浜松市浜北文化センター

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • お知らせ
  • イベントレポート

イベントレポート

ゆるやかコンサート2017秋 ~ヴァイオリンとピアノ~

「ゆるやかコンサート2017年秋」が10月5日木曜日、浜北文化センター小ホールで開催されました。
今回演奏された楽器は、ヴァイオリンとピアノです。
出演は山村妙子さん(ヴァイオリン)、大場朋子さん(ピアノ)のお二人でした。


夏に続き今回も、たくさんの方々から観覧希望の申し込みを受け、定員に達してしまったために、
お断りせざるを得なかった方々には、大変申し訳ありませんでした。
また次回、12月24日(日)開催のゆるやかコンサート2017年冬でお待ちしております。



コンサート1曲目は、
♪愛のあいさつ  (エルガー)
からスタートしました。
曲が終わり、ヴァイオリンの山村妙子さんが「愛のあいさつ」の解説をしてくださいました。
作曲家エルガーが婚約者のために作曲したとのことで、羨ましいですね...。



続いて
♬ガボット  (ゴセック)
軽快な曲で、CMなどで一度は耳にしたことのある馴染みある曲ですね。



次は
♪ユーモレスク  (ドヴォルザーク)
DSCF7450.JPG
この曲もやはりCMなどで聴いたことのある曲ですね~。
曲調が変わる所が個人的に好きです。

曲が終わり、ヴァイオリンの山村さんが、ヴァイオリンの種類の話しなどしてくださいました。
山村さんがお持ちのヴァイオリンは、もちろん大人用の通常サイズのヴァイオリンですが、
小さなお子さんでもヴァイオリンを初められるように、小さなサイズのヴァイオリンが5種類くらいあるそうです。
習い始める年齢も2~5歳くらいからで参考になさってください。とのお話しでした。



そして
♬ヴァイオリン・ソナタ第5番へ長調 作品24「春」~第1楽章:アレグロ (ヴェートーベン)
DSCF7455.JPG

ヴェートーベンが最も幸せだった時にかかれた曲だそうです。
明るく爽やかな中にも激しさがある曲で、有名な「運命」とは全く違った感じの曲ですね。

1曲目から、4曲目までヴァイオリンの名曲だそうです。



続いては、ピアノ独奏で
♫エリーゼのために イ短調  (ヴェートーベン)
DSCF7457.JPG

曲の初めに、ピアノの大場朋子さんが、ご自分のお子さんの話しをしてくださったり、
「エリーゼのために」は、ヴェートーベンが好きだった、テレーゼさんという女性のために作った曲という逸話を
紹介してくださいました。



そして、もう1曲ピアノ独奏で、
♪幻想即興曲 嬰ハ短調 作品66  (ショパン)
DSCF7467.JPG

大場さんが、ショパンが大好きで出産の時などにずっと聴いて過ごしていたそうで、
出産が楽しい思い出だった大場さんにとって、ショパンを聴くと当時の事を懐かしく思い出して、
また頑張って毎日子育ていきたいなと、励みになる曲だそうです。



次は、ディズニー映画から2曲
♬「ピノキオ」より 星に願いを  (ハーライン)
DSCF7468.JPG


♪「アラジン」より ホール・ニュー・ワールド  (A
.
メンケン)
DSCF7471.JPG
どちらの曲も、やはり馴染み深い曲で、しっとりときれいな演奏に聴き入りました。



最後は、お子さんも大好きな2曲
♪「となりのトトロ」より さんぽ  (久石 譲)
DSCF7473.JPG


♬アンパンマンのマーチ  (三木 たかし)
DSCF7479.JPG

皆さん手拍子したり、一緒に歌ったりと楽しそうでした。

聴いたことがある知っている曲ばかりで、あっという間に時間が過ぎてしまいますね。
ご来場されたお客様からも、日常の忙しさを忘れて音楽を楽しめました。とか、
自分と同じように子育てをしながら、とてもキラキラとしていて素敵でした。とか、
ヴァイオリン・ピアノが大好きで、子どもにも生音を聴かせたかったので嬉しかったです。
と、暖かいコメントをたくさん頂きました。

山村妙子さん、大場朋子さん、楽しいひと時と素敵な演奏をありがとうございました。



次回「ゆるやかコンサート 2017 冬 ~クリスマスコンサート~」の開催は、12月24日(日)です。
観覧申込の受付は、12月5日(火)午後1時30分からです。
詳細は、「広報はままつ」や文化センターのホームページでお知らせしていきます。






【演奏者プロフィール】

ヴァイオリン:山村 妙子(やまむら たえこ)
愛知県立芸術大学音楽部器楽部器楽科卒業。
現在、静岡県を中心に室内楽やオーケストラ等の演奏活動を行っている。
ヴァイオリンを神藤陽子、井崎郁子、故小国英樹、進藤義武の各氏に師事。
室内楽を天野武子、進藤義武の各氏に師事。
浜松学芸高等学校芸術科講師。ジュニアオーケストラ浜松指導員。静岡交響楽団団員。
アンサンブル・ムジーク弦楽合奏団団員。浜松フィルハーモニー管弦楽団に出演。



ピアノ:大場 朋子(おおば ともこ
浜松学芸高等学校音楽科(芸術科音楽課程)、愛知県立芸術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。
同大学院修士課程修了。
2007年、2010年、2012年にソロリサイタルを開催する他、多数の演奏会に出演。
これまでに山下富江、永川澄子、永野美佐子、丸山恵美、故水野紀子、ローラント・ケラー、
ヴァディム・サハロフの各氏に師事。
現在、浜松学芸高等学校芸術科、兵藤楽器店各講師。

2017年10月14日 15:35

戻る
ページトップへ