はまかるNEO(財団法人浜松市文化振興財団 Hamamatsu Cultural Foundation)


インフォメーション Information

トップページ >> インフォメーション >> 8/12 「オルガンのパイプを作ってみよう」開催されました。

8/12 「オルガンのパイプを作ってみよう」開催されました。

2011年8月13日

紙でオルガンのパイプを作り、その構造を楽しく学べる講座
「オルガンのパイプを作ってみよう」が8月12日開催されました。


講師はアクトシティ浜松副オルガニストの新山恵理さん。
プロジェクターを使って作り方を丁寧に指導していただけました。

110812p1.jpg

 

設計図が書かれている厚紙を自分で切って組み立てていきます。
しっかりとした厚紙の台紙ですので、きっちりと折って立体に仕上げていきます。
音の出る原理である「歌口」の調整や、音程の要因となる共鳴部分の制作など、
丁寧に組み立てないと音がなりません。

110812p2.jpg


完成後は、自分で吹いて音が出るのを確かめます。
今回の参加者は、全員しっかりとした音が出ました。

110812p3.jpg


今回は音程の違う2本のパイプを作り、親子で楽しく学ぶことが出来ました。
日頃学ぶ機会の少ないパイプの構造は、とても勉強になったと思います。
この後、オルガンの演奏台を見学して講座は終了となりました。
私たち浜松市文化振興財団では、気軽にオルガンの音に触れることができる
「オルガンミニコンサート」を開催しています。
また、一流の演奏会によるコンサートも開催していきますので、
ぜひオルガンの優雅な音をお楽しみください。

受講いただいた皆様、ありがとうございました。


ページのトップへ
公益財団法人 浜松文化振興財団 〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1

Powered by Ultraworks