グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  公演一覧 >  主催公演の詳細 >  2024年開催公演 >  小林紀子バレエ・シアター 「バレエダブルビル」

小林紀子バレエ・シアター 「バレエダブルビル」


このエントリーをはてなブックマークに追加

気品とユーモアが共存する、夢中になれるパフォーマンス!
シンデレラ&英国バレエのトレードマークである豊かな感情表現とウィット、
選び抜かれた相性抜群のプログラム!

文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術等総合支援事業(キャラバン))
独立行政法人日本芸術文化振興会
2024年1月24日(水) 
アクトシティ浜松 大ホール
開場 17:45 開演 18:30

チケット販売

アクトシティ浜松友の会先行発売:2023年10月1日(日)11:00~
一般発売:2023年10月8日(日) 10:00~

                   

入場料(全席指定・税込)

S席 9,000円
A席 7,000円
B席 5,000円
C席 4,000円
D席 3,000円

チケット購入・空席確認

※利用登録後、ログインしてお買い求めください。

※4歳以上有料、3歳以下入場できません。
※お子様の膝上での鑑賞はできませんので、お子様も1人1枚チケットが必要です。
※やむを得ない事情により出演者、演目が変更になる場合があります。
※予定販売数を超えた場合など、当日券販売を行わない場合もございます。
※公演中止の場合を除き、購入されたチケット代金の払い戻しはできません。
 お客様の体調不良や新型コロナウイルス感染等の場合も、払い戻しは致しませんので、チケットご購入の際には、
 ご自身の体調や環境をふまえ判断されますようお願い申し上げます。

チケット取扱い

【Pコード:522-091】

https://l-tike.com【Lコード:43603】

https://eplus.jp

中日新聞販売店で各種チケットがお申込いただけるサービスです。最寄りの中日新聞販売店までお申込ください。
                

演 目

『シンデレラ・スウィート』
振付:アルフレッド・ロドリゲス
改訂振付・演出:小林紀子
音楽:セルゲイ・プロコフィエフ
美術:テレンス・エメリー
シンデレラの登場は、エレガンスの滴が静かな水面に波紋を拡げるよう。
シンデレラは舞踏会に到着し、その時点で観客も同様に舞踏会を楽しみます。世界中で最も愛されているシャルル・ペローのおとぎ話のハイライトである舞踏会を切り取ったバレエ『シンデレラ』は、小林紀子バレエ・シアター総出演で、劇場全体を魅惑と時代を超越したロマンスときらめきに包み込みます。

王宮では舞踏会が開かれ、ファンファーレとともに着飾った姉妹や王子の友人が到着し道化が出迎えると、程なく王子も会場に姿を現し、華やかな舞踏会が進みます。どこからともなく四季の精がスターズを伴って登場し、幻想的な雰囲気に満ちてゆきます。
まばゆいばかりのシンデレラのエントランスで、彼女は宮殿のすべての人と王子の注目を集め、舞踏会はこれまでになく光り輝きます。しかし、シンデレラの美しい夢は真夜中に終わる必要があり、急いで出発する時、彼女は宝石で飾られた靴を残します。

photograph by Yoshitaka Ueno

photograph by Yoshitaka Ueno

                    
『レ・パティヌール』
振付:フレデリック・アシュトン
音楽:ジャコモ・マイヤベール
編曲:コンスタント・ランバート
美術:ウィリアム・チャペル
雪が美しく降り積もったヴィクトリア時代のスケート場に、色とりどりのチャイニーズランタンがやさしく灯ります。
広場のアーチをくぐり抜けてスケートを楽しむ若者たちは、次々と魅力的なダンスを披露します。
作品の音楽は、ジャコモ・マイヤベールの『預言者』、そしてイスマイロフのアリア『美しの騎士』等を含む『北極星』からコンスタント・ランバートが編曲し、ヴィクトリア時代のスケート場を描いた美術はウィリアム・チャペルが手掛けています。

スケートを楽しむ若者たちの優雅で活気のある情景を、そのままタイムカプセルに封じ込めたような演出と描写は、英国ロイヤル・バレエ団の大振付家フレデリック・アシュトンの究極の妙技と言えるでしょう。
ロマンティックな気分で滑るカップル、得意気に滑るパ・ド・トロワや、はつらつとしたブルーボーイなどによるこれらの一連のダンスはいつのまにか、互いに溶け込み合い、エレガントで最もチャーミングな『レ・パティヌール』の世界に観るものを惹きこみます。

photograph by Kenichi Tomohiro

photograph by Kenichi Tomohiro

          

キャスト紹介

『シンデレラ・スウィート』
●シンデレラ 島添亮子
●王 子 厚地康雄
『レ・パティヌール』
●Blue Boy 八幡顕光
●Blue Girls 真野琴絵 濱口千歩

演奏
●指揮 坂本和彦
●演奏 G・Dream21レディースオーケストラ


スタッフ
●芸術監督 小林紀子
●舞台監督 森岡肇(ハージャイム・ステージスタッフ)、株式会社アイエムエス
●大道具 東宝舞台株式会社
●照明 五十嵐正夫(シアターブレーン)
●音響 佐藤利彦
●衣裳チーフ 横山美樹
●バレエ・ミストレス 児玉玲子
●ミュージック・スタッフ 青木萌絵
●制作 小林健太
           

主 催

小林紀子バレエ・シアター

共 催

後 援

ロイヤル・アカデミー・オブ・ダンス・ジャパン

お問合せ

◎公演に関するお問合せ
 小林紀子バレエ・シアター
 電話:03-3987-3648

◎チケットに関するお問合せ
 公益財団法人浜松市文化振興財団
 電話:053-451-1114