浜松こども館は,遊びを通じた多様な社会・文化体験と,交流機会を提供する施設です。

浜松こども館分室「ここ・い~ら」

こども館今日の風景

5日目「袋いっぱい! 遊びバクハツ!」

今日も朝から子どもたちが遊びまくっていました。これまでの4日間で、かなりあちこちでエネルギーをバクハツさせているので、もっとバクハツできるよう職員も毎日工夫をしています。

日々ちょっとずつ前に来た時とは違うかもしれません。そんなところもお楽しみに!

では、今日の風景です。

27日ホール①.JPG 27日ワーク①.JPG
27日ワーク②.JPG 27日ワーク③.JPG
27日お握り①.JPG 27日お握り②.JPG
27日お握り③.JPG 27日お握り④.JPG
27日お握り⑤.JPG 27日お握り⑥.JPG

 

  • 2011/12/27

4日目「袋いっぱい! 遊びバクハツ!」

26日(月)の風景です。今日は、朝から放課後児童会の人たちもいて、とっても賑やかな日となりました。みんなありがとう!

26日ホール①.JPG 26日ワーク①.JPG
26日おにぎり②.JPG 26日おにぎり①.JPG
26日おにぎり③.JPG 26日情報①.JPG
26日情報②.JPG 26日情報③.JPG

 

  • 2011/12/27

25日 中日新聞に掲載

24日の取材の記事です。

中日新聞(12月25日朝刊).JPG

  • 2011/12/26

3日目「袋いっぱい! 遊びバクハツ!」

25日の様子です。今日の中日新聞朝刊にこども館の記事が載っています。ご覧くださいね。

IMG_3133.JPG IMG_3130.JPG
IMG_3131.JPG 12月25日情報.JPG
12月25日おにぎり①.JPG 12月25日おにぎり②.JPG
12月25日お握り③.JPG 12月25日ワーク.JPG

 

  • 2011/12/26

2日目「袋いっぱい! 遊びバクハツ!」

24日の様子です。

6階ホール。

IMG_3278.JPG IMG_3274.JPG

 

さくらご飯のおにぎり作り

IMG_3076.JPG IMG_3077.JPG

 

  • 2011/12/26

「袋いっぱい!遊びバクハツ!」開幕!!!

いよいよ冬の特別イベント「袋いっぱい! 遊びバクハツ!」が始まりました。

各コーナーでの遊びは午後の1時からでしたが、開館と同時に袋のサンドバックのようなもので、勢いよく遊びがスタートしました。子どもたちのおかげで、午後の開始を待たずに、午前中から遊び全開でした!

IMG_3030.JPG IMG_3035.JPG

 

6階情報広場の様子です。

IMG_3260.JPG IMG_3262.JPG
IMG_3259.JPG IMG_3254.JPG

 

7階ワークショップの様子です。

IMG_3043.JPG IMG_3040.JPG
IMG_3036.JPG  

 

7階「おにぎり作り」の様子です。

IMG_3071.JPG IMG_3072.JPG IMG_3074.JPG

今日の感想を職員がこんな風に言っていました。

「子どもは本当に加減をしない。思いっきりやる。大人になるとそこまでできないので、改めて子どもはすごいなって感じた。」と。

確かに、4時の時の館内の様子は、スタートした時とはだいぶ変わっていました。でも、それだけ遊んだという証拠だと思います。それぞれが何かを感じて、バクハツさせた証拠だと思います。だから、嬉しかったです。

大人の想定を超えて、思いっきり遊んだ跡がたくさん見られた初日でした。

  • 2011/12/23

23日から、「袋いっぱい!遊びバクハツ!」

今週の23日(金)から、10周年記念、冬特別プログラム「袋いっぱい! 遊びバクハツ!」が始まります。今、館内ではその準備のラストスパートに入っています。

どんな内容かというと、簡単に言うと、「袋で、思いっきり、遊んじゃおう!」というものです。

去年は「ダンボール」、その前の年は「新聞紙」と、こども館が得意とする、そして大事にしている身近な素材で、トコトン遊んじゃおうシリーズです。

開催期間:12月23日(金)~1月5日(木)    12月29日(木)~1月1日(日)は年末年始のお休みです。

時間:午後1時~4時  *「おにぎり作り」は午前11時~午後2時です。ご飯がなくなり次第終了です。1回 100円。

    こども館の開館時間はいつも通りです。平日 午前10時~午後5時  土日祝 午前10時~午後6時

準備をしている様子も含めてどんな遊びになるか紹介します。

IMG_3000.JPG IMG_3244.JPG
6階ホールはいろいろな種類の袋をたくさん用意します。さわったり、投げたり、抱いたりして、袋の面白さ、遊びをいろいろ見つけてください! 天井からもぶら下がってるよ~
IMG_3011.JPG IMG_3249.JPG
『はいってみよう カラフルテント』 高さ4m近くあるカラーポリ袋のテント?袋?が出現します!どんな風に見えるかな?どんな気持ちになるかな? 『ちぎって ちぎって だいへんしん』 いろいろな大きさ、素材の紙袋をたくさん用紙しています。手でちぎったり、丸めたりして、自分の好きなものを作れます。洋服、帽子、お面、変身グッズなどなどなんでもOKです。
IMG_3245.JPG IMG_3246.JPG

