浜松こども館は,遊びを通じた多様な社会・文化体験と,交流機会を提供する施設です。

浜松こども館分室「ここ・い~ら」

こども館今日の風景

自分の力で遊ぶ。だから面白い!

 今日のこども館は、平日にもかかわらず午前中から小学生の姿が見られました。行事の振替でお休みの学校があったようです。

 館内を巡視していると、ホール前で楽しそうに遊んでいる小学生たちを見つけました。フラフープを床に並べ、何やら相談しています。「ケンケンパにしてみる?」「パをやめてケンケンだけにしたらどうかな」あれこれ話しながら、フラフープの位置を移動させては実際に跳んで試しています。そのうちに、「ぽっくり」が登場しました。それを使いながらケンケンパの遊びにつなげ始めたのです。その様子がなんとも楽しそうで、つい足を止めてしまいました。

 「自分の力で遊ぶ。だから楽しい!」これが本来の子どもの姿なのだと嬉しく思ったひと時でした。 by館長

DSC04668.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像DSC04672.JPGDSC04673.JPGDSC04674.JPG

  • 2016/11/21

おはなしさん

今日は「ボランティアさんによるおはなしさん」を行いました。

25人の方が参加してくださいました。ありがとうございました。

絵本が大好きな子ども達が多く、どの子も楽しそうに絵本を見ていました。

特に人気のあった絵本が「きんぎょがにげた」でした。絵本にふれながら「ここにいるよ」「みつけた」と子ども達のうれしそうな言葉が聞こえてきました。

IMG_4630.JPG

また、ボランティアさんとの一対一のかかわりの中で自然な会話が生まれ、温かな雰囲気になっていました。私もステキな場面に出会うことができて幸せな気持ちになれました。byくろ

IMG_4628.JPG

  • 2016/11/20

クリスマス

 11月も後半になり、早くも街はクリスマスのイルミネーションで彩られています。

 浜松こども館も、ボランティアの「ぬいぬいさん」手作りのもので季節感を出しています。エスカレーター側で皆さんを迎える人形は、森の中に住むリスの親子からクリスマスバージョンに変わりました。ツリーのタペストリーも飾られています。「ぬいぬいさん」の力作をじっくりご覧になってください。

 ※これからは、日に日に寒さが増し吹く風が冷たくなりそうです。浜松こども館は、室内型施設のため寒い日でも楽しんでいただけますよ。by館長

 IMG_4610.JPGIMG_4611.JPGIMG_4612.JPGIMG_4614.JPG

  • 2016/11/20

ありがとう 300万人達成!

 浜松こども館は、11月13日で利用者300万人を達成しました。多くの方に利用していただいたおかげです。ありがとうございます。

 当日は、浜松市長を迎え、多くの来館者と共に開館15周年記念と併せ、300万人の達成を祝うことができました。

 セレモニー終了後には「15周年記念 こま回し大会」が行われました。就学前から大人まで様々な年代の方が集まり、大いに盛り上がりました。by館長

 DSC04916.JPGDSC04921.JPG

DSC04942.JPG修正済.jpgDSC04618.JPGIMG_4596.JPG

  • 2016/11/15

今日の「おなかの赤ちゃんにも優しい時間」

今日の「おなかの赤ちゃんにも優しい時間」。

マタニティさんに人気のプログラム「マタニティヨーガ」の後の交流会。

2人組で互いの体をトントントン。

講師の森上さんが、上手にみんなの心と体をほぐしていきます。

IMG_4516.JPGIMG_4519.JPG「陣痛のときも同じ。緊張をほぐすのは、呼吸、特に吸うことよりも吐くこと・・・」

「赤ちゃんをかばいながら、お母さんも気持ちよく」

森上さんの優しい声に、赤ちゃんもリラックスしながら、お母さんと対話しているような時間でした。

ちょっとした個々の相談にも丁寧に答えてくださり、また、それぞれ安心を持ち帰ったようでした。

by R.S

  • 2016/11/10

素敵な音色~ハープのコンサート~

今日はホールで「ハープのコンサート」を行いました。

47組99人の方が、ハープのきれいな音に心癒されている様子でした。

こども館のミュージックコンサートは、『子育て中の保護者の方が子どもさんと気兼ねなく演奏を楽しみ、リラックスできるような時間や空間を創る』ことを大切にしています。そして親子で音楽を肌で感じていただきたいなと願っています。

本日素敵な演奏をしてくださった木下愛さんも、7か月のお子さんをお持ちのお母さんです。木下さんは、子育て中の保護者の気持ちに寄り添い、自身の子育てを交えながらお話をし、演奏を行ってくださいました。そのお話に保護者の方も共感し、その場の雰囲気が和んだように感じました。

ハープの音色に体を揺らしながら聴き入った親子、あまりの心地よさに眠った赤ちゃん。どの方にも心地よい場所になったのではないかなと思いました。

次回は、12月13日(火)に「ユーフォニアムとピアノのコンサート」を予定しています。

みなさんぜひお越しください。byくろ

DSC04883.JPGのサムネイル画像IMG_4499.JPGIMG_4504.JPGのサムネイル画像

  • 2016/11/08

今日の「屋上庭園」

今日の「屋上庭園」。

今日は、子どもたちと一緒に花の苗の植え付けをする日。

嬉しいです‼ 外は抜けるような青空!

