浜松こども館は,遊びを通じた多様な社会・文化体験と,交流機会を提供する施設です。

浜松こども館分室「ここ・い~ら」

こども館今日の風景

Let's チャレンジ~かんなけずり~

今日、明日とこども館では、NPO法人天竜川・杣人(そまびと)の会との共催で、「Let's チャレンジ~かんなけずり~ - 森林を気づかい 木づかいをしよう!-」を開催しています。

割りばしなど身近なものから、太鼓、薪ストーブの燃料となるペレット、バイオトイレやうなぎいもプリンなど、「木」ってこんなことにも使われているのということを遊びながら、見つけたり、体験したりできるようになっています。

そして、7階のワークショップは、大工さんが常にいてくれて、「かんなけずり」体験ができるコーナーとなっています。

「かんなけずり」ってカッコイイですよ。今日、大工さんの姿をみてそう感じました。だからこそ、チャレンジする価値があると思います!

「かんなけずり」は難しいけど、木の香りや木の肌触りや木の艶や木の性格や、いろんなことが発見できます。木って生きているんだな~って。そう思うと、なんだか愛おしくなります。

明日もやっていますので、是非チャレンジしてみてください。他にもちょっとしたプレゼントがもらえるチャレンジクイズなんかもありますよ。

11月30日 かんな①.JPG 11月30日 かんな②.JPG
お母さんも一生懸命! 「がんばれ~」 職人さんの姿。カッコイイんだな、これが
11月30日 かんな③.JPG
マイ「かんな屑」を背に。愛おしいです。

  • 2013/11/30
一覧ページに戻る