グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




渡邊 紗蘭 〈ヴァイオリン〉


2023年5月14日(日) 
アクトシティ浜松 音楽工房ホール
開場 13:30 開演 14:00

チケット販売

一般発売:2023年3月19日(日)
アクトシティ浜松友の会先行発売:2023年3月5日(日)
                     

プログラム

  • ストラヴィンスキー : イタリア組曲
  • イザイ : 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ニ短調 Op.27「バラード」
  • サン=サーンス : 序奏とロンド・カプリチオーソ イ短調 Op.28
  • バッジ―ニ : 妖精の踊り Op.25
  • R.シュトラウス : ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調 Op.18
※曲目・曲順は都合により変更となる場合がございます。
  

出演者

渡邊 紗蘭(ヴァイオリン)
Watanabe Sara, violin
2005年生まれ。兵庫県出身。
3歳よりヴァイオリンを始め、相愛大学付属音楽教室修了。
2022年第91回日本音楽コンクール バイオリン部門第1位及び増沢賞、レウカディア賞、鷲見賞、黒柳賞を受賞。
第3回シンガポール国際ヴァイオリンコンクールセミファイナリスト。
第25回松方ホール音楽賞、いしかわミュージックアカデミーIMA音楽賞受賞。
2021年ハマのJACKソリストオーディションZカテゴリーに合格、NHK交響楽団メンバーを中心とするオーケストラと共演。第24回姫路パルナソス音楽コンクール第2位。第72回全日本学生音楽コンクール大阪大会第1位。
使用楽器は、一般財団法人ITOHより貸与されている1779年製のJ.B.グァダニーニ。
これまでに、マウロ・イウラート氏、現在、小栗まち絵氏、原田幸一郎氏に師事。東京音楽大学付属高等学校3年に特別特待奨学生として在学中。4月より東京音楽大学へ進学予定。

新 ゆう(ピアノ)
ARATASHI Yu, piano
相愛高校音楽科を経て相愛大学音楽学部卒業。在学中にシエナキジアーナ音楽院にてリッカルド・ブレンゴラー氏に師事しディプロマ受賞。シオンにてフリードリヒ・W・シュヌア氏のマスタークラス他、アンリエット・P・ロジェ、W・ピエンコシ、練木繁夫各氏のレッスンを受講。日本室内楽コンクール二位、JPTAピアノオーディションデュオ部門、宝塚ベガコンクール室内楽部門入賞、摂津音楽祭伴奏賞他多数受賞。これまでに大阪センチュリー交響楽団と共演。室内楽ではヤナーチェク弦楽四重奏団、ウィーンフィルのメンバーなど内外のアーティストと共演。また伴奏者としても数々のコンクールや演奏会、NHK-FM、TVなどに出演。後進の指導にあたるなどその活動は多岐にわたる。ピアノを故片岡みどり、室内楽を岩崎淑の各氏に師事。

入場料(全席自由)

年間パスポート

全5公演にご入場いただける
お得なセット券。

一般 9,000円
学生 4,000円(24歳以下)

公演1回券

一般 2,500円
学生 1,000円(24歳以下)

※未就学児の入場はご遠慮ください。
  

チケット取扱い

  

主催・お問合せ

電話:053-451-1114

協 賛

           

後 援

アクト・ニューアーティスト・シリーズ2023 公演予定

公 演 日 公演名
2023年5月14日(日)  渡邊 紗蘭(ヴァイオリン)
2023年7月30日(日)  児玉 隼人(トランペット)
2023年9月24日(日)  太田 糸音(ピアノ)
2023年12月10日(日)  黒木 雪音(ピアノ)
2024年2月18日(日)  石井 希衣(フルート)