グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  主催事業一覧 >  主催公演の詳細 >  2022年開催公演 >  仲道郁代 ピアノ・リサイタル Vol.5 「知の泉」

仲道郁代 ピアノ・リサイタル Vol.5 「知の泉」


このエントリーをはてなブックマークに追加

        
『The Road to 2027 プロジェクト in 浜松』
仲道郁代が自身の演奏活動40周年とベートーヴェン没後200年が重なる2027年に向けたリサイタル・シリーズです。
ベートーヴェンを核にした作品による「春」のシリーズ、そして「秋」にはピアニズムの新境地に挑むプログラミングを、年に2回のシリーズとして東京や地元浜松でも展開し、皆様にお届けしていきます。
「知の泉」
シェイクスピアの「テンペスト」とベートーヴェンが見出した生への問いと許し。
ポーランドに伝わる壮大な叙事詩とショパンの人生の重なり。
ダンテの「神曲」から描かれるリストの世界の理。
そして、死せる友人の絵の世界に見出したムソルグスキーの死者への呼びかけ。
作曲家がその音楽でもって立ち昇らせる概念。その音が満ちていく様は、「知の泉」ともいえるものだ。
音の渦の中に、生への定義が聴こえてくる。
2022年5月21日(土) 
アクトシティ浜松 中ホール
開場 13:15 開演 14:00

チケット販売

アクトシティ浜松友の会先行発売:2022年2月6日(日)11:00~
一般発売:2022年2月20日(日)

              

入場料(全席指定・税込)

S席 4,000円
A席 2,500円
学生席 1,000円(24歳以下)
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※当日券販売はキャッシュレス決済でのお支払いとなります。感染症対策のため、皆様のご協力をお願い申し上げます。

©noriyuki soga

未来を担う子どもたちへ 無料ご招待のお知らせ(100組200名様)

浜松市内に在住・通学の小学生から高校生までの
子どもたちを対象に本公演を無料でご招待します!

 
  • 対 象:浜松市内に在住・通学の小学生~高校生
    ※同伴者は保護者または同居家族、お友達の方に限ります。
    ※浜松市外の子どもは申し込みできません。
  • 応募方法:応募サイトより必要事項を入力し、お申込みください。
  • 定 員:100組200名様
    ※応募者多数の場合は抽選となります。
     当選者の発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。
  • 応募締切:令和4年4月17日(日)23:59まで
  • 発 送:当選者には、4月26日(火)までにチケットを発送します。
  • ご注意:※未就学児の入場はご遠慮ください。
      ※本公演は指定席となります。なお、座席番号の指定はお受けできません。
      ※当日は学生証、生徒手帳、児童手帳を携帯の上、ご来場ください。
      ※お申し込み後のキャンセルはお受けできません。


    

チケット取扱い

【Pコード:209-729】

最寄りの中日新聞販売店で各種チケットがお申込いただけるサービスです。最寄りの中日新聞販売店までお申込ください。
          

プログラム

  • ベートーヴェン : ピアノ・ソナタ 第17番 ニ短調 Op.31-2「テンペスト」
  • ショパン : バラード 第1番 ト短調 Op.23
  • リスト : 巡礼の年 第2年「イタリア」より ダンテを読んで―ソナタ風幻想曲 S.161 / R.10-7
  • ムソルグスキー : 組曲「展覧会の絵」
※曲目・曲順は都合により変更となる場合がございます。
       

出演者

©Tomoko Hidaki

仲道 郁代(ピアノ)
Ikuyo Nakamichi, Piano
桐朋学園大学1 年在学中に第51 回日本音楽コンクール第1位、増沢賞を受賞。ジュネーヴ国際音楽コンクール最高位、メンデルスゾーン・コンクール第1 位、エリザベート王妃国際音楽コンクール入賞。
これまでに、マゼール指揮ピッツバーグ交響楽団、バイエルン放送交響楽団、フィルハーモニア管弦楽団、ズッカーマン指揮イギリス室内管弦楽団(ECO)、フリューベック・デ・ブルゴス指揮ベルリン放送交響楽団、P.ヤルヴィ指揮ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団など海外オーケストラとも多数共演。
2005年にはウィンザー城にてイギリス室内管弦楽団主催のチャールズ皇太子夫妻臨席の「結婚祝祭コンサート」に出演。
CD はソニー・ミュージックジャパンと専属契約を結び、レコード・アカデミー賞受賞を含む「仲道郁代ベートーヴェン集成~ピアノ・ソナタ&協奏曲全集」他、「ショパン:永遠のショパン」「シューマン:ファンタジー」「ドビュッシーの見たもの」等をリリース。著書に『ピアニストはおもしろい』(春秋社)等がある。
2018年よりベートーヴェン没後200周年の2027年に向けて「仲道郁代The Road to 2027プロジェクト」をスタートし、リサイタルシリーズを展開中。
一般社団法人音楽がヒラク未来代表理事、一般財団法人地域創造理事、桐朋学園大学教授、大阪音楽大学特任教授。令和3年度文化庁長官表彰受彰、ならびに文化庁芸術祭「大賞」受賞。

【オフィシャル・ホームページ 】http://www.ikuyo-nakamichi.com
            

主催・お問合せ

電話:053-451-1114

後援

新型コロナウイルス感染防止対策へのご協力のお願い

  • マスクの常時着用、咳エチケット、入場時の手指消毒、検温へのご協力をお願いします。
  • 出演者へのプレゼント、面会はお控えください。
  • 万が一、本公演で感染者が発生した場合、保健所などの公的機関へお客様の氏名と連絡先を提供する場合があります。
  • 次の条件に該当されるお客様はご来場をお控えください。
 ①37.5度以上の発熱の症状もしくは体調に不安のある方。
 ②マスクをご着用いただけない方(マスクは各自でご用意ください)。
 ③新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある方。
 ④公演日から遡って2週間以内に海外から日本へ入国された方。