浜松こども館は,遊びを通じた多様な社会・文化体験と,交流機会を提供する施設です。

浜松こども館分室「ここ・い~ら」

こども館今日の風景

はじめまして!土ねんどさん~認定こども園きじの里の子どもたちと~

「土ねんどに触ったことがある子はいるかな~?」の問いかけに23人中手を挙げたのは1人!覆っておいた布からチラリと見える、初めての土ねんどに、皆ドキドキワクワク。

IMG_0272.JPG

「いちにのさん!」で布を取り、姿を現した土ねんどの塊に、期待以上の大きな歓声が上がる。「すごい」「大きい!」「たくさんある!」「何を作ろうか?」「クリスマスツリー作りたいな!」と、あちこちから声がする。

IMG_0273.JPG

初めての土ねんどを手に、それぞれが戸惑いなく様々に形作っていく。そしてそれはまた別の形へと様変わりする。子どもたちの手によって、ころころと表情を変えてみせる土ねんどを、じーっと見ているだけで自然と胸が高まる。次は何になるの?どう変身するの?私たちの予想を超えて、ころころと変わっていく。

あるチームは積み上げた土ねんどを満足げに眺めた後、なんとその上で器用にブリッヂを始める。

IMG_0293.JPG

またある子は、自分のサイズにピッタリの草履を作って、履き慣らしている。

IMG_0279.JPG

IMG_0291.JPG

その横では、先生に鼻へ土ねんどをつけてもらって、はにかんでいる子も。

IMG_0280.JPGIMG_0281.JPG

1時間と短い時間だったが、「疲れた~!!」「またゆっくり土ねんどをやりに来たい!」と、へとへとになるまでやりきって、大満足の様子。

今日初めましての土ねんどさんと、五感を使って楽しむという体験を通して、子どもたちはあっという間に友達になれたようだ。

IMG_0286.JPG

いっぱいの土ねんどさんと一緒に、また皆が来てくれるのを待っているからね。

認定こども園きじの里の先生、皆さん。今日は本当にありがとうございました。 

                               

byつーさん


  • 2018/02/01
一覧ページに戻る

こども館 今日の風景

カテゴリー

エントリー

ARCHIVE