遠州地方の写真家・写真愛好家の作品を身近に感じることができます。

g31090802.jpg

g34090803.jpg

一般の写真展示だけでなく、浜松写真連絡協議会が
年に3回行う撮影旅行で撮影した作品や、普段の活動から生まれた作品、
障がいのある方が住む根洗寮に住む方の作品や、
浜松演劇人形劇フェスティバルの写真等盛りだくさんです。
様々な写真団体が垣根を越え、
さらには普段出展する機会がない方等を交えた展覧会になっています。

【講演会情報】
9月14日(日) クリエート浜松5階53会議室にて13時より、
浜松出身のアメリカ在住の写真家『小池キヨミチ』氏を講師に迎えた、
講演会を開催します。
入場・申込み不要ですので、当日直接会場にお越しください。

【メンバー募集】
浜松写真連絡協議会は会員を募集しています。
詳細はホームページをご覧ください。
http://hpa-1989.com/


ギャラリー35 『2014 でじふぉと浜松展』
9月8日(月)〜9月14日(日)9時30分〜17時(初日は13時から、最終日は16時まで)

g35090804.jpg

でじふぉと浜松による、デジタルアート作品を展示した18回目の展覧会です。
10名のメンバーが様々な個性豊かな作品と、10人の合作の作品等、
撮影した写真をフォトショップで加工して創りあげる、
様々なデジタルアート作品を観ることができます。

g35090807.jpg

g35090802.jpg

会場では、作品展示にプラスして楽しめるようにと、様々な試みがありました。
過去の作品をプロジェクターに投影したり、
来場してくださった人がデータを持ってきた場合、
その場でデジタルアートに加工できたりと(担当の方が不在の場合はできません)
デジタルアートを気軽に体験できます。

【義援金募集】

g35090801.jpg

毎年、義援金を募っており、
福島県の子どものための教育費として福島県に寄付されています。
東日本大震災を忘れることなく、活動を展開されています。
義援金を寄付してくださった方には、
メンバーのデジタルアート作品を無料でお渡ししています。

【メンバー募集】
一緒にデジタルアートを楽しむメンバーを募集中です。
入会の方は下記まで、お問合せください。
新野秀幸 053-454-6793

【ブログ紹介】
団体のブログも更新しています。
http://digihama.hamazo.tv/

今週もどちらの会場も入場料無料です。
どうぞお気軽にお越しください。

【谷】

2014/09/08

今週のギャラリー(9月2日~9月7日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『第3回水野唯男作品展』
9月2日(火)~9月7日(日)10時~18時(最終日は15時まで)

33年間の創作活動で描いたアクリル画やオブジェなど71点が展示されています。
「美術文化」に所属されている水野様が絵を描く楽しみ(物体をそのままに描く
のではなく、心や五感で感じられる様を色々な方法を用いて表現する)が網羅さ
れています。仏画・SF画・パウル・クレーの日記からヒントを得て描いた庭絵風
の作品など楽しい作品でいっぱいです。

P1090894.JPG

P1090896.JPG           


ギャラリー32 『ルミナリークラブ写真展』
9月2日(火)~9月7日(日)10時~17時30分(初日は13時~ 最終日は17時まで)

蜂須賀秀紀先生を講師に招いて2月に1回の頻度で例会を開き研鑽されているグル
ープの写真展です。会発足から27年目を迎えメンバーも60~70歳代が中心
になっていますが、題材を絞らず各会員とも自由な発想で撮った写真が展示され
ています。半切サイズで統一されていますが人物・風景を中心に色々なジャンル
のものが楽しめる展示会です。

P1090897.JPG

P1090898.JPG


ギャラリー33『第5回HAMAビエンナーレ展』
9月2日(火)~9月7日(日)10時~18時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

西条俊生先生の教え子や縁のある方々の、2年に一度の展覧会です。
メンバーは20代~70代と幅広い年齢層で、普段は個人個人で制作をされているとのことです。
油絵、版画、オブジェとジャンルにとらわれず、それぞれが個性を発揮しています。

33--1.jpgのサムネイル画像

写真はほんの一例。伝統的な技法で造り上げた木の彫刻です。空間を一味違ったものにしています。

33--2.jpg

ときに融けあい、ときにぶつかりあうみなさんの個性を、会場でご堪能ください。


ギャラリー34『静岡大学浜松C写真部夏部展』
9月2日(火)~9月7日(日)9時~17時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

静岡大学浜松C(キャンパス)写真部のみなさんによる写真展です。
今回は、8月に伊勢・鳥羽でおこなった撮影旅行での作品が多く展示されています。
風景、静物、動物など、メンバーのみなさんが思い思いに切り取った瞬間が並びます。

34--1.jpg

34--2.jpg

普段から力み過ぎず自由に活動されているみなさんらしく、心が和むような優しい写真やお茶目な写真が目立ちます。
ぜひ会場でお楽しみください。


【鈴・井】

2014/09/02

『クリエートの夏まつり』大盛況で終了いたしました

P1090806.JPG

8/24(日)に行われた『クリエートの夏まつり』は、大盛況で終了いたしました。
ご来館頂いた皆様、誠にありがとうございました。

P1090812.JPG

ホールで行われた『戸隠流忍者アクションショー』では、迫力ある殺陣の披露に
大人から子どもまで夢中になりました。

P1090845.JPG

来年度は8/23(日)に『クリエートの夏まつり』を開催いたします。
是非、ご来場ください。

2014/08/29

クリハマ楽校0827

8月27日(水) クリハマ楽校を開催しました。

0827kurihama02.jpg

映画やドラマ、漫画に出てくる料理・スイーツを実際に作ってみよう!
という『クリエートのかまど』グループが現在活動中です。
9月13日(土)13時~クッキングルームで下記のメニューを作ります。
★メニュー
焼き氷←NHKの朝の連続テレビドラマ「ごちそうさん」より
パーク・モー←映画「アタックナンバーハーフ」より
ブルーベリージャムクレープ

0827kurihama01.jpg

今回は『焼き氷』の準備&実験を行いました。
『焼き氷』はかき氷にブランデーをかけて火をつけます。
どうすればスムーズに火がつくのかを実験を繰り返しました。
ドラマでも、め以子がどうすればおいしく作れるかと試行錯誤したように
簡単には作れませんでした。
他にも、梅の甘露煮の味見や、梅シロップを煮詰めたりと、準備を進めました。

0827kurihama03.jpg

【谷】

2014/08/28

今週のギャラリー(8月26日〜31日)

ギャラリー31 ~34 『第73回創元展(第45回静岡巡回展)』
8月26日(火)〜31日(日)9時30分〜17時30分(初日は12時~最終日は17時まで)

日展傘下の絵画団体『創元会』様の作品展です。
第73回創元展の選抜作品等約80点と、静岡支部員様の入選作品等、全100点以上が展示されております。

P1090870.JPG

『正会員』『準会員』『会友』から構成される会員様の作品の他、一般応募の作品もあります。

P1090867.JPG

上の作品は、会友様の中で唯一、名誉ある選抜作品に選ばれたそうです。

P1090868.JPG

油彩、水彩、版画等の多様な作品は、どれも見応えがあり、惹きつけられます。
創元会静岡支部様のホームページでは、作品紹介もございます。
http://www.geocities.jp/sogenkai_shizuoka/index.htm

【メンバー募集】
入会希望の方は、下記までお問合せください。
支部長 高橋様 TEL:053-592-7997 


ギャラリー35 『32回スピカ展(県西部小中美術教師の会)』
8月26日(火)〜31日(日)10時00分〜17時00分(初日は14時~最終日は16時まで)

小中学校の図工・美術科教師の皆様の集まりである『スピカ会』様による展示会です。

P1090873.JPG

「乙女座の一等星のスピカ星のように輝きたい」と、32年前に始められました。
日頃、教壇で美術の素晴らしさを子ども達に伝えている先生方が
ご自身で制作された作品を展示しています。退職された先生方の作品もあるそうです。

P1090874.JPG

油彩、水彩、日本画、版画、イラストレーション、彫刻、工芸など、多種多様な作品がございます。
どの作品からも、美術への情熱や子ども達への愛情があふれています。
会場には夏休み中の子ども達も多く訪れ、恩師の作品を熱心に眺めています。

P1090872.JPG



今週も魅力的な展示会が開催されておりますので、是非会場に足をお運びください。

【鶴】

2014/08/27

夏休み親子工作教室 【2回目】

kousaku082101.jpg

8月21日(木)2回目の『夏休み親子工作教室』を開催しました。

kousaku082102.jpg

前回の16日(土)と同様に、浜北発祥と言われる「竹の風車」を作ります。
今回は講師による、竹割りと竹剥ぎの実演で始まりました。
ナタを巧みに扱い、竹から竹ひごを作るベテランの技に感嘆としていました。

kousaku082103.jpg

竹を編む作業は子ども1人では難しいですが、親子で力を合わせて編んでいきます。
その後は、キリや小刀、ナタを利用して風車の持つ部分をつくります。
危険な道具でなおかつ初めて使う道具でも、頑張って挑戦していました。

kousaku082105.jpg


kousaku082104.jpg

一緒に参加してくださった保護者の協力を得て、
今回も個性豊かな、様々な竹の風車が完成しました。
終了した後も、竹を切ってみたり割ってみたり、さらにはお箸を作ってみたりと、
思う存分に竹を使った工作を堪能できたようです。

kousaku082106.jpg

【お知らせ】
夏休み最後のイベントで、8月24日(日)に『クリエートの夏まつり』を開催します。
射的や輪投げ忍者ショー等、親子で楽しめるイベントが満載です。
どうぞお気軽にお越しください。
詳細はこちら

