はまかるNEO(財団法人浜松市文化振興財団 Hamamatsu Cultural Foundation)


インフォメーション Information

トップページ >> インフォメーション >> 12/18(日)「演劇ワークショップ」を開催します。

12/18(日)「演劇ワークショップ」を開催します。

2011年12月 8日

12月18日(日)に「はままつ演劇・人形劇フェスティバル」の一環として、
浜松の演出家陣による『演技ワークショップ』を開催します。

9月に開催した、鹿目由紀劇作セミナーで参加者から生まれた作品3本を台本とし、
今回のワークショップでは複数の地元演出家がそれぞれの演出方法で10分程度の
作品を仕上げ、発表します。

111208e02.jpg

同じ作品でも、演出プランや役者が替わると全く違う作品になるのが面白いところです。
一連のワークショップで演劇の三大要素と言える台本・演出・役者が、形となります。
さらにここで仕上がった作品は、平成24年1月15日(日)にクリエート浜松で開催される
『ファイナルイベント』で、参加者有志による発表を予定しています。

111208e01.jpg

地元の高校生演劇部員やアマチュア劇団員の方々にはもちろんのこと、演劇に興味がある、
少し身体を動かしてみたいという方々にもオススメです。
「台本を覚えられない!」という方でも、台本を読みながら練習・発表もできますので安心です。
演劇にしかない醍醐味をみんなで体験してみませんか。

111208e03.jpg

■開催日時:平成23年12月18日(日)10:00~19:00

■会  場:浜松開誠館中・高校 アリーナ(浜松市中区松城町207-2)

■参 加 費:1,000円(当日会場でお支払いください)

■持 ち 物:動きやすい服装、体育館シューズ、昼食、飲み物
       (寒くなる事が予想されます。上着やカイロ等、暖められるものをお持ちください。)

■講  師:浜松地域の地元演出家
        加藤剛史(企画委員)、近江木の実(M-planet)、布施佑一郎、平井新(劇団からっかぜ)
        仮屋太一(演劇集団浜松キッド)、永井宏明(MUNA-POCKET COFFEEHOUSE)
        唐津匠、松本俊一(絡繰機械’s)、春日太郎(元ラボ/1テアトロ新人戯曲賞)

■お 申 込:浜松市中区まちづくり推進課へTELかFAXかEメールにてご予約ください。
        浜松市中区まちづくり推進課
         TEL.053-457-2133 FAX.053-457-2786
         c-machi@city.hamamatsu.shizuoka.jp

■お問い合せ:(財)浜松市文化振興財団 事業課 053-451-1151
         浜松市中区まちづくり推進課 053-457-2133


ページのトップへ
公益財団法人 浜松文化振興財団 〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1

Powered by Ultraworks