浜松こども館は,遊びを通じた多様な社会・文化体験と,交流機会を提供する施設です。

浜松こども館分室「ここ・い~ら」

こども館今日の風景

ここでも!笑顔とお話の輪が・・「移動こども館~赤ちゃん大集合in東区~

10月27日(水)当日は、さわやかな秋晴れ。浜松市東区に「赤ちゃん大集合!」がおじゃましたのは今回が初めて。

会場の天竜公民館に集まった、赤ちゃんもお母さんも、た~くさんおしゃべりして、た~くさん遊んでました。

     

「いないいないばあ~」お母さんたちの温かい声と笑顔に、赤ちゃんたちも身体全体で喜んでいます。お母さんたちは、わらべうた遊びやゲームにとても積極的。お母さん同士もすぐに打ち解けていました。

 

 「髪いっぱい あっていいよねぇ。」

「いつも何時頃起きるぅ?」

などと、互いに気軽に話しかけていました。

「ちょっと抱っこさせてぇ。」と、月齢の違う赤ちゃんを抱っこする姿も・・・。

 
 

 2ヶ月から11ヶ月の赤ちゃんとお母さんたちが集まったのですが、お母さんたちが和んでいるのを感じているかのよう。

不思議なくらい!赤ちゃん同士も集まって「あ~あ~」と、しきりに会話(?)を交わし、見つめあい、何やら互いに交信していました。

 

  • 2010/10/27

移動こども館 in 竜川幼稚園

昨日は、移動こども館「ねんどがドーン!」で、天竜区の竜川幼稚園に行ってきました。

その様子が、今日の朝刊で静岡新聞と中日新聞に載りました!

   
 10月22日(金) 中日新聞 朝刊  10月22日(金) 静岡新聞 朝刊

  • 2010/10/22

「また おうちで つくろう~!」~イロイロうどん~

子ども自身が、いろいろな感覚を総動員して、自分が食べるものを自分自身でつくる・・・そんな体験をしてほしい、と実施している「おやつのじかん」。

16日(土)に行った「おやつのじかん」でも、いろいろな感覚をまさに総動員して、うどんづくりに没頭(格闘)する子どもたちの姿がありました。

生地を麺棒でのばし、細く切って茹で、いりこの出汁でいただく、という、シンプルな活動なのですが、大人が想像する以上にエネルギーの要る作業のようで・・・・。でもね、

実に根気よく、細く細く細~く丁寧に切っている、小2と年中の姉妹がいました。

   

 他のテーブルの子どもたちが片付け始めても、おいしそうに食べ始めても、惑わされず目の前の作業に根気よく取り組む姿には、心打たれるものがありました。

こんなにも没頭できたのは、傍で優しく見守る母の姿勢があったからでしょう。

うまく切れなくても、時間がかかっていても、この姉妹のお母さんは、むやみに手を出したり「もっとこうしなさい」などと指示を出したりすることなく、かといって、じっと耐えて待つ、だなんていうこともなく、むしろ楽しそうにしていました。

 お見事!  細麺を切り終えました!

「この夏の そうめんをイメージしているのだと思います。」と笑いながら話してくださったのは、お母さんです。

 お姉ちゃんの根気のよさが、最後までやりきろうとする妹の意欲を掻き立てたのは、事実です。

実際、妹も、最後の一本まで自分ひとりで切っていました。

 

   

 しばらくもぐもぐと、その味を味わってから、

「すっごい おいしい!」「とっても おいしい!」「完璧!」「最高!」などと、感嘆の声を次々に上げていました。

そして、「もう一回 作りたい。」

「お母さん、おうちで また作ろう。」とも・・・。

 

妹の方は、いりこに興味津津。

いりこを さんざん 触って(分解して)から、もぐもぐ・・。

 ふと、私自身(職員)の子どもの頃、いりこの頭を取る手伝いをしたことを思い出しました。

 

 

  • 2010/10/17

コマ検定!

 こども館では昨年度から、毎月1回、こども館オリジナルコマ検定を行っています。
 元々、いつでもコマで遊ぶことができるようになっていましたが、子どもや大人が熱心に遊ぶ姿、いろいろな技にチャレンジする姿を目にして、目標となるようなものを創ろう!ということで「コマ検定」を始めました。

 

   
 ゆう君の足跡です。あとは「達人」だけ。次も待っています。  ゆう君の手のせ。表情に余裕がありますが、そう簡単にはできませんよ。


 ご覧のように、10級から達人まで級があり、それぞれクリアーすべき技があります。
 この内容は、以前にも紹介した、おもちゃ作家の野出正和さんに創ってもらいました。

 


 昨日は10月のコマ検定を実施しましたが、写真の2人、ゆう君は達人を、だいち君は1級にそれぞれチャレンジしました。だいち君は見事、1級合格!ゆう君は練習ではできていたのですが、本番では惜しくも・・・。次回のチャレンジとなりました。

 

   
 だいち君の足跡です。昨日、1級合格しました!次は達人です。  だいち君の手のせ。すっかりさまになっています。さすが1級。


 2人のカードをもう一度よ~く観てください。去年の9月から始めて、途中空白もありますが、少しずつ、少しずつ、前進してここまでやってきました。諦めずに、ここまで来たその道のりに感心します。何回も、何回も練習したあとがしっかり残っています。

 


  次は2人とも「達人」に挑戦です。合格すれば、達人第1号です!

 


  結果はまたお知らせします。

 


  みなさんもコマの練習をして(こども館ではいつでもできますよ)、コマ検定にチャレンジしてみてください。

  • 2010/10/04
一覧ページに戻る