【谷】

2014/08/21

今週のギャラリー(8月20日〜24日)

ギャラリー32〜33 『江之島高校美術部卒業生展 Reunion』
8月20日(水)〜24日(日)
(20日〜21日は10時〜18時、22日〜23日は10時〜20時、最終日は14時まで)

江之島高校美術部卒業生+教職員の方の展示です。
活動年数は、20年です。クリエート浜松での展示は、10年になります。
会員数は、500名ほどです。

082001.jpg

展示は、油絵、水彩画、彫刻、工芸、デザイン等の多種多彩な作品群です。
躍動感を感じます。
作品は、60点以上です。

082002.jpg


ギャラリー35 『現代書道研究 抱灘会書展』
8月20日(水)〜24日(日)9時30分〜18時(最終日は16時まで)
活動年数は、48年ぐらいになります。
会員数は、20名ほどです。

082003.jpg

濃墨、淡墨、少字数、多字数など多彩な52点ほどの作品です。
日頃、生活している中で感動したことや心にとめておきたいことを
自由な発想で感じたままを文字にして、書で表現しています。
書の迫力を感じる作品もあります。

082004.jpg

どなたでも入会可能です。ご連絡をお待ちしてます。
TEL0538-55-3036(大橋速宏)

【川】

2014/08/20

夏休み親子工作教室【1回目】

takekousaku01.jpg

8月16日(土)1回目の『夏休み親子工作教室』を開催しました。

takekousaku03.jpg

浜北発祥と言われる「竹の風車」を作ります。
作業を始める前に講師「竹の鞄GEN」さんより、
竹の風車の歴史と竹について少しお勉強。
GENさんは竹の鞄を竹を育てるところから作っており、
今回の材料もGENさんが育てた竹です。

takekousaku06.jpg

takekousaku05.jpg


まずは風車のくるくると回る部分を作ります。
くるくると回る部分は4つの竹ひごを編み、そこに風を受ける折紙をつけます。
回った時に綺麗に見えるようにと、折紙選びは真剣に悩んでいました。

takekousaku04.jpg

次に風車の持つ部分を作ります。
竹を割るナタとハンマーを持つと、子どもたちの緊張が伝わってきました。
割った竹の角を小刀で削り形を整えます。
初めて小刀を使う子も多かったけれど、安全に利用するとケガすることもありません。

takekousaku02.jpg

竹を編む作業が難しく、何度も挑戦し、涙を流してしまうこともありましたが
みんな無事に完成しました。
色とりどりで自分で作ったオリジナルの風車に満足気な笑顔がこぼれていました。

次回は同内容で8月21日(木)の13:30~開催します。
参加者はまだまだ募集中です。皆様のご参加おまちしております。
申込方法はお電話もしくは来館にて受付ています。
クリエエート浜松1階事務室(053-453-5311)
詳細はこちら

【谷】

2014/08/16

クリハマ楽校0812

9月13日(土)13時~クッキングルームにて開催予定の
『クリエートのかまど』の開催に向けて活動中です。
『クリエートのかまど』は、映画やドラマ、漫画に出てくる
料理・スイーツを実際に作ってみよう!というグループです。
9月13日に作成する夏らしいメニューが決定しました!
★メニュー
焼き氷←NHKの朝の連続テレビドラマ「ごちそうさん」より
パーク・モー←映画「アタックナンバーハーフ」より
ブルーベリージャムクレープ

8月12日は「ごちそうさん」と「アタックナンバーハーフ」の映画を鑑賞しました。

kurihama0812.jpg

焼き氷は最初、かき氷にコーヒーシロップをかけ
焼いたように見せかけるだけでしたが
最後には工夫をこらし、かき氷を焼いて食べる焼き氷に見事に変身しました。
パーク・モーは映画に出てくる時間は少しでしたが
タイの屋台で売られているお菓子で、異国の味が楽しめそうです。

【参加者募集中】
9月13日(土)13:00~開催のクリエートのかまどの参加者を募集中です。
参加費は実費で徴収で1,000円程度になる予定です。
参加希望者は8月27日(水)19:00~ クッキングルームで開催する
事前の準備にご参加ください。

【谷】

2014/08/13

今週のギャラリー(8月12日~8月17日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『oiai美術展』
8月12日(火)〜8月17日(日)10時〜19時30分(最終日は17時まで)

31-3.JPG

緑屋美術研究所OBのみなさまによる展覧会です。
プロとして活躍されている鈴木康広氏をはじめ、
多くの美術家や芸大・美大の学生さん方の作品が展示されています。

31-1.JPG

それぞれの世界が個性的な発想で表現されていて、とても新鮮です。
上の写真の作品は、木の枝が動物の頭に植わっていて、角になっているそうです。
毎日霧吹きでお水をあげている様子を想像すると、面白いですね。
ぜひ会場でお確かめください。

★批評会(一般公開)
8月16日(土)18時~21時30分
会場で、出品者全員の合同批評会が行われます。

★出品者によるワークショップ
8月17日(日)11時~17時
詳細はブログoiai美術展ブログにてお確かめください。http://oiai.jugem.jp/


ギャラリー32・33・34 『第34回りふれなーと展』
8月12日(火)〜8月17日(日)10時〜18時(最終日は17時まで)

32-1.JPG

りふれなーと展のみなさまによる、34回目となる展覧会です。
主に鈴木重種先生の絵画教室の生徒さんが中心となり発足した団体です。
会員のお子さんやお孫さんも出品するなど、自由で和やかな雰囲気です。


32-2.JPG

32-3.JPG

今年はこれまでで最も丁寧な仕上がりになったそうです。
ジャンルに捉われることなく、絵画・写真・造形・映像とバラエティ豊かな作品が並んでおり、作風も微笑ましいものや穏やかなものから、扇情的なものや迫力のあるものなど実に様々。
ぜひ会場で味わってみてください。


ギャラリー35 『OPEN ART CLASS Vol.5』
8月12日(火)〜8月17日(日)11時〜18時(最終日は17時まで)

0812g35-2.jpg

浜松や豊橋にお住まいの、20代中心の若いメンバーによる作品展です。
作品のかたちは版画・絵画・立体などさまざまです。
いつも『美術と人をむすぶ』ことをテーマに活動をされています。

0812g35-1.jpg

今年で開催5回目。節目の年を迎えました。
今回は「似顔絵ワークショップ」を毎日開催されています。
こちらにご参加いただいた方には手拭いのプレゼントもあるそうです。
浜松のメーカーさんの布をつかって、メンバーの方が染めた手拭いです。
作品を通して人とのつながりが増えていくのは素敵ですね。

今後も浜松で展示をされていく予定だそうです。
ぜひ足をお運びください。

0812g35-3.jpg

【ブログ紹介】
OPEN ART CLASS http://openartclass.tumblr.com/
メンバーのみなさまの日ごろの活動をご覧いただけます。
ワークショップ参加特典の手拭いを作っている様子も載っています。
作品展とあわせてぜひご覧ください。

【井・里】

2014/08/12

今週のギャラリー(8月6日~8月10日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~35 『寶書展』
8月6日(水)〜8月10日(日)9時30分〜18時(最終日は16時まで)

g31080602.jpg

遠州書道連合の皆様による、第三十六回目の展覧会です。
会員の約300点が展示されています。
遠州書道連合は書道教育の普及を意識した人が集った集団のため、
流派も様々で作品も多種多様です。
「やなせたかしの詩」と馴染みのある作品もあります。

g31080704.jpg

g35080601.jpg

遠州書道連合では昇進制度を採用し、Ⅲ部からスタートし佳作や賞をとることで
Ⅱ部、無鑑査、委嘱、と昇進していきます。
それぞれの位別に展示してある部屋も分かれており、
客員招待作品や審査委員長の作品はギャラリー31に展示してあります。
会員の1人より
「展覧会を長く続けられるよう、現状に満足することなく常に改革をしていく。」
と熱いお話しもしていただきました。


【谷】

2014/08/06

チャレンジ!クッキング


2014cooking4.jpg

8月4日(月)、小学生向けの料理講座『チャレンジ!クッキング』を開催しました。
株式会社明治の栄養士さんを講師にむかえ、
料理同好会・ハートフルおいしい会のみなさんにご協力いただきました。

2014cooking1.jpg

今回は乳製品を使ったメニューでした。
はじめに、乳製品に含まれているカルシウムの大切さについて
皆で学びました。

2014cooking6.jpg

この日つくったのはピザ風ハンバーグ、ホエーピラフ、
ヨーグルトカレーディップと温野菜、フルーツのガナッシュソースがけ。
ピラフで使った「ホエー」とは乳清のこと。
ヨーグルトからとったホエーをご飯といっしょに炊きました。

2014cooking2.jpg

包丁をつかったりハンバーグをこねたり、
チョコレートを湯せんしたり。
いろいろな工程をグループの皆で分担してやります。

2014cooking3.jpg

メニューが多く、すこし難しかったかな?とも思いましたが、
1年生や2年生の子どもたちも、高学年のお兄さんお姉さんと一緒に
真剣に調理台に向かっていました。

2014cooking5.jpg

子どもたち、自分たちで作った料理をおいしそうに食べていました。
家で普段からお手伝いをするという子も多かったようです。
レパートリーが増えたかな?

