浜松市浜北文化センター

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • お知らせ
  • イベントレポート

イベントレポート

ゆるやかコンサート 2018 夏 ~ピアノデュオとメゾ・ソプラノ~

「ゆるやかコンサート2018年 夏」が7月12日(木曜日)、浜北文化センター小ホールで開催されました。
今回の出演は、上野史織さん(ピアノ)、上野由理さん(ピアノ)、辻村幸子さん(メゾ・ソプラノ)でした。



コンサート1曲目は、
♪バレエ組曲「ガイーヌ」より ≪剣の舞≫  (ハチャトゥリアン)
ピアノデュオでスタートしました。
タイトルを見てもピンとこないかもしれませんが...
おそらく殆どの方が一度は聴いたことがある曲だと思います。

DSCF7932.JPG
上野史織さん、上野由理さんの幼い頃の演奏会でのエピソードを話してくださいました。


続いて
♬小組曲より ≪小舟にて≫  (ドビュッシー)
DSCF7935.JPGのサムネイル画像
流れるようなゆったりした曲調で、日常の忙しさを忘れさせてくれる癒し曲でした。


次は、2曲続けてピアノソロで、
♪ワルツ 第6番 変ニ長調 ≪小犬のワルツ≫  (ショパン)
DSCF7938.JPG
上野由理さんのソロ演奏でした。



♬黒猫大量発生!!!
DSCF7940.JPG
上野史織さんのソロ演奏でした。
この曲は誰もが一度は弾いたことがあるかもしれない「ネコふんじゃった」を
格好良くアレンジした曲でした。

2曲ともとても軽快なテンポで素敵な演奏でした。


続いては、
♫どうぶつコーナー
   ~森のくまさん、やぎさんゆうびん、ぶんぶんぶん、メリーさんのひつじ、ちょうちょう~
DSCF7943.JPG
童謡5曲でした。


次は、
♪「サウンド・オブ・ミュージック」より  (R.ロジャース) 
     ~サウンド・オブ・ミュージック、私のお気に入り、ドレミの歌、
                      エーデルワイス、すべての山に登れ~
DSCF7946.JPG 

DSCF7953.JPG
ここでメゾ・ソプラノの辻村幸子さんが登場され、曲前に子育てのお話しをしてくださいました。
サウンド・オブ・ミュージック~ドレミの歌は、上野由理さんの演奏でした。
エーデルワイス~すべての山に登れは、上野史織さんの演奏でした。
皆さん1度はどこかで耳にした事があると思う5曲で、
ドレミの歌は辻村さんと皆さんが一緒に歌って楽しそうでした。



続いて、
♬ドラえもん  (星野 源)
♬「となりのトトロ」より ≪さんぽ≫  (中川 季枝子/詞 ・ 久石
譲/曲)
DSCF7955.JPG

DSCF7958.JPG
2曲続けてのアニメ曲でした。
「さんぽ」は辻村さんの歌もありました。皆さん手拍子でお子さんたちもとても楽しそうでした。


最後の曲は
♫リベルタンゴ  (ピアソラ)
DSCF7961.JPG
曲前に上野由理さんが、リベルタンゴは、リベルタ=自由な...「自由なタンゴ」という意味、
また、他の楽器でもよく演奏される曲と解説してくださいました。
チェリストのヨーヨー・マのリベルタンゴはCM等で耳にした事がある方も多いと思います。
今回は、ピアノ連弾でとても格好良くて迫力もあり聴き入りました。
もっと聴いていたかったです...


アンコールで、
♫夢をかなえてドラえもん
DSCF7966.JPG
上野さんの演奏、辻村さんの歌で、ゆるやかコンサート夏の締めくくりでした。


記録的暑さの夏ですが、透き通るようなピアノの音色と素敵な歌声に、
暑さを忘れたり癒されたり、日常の忙しさを忘れたりした方もいらしたのではないでしょうか。
とても素敵で楽しいコンサートでした。
出演者の上野史織さん、上野由理さん、辻村幸子さん、素敵な演奏と歌をありがとうございました。



次回「ゆるやかコンサート 2018 秋 ~パーカッションとピアノ~」の開催は、11月5日(月)です。
観覧申込の受付は、10月16日(火)午後1時30分からです。
詳細は、「広報はままつ」や文化センターのホームページでお知らせしていきます。





【演奏者プロフィール】

ピアノ:上野 史織(うえの しおり)
浜松市出身。3歳からピアノを始める。
浜松学芸高等学校芸術科音楽課程を卒業。国立音楽大学演奏学科卒業。
パリ・エコールノルマル音楽院に留学。
パリ・エコールノルマル音楽院にてディプロマ取得。
これまでに、故齋田四方、田中惠子、故林秀光、奈良場恒美、江澤聖子、
ビクトリア・メルキ、室内楽をニナ・パターチェクの各氏に師事。
現在、ピアノ講師を行う傍ら演奏活動を行う。


ピアノ:上野 由理(うえの ゆり)
浜松市出身。3歳からピアノを始める。
浜松学芸高等学校芸術科音楽課程を卒業。桐朋学園大学ピアノ専攻卒業。
第6回東京ピアノコンクール第1位、ロゼピアノコンクール2015第3位、
第17回日本演奏家コンクール第3位・芸術賞受賞。
これまでに、故齋田四方、田中惠子、奈良場恒美、江澤聖子の各氏に師事。
現在、高等学校音楽科非常勤講師の傍ら演奏活動を行う。


メゾ・ソプラノ:辻村 幸子(つじむら ゆきこ)
昭和音楽大学短期大学部声楽科卒業。同専攻科修了。
オペラ「魔笛」「ヘンゼルとグレーテル」「フィガロの結婚」「こうもり」
「アマールと夜の訪問者」に出演。
ベートーヴェン「第九」のアルトソリストを務める。
東京二期会会員。

2018年8月11日 12:43

戻る
ページトップへ