浜松こども館は,遊びを通じた多様な社会・文化体験と,交流機会を提供する施設です。

浜松こども館分室「ここ・い~ら」

こども館今日の風景

はじめての土ねんど

4月25日①.JPG 4月25日②.JPG 4月25日③.JPG
4月25日④.JPG 4月25日⑤.JPG 4月25日⑥.JPG

『はじめての〇〇』をテーマに、「単純な素材で親子で自由な発想や創造を楽しもう」という思いで、本日から始まった新プログラム。今回の素材は、こども館では土日のプログラムでおなじみの土ねんど。事前に、「お子さんのの発想や発言も楽しみながら遊んでみてください」と声をかけると、のびのびと遊ぶ中でも言葉を意識していることも感じとれ、「ころころ」「ぺったんこ」「ぷにぷに」「にょろにょろ」「できた!」など、お子さんの声も保護者の声もたくさん聞こえてきました。また、初めてお子さんがねんどに触れたという1歳半の三組の親子からは「こんなに遊べるんだね」「ねんどなんて、私も久しぶり!」と、弾んだ声が聞こえてきました。

 

一歩下がって全体を見ると小さくちぎったねんどが広がり、立体・平面的な作品が並ぶ大きな子の参加が多い土日との違いが感じられました。広がった小さなねんどから、小さな手で思いのままにたくさん遊んでくれたことが伝わってきました。

 

  • 2012/04/25
一覧ページに戻る

こども館 今日の風景

カテゴリー

エントリー

ARCHIVE