今後もいろいろな講座・イベントを開催していきたいと思います。
ぜひご参加ください。

【里】

2014/08/05

今週のギャラリー(7月30日〜8月3日)

今週のギャラリーを紹介します。

ギャラリー31〜35 『第26回書研展』
7月30日(水)〜8月3日(日)9時30分〜18時30分(最終日は16時まで)

073006.jpg


073008.jpg

クリエート浜松オープンの年に誕生した団体です。
毎年、ギャラリーで書道作品展を開催しています。

073013.jpg

今年で26回目になりますが、幼稚園児〜大人までのたくさんの方の作品が
展示されています。
毎回、テーマはないのがテーマと言うことで皆さんの自由な発想を基にした
様々な作品がご覧になれます。

073016.jpg


073018.jpg

【川】

2014/07/30

親指ピアノ カリンバをつくろう

2014karinba1.jpg

7月27日(日)、ヤマハ株式会社と(公財)浜松市文化振興財団の共催で
講座『親指ピアノ カリンバをつくろう』を開催いたしました。

昨年から開催しているこの講座では、アフリカの民族楽器「カリンバ」を
楽器の廃材を使って作ります。

2014karinba2.jpg

組み立てるところから子どもたちの手でやっていきます。
弦をはり、土台を組み立て......
とんかちやねじを使っているときの表情も、真剣そのものでした。

2014karinba3.jpg

カリンバの制作を通して、楽器の材料を生み出してくれる森を
大切にすることも学びました。

2014karinba4.jpg

そしてお待ちかねの飾りつけタイム!
組み立てたカリンバにそれぞれ好きなようにシールをはったり
モールをつけたり、絵を描いたりしていきます。
世界にひとつだけの、素敵なカリンバがたくさん出来上がりました。

2014karinba5.jpg

最後は完成したカリンバできらきらぼしを演奏しました。
皆さん、今日はじめて出会ったとは思えないほど息がピッタリ!
カリンバのやさしい音色がアトリエに響きわたりました。

いつも子供たちの発想や集中力には驚かされますが、
今回も驚きの連続でした。
作ろうとしているものは同じでも、子どもたちそれぞれの創意工夫がみられ、
とても嬉しくなりました。

今後もお子様向けの講座を開催していきたいと思います。
ぜひご参加ください。

【クリエートイベントのおしらせ】
夏休み親子工作教室(8月16日、21日)
こちらの講座はまだ空席があります。(7/28現在)
今回ご参加いただけなかったかた、ご興味のあるかた
ご参加をお待ちしております。
詳細はこちら

【里】

2014/07/28

今週のギャラリー(~7月27日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『東海学生書道コンクール』

7月22日(火)~7月27日(日)10時~18時(初日は14時~ 最終日は14時まで)

072231-1.jpg

東海地域の幼稚園~高校生の書道作品展です。
学校や書道塾で書かれた作品が所狭しと並びます。
静岡から愛知は鷲津まで、たくさんの生徒さんの作品が
展示されています。

072231-2.jpg

今年で36回目となるこのコンクールですが、作品のレベルも
開始以来どんどん上がり続けている、とのことです。
子どもたちの元気よく勢いある作品から、活力をもらえそうです。

072231-3.jpg

27日には表彰式もあります。
どうぞご家族でお越しいただき、作品をご覧ください。


ギャラリー32 『全日本写真連盟 浜松支部写真展』
7月22日(火)~7月27日(日)10時~17時(初日は13時~)

静岡県支部だけで20もの支部がある全日本写真連盟。
今回は浜松支部のメンバーのみなさまによる写真展です。
好きなエリア・ジャンルでそれぞれ撮影された、
A2からA3サイズの作品が展示されています。

072232-1.jpg

各々でテーマを決められた作品のほか、共通テーマのものもあります。
今回の共通テーマは「橋」です。
メンバーの皆様の個性があらわれた、さまざまな表情の橋がご覧いただけます。

072232-2.jpg

朝日新聞社とのつながりから写真(下)のような冊子を出されていたり、
写真の専門家を呼んで講座を開催したりするなど、
多方面にわたり活動されています。

072232-3.jpg

【ホームページ紹介】
全日本写真連盟静岡県本部(http://photo-shizuoka.com/
「ギャラリー」にて、各支部の毎月の作品がご覧いただけます。
展示とあわせてぜひご覧ください。

【メンバー募集】
随時メンバー募集もされています。
興味をもたれた方はぜひ下記までお問合せください。
お問合せ(メール): asahi2471@docomo.ne.jp (高山申二 氏)


ギャラリー34 『鶴田一郎・美人画展』
7月25日(金)~7月27日(日)11時~18時(最終日は17時まで)

cd_1403509166.jpg

化粧品のTVCMで著名な鶴田一郎さんの新作原画・版画展です。
CMに代表されるカラフルではっきりとした独特の美人画から、
水彩のような美人画まで幅広くお楽しみいただけます。(入場無料)


ギャラリー35 『女子美術大学同窓会 静岡支部アート展』
7月23日(水)~7月27日(日)10時~18時(最終日は16時まで)

0723掲載1.JPG

女子美術大学同窓会静岡支部のみなさまによる、初めての展覧会です。
絵画、写真、造形、焼き物、刺繍など、展示作品は様々で、とても楽しい空間になっています。

中にはとても珍しいものも。写真は本物の海藻を美しく保存、作品に仕上げた「海藻御しば」です。
海藻が海のなかで生きていたときの色が鮮やかに映えています。

0723掲載2.JPG

在校生の方の作品も展示されています。
写真は刺繍の作品です。糸を染色するところから行ったとのこと。

0723掲載3.JPG

会場にはインフォメーションコーナーもあり、学部にとらわれないみなさまの幅広い活動の様子が窺えます。
ぜひご来場いただき、お楽しみください。

【里・井】

2014/07/22

今週のギャラリー(~7月20日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『富田浩司・宏代 絵画・造形作品展』

7月14日(月)~7月20日(日)9時~18時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

富田浩司さん、宏代さんご夫妻の絵画、造形作品の展示会です。
教職を退職されてからも、ご自宅で創作活動を続けていらっしゃいます。
テーマは『流木』、『風車』。

P1090305.JPG

宏代さんの作品です。
教員生活から今に至るまで、『進めるもの』と『失ってはいけないもの』の狭間で
葛藤した経験や、『3.11』も今回の作品に大きく影響しているそうです。

P1090307.JPG

P1090308.JPG

浩司さんの作品です。
作品のテーマが抱える奥深さや、静かなたたずまいが、見る人を惹きつけます。

ギャラリー32 『第1回 写光浜松写真展』
7月15日(火)~7月20日(日)9時30分~18時(最終日は17時まで)

g32071503.jpg

写光浜松の皆様による、第1回目の写真展です。
今年の1月に発足したばかりの写真団体です。
会員の12名は、みなベテランで高い技術で撮影した作品が並びます。

g32071501.jpg

g32071502.jpg

展示写真のテーマはなく、対象が自然や人、文化と様々で撮影地も
浜松市内や日本の各地、遠くは海外で撮影され、
表現方法も組写真と単写真があり、バラエティに富んだ写真展になっています。
会員各自が自由気ままに撮影した自信作です。

【メンバー募集】
写光浜松はメンバーを募集しています。
興味がある方はお問合せください。
問合せ:080-2634-8641(茂木幸一)


ギャラリー33 『石猫展』
7月14日(月)~7月20日(日)9時~18時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

ご家族で作品を作られている『晴れるや工房』さまの販売・展示会です。

P1090310.JPG

あたたかさあふれる『石猫』達は200点以上。
『石猫』は天竜川河川敷で拾った石に、アクリルで彩色して作られているそうです。
世界で一つだけの『石猫』は、どれも表情が違い、生き生きしています。

P1090311.JPG

とても可愛らしい絵画の販売もあります。

P1090312.JPG

ゲストの方の絵画や写真も展示されています。

15日からは、会場で石猫の制作風景が見学できます。
愛らしい石猫が生まれる過程をお楽しみください。

ギャラリー35 『浜松市中学校美術部 夏の写生大会作品展』
7月15日(火)~7月20日(日)13時~19時(19日、最終日は9時~16時30分まで)


g35071503.jpg

第36回目の浜松市中学校の美術部 夏の写生大会優秀作品展です。
市内の参加中学校43校の美術部員1089名が
6月29日(日)に一斉に浜松城公園に集いました。
その中から優秀作品の159名の作品が展示されています。

g35071501.jpg
        【浜松市教育長賞】(最も優れた作品)

石畳の道、美しい清流や歴史を感じる橋、
浜松城や浜松城の外壁に注目した作品、豊かな自然になじむ浜松城等
生徒それぞれの視点で描いた作品は、浜松城公園の多様な空間を感じさせます。
クリエート浜松から足を延ばせば15分程度で浜松城公園にも行けます。
絵画で浜松城公園を観たあとは、散歩をするのも良さそうですね。

g35071502.jpg

感想BOXもあるので、中学生にメッセージ等も送れます。

どのお部屋も入場無料でご覧いただけます。
お気軽にお越しください。

【鶴・谷】

2014/07/14

クリハマ楽校0708

7月8日(火)クリエート浜松5階児童室で『クリハマ楽校(ガッコウ)』を開催しました。
9月13日(土)13時~クッキングルームにて開催予定の
『クリエートのかまど』の開催に向けて活動中です。
『クリエートのかまど』は、映画やドラマ、漫画に出てくる
料理・スイーツを実際に作ってみようというグループです。
夏を意識したメニューが少しずつ決まりました。
★メニュー
・ごちそうさんの「やき氷」
・アタック・ナンバーハーフの「パーク・モー」

kurihama0708.jpg


次回は8月12日(火) 作成メニューが登場する映画、
「アタックナンバーハーフ」と「ごちそうさん」を鑑賞する予定です。
参加者はまだまだ募集中です。
ご興味ある方はお問合せください。
053-453-5311 クリエート浜松1階事務室まで

