浜松こども館は,遊びを通じた多様な社会・文化体験と,交流機会を提供する施設です。

浜松こども館分室「ここ・い~ら」

こども館今日の風景

いろんな人といろんな遊び

今日は、職員、ボランティアのほかにも「にちよう工作室」のスタッフさん、浜松市役所の人たちといろいろな人たちがこども館で交わり、いろいろな遊びがあちこちで見られました。

これもまたこども館ならではかなと思います。

それから、懐かしくて遊びに来ました、という成人式を迎えた青年もいました。ちょっと照れながら・・・。二十歳を迎えた人たちにとって、こども館で遊んだことが思い出として残り、懐かしい場所としてあることが嬉しく思いました。「来てくれてありがとう。久々にゆっくり見ていってよ。」と声をかけました。

だじゃれカルタ.JPGのサムネイル画像 ねんど.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像
真剣にやればやるほど笑える「だじゃれカルタ」 のんびり、ゆったり「土ねんどで遊ぼう」
パン作り②.JPG よみかたりさん.JPG
自分で作ったパンは最高に美味しい!「パン作り」 ボランティアさんの温かさが心地よい「よみかたりさん」の時間
にちよう工作室(風景).JPG にちよう工作室(作品).JPGのサムネイル画像
にちよう工作室(風景) にちよう工作室(作品)。新川モールの「かげ家」の住人になります。
模擬投票.JPG
市役所職員による「模擬選挙」

  • 2015/01/11

いつまでも「笑・笑・笑」

冬休みも終わって、いつものこども館に戻りつつあります。

でも、冬にたくさんの子どもたちや大人が笑い、遊んだ跡が今も館内に残り、笑顔が続いています。

写真や作品の前に行くと、なぜだか笑顔になります。笑顔がうつります。もしかしたら、冬の特別プログラムのねらいはこれだったのかも!と思ったりします。

こども館に遊びに来たときは、ワークショップの前やコスモタワーに注目してください。

笑 ワーク前.JPG笑 コスモタワー.JPG

  • 2015/01/09
一覧ページに戻る