グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




宮谷 理香(ピアノ)


こどものためのワンコインコンサート

ショパン国際ピアノコンクール第5位入賞、第一級のピアニズムと冴えわたる音楽性
2019年8月22日(木) 
アクトシティ浜松 中ホール
開場 11:00 開演 11:30 終演 12:30

入場料

全席自由席 500円(チケットレス)
チケットの前売り販売はありません。当日会場入口にて入場料をお支払いください。
ご来場の際は、なるべくおつりのないよう1コイン(500円)でご来場ください。
満席となった際は、入場をご遠慮頂く場合がございます。予めご了承ください。
【3歳以上入場可】

演奏曲目

  • モーツァルト:トルコ行進曲
  • リスト:「愛の夢」、「ラ・カンパネラ」
  • ショパン:「子犬のワルツ」、「革命のエチュード」 ほか
※曲目・出演者は都合により変更となる場合がございます。

出演者

宮谷 理香(ピアノ)

©Akira Muto

石川県金沢市生まれ。父の転勤で転居した東京で3歳からバレエを始めた。そこでピアノの音に興味を持ち、5歳からピアノも習い始めた。小学生高学年の時には、「桐朋こどものための音楽教室」でのピアノ個人レッスン、聴音ソルフェージュ、副科フルート、週3回のバレエ、習字、塾などに通う多忙な小学生だった。
桐朋学園大学卒業、同研究科修了。95年ショパン国際ピアノコンクール第5位入賞。これまでにパリ、ウィーン、ポーランド、チェコ等でのリサイタルの他、99年ショパン没後150年演奏会(ポーランド四都市)、02年国際交流基金の派遣による演奏会(ポーランド二都市/スペイン四都市)、中国蘇州での日中友好コンサート等にも出演。ライプツィヒ弦楽四重奏団、スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団との共演を始め、リサイタル、レクチャーコンサート、室内楽、学校公演、コンクール審査、2011年と2017年には日生劇場ファミリーフェスティバル「アリスのおんがく旅行」へショパン役で出演するなど、幅広く活動。生まれ故郷石川県では「こころを耕すふるさと学校訪問」活動を展開、すでに小中学校100校(延べ4万人)にコンサートを届けた。また、全国での『こどものためのおんがくかい』企画は、親しみあるトークと楽しい演出で大好評を博している。
書籍と、全 17枚の CD を発表。その多くがレコード芸術誌特選盤。最新盤は2017年リリースの「音楽の玉手箱 Vol.2 ~コン アニマ~」。
常に新しい企画を発信し続けており、緻密な楽曲構成と色彩豊かな表現で、心に迫る演奏が熱い支持を集めている。
桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。
宮谷理香オフィシャル・ホームページ http://www.miyatani.jp/rika/