【谷】

2014/07/12

今週のギャラリー(~7月13日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『第36回静岡県自由美術展』

7月8日(火)~7月13日(日)9時30分~17時(初日は12時~ 最終日は16時まで)

070831-1.jpg

中央公募団体・自由美術協会に出品する会員および
一般出品者の作品展示です。
主に浜松・静岡の往復で展示開催されております。

070831-2.jpg

油絵やパステル画が多く見られますが、
「自由美術」の名前のとおり、束縛されない自由な制作方法・画風で
制作された作品が並びます。
出品者のみなさまがそれぞれの個性を生かし、工夫を凝らした作品を
ぜひ会場にてお楽しみください。

070831-3.jpg

【展示会情報】
第78回 自由美術 平面・立体(特別展示・新人賞受賞作家)
会場:国立新美術館
会期:2014年10月1日(水)~13日(月) ※休館日:10月7日(火)
10時~18時(入場締切:17時30分) ※最終日は15時まで(入場締切:14時)
全国からの出品者様の作品が御覧いただけます。
こちらにも是非足をお運びください。

【メンバー募集】
自由美術協会にご興味をお持ちの方は下記までお問合せください。
お問合せ:自由美術静岡県地方事務所(TEL:0537-23-1403 山本 英男 方)


ギャラリー32 『2014マリン35写真展』

7月7日(月)~7月13日(日)10時~17時30分(初日は13時~ 最終日は16時30分まで)

水谷サコ様が主催の写真教室の生徒さんによる作品展示
積志・曳馬・篠原・三方原の各協働センターの教室及び
初心者デジタル・作品検討会で月1回程度の活動をされて
います。
構図・光・自由発想を生かした個性重視の作品が展示さ
れています、メンバー募集もされています、窓口は小杉
和好様(携帯090-7689-0058)です。

P1090260.JPG

30~80代の幅広い年齢層の方が活躍されています。皆さんが
仲良くグループを盛り上げている雰囲気が作品から伝わってき
ます。

P1090259.JPG


ギャラリー33 『HAフォトグラファーズ写真展 Vol.5』
7月10日(木)~7月13日(日)10時~20時

071033-1.jpg

HAフォトグラファーズのみなさまによる写真展です。
これまでマインシュロスで開催されておりましたが、今回は
クリエートでの開催となりました。
おもに20代から30代の若いメンバーが活躍しており、
おひとりおひとりのセンスの光る作品をお楽しみいただけます。

071033-2.jpg

こちらの作品は布に写真が刷られています。
写真1点=1作品というイメージをとりはらった、
壁面をめいっぱい使っての展示が多くご覧いただけます。

071033-3.jpg

写真を撮るのが好きな仲間を募集しています!とのことです。
ご興味のある方はぜひ会場へお越しいただき、
メンバーの方とお話ししてみてくださいね。


ギャラリー35 『第6回求美会木曜水彩画展』
7月9日(水)~7月13日(日)9時30分~18時(初日は12時30分~ 最終日は15時まで)

社会保険センター浜松で月4回木曜日に水彩画教室に参加されている
受講生の皆様の作品展です。

P1090282.JPG

作品のモチーフは自由、風景・静物・人物等色々な題材を各個人が自由に選んで
描いており、講師は作本太平先生に指導を受けていらっしゃいます。
受講希望の方は木曜日10:00~12:00、13:00~15:00、
18:30~20:30の時間帯にお越し下さいとのことです。

P1090281.JPG

今週もいろいろな展示がお楽しみいただけます。
ぜひお誘いあわせのうえお越しください。

【鈴・里】

2014/07/10

今週のギャラリー(~7月6日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『リベール現代美術展』
7月2日(水)~7月6日(日) 10時~17時(最終日は16時まで)

31-2.jpg

日仏現代国際展のみなさまによる、クリエート浜松では初めての作品展です。
プロの作品から代表の鈴木康雄先生の生徒の方々の作品が展示されています。
「リベール」とはフランス語で「解放・自由」。
自由に(ただし主観をもって)、アバンチュール(冒険)する大事にされているとのことです。

個性にあふれた作品たちが、色鮮やかに会場を彩っています。

31-1.jpg

この日は東京からたくさんのお客様がいらしていました。
みなさま作品について熱心に語り合い、とても楽しそうです。
ぜひご来場のうえ、作品を直にご堪能ください。


ギャラリー32・33 『第23回聖会書作展』
7月2日(水)~7月6日(日) 9時30分~18時30分(最終日は17時まで)

32-3.jpg

聖会のみなさまによる、23回目の作品展です。
小学生からご年配の方まで、一生懸命に想いを込めた作品たちが展示されています。
心が温まる、素敵な作品ばかりです。
代表の山下瑠美子先生いわく、展示されている作品は個性も種類も様々で「みんなちがって、みんないい」とのこと。

会場のレイアウトは先生のお嬢さんが手掛けており、全体を絵画のように見せているとのことです。
文字だけでなく、会場全体や額の様子に注目するのも楽しいですね。

32-2.jpg

ぜひご来場のうえ、間近で作品をご覧ください。

<ご興味のある方は>
会員のみなさまが毎週会うのを楽しみにしているような、和を大事にしている会です。
お問合せ:053-486-1827(山下瑠美子)


ギャラリー35 『ぬたる会油絵作品展』
6月30日(月)~7月6日(日) 9時30分~18時(初日は12時~ 最終日は16時30分まで)

g35070103.jpg

ぬたる会の皆様による作品展です。
15品+先生1人による、計35点の油彩画の作品が出展されています。

g35070101.jpg

日本・海外の風景や人物が品のある額縁と共に飾りつけにより、一層と気品を感じます。
全て油彩画の作品ではありますが、印象派や写実派の作品と様々です。
会場も落ちついた雰囲気で、絵画をじっくり堪能できそうです。

g35070104.jpg

また、会はもうすぐ50周年を迎られるようで、生徒みんなが上達しています。
指導者の佐々木信平先生は人物の作品を出展していました。
何度も何度もぬりたくり完成した作品のようで、
とても丁寧にリアルに描かれていました。
こちらはぜひ会場にきてご覧ください。

<メンバー募集>
ご興味のある方はご参加ください。
お問合せ:053-453-5221(長尾正明)


【井・谷】

2014/07/01

クリハマ楽校0625

6月25日(水)クリエート浜松2階アトリエで『クリハマ楽校(ガッコウ)』開催しました。
クリハマ楽校は参加者が主体的に関わることができ、自由に活動に参加できる楽校です。
この日は、NHKの料理番組『グレーテルのかまど』を参考に、
映画や絵本の世界に登場する料理やスイーツを現実に作る
クリエートのかまど』のポスターを作りました。
例えば、アリスのお茶会メニュー等
想像するだけでワクワクするような料理を作ります。
1回目の『クリエートのかまど』は9月13日(土)13時~クッキングルームで開催します。

kurihama062503.jpg

ポスターに必要な情報やデザイン等、
あれやこれやと意見を出しながら案を決めていきます。
個別にポスター案を出しイメージを膨らませ、
いざ作りだしましたが時間が足りませんでした。
急遽28日(土)に5階の和室で作業をし、完成しました!
作ってみたいメニューを書き込むスペースもあるので、
なにか案がある方はお気軽にご記載ください。

kurihama062801.jpg

kamadopos01.jpg

【お問い合わせ】
クリエート浜松1階事務室・谷口、國松
TEL: 053-453-5311

【谷】

2014/06/27

今週のギャラリー(6月24日~6月29日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『第19回一絵パッチワークキルト展』
6月24日(火)~6月29日(日) 10時~18時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

コットンギャラリー一絵様のパッチワークキルト展です。
教室や中日文化センターなどで一絵先生の指導を受ける、
100名以上の生徒さんの作品が展示されています。
小さな布を慈しみながら、一針一針縫いつなげていく過程を楽しみ、
キルトを縫い続けていらっしゃるそうです。

P1090156.JPG

一絵先生と、その作品です。

P1090151.JPG

会場にてドリームボール(手作りの布のボール)のチャリティー販売が行われています。

P1090153.JPG

売り上げは全額寄付されるそうです。

【募集】
パッチワークキルトに興味を持たれたら、お問い合わせください。
TEL:053-456-3271(コットンギャラリー一絵)

ギャラリー32 『中日写真協会浜松支部写真展』
6月24日(火)~6月29日(日) 9時30分~17時(初日は13時~)

32-1.jpg

今年で26回目の写真展です。
今回は15名のメンバーの作品が展示されています。

32-3.jpg

決められたテーマはなく、メンバーそれぞれの持ち味を生かした作品が並びます。
風景を撮るのが得意な方、人物を撮るのが得意な方......
いろいろな作品が楽しめます。
ぜひご来場になり、間近で作品をご覧ください。

