はまかるNEO(財団法人浜松市文化振興財団 Hamamatsu Cultural Foundation)


インフォメーション Information

トップページ >> インフォメーション >> 【募集中】平成29年度インターンシップ実習

【募集中】平成29年度インターンシップ実習

2017年3月28日


公益財団法人浜松市文化振興財団では、平成29年度インターンシップ実習の
受け入れを
下記の施設及び部署で行います。

 ・文化事業課
 ・浜松こども館(受付終了)
 ・浜松科学館(受付終了)
 ・浜松市楽器博物館(受付終了)
 ・クリエート浜松
 浜松市旧浜松行協会(木下惠介記念館
 ・浜松市浜北文化センター
 ・浜松市天竜壬生ホール

大学生を対象としたインターンシップ実習の受け入れについては下記をご覧ください。


 「浜松市文化振興財団 インターンシップ実習 受入部署のご案内」をご覧ください。
 平成29年度の受入部署・人数等のご案内をしております。

 申込みに際しては、必ず下記の要領及び書式をご確認ください。
 ・「浜松市文化振興財団実習生等の受入れ取扱要領
 ・「浜松市文化振興財団実習生等受入に関する覚書
 ・「承諾書
 
 ※インターンシップ実習は、取扱要領、覚書及び承諾書に記載の条件下での受け入れとなります
   
のでご了承ください。

                      ↓


 インターンシップの希望があった場合は、貴大学より、次の書類を提出してください。
 ・「実習受入申請書」(当方書式、または当方書式と同等の内容が明記された貴大学書式)

 ・実習生の「自己紹介シート」(当方書式)
   ※これをもって、インターンシップへのご応募となります。
   
※応募者多数等の場合、「自己紹介シート」その他事項により、実習生受入の選考をさせて
     いただきます。


                      ↓

 浜松市文化振興財団側で、実習生の部署及び実習日程を割り振ります。
 
  ※当方各部署担当者より実習生に直接連絡し、日程を調整します。
  ※日程が調整できない方は、実習をご遠慮いただく場合があります。
  ※決定した日程は、当財団より大学のご担当者様にもお知らせします。

                      ↓

 浜松市文化振興財団が「覚書」2通を作成し貴大学へ送付しますので、押印の上、
 「覚書」1通と実習生の「承諾書」を提出してください。

  
※貴大学独自の「覚書」書式等がある場合: 当財団の覚書内容と矛盾・逸脱しない限り、
    二重で取り交わすことが可能ですので、ご相談ください。

                      ↓

 
 
インターンシップ実習開始
   
   ※インターンシップ実習にあたっては、当財団の労働者災害補償保険の適用はありません。
     貴大学側で、取扱要領に規定する事項を補償する保険等にご加入ください。




■お問い合わせ
 公益財団法人浜松市文化振興財団 経営企画課 インターンシップ受入担当
 電話:053-451-1113  FAX:053-451-1123
 E-mail:soumu@hcr.or.jp


ページのトップへ
公益財団法人 浜松文化振興財団 〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1

Powered by Ultraworks