グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  主催事業一覧 >  ワンコインコンサート >  2017年開催公演 >  鈴木 大介 ギター・リサイタル

鈴木 大介 ギター・リサイタル


このエントリーをはてなブックマークに追加

楽しいトークと名曲で過ごす上質な1時間。
世界に誇る日本を代表するギタリスト

2017年10月19日(木) 
アクトシティ浜松 中ホール
開場 11:00 開演 11:30 終演 12:30

入場料

全席自由席 500円(チケットレス)
チケットの前売り販売はありません。当日会場入口にて入場料をお支払いください。
満席となった際は、入場をご遠慮頂く場合がございます。予めご了承ください。
※曲目・出演者は都合により変更となる場合がございます。
※未就学児不可

演奏曲目

  • J.S.バッハ : 前奏曲とロンド風ガヴォット BWV1006
  • グラナドス : スペイン舞曲第5番 アンダルーサ
  • タレガ : アルハンブラ宮殿の思い出
  • バリオス : 大聖堂
  • ヴィラ=ロボス : ガヴォット・ショーロ
  • ヴィラ=ロボス : ショーロスNo.1
  • ジョビン : イパネマの娘
  • ピアソラ : リベルタンゴ

出演者

鈴木 大介(ギター)

©Matsunao Kokubo

作曲家の武満徹から「今までに聴いたことがないようなギタリスト」と評されて以後、新しい世代の音楽家として常に注目され続けている。
マリア・カナルス国際コンクール第3位、アレッサンドリア市国際ギター・コンクール優勝など数々のコンクールで受賞。
武満徹、池辺晋一郎、猿谷紀郎、西村朗、伊佐治直、林光ら、多くの作曲家による新作を初演しているほか、都立現代美術館、国立新美術館、ブリヂストン美術館など美術館でのコンサートも数多く行っている。
斬新なレパートリーと新鮮な解釈によるアルバム制作はいずれも高い評価を受け、2005年度芸術祭優秀賞(レコード部門)を受賞。ピアソラ没後20年となる2012年に、世界でも例を見ない多重録音による「タンゴ組曲」を収録した「アディオス・ノニーノ~アストル・ピアソラ作品集」をリリース。最新CDは、自身初となるコンポジション作品集「12 Etudes for guitar solo」を中島ノブユキのプロデュースにより2016年3月にリリース。
第10回出光音楽賞、平成17年度芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。
洗足学園音楽大学客員教授。横浜生まれ。
ブログ http://daisukesuzuki.at.webry.info/