32-2.jpg

【メンバー募集】
ご自身も写真を撮り楽しみたいという方、ぜひご参加ください。
お問合せ:053-485-3488(古橋清巳氏)


ギャラリー33 『デジフォト遊彩写真展』
6月24日(火)~6月29日(日) 9時30分~17時30分(初日は13時~ 最終日は17時まで)

33-1.jpg

河合勘二先生ご指導のもと、メンバーの皆様の制作された作品が並びます。
会場に入って左側の壁には、「赤」をモチーフにした作品10点が展示されています。
一言に赤と言っても、いろいろな赤があるようです。
色のもつさまざまな表情や鮮やかさが楽しめます。

33-3.jpg

また今回は自由作品の展示もあり、月1度の例会等を経て
磨き上げられた作品19点が展示されています。
最近では編集ソフトで目に見える加工を施すスタイルも増えてきましたが、
できるだけ見たままの、自然な状態に近づけていくことを大事にされているそうです。

33-2.jpg

【メンバー募集】
ご興味のある方はぜひご参加ください。
お問合せ:053-452-0010(河合勘二氏)


ギャラリー34 『Art Unit-época はみだし二人展』
6月24日(火)~6月29日(日) 10時~19時(最終日は15時まで)

34-3.jpg

今年で2回目のArt Unit-épocaによるはみだし二人展です。
この展示会場に額や枠のようなものはほとんどありません。
ギャラリー34の空間をめいっぱい使っての作品展示となっています。

34-1.jpg

展示期間中、来場者のみなさまとの出会いから生まれるものがあったり、
過去に接点のある方がふっと現れたり、驚きの連続だそうです。

34-2.jpg

参加型の作品も多く、作品と一体になって楽しめるような内容となっています。
ぜひご来場いただき、いろいろな発見をしていただけたらと思います。
ジャンルにも型にもはまらない、一味違った体験ができることと思います。


ギャラリー35 『第18回筍の会絵画展』
6月24日(火)~6月29日(日) 9時30分~17時(最終日は16時まで)

P1090146.JPG

竹内重行先生と、その教室に通われる14名の生徒さんの絵画展です。
油絵やパステル画の作品45点が展示されています。

P1090147.JPG

毎年この絵画展で、1年の成果を発表されています。
月に2~3回行われる教室では、自由な感性で楽しみながら作品を作られているそうです。

P1090149.JPG

【メンバー募集】
絵画に興味を持たれたら、お問い合わせください。
TEL:053-472-0935(竹内重行)

【鶴・里】

2014/06/25

今週のギャラリー(6月17日~6月22日)

ギャラリー31~35 「第24回 勇元会展」
6月17日(火)~6月22日(日) 10時~18時(初日は13時~ 最終日は17時まで)

社会保険センター浜松など、主に浜松市内で活動されている勇元会のみなさまによる展覧会です。

掲載P1090115.JPG
展示されている作品のジャンルは様々。
講師の小山先生が「描きたいことを、楽しく有意義に」とお話ししてくださったとおり、
会場を彩る作品はどれも個性にあふれ、会員の方々が自由に制作されていることが感じられました。

掲載P1090108.JPG
絵には描き手の人生が表れるので、絵を描かない方にもぜひ観ていただきたい、とのことでした。
メンバーのみなさまや一般のお客様が次々と来場し、作品を眺めたり語り合ったりと非常にホットな会になっております。

掲載P1090101.jpg
★会場情報
ギャラリー31:油彩画など
ギャラリー32:講師・小山勇先生の作品展
ギャラリー33:所満里子さん・丸山栄美子さんによる二人展
ギャラリー34:江間敏雄さん・久米弘一さんによる二人展
ギャラリー35:水彩画・絵手紙など

みなさまのご来場をお待ちしております。

【井】

2014/06/17

クリハマ楽校2014

6月10日(火)クリエート浜松5階児童室で『クリハマ楽校』を開催しました。
参加者が主体的に関わることができ、自由に活動に参加できる楽校(ガッコウ)です。
現在はNHKの料理番組『グレーテルのかまど』を参考に、
映画や絵本の世界に登場する料理やスイーツを現実に作る
クリエートのかまど』グループが発足しました。

kurihama0610.jpg

例えば、前回のNHKの朝ドラで大人気だった、
「ごちそうさん」からは「うま介印の焼氷」等、
熱い時期にピッタリなメニュー案が出てきました。
まだまだメニューを検討中のため
おいしそうなメニュー案をお持ちの方、
映画や絵本の世界に料理を通して飛び込みたい方
ご参加お待ちしています。
次回は7月8日(火)5階児童室で19:00~予定しています。

その他、開催したいイベントや講座等の持込みも歓迎です。

●問合せ
クリエート浜松1階事務室
053-453-5311 谷口まで

【谷】

2014/06/15

今週のギャラリー(~6月15日)

ギャラリー31 『第25回大洋会静岡県支部絵画展 大洋展』
6月9日(月)~6月15日(日) 10時~18時(初日は13時~最終日は17時まで)

支部創設から30年余り、会員は現在17名、月例会、デッサン会等の活動
をされているグループの方々の年1回の作品展です。本展は毎年秋に上野
の東京都美術館で開催され、本展に出品した作品が多数展示されています。

taiyou1.jpg

P1090048.JPG



ギャラリー32 『小野幸枝油彩画展』
6月10日(火)~6月15日(日)10時~17時(初日は12時~最終日は16時まで)

小野幸枝さんによる、古希を記念した初めての個展です。
「自然と歴史のハーモニー」をテーマとし、
画歴約20年間の間に描いてきた油彩画の作品を出展しています。

g32061001.jpg

26ヵ国の旅を今までしてきて、今回はチェコ・ドイツ・ポーランド・
スペイン・スウェーデンの歴史的建造物、
他にも、日本の美しい自然やピエロの人物画と幅広い作品があります。
20年間の絵を描く生活のなかで、どのような歴史をたどってきたのかを感じてもらえらば。
と話していただきました。

g32061002.jpg

【今後の出展情報】
8月 創元会全国巡回展 クリエート浜松
10月 創元会静岡支部展 クリエート浜松
1月 ドリームアート展 ギャラリー紫苑

ギャラリー33 『第7回人物画サークル展』
6月10日(火)~6月15日(日)9時30分~17時(初日は12時~最終日は16時まで)

人物画サークルの皆さんによる、7回目の展覧会です。
計33点の人物作品があります。
人物にこだわった団体で、月に1回集まりモデルを描いています。

g33061001.jpg

一般の方やプロのフラメンコダンサー、
民族衣装を身に着けた外国人の女性が中心にモデルとなっています。
可愛らしい女の子や凛とした大人な女性、生活感のある女性等様々です。
描く人の世界感がそれぞれ違うため、作者が異なる同じモデルの作品を見比べる楽しみ方もありそうです。
作者それぞれの内面も人物に表れているようで、世界観も垣間見えそうです。

g33061002.jpg

ギャラリー34 『第6回日曜求美会水彩画展』
6月10日(火)~6月15日(日)9時30分~17時30分(初日は11時~最終日は15時30分まで)

日曜求美会の皆さんによる、6回目の展覧会です。
受講生26人の48点と、会の指導者の斉藤武美先生の2点が展示されています。
風景・静物を中心に人物や動物も水彩画で描かれています。

g34061001.jpg

月に2回、花や人形等の静物を描き、年に1,2回スケッチ旅行に行かれています。
昨年は安曇野に行かれ、今後は田貫湖に行く予定もあるそうです。
会の指導者の斉藤武美先生は旅先の情景を描写することもよくあるそうで、
生徒の作品も、教室で描いたものだけでなく美しい風景の作品が並びます。

g34061002.jpg

【会員募集】
社会保険センター浜松で第2、第4日曜日に活動中。
参加に興味がある方はお問合せください。
TEL:053-456-1223 (社会保険センター浜松)

ギャラリー35 『第10回藤信会展』
6月10日(火)~6月15日(日)9時~17時(初日は11時~最終日は16時まで)

藤信会の皆さんによる、10回目の2年に1度の展覧会です。
藤信会は、故・伊藤信次先生に指導を受けたグループです。
伊藤信次先生は日本画で、日展に入選する等経験豊富なやさしい先生と生徒の方から伺いました。
会員22名の作品43点と故・伊藤信次先生の作品1点が展示されています。

g35061001.jpg

先生はお亡くなりになりましたが、会員のメンバーで10回は開催したい。
という強い想いから続いています。
52歳~90歳の会員で年を召された方が多いですが、
展覧会を開催し作品を観てもらうことで元気が出てくるという意見もあるそうです。
日春展で入選した作品等、力作が多く並びます。

g35061002.jpg



【谷・鈴】

2014/06/10

今週のギャラリー(~6月8日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『第26回世紀堂フォト塾・キャノンフォトクラブEOS浜松 合同写真展』
6月3日(火)~6月8日(日)10時~18時(初日は13時~最終日は17時まで)

7名の会員様による合同写真展です。
90点の個性豊かな写真が展示されています。

P1090019.JPG

今回メインとなる作品は、3月に高野山にて撮影された法会の写真です。
雪の残る高野山の荘厳な雰囲気が写真を通して伝わってきます。

P1090020.JPG

月1回の撮影会と例会で培われた多彩な作品をお楽しみください。

ギャラリー32 『第14回水墨画習作展』
6月3日(火)~6月8日(日)10時~17時(初日は12時~最終日は16時まで)

