グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  主催事業一覧 >  主催公演の詳細 >  2020年開催公演 >  辻井伸行 プレミアム・リサイタル 2020

辻井伸行 プレミアム・リサイタル 2020


このエントリーをはてなブックマークに追加

≪公演中止のお知らせ≫(6/16現在)
2020年7月2日(木)に予定しておりました「セキスイハイム presents 辻井伸行プレミアム・リサイタル2020」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、お客様・出演者の安全を考慮し、全国ツアーが中止される判断となりました。
公演を楽しみにされていた皆さまには心よりお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。チケット代金の払い戻しについてはこちらをご覧ください。


極上の音響空間で聴く至上の感動
日本には、世界中の名演奏家が賞賛を惜しまない、抜群の音響を誇るコンサートホールが数多くあります。
「辻井伸行 プレミアム・リサイタル」は、日本が世界に誇る音響抜群のクラシック専用ホールで開催される
リサイタル・ツアーで、辻井伸行の繊細で美しいピアノの響きと、世界が驚嘆するテクニックを余すことなく堪能できる、まさにプレミアムなコンサートです。
2020年7月2日(木) 
アクトシティ浜松 中ホール
開場 18:15 開演 19:00

チケット販売

アクトシティ浜松友の会先行発売:2020年3月29日(日)12:00~
一般発売:2020年6月6日(土)10:00~
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、一般発売日を延期いたしました。

入場料(全席指定・税込)

S席 10,000円
A席 9,000円
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※車椅子でご来場されるお客様はご購入前に必ずお問い合わせください。

チケット取扱い

(チケットの購入は公演の10日前まで)

【Pコード:179-428】

【セブン-イレブン、磐田市情報館(ららぽーと磐田1F)
 ベイドリーム清水店、ほか全国チケットぴあ取扱店】

【Lコード:43473】

  • 電話:0570-000-407(10:00~18:00/オペレーター対応)
  • ローソン・ミニストップ店内【Loppi】

https://eplus.jp/

  • ファミリーマート店内【Famiポート】

プログラム

オール・ベートーヴェン・プログラム
  • ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調《月光》
  • ピアノ・ソナタ 第21番 ハ長調《ワルトシュタイン》
  • ピアノ・ソナタ 第29番 変ロ長調《ハンマークラヴィーア》
※止むを得ない事情により曲目・曲順等が変更になる場合がございます。

出演者

©Yuji Hori

辻井 伸行(ピアノ)
Nobuyuki Tsujii, Piano
2009年6月に米国テキサス州フォートワースで行われた第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクールで日本人として初優勝して以来、国際的に活躍している。
1988年東京生まれ。幼少の頃よりピアノの才能に恵まれ、98年、10歳でオーケストラと共演してデビューを飾る。
2000年にはソロ・リサイタル・デビュー。05年には、ワルシャワで行われた「第15回 ショパン国際ピアノ・コンクール」に最年少で参加し、「批評家賞」を受賞した。
「ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール」優勝後は、日本の主要コンサートホールでのツアーをはじめ、アメリカ、ドイツ、スイス、イギリスなど、数多くの国々でリサイタルやオーケストラとの共演を行い、世界各国で圧倒的な成功を収めている。
11年はカーネギーホールの招聘でリサイタル、12年はアシュケナージの指揮でロンドン・デビュー、ヴァレリー・ゲルギエフの指揮でサンクトペテルブルクにデビュー。13年にはイギリス最大の音楽祭「BBCプロムス」に出演し「歴史的成功」と称賛された。 11年はカーネギーホールの招聘でリサイタル、12年はアシュケナージの指揮でロンドン・デビュー、ヴァレリー・ゲルギエフの指揮でサンクトペテルブルクにデビュー。13年にはイギリス最大の音楽祭「BBCプロムス」に出演し「歴史的成功」と称賛された。
14年にはゲルギエフ指揮でミラノ・デビュー。同年ルーヴル美術館でのリサイタルは世界へインターネット中継された。
15年には佐渡裕指揮でウィーン・デビュー、ゲルギエフ指揮ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団とドイツ及び日本で共演。
16年はミヒャエル・ザンデルリンク指揮ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団とのドイツ・ツアー、ロンドンでのリサイタル・デビュー、ウラディーミル・アシュケナージ指揮でのシドニー・デビュー。
17年はアシュケナージ指揮でベルリン・ドイツ交響楽団にデビュー、ウラディーミル・ユロフスキ指揮ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団と日本ツアー、パリのシャンゼリゼ劇場でのリサイタルが絶賛され、18年はゲルギエフやアシュケナージとの共演など世界的アーティストとの共演を数多く行った。
19年はロンドンのインターナショナル・ピアノ・シリーズやカーネギーホール主催のピアノ・リサイタル・シリーズへ出演し驚異的な成功を収め、ゲルギエフ指揮マリインスキー劇場管弦楽団、ロビン・ティチアーティ指揮ベルリン・ドイツ交響楽団、ヴァシリー・ペトレンコ指揮ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団などの一流指揮者との共演や国内外でのツアーを行っている。
07年よりエイベックス・クラシックスより継続的にCDを発表し2度の日本ゴールドディスク大賞を受賞、近年では、ヴァシリー・ペトレンコ指揮ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団との「グリーグ:ピアノ協奏曲、ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲」、ウラディーミル・アシュケナージ指揮ベルリン・ドイツ交響楽団との「ショパン:ピアノ協奏曲第2番、ノクターン」、三浦文彰との「フランク&ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ」をリリース。作曲家としても注目され、映画《神様のカルテ》で第21回日本映画批評家大賞を受賞。
09年、文化庁長官表彰(国際芸術部門)。10年、第11回ホテルオークラ音楽賞及び第1回岩谷時子賞受賞。13年、第39回日本ショパン協会賞受賞。

OFFICIAL SITE https://avex.jp/tsujii/
エイベックス・クラシックス・インターナショナルオフィシャルサイト https://avex.jp/classics/

特別協賛

オフィシャル・エアライン

主催

後援

制作協力

インタースペース

お問合せ

電話:054-251-3302(平日10:00~18:00)