バンド維新 開催記録

BAND RESTORATION  005

バンド維新2012

バンド維新2012の様子

作曲者紹介

池辺 晋一郎

池辺 晋一郎

曲名

樹々は主張する―吹奏楽のために

演奏

静岡県立浜北西高等学校

作曲者プロフィール

1943年水戸市生まれ。
67年東京芸術大学卒業。71年同大学院修了。66年日本音楽コンクール第1位。以後、尾高賞2度、日本アカデミー賞優秀音楽賞9度(内、3度最優秀賞)など多数受賞。04年紫綬褒章を受章。現在、東京音楽大学教授、東京オペラシティ・ミュージックディレクター、石川県立音楽堂・洋楽監督、横浜みなとみらいホール館長、せたがや文化財団音楽事業部音楽監督。
作品は交響曲(7曲)の他、オペラ作品、管弦楽曲、室内楽曲、合唱曲など多数。
また附帯音楽分野でも、「影武者」「楢山節考」「瀬戸内少年野球団」などの映画や、放送、演劇の音楽を多数担当。著書に「空を見てますか…」「バッハの音符たち」「モーツァルトの音符たち」「シューベルトの音符たち」等がある。

作品解説

札幌に仕事場を持って20年以上が経つ。円山、藻岩、手稲など市の西側の山々がよく見える。それらの一部は原生林。大地に深く根をおろす樹々が、それぞれの存在をごく自然に主張している。多様でありながら、全体は一本の筋を貫徹させ、強い。
僕にとってオリジナルの吹奏楽曲は、たぶん5曲め。少ない。書く機会が多くないからである。好まないわけではない。 それどころか、古い話だが、僕は吹奏楽少年だった。
この曲の発想は、自分自身のそんな「昔」を呼び返すことだった。AaBCaDCA(aは派生的部分)という形を持つ。 各部分の音楽的性格を明確に描き分けることで、主張がより強まるだろう。

ページの先頭へ

主催

公益財団法人浜松市文化振興財団

協賛

ヤマハ株式会社

後援

浜松市FM Haro!

協力

航空自衛隊航空中央音楽隊一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)ユニバーサル ミュージック合同会社株式会社東京ハッスルコピー
株式会社ウィステリアプロジェクト

公益財団法人 浜松市文化振興財団 〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1 TEL : 053-451-1114 URL : http://www.hcf.or.jp/