浜松中日文化センターで行われている東洋水墨美術協会 名波海心教室の
生徒さんによる習作展です。
講師の名波海心先生の作品を含む約60点の作品が展示されています。

P1090021.JPG

注目は8日(日)13:00から行われる『名波海心先生による実技指導』です。
実際に水墨画を描いている様子を、見学することができます。
墨の濃淡や筆はこびなどを見ることができる貴重な機会です。

P1090023.JPG

【メンバー募集】
水墨画に興味を持たれたら、ぜひご参加ください。
お問い合わせ:0120-435-006(浜松中日文化センター)


ギャラリー33・34 『第8回基礎からの色鉛筆画展』
6月3日(火)~6月8日(日)9時30分~18時(初日は13時~最終日は16時まで)

060333-1.jpg

浜松中日文化センターの生徒さん、浜松東部色鉛筆画同好会の皆さんの
色鉛筆画展です。
色鉛筆画色彩研究会の先生方の作品展示もあります。

メンバーの皆さんは同じ色鉛筆を使って制作をされるそうですが、
展示作品は模写からオリジナルまで、モチーフも作風もさまざまです。
最初は自分の好きな色以外にもたくさんの色があることを知るために、
模写から入ることが多いのだそうです。
色の混ぜ方や力の入れ方次第で、1本の色鉛筆も様々な表情をみせてくれます。

060333-2.jpg

会場内には色鉛筆をつかって塗り絵ができるスペースもあります!
ぜひご来場の際は体験してみてくださいね。

色鉛筆というと、下書きや下絵に使われる素材というイメージの方もいらっしゃる
かもしれませんが、会場に来ていただければきっとその鮮やかさに
驚いていただけることと思います。

060333-3.jpg

【メンバー募集】
私も色鉛筆画に挑戦してみたい!という方、ぜひご参加ください。
お問い合わせ:053-448-5261(水曜教室代表・梅田恵美子)


ギャラリー35 『宝友書展』
6月4日(水)~6月8日(日)9時30分~18時(初日は13時~最終日は16時まで)

宝友会主催、第42回目の書道展です。
今回は自運(創作)と臨書の展示で、王鐸の臨書が多いそうです。

060335-1.jpg

注目は故・伊藤松涛先生の作品。
とくに漢詩の作品は、濃淡や筆の運びなど、書道の表現の幅広さを
感じさせてくれます。
大山松鶴氏、冨田荻舟氏の賛助出品もあります。

060335-2.jpg

メンバーの皆様も伊藤先生に師事し、書という表現手法の中で見出した個性を
存分に生かした作品制作をされています。
ぜひご来場いただき、間近で作品をご覧ください。

【松涛塾】
書道にご興味のある方、勉強したいという方はぜひお問い合わせください。
電話:053-453-4550
住所:浜松市中区東伊場2-1-9


【鶴・里】

2014/06/04

今週のギャラリー(~6月1日)

今週のギャラリーを紹介いたします。


ギャラリー31 『服部美術教室 絵画展』
5月27日(火)~6月1日(日)9時30分~18時(初日は12時~最終日は17時まで)

g31052701.jpg

服部美術教室による23回目の絵画展です。
会員の皆様が1年間楽しく描いてきた作品、95点が並びます。
そのうち、昨年世界遺産に登録された富士山の作品も7点あります。

g31052702.jpg

会を指導している服部譲司先生は、
やさしく穏やかで丁寧に指導してくれると、生徒より好評でした。
そんな先生の指導を受けようと、浜松のみならず、静岡県内の他の市町村や
他県からも集まり、遠くは徳島県からも絵を習う会員もいるそうです。
先生の作品は、今回は5点出展しています。
風景・自然・街並み・人・静物の作品が展示され、日本・世界の美しさを再認識できます。

【展覧会情報】
ホテルコンコルド浜松ロビーにて、服部美術教室の生徒の作品が出展されています
歴史に残る建造物「特集」
前期:6月1日(日)~6月10日(火)
後期:6月11日(水)~6月20日(金)

【入会自由】
入会は自由です。ご興味ある方はお問合せください。
TEL:053-454-2090 (服部譲司)


ギャラリー32・33 『浜松写真連絡協議会 会員写真展』
5月26日(月)~6月1日(日)9時30分~18時(初日は12時~最終日は17時まで)

g32052601.jpg

遠州地方で活動する写真家の集団「浜松写真連絡協議会」の会員による写真展です。
写真に興味があればどなたでも入会でき、個人や写真団体に所属する会員49名の127点が展示されています。
毎年開催している展覧会で、作品は規制することなく会員が持ち込んだものです。
個人や様々な写真団体の所属する会員の作品とあって、幅広い感性で表現されいます。

g32052602.jpg

また、東日本大震災の状況を綴った映像作品も放映しています。
作者は東日本大震災以降、被災地で撮影・取材を続けてきた浜松市出身の平松利枝子さんです。
映像作品の横には、福島の団体に寄付される義援金を募る募金箱も設置しています。

ギャラリー34 『第5回グループ自画自賛  絵画展』
5月27日(火)~6月1日(日)9時30分~17時(初日は12時~最終日は16時まで)

052701.jpg


ヤマハ発動機の絵画クラブ員だった人が中心で2年毎に開催しています。
活動年数は、8年程です。
他の絵画グループにも所属している人も多くいます。

052702.jpg

内容は、油絵・水彩画・鉛筆画・版画で世界各地の風景、人物、静物を
問わずあらゆるジャンルの作品を展示しています。

ギャラリー35 『ACT写心クラブ第34回 写真展』
5月26日(月)~6月1日(日)9時30分~17時(初日は13時~最終日は16時まで)

052703.jpg


クリエート浜松のギャラリーで半年に一度写真展を開催しています。
写真好きが集まり、結成して17年が経ちました。
基本を大切にした撮影を心掛けています。

052704.jpg


作品は、海・山・棚田・漁業等風景写真が中心でA3サイズの迫力ある
大型の作品もあります。

【会員募集】
 写真に興味のある方は、気軽にお問合せください。
 TEL:053-471-9921 携帯:090-4861-4736
(名倉正夫)


【谷・川】

2014/05/27

クリハマ楽校2014

5月13日(火) クリエート浜松4階特別会議室で『クリハマ楽校』を開催しました。
昨年度より、参加者が主体的に関われることができる楽校(ガッコウ)として始まり、
映画『天のしずく 辰巳芳子"いのちのスープ"』の上映会を開催いたしました。
今年度もまた新しいことを始めようと、12名の参加者にお集まりいただけました。

hp掲載用.jpg

何かにチャレンジしたい、普段会えない人と話がしてみたい、マニアックだけど提案したいことがある、友達を作りたい、自分にどんな才能があるのか発見したい等々、
ご興味を少しでもお持ちになられた方は見学も可能ですので、お気軽にご参加ください。


次回は6月10日(火)19時~21時 4階特別会議室を予定しています。

●問合せ
クリエート浜松1階事務室
053-453-5311 谷口まで

【谷】

2014/05/23

今週のギャラリー(~5月25日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~35 『第67回二紀展』
5月20日(火)~5月25日(日)9時30分~18時30分(最終日は16時まで)
入場料/一般700円 高・大生500円 小・中生無料

052001.jpg

一般社団法人二紀会による絵画・彫刻展です。
本展の東京展示ののち、京都・福岡など各地で巡回展が開催されています。
今回のクリエート浜松での展覧会もこのうちの一つです。

本展作品からさらに厳選された絵画55点・彫刻10点を基本に、
県内からの出品も交えたバラエティに富む展示内容となっています。
二紀会理事のみなさまの作品もご覧いただけます。
1年、またそれ以上の長い期間をかけて制作された大作が揃います。

052002.jpg

二紀会の理念についてお話をうかがいました。
美術の世界にも流行がありますが、これに安易に流されずに
個性的で魅力ある作品づくりをしたいということ。
似たものになりがちな展示会を脱却し、新たな価値を創造したいということ。
さまざまな情熱が作品からも感じ取れることでしょう。

まずはこの展覧会を、できるだけたくさんの方にご覧いただけたら、
とのことでした。
絵画と彫刻のおりなすひとときをお楽しみください。

052003.jpg

【メンバー募集】
現在二紀会は26歳から80歳台の方まで、年齢もさまざまです。
その中でもとくに若い世代の活躍を応援したい、とのこと。
ぜひご参加ください。
≪二紀会 支部案内≫
http://www5a.biglobe.ne.jp/~niki-kai/100/14shibu0.html

今週もたくさんの方のご来館をお待ちしております。
どうぞお誘いあわせのうえ、お越しください。

【里】

2014/05/20

今週のギャラリー (~5月18日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『第17回 六彩会和紙展』
5月14日(水)~5月18日(日)10時~17時(初日は12時~最終日は16時まで)

g31051401.jpg

六彩会の皆様による、和紙で絵を描いた17回目絵画展です。
普段は各協働センターで活動されています。
美しい風景や生き物・静物等の作品が多く展示されています。

g31051402.jpg

掲載している写真からは、紙を素材とした絵画とは想像もできませんが、近くで観ると一目瞭然です。
色鮮やかな作品も多く、美しい色のグラデーションが作品に用いられています。
紙のやさしさも作品より伝わり、普段観る絵画作品とは違った印象を受けます。
珍しい和紙で描く絵画お見逃しなく。


ギャラリー32・33 『2014年 第17回 京平写真塾合同展』
5月12日(月)~5月18日(日)9時30分~18時(初日は13時~最終日は17時まで)