7階ワークショップは『袋の館(やかた)』に変身します!自分で袋をつくっちゃおう、という遊び場です。トートバックや手提げバック、ポチ袋など、こんな袋が欲しいなというものをじっくり作ってください。

人が入れる新聞紙の袋?も登場!
IMG_3248.JPG IMG_2376.JPG
6階ホールに登場する仕掛けだそうです。どんな風に遊ぶのかな~? 7階のおやつ工房では恒例の「おにぎり作り」をやっています。夏に続いて、さくらご飯を使います。

 

スタートが近づいてきているので、職員は多少の焦りはありますが、楽しみながらも準備しています。

いろいろ準備をしているのは、もちろん「わっ、楽しそう」って感じてもらえるような空間を創るためというのもありますが、いつもとはちょっと違う空間で、子どもたちがどんな風に遊ぶんだろう、どんな声を出すんだろう、どんな遊びを創るんだろうということを楽しみにしているからです。

 

遊ぶことも楽しいけど、遊びを創るというのもそれと同じくらい楽しいですもんね。

精一杯準備したら、あとは、どんな風に遊ぶのか、遊びを創るのかを楽しみに待っています。

是非、遊びに来てくださいね。

  • 2011/12/21

カプラの中から、ピース!

「ねえねえ、カプラを高く積んだから、見に来て~」と小学生に声を掛けられて、カプラコーナーに行くと確かに「お~、すごい!」と唸るほどのカプラが円形に積み上がっていました。

 

創っていたのは、小学校の同級生とその中の一組のお父さん。眺めていると、

「中に1人入ってるだに!」と。 「えっ?」と見ても、姿が見えず、でも確かに声はする。

お父さんが「もう1時間以上創っているんですけど、ずっと入っているんですよ」と、笑いながらお話ししてくれました。

てっぺんから撮った姿がこれです。

IMG_2977.JPG  

ちょっと感動というか、衝撃というか、芸術というか。もっと大きいドーム型に組んだ中に入っているのは何度か観たことはありますが、自分の肩幅くらいの中にずっと入っているのは、初めて見ました。しかも1時間以上・・・。

中に入っている感想はどう?と聞くと、「ずっと立っているから疲れてきた~」と。そりゃ、そうだ!

でも、一緒に積んでいるお父さんや子どもたちがとっても楽しそうなんです。いろいろ声を掛けながら、ワイワイ言いながら、積んだんだな~と思いました。こういうことができる子どもたちは幸せだな~と感じました。

子どもの頃、ちょっと薄暗いところに入ったり、もぐったり、秘密基地に入ったりした時のにおいとか風景ってなんとなく覚えていませんか?

カプラは崩れちゃうけど、外の子も中の子もきっとこの風景は記憶に残っていくんだろうなと思います。特に中に入っていた子は。だって、なかなかこんな体験できないですもんね。

カプラの囲まれた風景ってどんなんだろう?

IMG_2980.JPG IMG_2982.JPG
いい仲間だね。 見えますか?

 

  • 2011/12/11

HONDAさんの「親子クラフト教室」

今日は、毎年恒例になっている本田技研工業社会活動推進センターさん協力の「親子クラフト教室」がありました。

IMG_3151.JPG IMG_3141.JPG
お父さんと娘さん2人で参加です。教えてくれるのは、本田技研工業の人たちです。 作れる種類は年々増えていて、楽しみです!

いつものワークショップの雰囲気とまたちょっと違うのがいいです。

子どもが2時間近く集中するってすごいなと感じます。そうさせる雰囲気になっているんだと思います。大人も子どもも。

クラフト自体の面白さはもちろんですが、いいな~と思うのは教えてくださっているHONDAの人たちです。学校の先生でもなければ、親でもない。こども館の職員でもない。

ものづくりの現場にいる人たちだからこそできる関わり方があるんだな~といつも思います。時間がかかっても、一生懸命やっている子どもたちを温かくみながら、声をかける姿。ちょっとしたコツを上手に伝える姿。スタッフの方々それぞれが、あっ、ものを創ることが好きなんだなっていうオーラで一杯です。そんなだから、参加者も夢中になるはずです。

 

HONDAさん、ありがとうございます。次回は3月17日(土)です。またよろしくお願いします。

IMG_3150.JPG 今日一番初めに完成しました。ミニアシモです。いい表情!
IMG_3163.JPG あれっ?どこかで見たことのある人たちが・・・。

 

  • 2011/12/10
一覧ページに戻る