はまかるNEO(財団法人浜松市文化振興財団 Hamamatsu Cultural Foundation)


インフォメーション Information

トップページ >> インフォメーション >> 木下恵介記念館 リニューアルオープン式典

木下恵介記念館 リニューアルオープン式典

2009年12月10日
DSC_6136.jpg

平成21年12月5日、浜松市出身の映画監督、木下恵介の記念館が浜松市指定有形文化財、旧浜松銀行協会に移設・リニューアルオープンし、同日午前10時から記念セレモニーが行われました。
このセレモニーと展示は木下恵介記念館の齊藤卓館長の企画のもとに進められ、オープン日は監督の生誕97回目の誕生日が選ばれました。

「木下監督のメッセージは映画作品として現代社会の中で観ることができます。若い方にも年配の方にも映像芸術としての出会いと発見があります。その発信と継承がこの木下恵介記念館から広がっていかなければなりません」と館長は新聞の取材に答えています。

DSC_6116.jpg

DSC_6123.jpg

当日のセレモニーのゲストに、監督の弟で作曲・詞家の木下忠司さんと作家で恵介とは師弟関係にある山田太一さんが列席され恵介監督の思い出が語られました。また、浜松出身の声楽家黒田晋也さんによる木下忠司作品ミニコンサートも実現しました。さらに、木下忠司さんが出演する「破れ太鼓」が上映され、120人を超すお客さまでいっぱいの館内は大いに盛り上がりました。

DSC_6100.jpg

記念館のクラシカルで重厚な佇まいと、木下恵介監督のメッセージあふれる展示の数々が演出効果となって、記念すべきセレモニーが行われました。
展示に映画作品の解説、トロフィー、再現された書斎、浜松と恵介など多彩です。 ぜひ木下恵介記念館に足をお運び下さい。


ページのトップへ
公益財団法人 浜松文化振興財団 〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1

Powered by Ultraworks