P1080887.JPG

伊藤京平先生が主催される、京平写真塾の皆様の合同展です。
会員様それぞれの自由な感性で撮影した写真や、
課題作品『町・街』をテーマとした写真など、約100点が展示されています。

P1080888.JPG

月1回の例会、そして年1回の撮影会では、それぞれが好きな物を撮影し、
多くの作品を生み出されています。
変化に富んだ写真の数々を、お楽しみください。

【会員募集】
コンパクト・デジタル・フィルムカメラなどで、楽しい写真作りを
京平写真塾の各写団で勉強してみませんか。
・お問い合わせ
生熊氏 Tel 053-421-5281
伊藤氏 Tel 053-471-7738


ギャラリー34 『第32回 画友会展覧絵画展』
5月13日(火)~5月18日(日)9時~17時(初日は13時~最終日は16時まで)

g34051401.jpg

画友会の皆様による、絵画展です。
画友会は32年と長く続く団体で、10名の会員がいます。
指導者はおらず個人が思い思いに制作しています。

g34051402.jpg

年に1回の展覧会でテーマは決めず自由な題材で、
油彩画・水彩画・美人画等の様々なジャンルの作品が展示されています。
ジャンルの幅、個性の強い作品をご覧ください。

ギャラリー35 『第65回 中日写真展浜松展』
5月14日(水)~5月18日(日)9時~17時

P1080881.JPG

65回目を迎える、中日新聞社、中日写真協会主催の写真展です。
全国から合わせて3922点の応募があり、入賞・入選作品は
その中で選りすぐりの182点です。
力作の数々をどうぞご堪能ください。


多くの皆様のご来場をお待ちしております。

【鶴・鈴・谷】

2014/05/15

今週のギャラリー (5月6日~5月11日)

今週のギャラリー展示をご紹介いたします。

ギャラリー31~35 『浜松美術協会第10回記念展』(後期)

5月6日(火)~5月11日(日) 10時~18時(最終日は16時まで)

050601.jpg

浜松美術協会の皆様による、記念すべき第10回目の展覧会です。
後期は特に作品の種類も、油絵・水彩画・日本画に版画・工芸が加わり多種多彩。サイズの大きいものが多くあり皆様の迫力を感じられる展示となっております。

05062.jpg

また、会員間や一般市民の皆様との貴重な交流場として2回目のギャラリートークが開催されます。

05064.jpg


☆ ギャラリートーク:5月11日(日) 13時~15時

展示作品をもっと理解したい!という方のための作品批評です。
作品に込められた意図や技法を詳しく聞くことができ、美術への造詣が深い方も、触れる機会があまりなかった方も、誰もが楽しめる場となっております。多くの方のご参加をお待ちしております。
なお、今回は ギャラリートークの前に加茂光廣様の草笛演奏がございます。こちらもぜひお楽しみください。

050603.jpg

多くの皆様のご来場をお待ちしております。

【会員募集】
市内および周辺施設への作品展示や講演会、スケッチ旅行など、会員同士の情報交換や一般市民・鑑賞者との交流も実施しています。若い方にもどんどんご参加いただき、ベテラン会員からの刺激を受けてほしい、とのことです。
・お問い合わせ
浜松美術協会事務局 粟野喜久司氏
〒432-8001 浜松市西区西山町 Tel・Fax 053-485-0951

【川】

2014/05/06

今週のギャラリー (4月29日~5月4日)

今週のギャラリー展示をご紹介いたします。

ギャラリー31~35 『浜松美術協会第10回記念展』(前期)
4月29日(火)~5月4日(日) 10時~18時(最終日は16時まで)

掲載用1.jpg

浜松美術協会の皆様による、記念すべき第10回目の展覧会です。
作品の種類も油絵・水彩画・日本画・工芸と様々。穏やかな風景画から躍動的な人物画、あるいはどきりとさせられるような抽象画など、個性や発表の自由を尊重する皆様らしい、バラエティ豊かな会となっております。

掲載用2.jpg

また、会員間や一般市民の皆様との交流も大切にされており、今年もギャラリートークが開催されます。

☆ ギャラリートーク:5月4日(日) 13時~15時
展示作品をもっと理解したい!という方のための作品批評です。
作品に込められた意図や技法を詳しく聞くことができ、美術への造詣が深い方も、触れる機会があまりなかった方も、誰もが楽しめる場となっております。多くの方のご参加をお待ちしております。

掲載用3.jpg

皆様のご来場をお待ちしております。

【会員募集】
市内および周辺施設への作品展示や講演会、スケッチ旅行など、会員同士の情報交換や一般市民・鑑賞者との交流も実施しています。若い方にもどんどんご参加いただき、ベテラン会員からの刺激を受けてほしい、とのことです。
・お問い合わせ
浜松美術協会事務局 粟野喜久司氏
〒432-8001 浜松市西区西山町 Tel・Fax 053-485-0951

【井】

2014/04/29

今週のギャラリー(4月22日~4月27日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31 『アトリエyou・杉友会・スイスイアート作品展』
4月22日(火)~4月27日(日)9時~18時(初日は13時~最終日は16時まで)

g31-01-0422.jpg

アトリエyou、杉友会(さんゆうかい)・スイスイアートのメンバーによる、
今回で14回目の絵画展です。
「自分の美は自分で探す」のモットーで、メンバーの皆様が
ご自分のもつイメージを大切にし描かれた作品が展示されています。
油絵・水彩、具象・抽象など、それぞれのスタイルで、
自由な表現を楽しまれています。

g31-02-0422.jpg

絵を描くに際し、「語りかけてくるものと素直に向き合い、
心を開けば自然と自分の表現となる」ということで、
「うまく描く」ことはあまり重要でないとのこと。
のびやかな個性の共演をぜひ会場でお楽しみください。

【ブログ紹介】
『気まぐれアトリエ日記』
http://atelierkosugi.cocolog-nifty.com/
教室での日々、創作活動に関連する出来事、絵の考察など、
創作のヒントとなる内容が盛りだくさんです。
会場内にもブログ内容をご覧いただけるブースがあります。

g31-03-0422.jpg

【会員募集】
描きたい気持ちのある方、絵を人生の相棒として、
心豊かに活動したいという方、ぜひご入会ください。
「うまい・下手は関係ありません。初心者の方もぜひ」とのことです。
お問い合わせ:053-434-6775/090-2139-1450(小杉義武氏)


ギャラリー32 『第27回 元陽会静岡支部展』
4月22日(火)~4月27日(日)10時~17時(初日は12時~最終日は16時まで)

g32042401.jpg

元陽会静岡支部による、27回目の展覧会です。
絵画全国公募団体「元陽会」静岡支部の会員8名の作品が展示されています。
人物・自然・街並み等が油彩やパステルで描かれています。
会員は画歴も長いベテランで、どの作者の作品も観ごたえがあります。

g32042402.jpg

昨年に富士山が世界遺産に登録されたこともあり、富士山の絵がいくつか見られました。
作者が違うと富士山も違った表情を見せます。
会員それぞれの個性も垣間見え、新たな富士山の魅力も見つかるかもしれません。

【展覧会同時開催中】
元陽会静岡支部アート展
会場:ホテルコンコルド浜松1階ギャラリー
会期:4月21日(月)~30日(水)
※ご高覧いただいた方にはフロントにて無料駐車券を差し上げます。


ギャラリー33 『小栗豊個展』
4月22日(火)~4月27日(日)10時~16時

g33042401.jpg

小栗豊さまの個展を開催しています。
一人での創作活動に励み、展示してある作品は全て新作になります。

g33042402.jpg

作品から、クリエート浜松を会場とする展覧会では観ることがない世界観を感じます。
「血の雨」や「生贄」、「背後霊」等の残酷に聞こえる作品タイトルがいくつかあります。
血なまぐささや無機質といった感覚の作品が並びます。
また、絵画作品の理解が深まるような独特の文章も作品横にあります。
文章を含めての作品もあり、
物語性を感じ、世界・作者の世界へと引き込まれるようでした。
個人の個性が色濃く反映された作品が印象的です。


ギャラリー34 『フォト風と光2014写真展』

4月22日(火)~4月27日(日)10時~18時(初日は13時~最終日は16時まで)

g35042401.jpg

フォト風と光による13回目の写真展です。
SBS学苑で写真撮影を勉強していた仲間が中心となり、現在も活動されています。
講師の野村隆先生は写歴が長く、絞りやシャッタースピードの指導が丁寧で光線にも詳しい方です。

g35042402.jpg

会場には自由課題作品と組写真が展示されています。
美しい風景や人物、祭りや街角等の写真があり、生活感や身近にある自然の美しさを感じます。
作品のタイトルへのこだわりもあるので、写真のみならずぜひ一緒にタイトルも読んでみてください。
数枚の写真を組み合わせ一つの作品とする、組写真もお楽しみください。

ギャラリー35 『パッチワークキルトCOZY作品展Vol.5』
4月22日(火)~4月27日(日)10時~18時(最終日は16時まで)

g35-01-0422.jpg

30~70代の主婦の皆様によるパッチワーク作品展です。
4~5年に1回の作品展で、かわいらしい芋虫のぬいぐるみから
1つ作るのに3年ぐらいかかる大きなマットまで、様々な作品が楽しめます。

g35-03-0422.jpg

今回は4月の展示ということで、春らしい作品が集まりました。
鮮やかであたたかい色あいの作品が並びます。
手芸をたしなむ方に、もっと気軽に作品制作を楽しんでいただきたい、
この作品展が、もっと多くの方が手芸を始めるきっかけになれば......
と先生もおっしゃっていました。
ぜひご来場いただき、作品をご覧ください。

g35-02-0422.jpg

【生徒募集】
パッチワーク教室の生徒を募集しています。
展示をご覧になり、私もつくってみたい!と思われた方、
ぜひお問い合わせください。
お問い合わせ:053-439-5780(森 真紀子先生)

