はまかるNEO(財団法人浜松市文化振興財団 Hamamatsu Cultural Foundation)


インフォメーション Information

トップページ >> インフォメーション >> 8/11「アクトシティ 能・狂言」 開催されました。

8/11「アクトシティ 能・狂言」 開催されました。

2011年8月12日

8月11日(木) アクトシティ浜松 展示イベントホールにて14:00から、
「アクトシティ 能・狂言」が開催されました。

 

会場の展示イベントホールは、見本市などに使われる場所です。
いつもは、この様な感じの会場ですが、昨日は・・・

11081200.jpg


能舞台を中心に、スクリーン・薪など、いつもの雰囲気とは違う会場に変化しました。
会場は1,400人のお客様で満席です。

11081201.jpg


はじめに、野村萬斎さんの狂言の楽しみ方などのお話の後、
狂言の酒を飲む謡である「ざざんざ 浜松の音は ざざんざ」を
野村萬斎さんのかけ声・指導で斉唱しました。

11081202.jpg


狂言の演目は「二人袴」。コミカルな内容に会場内には笑い声がこだましました。
非常に豊かな表情や、立ち居振る舞いの美しさ、
伝統的な日本語の言い回しなど、素晴らしい内容でした。

11081203.jpg


能の演目は「邯鄲(かんたん)」。
研ぎ澄まされた能楽と謡いによる物語の進行は、幽玄の世界を見事に演出し、
人生の歓楽と儚さ、時間的概念の虚実さなどを考えさせられる奥深い内容でした。

11081204.jpg

11081205.jpg

 

日本の伝統芸能として600年以上受け継がれているこの舞台は、
日本人として忘れてはいけない事、失ってはいけない事、そして、考えなくてはならない事を、
改めて教えてくれる大切な文化です。
今後も、私たち浜松市文化振興財団は伝統文化を皆様にお伝えしていきます。

ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。


ページのトップへ
公益財団法人 浜松文化振興財団 〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1

Powered by Ultraworks