グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  主催事業一覧 >  ワンコインコンサート >  2019年開催公演 >  神谷 百子(マリンバ)

神谷 百子(マリンバ)


圧巻の技術と変幻自在の音色を奏でる世界的に活躍するマリンビスト
2019年10月30日(水) 
アクトシティ浜松 中ホール
開場 11:00 開演 11:30 終演 12:30

入場料

全席自由席 500円(チケットレス)
チケットの前売り販売はありません。当日会場入口にて入場料をお支払いください。
ご来場の際は、なるべくおつりのないよう1コイン(500円)でご来場ください。
満席となった際は、入場をご遠慮頂く場合がございます。予めご了承ください。
※未就学児不可

演奏曲目

  • E.サミュ:リベルタンゴ・ヴァリエーション
  • N.ロサウロ:ブラジリアン・ファンタジー
  • 久石譲(西川利夏 編):スタジオジブリ・メドレー ほか
※曲目・出演者は都合により変更となる場合がございます。

出演者

神谷 百子(マリンバ)

©Reishi Eguma

95年第3回ルクセンブルク国際打楽器コンクール・ソロマリンバ部門優勝。
ジュリアード音楽院卒業。これまでに21カ国で公演。04年、世界最大の打楽器フェスティヴァル・PASICでリサイタルを開催し、スタンディング・オベーションを受けた。08年、カーネギーホールのザンケルホールでの公演も高く評価。10カ国で国際コンクールの審査員を、また、ザルツブルク夏期国際音楽アカデミー等で講師を歴任。
読響、名フィル、新日フィル、ルクセンブルク響、北京響他と協演。ユニバーサルミュージック(フィリップス)から、「マリンバ・カクテル」(ステレオ誌年間最優秀録音賞受賞)をリリース他、国内外での録音多数。最新CD「Pieces of Peace」をClassic Concertレーベル(ザルツブルグ)よりリリース。洗足学園音楽大学打楽器コース統括教授、東京音楽大学、エリザベト音楽大学各客員教授。国立音楽大学講師。YAMAHA、Resta-Jay Percussions(仏)アーティスト。日本を代表するマリンビスト。

加納 里奈(マリンバ)

岐阜県大垣市出身。愛知県立芸術大学音楽学部管打楽器専攻(マリンバ)卒業。姉・三栄子とのマリンバデュオで、2007年第3回ベルギー国際マリンバコンクールデュオ部門において第2位、併せて特別審査員賞である安倍圭子賞を受賞。2marimba&piano凛、マリンバアンサンブルグループmokoメンバー。これまでに凛1stアルバム「Rin」、加納りなソロアルバム「キギノコエ」をリリースしている。2008年大垣市市民大賞を受賞、以来、大垣市交流大使として演奏を通して活動している。これまでにマリンバを大江暢子、神谷百子の各氏に師事。