浜松こども館は,遊びを通じた多様な社会・文化体験と,交流機会を提供する施設です。

浜松こども館分室「ここ・い~ら」

こども館今日の風景

いっしょにあそぼ!ねんね・ごろんの赤ちゃんと

今日は、「いっしょにあそぼ!ねんね・ごろんの赤ちゃんと」のプログラムを6階ホールで行いました。3カ月~9ヶ月の赤ちゃんとお母さん21組が参加しました。このプログラムは親子で手遊びやわらべうた、ふれあい遊びなどをゆったりとした雰囲気の中で楽しみます。赤ちゃんは、お母さんの笑顔が大好きです。今日は、ジョーゼットという布を使うふれあい遊びを行いました。その遊びの中でお母さんにたくさん微笑みかけてもらった赤ちゃんは、本当にうれしそうな表情をしていました。このプログラムで体験したことを、家庭で親子のコミュニケーションのきっかけにしていただけたらいいなと思います。

DSC05991.JPGのサムネイル画像

また他にも、お話タイムという時間を設けています。少人数のグループに分かれ、お母さん同士自由にお話をします。赤ちゃんのお話が中心ですが、時折お母さんが自分の話をすることもあります。ほっと一息つくリラックスできる時間になっているのではないかと思います。そして、同じ子育て中のお母さん同士の交流が、友達づくりの場にもなっています。ぜひ多くの方に参加していただけたらと思います。次回は523日(火)です。お待ちしています。 byくろ

DSC05994.JPG


  • 2017/04/18
一覧ページに戻る

こども館 今日の風景

カテゴリー

エントリー

ARCHIVE