ボランティアの皆さんと担当スタッフが、今日までに土づくりや苗の準備を整えました。

職場体験の中学生も、お母さんも、ボランティアさんも、みんなが子ども自身の苗植え体験を

温かく見守り、その優しい気持ちが幼い子どもたちにも伝わり、命ある花の苗にも、慈しむ心が伝わっている

ようにみえました。

「以前、ホームページにこの活動のことが載っていて、参加しようと思ってました。」と話すお母様。

中学生と会話を弾ませながら、花にも語り掛けながら水遣りをする女の子。

「もっと咲いたらまた見に来ようね。」と子どもに優しく語り掛けるお母様。

お兄ちゃんの作業を、ずっとベビーカーから見ていた小さな妹さん。

・・・みなさんの優しさが咲いた、屋上庭園でした。

IMG_4446.JPGIMG_4455.JPGIMG_4456.JPGIMG_4459.JPGIMG_4473.JPGIMG_4479.JPGIMG_4481.JPG

  • 2016/11/07

今日の「おやつ工房」

今日の「おやつ工房」

10:10

「モクモク蒸しパン」の準備をするスタッフ。

・・・既に、無心、です。

IMG_1276 - コピー (2).JPGのサムネイル画像

10:40

いつものボランティアさんも、準備です。

IMG_1277 - コピー (2).JPG

11:00 開始。

「蒸しパン」と聞いてすぐに、「虫のパン?」と言っていた男の子も、

みんな「自分の力で」真剣に作り始めました。

IMG_1283 - コピー - コピー.JPG

IMG_1285 - コピー (2).JPG

IMG_1288 - コピー (2).JPG

IMG_1291 - コピー (2).JPG

IMG_1293 - コピー (2).JPG

IMG_1298 - コピー (2).JPG

IMG_1300 - コピー (2).JPG

IMG_1301 - コピー (2).JPG

DSC04546.JPG

IMG_1302 - コピー (2).JPG

IMG_1304 - コピー.JPG

「蒸す」おやつを「自分で」作り終え、それぞれ じっくりと味わう表情が印象的でした。

                                 R.S

  • 2016/11/06

今日の「コスモタワー」

今日の「コスモタワー」。

IMG_1268.JPG子どもたちは、揺らぐ網の上で鬼ごっこ!

さすが、です。

大人は、ツボの刺激が強過ぎて歩くのもままならないのに。

IMG_1272.JPG忍者のようにヒョイヒョイと、

不安定な網の上を自在に上り下りする4歳の男の子。

0歳10か月の弟を連れたお母様とほんの少し話す間に

すぐ姿が見えなくなって・・・遠くから

声が聞こえると思うともう上~の方に。

IMG_1273.JPG「ここは初めて入った!」

「下~の方にボールが見える!」

コスモタワーの一番上の球体の中に入って嬉しそう。

                    R.S

  • 2016/11/05

冬休みに街中へGO!!

12/17(土)~1/3(火)

街中の提携のお店へ 浜松こども館でもらえる「街中こども館来館でお得!!」のチラシを持って行くと、色々なサービスや割引が受けられます!!

詳細は決まり次第お知らせします!!

お楽しみに♡

買い物画像.png

  • 2016/11/04

こども館で中学生が遊ぶ

こども館には中学生も高校生も遊びに来ます。不思議ですが、それがこども館の特徴でもあります。ただ、身体は大きいし、スピードもあるし、ハラハラする存在でもあります。たいてい一度はスタッフから「危ないので気を付けて」と声を掛けられています。

今日の中学生もそんな感じだったのですが、最後に「さずが!」と感じさせてくれる遊びをしていきました。

カプラを円柱状に積んで、小さい子たちでは届かない高さまで高く積み上げていました。ダイナミックさも、バランスも、チームワークもさすが中学3年生という遊びでした。真剣に遊ぶ中学生はカッコよかったです。

DSC04866.JPGDSC04867.JPG

  • 2016/11/03

はじめてシリーズ ~はじめてのえのぐ~

 今日は1歳児から3歳児の親子を対象としたプログラム、「はじめてのえのぐ」に26組、57人が参加してくれました。ありがとうございます。

 前回は、身体全体で絵の具の感触を味わってもらいました。作品は、ワークショップ前に掲示してあります。

 今回は、ワーク全体に敷き詰めた紙に絵筆を持って思い思いの色を付けたり描いたりしてもらいました。使った絵の具の色は、黄色と青色、そして赤色です。このプログラムは、作品の出来栄えではなく、絵の具に触れていく過程の中で子どもたちに3種類の色が次第に重なっていく様子や、様々な太さや長さの線が描かれていく楽しさを味わってもらいたいと願った活動です。

 ママたちも童心に戻って一緒に楽しむ姿が見られ、ダイナミックな作品が出来上がりました。今後、館内に掲示する予定です。是非ご覧になってください。   by館長

<今後のはじめてシリーズ> 10:30~11:30 7Fワークショップ 無料

 はじめてのぺったん 12/7(水)  はじめての新聞ビリビリ 1/11(水)  はじめての小麦粉ねんど 2/1(水)  はじめての土ねんど 3/1(水)

 IMG_4425.JPGIMG_4410.JPGIMG_4434.JPG

  • 2016/11/02
一覧ページに戻る

こども館 今日の風景

カテゴリー

エントリー

ARCHIVE