お誘いあわせのうえ、ぜひお越しください。

【里・谷】

2014/04/23

今週のギャラリー(~4月20日)

今週のギャラリーを紹介いたします。


ギャラリー31 『花のささやき 菅沼まさ子 フラワーデザイン展』
4月18日(金)~4月20日(日) 10時~18時(最終日は17時まで)
菅沼まさこフラワーデザインスクールによる7回目の展覧会です。
129人の約180点が展示されています。その内、子ども作品(2歳~中学生)の約60点もあります。
※18日(金)から始まるため、掲載してある写真は準備中に撮影したものです。

g31041701.jpg

生花を中心にプリザーブドフラワー、造花のフラワーアレンジメント作品を展示しています。
作成者の年齢の幅が広いだけでなく、作品のデザインの幅も広く、ベーシックスタイルやパリスタイル等もあります。
浜松で生産している、ガーベラ・バラ・スイートピー等の花も多く利用しています。
『花のささやき』を展覧会のテーマに据えており、「いろんな花を見て花の想いを感じとってくれれば。」と話していただきました。
会場を花の良い香りが包んでいます。花の美しさや匂いを体験したり、地域の花を知ることができそうです。

g31041702.jpg

【浜名湖花博2014 出展】
4月21日~24日 生花・ブリザーブドフラワー・造花のアレンジメント体験@はままつフラワーパーク
5月5日~11日  いろどりギャラリー展示@浜名湖ガーデンパーク
5月14日~27日 ふじのくにの食卓~静岡をテーマとした食卓~@浜名湖ガーデンパーク

【体験レッスン】
1回からの体験レッスンもできます。
問合せ:090-7867-4325 (菅沼まさ子)
※会期中、会場での体験レッスンは受け付けておりません


ギャラリー32 『第77回 チャーチル会浜松 絵画展』
4月15日(火)~4月20日(日) 9時30分~17時30分(初日は12時~最終日は15時まで)
チャーチル会浜松による77回目の絵画展です。
油彩画、水彩画、パステル画の作品を展示しています。

g32041701.jpg

会の名称『チャーチル会』は、趣味で絵を描いていたイギリスの元首相、ウィンストン・チャーチルの名前からきています。
慈善活動を行っている団体や敷居の高い団体と思われがちだそうですが、実際には絵を描くのが好きな人の集まりです。
昨年には、日本全国に50を超えるチャーチル会の全国大会を名古屋で開催し、見事入賞した作者の作品も観ることができます。
絵画好きの会員が思うままに好きなように描いた作品をぜひご高覧ください。

g32041702.jpg

【会員募集】
老若男女、年齢も問わず会員を募集しています。
ジャンルも写実作品や抽象作品等も一切決まりはありません。
出店機会がない方等、絵を楽しんで描く方なら、どなたでも募集中です。
問合せ:053-485-5845 (北澤好男)

ギャラリー33 『写真展 美しき瞬を求めて』
4月14日(月)~4月20日(日) 10時~18時(初日は11時~最終日は15時30分まで)

g33041402.jpg

フォトM&Mによる23回目の写真展です。
11人の会員が43枚の写真を展示しています。
展覧会の看板にもなっている『美しき瞬を求めて』のタイトルの「瞬」は「とき」と読みます。
速さを求めているのではなく、流れる時間のなかで美しい瞬間をカメラに収めることを1回目の展覧会より継続してテーマにしているそうです。

g33041401.jpg

旅先で心を動かされた作品を出展しているメンバーが多いそうです。
浜松や日本に留まらず、世界の美しい自然や景色、動物の写真を観ることができます。
美しさを求めて撮影された作品がお待ちしております。

【会員募集】
フォトM&M会員を募集しています。
『人と人との触れ合い』をモットーに活動中。
お問い合わせ:053-439-8756 (トータルショップ 明光堂)


ギャラリー34 『第9回 友雅会 日本画展』
4月15日(火)~4月20日(日) 9時~17時(初日は13時~最終日は16時まで)

友雅会による、9回目の日本画展です。
1年の間に描いた、会員19人の作品40点と、先生の作品3点が展示されています。

g34041701.jpg

会場には日本を象徴する花が多く描かれている印象でした。
月に2回、西尾忠廣先生の指導を受け作品を制作ているそうです。「構図から色の使い方まで的確なアドバイスでわかりやすい。」と、上達できる環境で描いた作品のようです。
「日本画らしいところを観て、感じてほしい」と話していただけました。

g34041702.jpg

ギャラリー35 『水墨画生活美術 作品展』
4月15日(火)~4月20日(日) 9時30分~17時(初日は13時~最終日は16時まで)
生活美術展による48回目の展覧会です。
4つの団体(酔墨曳馬会・竜西水墨会・篠原心墨会・酔墨文人会)が参加しています。

g35041701.jpg


生活美術展は、元々「生活の中に美を求めよう」という想いで結成され活動されており、水墨画のみを描く団体ではなかったそうです。
その後、白と黒の世界に魅せられていき、水墨画を描く団体へと変わっていったそうです。
各団体の会員が描いた作品と、各団体が特別に作った作品ブースがあります。
花博開催に伴い花を描いた作品コーナー、木のカゴに絵を描いた作品、布に絵を描いた作品等、水墨画を応用して作った作品も目を引きます。
絵を描くことに楽しさを求めるメンバーが会場でお待ちしています。

g35041702.jpg


皆様のご来場をお待ちしております。

【谷】

2014/04/14

今週のギャラリー(4月8日~4月13日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー32・33 『天竜デッサンクラブ絵画展』
4月8日(火)~4月13日(日) 9時~17時(初日は13時~ 最終日は16時まで)

g32040801.jpg

天竜デッサンクラブによる創立30周年記念展です。
3人展を開催したことをきっかけに、モデルを描く機会を求めて会が始まりました。
水彩画や油彩画、パステル画等の様々な技法で描かれた作品が展示されています。
会員の各自がそれぞれ他の団体に所属するなどして活動されており、会を指導されている先生もいません。
ここ数年は秋野不矩美術館で展覧会を開催しておりましたが、交通の便等を考慮し、今回はクリエート浜松で開催しています。

g32040803.jpg

代表の方に、絵画を描く重要性を話していただきました。
「絵は自分で描く手作りの良さがある。近年は技術の発達でパソコンで作品もつくることも可能だが、力の入れ具合や色の変化等は、自らが描かなければ感じることができない。若い人も手作りでつくる、ものづくりの感覚を掴んでほしい。ぜひ絵を描く若い人が増えてくれれば。」
と話されておりました。

【会員募集】
天竜デッサンクラブ会員を募集しています。
お問い合わせ:053-586-1001 (内山正己)
モデルを描く例会も開催しております。


ギャラリー35 『第22回水墨画展』
4月8日(火)~4月13日(日) 10時~17時(初日は12時~ 最終日は16時まで)

g35040803.jpg

東洋水墨美術協会 朝比奈陽心教室による22回目の水墨画展です。
今回は、「長寿五人特別コーナー」を設置し、80歳~93歳の5人の作品を個展のように展示しています。
高齢になると、自分の力で展覧会を開催することは難しくなること、
作品を、子どもや孫さらにはひ孫の世代にも作品を観てもらうことができることを背景に、特別コーナーを設置したそうです。

g35040802.jpg

27歳~93歳と幅が広い年齢の生徒が出展しており、最近では外国に仕事を持つ人が日本の文化を発表できるように習う場合もあるそうです。
作品に合わせて描き方や紙の種類も変えるそうで、白と黒で描かれた味わい深い作品を観ることができます。

【会員募集】
東洋水墨美術協会 浜松教室
講師:朝比奈陽心
第1・3金曜日18時~20時
第1・3土曜日13時~15時
第1・3土曜日15時~17時
お問い合わせ:0120-435-006 (浜松中日文化センター)


全部屋、入場料無料です。
皆様のご来場をお待ちしております。

【谷】

2014/04/08

今週のギャラリー(~4月6日)

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー32・33 『日本酔墨会展』
4月1日(火)~4月6日(日) 9時30分~17時(初日は13時~ 最終日は16時まで)
中国水墨画勉強会による展覧会です。
74点の水墨画と墨彩画が並びます。

g32040201.jpg

「水の技」を存分に発揮し作品を描く、顧哲剛先生が指導されています。
先生の作品も展示されており、雫を非常にリアルに再現された作品は、絵の中に写真で美しく撮影した雫があるような不思議な感覚を持ちました。水墨画における「水の技」を作品を通して学べる機会になるのではと思います。著作権の関係上、ホームページに掲載できないため、ぜひ会場でご高覧ください。
生徒も「水の技」を使用した作品を多く出展しています。
墨で描いたものだけでなく、絵の具を利用した季節感を表現している作品もあります。

g32040202.jpg

【初心の方のための水墨画・水の技体験会】
4月6日(日) 14時30分~15時30分 ギャラリー32で初心者を対象とした、水墨画・水の技体験会があります。
参加費無料!飛び入り参加