グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  主催事業一覧 >  主催公演の詳細 >  2019年開催公演 >  東儀秀樹 × 古澤 巌 × coba コンサートツアー2019 TFC55 Limited Edition

東儀秀樹 × 古澤 巌 × coba コンサートツアー2019 TFC55 Limited Edition


2019年11月27日(水) 
アクトシティ浜松 大ホール
開場 18:15 開演 19:00
【一般発売】2019年7月14日(日)
【アクトシティ浜松友の会先行発売】
 2019年7月7日(日)10:00~

ツアーオフィシャルサイト http://www.togifurusawacoba.jp/index.html

LEVEL5ステージ写真

世界に誇る3人の超絶アーティスト、東儀、古澤、coba。同時代を駆け抜けた3人が運命的な出会いを果たし、ともに55歳に結成された「TFC55」。

これまで「TFC55」として、彼らは様々な音楽を奏で、次々と新しいサウンドを生み出してきました。雅楽器、バイオリン、アコーディオンの三種の楽器が3人だからこその感性とテクニックにより、劇的で感動的で奇跡的な新世界音楽を創り出しました。

今年3人はともに還暦、一つの節目を迎えます。新年号の元、それぞれに旅立ち、独自の新たな道を極めていくことでしょう。どこまでもいつまでも彼らの旅は終わりません。

「東儀秀樹 × 古澤巌 × coba コンサートツアー2019 TFC55 Limited Edition」。今年限りの特別な旅です。
さあ、あなたもご一緒に、超感動の音楽大飛行にご搭乗ください。

入場料(全席指定・税込)

S席 7,000円【完売】
A席 6,000円
B席 4,500円
学生席 1,000円(当日指定、24歳以下の学生、当日学生証提示)
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※学生席の前売券は、座席指定のないチケットとなります。
 公演当日、17:45よりクロークにて指定の座席券とお引換えください。
 なお、座席は選ぶことができません。

チケット取扱い

(店頭販売のみ 10:00~19:00)

HCFオンラインショップでは座席の選択が可能です。
(チケットの購入は公演の10日前まで)

【Pコード:149-767】

【アクトシティチケットセンター、セブンイレブン、
 磐田市情報館(ららぽーと磐田1F)、ベイドリーム清水店、
 ほか全国チケットぴあ取扱店】

オークラアクトシティホテル浜松 レストランディナー付きプラン【完売】

公演チケット(S席)とホテル30階「スカイレストラン パガニーニ」のディナーが付いた特別プランです。

料金:10,000円【完売】
(チケットS席、お食事、税金、サービス料込み)
お食事:ホテル30階「スカイレストラン パガニーニ
・17:00~

詳細は、こちらをご覧ください。

プロフィール

東儀 秀樹(雅楽師)

©Ayako Yamamoto

東儀家は、奈良時代から今日まで1300年間雅楽を世襲してきた楽家である。
宮内庁楽部在籍中は、宮中儀式や皇居において行われる雅楽演奏会などに出演するほか、海外での公演にも参加、日本の伝統文化の紹介と国際親善の役割の一翼を担ってきた。
1996年デビューアルバム「東儀秀樹」で脚光を浴び、以後次々とアルバムをリリース。日本レコード大賞企画賞、ゴールドディスク大賞純邦楽・アルバム・オブ・ザ・イヤー、平成16年芸術選奨文部科学大臣新人賞等、受賞歴多数。古典雅楽の紹介ワークショップ開催など、伝統文化継承者としての役割を重んじながらも、他ジャンルの音楽家とのコラボレーションで国内外を問わずコンサートを開催し、雅楽器の持ち味を生かした独自の表現に情熱を傾ける。2017年にはジャズスタンダード、カーペンターズなどのヒットナンバーやオリジナル曲を収録した「Hichiriki Café」を発売。2018年8月、映画「レ・ミゼラブル」の「On My Own」、黒澤明監督作品「生きる」の「ゴンドラの唄」など、国内外で大ヒットした映画音楽を収録したアルバム「ヒチリキ・シネマ」をリリース。  《http://www.togihideki.net/

古澤 巌(ヴァイオリニスト)

©Mori Koji

1979年、日本音楽コンクール第1位。カーチス音楽院、モーツァルテウム音楽院等で20世紀の巨匠ミルシティン、ヴェーグ、ギトリス、チェリビダッケ、バーンスタイン等に師事。
今までにヨーヨーマ、グラッペリを始め、世界的なアーティストとの共演多数。88年より4年間東京都交響楽団の世界ツアーの為、年6回のソリストと月1回コンサートマスターを兼任。89年「カフェグレコ」CM、93年「ピースライトBOX」CMに出演。2011年、NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」古田織部役で出演。2017-18年NHK-Eテレ「旅するイタリア語」出演。恒例12月のベルリンフィル・メンバーとのツアーではイタリアの作曲家マリーノの新作を世界初演。2016年より葉加瀬、高嶋との「三大バイオリニスト」公演をスタート。洗足学園音楽大学客員教授。2018年4月には弦楽四重奏団「品川カルテット」で奏でる「スウィンギン・フーガ」をリリース。2019年5月22日ベルリンフィル・メンバーとの新譜「Limpida ~潤いの時」を発売予定。
https://www.iwaofurusawa.com/

coba(アコーディオニスト)

18歳でイタリアに留学。1980年世界アコーディオンコンクールで東洋人として初優勝。
以来、ヨーロッパ各国でのCDリリース、チャート1位獲得など、“coba”の名前と音楽は国境を越え世界の音楽シーンに影響を与え続けている。常にアコーディオンの限界に挑戦しながらも、ハイクオリティなサウンドを追及した作品は、内外に高い評価を得る。また、作曲家としての活躍も多岐に渡り、映画、舞台、テレビ、CM音楽をプロデュース、演奏家やオーケストラへの委嘱作品を手掛けるなど、多くの作品を生み出している。2019年4月29日「FESTA! coba 60歳の日」を開催。新たなクロスカルチャーのフィールドを創り出すべく、新しい表現形態の“夢のプロジェクト”を発表。心浮き立つ遊び心に溢れた音楽が誕生するプロジェクトをスタートさせる。
受賞歴:日本レコード大賞特別賞、日本アカデミー賞音楽優秀賞、イタリア・ヴェネト州ミラーノ市名誉市民賞、イタリア・カステルフィダルド市名誉市民賞、日本ソムリエ協会名誉ソムリエ他。
http://www.coba-net.com/

サポートミュージシャン

ピアノ/阿部篤志・ギター/伊丹雅博・ベース/田中晋吾・ドラム/天倉正敬

主催・お問合せ

電話:053-451-1114

共 催