グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  主催事業一覧 >  ワンコインコンサート >  2013年開催公演 >  坂本 朱 ソプラノ・リサイタル

坂本 朱 ソプラノ・リサイタル


このエントリーをはてなブックマークに追加

楽しいトークと名曲で過ごす上質な1時間。

2013年12月12日(木) 
アクトシティ浜松 中ホール
開場 11:00 開演 11:30 終演 12:30
【公演終了、ご来場ありがとうございました。】

アンコール曲

松田聖子 瑠璃色の地球
作詞:松本 隆
作曲:平井 夏美

入場料

全席自由席 500円(チケットレス)
※チケットの前売販売はありません。当日会場入口にて入場料をお支払いください。
※満席となった際は、入場をご遠慮頂く場合がございます。予めご了承ください。

プログラム

武光徹「SONGS」より
ビゼー「カルメン」より
※プログラムは変更となる場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。
出演する坂本 朱さんからのメッセージです。

Profile

坂本 朱(メゾ・ソプラノ)

東京藝術大学、同大学院オペラ科修士課程を経て、ミラノのヴェルディ国立音楽院に学ぶ。
トーティ・ダル・モンテ及びベッリーニ国際音楽コンクールで優勝。
オペラ出演は数多く「カルメン」「ナブッコ」「運命の力」「トロヴァトーレ」「蝶々夫人」「建・TAKERU」「黒船」「忠臣蔵」等、豊かな表現力と圧倒的な存在感で高く評価されている。またテミルカーノフ、マゼール、ホーネック等国際的な指揮者やオーケストラとプロコフィエフ:「アレクサンドル・ネフスキー」、マーラー:交響曲第2番、第3番、ベートーヴェン:「第九」等で共演。CDは武満ソングス全21曲を収録した「Liberté」(ギター:福田進一)をリリースしている。

服部 容子(ピアノ)

桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。
二期会コレペティトゥア塾修了。文化庁在外派遣研修員としてニューヨークに留学。国内外の数多くのオペラプロダクションに、コレペティトゥア、プロンプターとして参加。1991年文化庁オペラ研修所公演《フィガロの結婚》でデビュー以後、モーツァルト、ロッシーニなどのチェンバリストとして、また、多くの歌手と共演するピアニストとして活躍している。現在、東京音楽大学専任講師。日本声楽アカデミー会員。