グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




藤村 実穂子(メゾ・ソプラノ)


このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年3月7日(月) 
アクトシティ浜松 中ホール
開場 18:15 開演 19:00

チケット販売

一般発売:2021年12月19日(日)
アクトシティ浜松友の会先行発売:2021年12月5日(日)
  

プログラム

W.A.モーツァルト:
 1. 静けさは微笑み
 2. 喜びの鼓動
 3. すみれ
 4. ルイーゼが不実な恋人の手紙を焼く時
 5. 夕べの想い
マーラー:さすらう若人の歌
**********
ツェムリンスキー:6つの歌 Op.13
細川俊夫:2つの子守唄(日本民謡集より)

※演奏者の都合により曲目・曲順が変更になる場合がございます。
  

出演者

© R&G Photography

藤村 実穂子(メゾ・ソプラノ)
Mihoko Fujimura, Mezzo-Soprano
ヨーロッパを拠点に国際的な活躍を続ける、日本を代表するメゾ・ソプラノ歌手。
主役級としては日本人で初めてバイロイト音楽祭にデビューし、フリッカ、クンドリ、ブランゲーネ、ワルトラウテ、エルダなどの主役で9シーズン連続出演。ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場、ミラノ・スカラ座、ウィーン国立歌劇場、ミュンヘン国立歌劇場、パリ・シャトレー劇場、ベルリン・ドイツ・オペラ、ドレスデン国立歌劇場、フィレンツェ歌劇場、ヴェローナ歌劇場、バルセロナ・リセウ歌劇場、ザルツブルグ祝祭大劇場等に出演の他、ウィーン・フィル、ベルリン・フィル、ロイヤル・コンセルトヘボウ管、バイエルン放送響、ロンドン響、ロンドン・フィル、パリ管、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管、スイス・ロマンド管等の世界的なオーケストラ、ティーレマン、アッバ-ド、メータ、エッシェンバッハ、シャイー、ヤンソンス、ネルソンス、ネゼ=セガン、ガッティ、ドゥダメル等の著名指揮者とも共演している。
またブランゲーネ役でプラシド・ドミンゴとのCD録音 「トリスタンとイゾルデ」(EMI社)でも各方面より注目を浴びた。
東京芸術大学音楽学部声楽科卒業、同大学大学院及びミュンヘン音楽大学大学院修了。´02年出光音楽賞、´03年芸術選奨文部科学大臣新人賞、´07年エクソンモービル音楽賞、´13年サントリー音楽賞、´14年紫綬褒章をそれぞれ受賞。

ヴォルフラム・リーガー(ピアノ)
Wolfram Rieger, Piano
両親からピアノを学び始め、後にレーゲンスブルクにてコンラート・ファイファーに師事。間もなく歌曲の研究に深く傾倒し、ミュンヘン音楽大学にてエリック・ウェルバ、ヘルムート・ドイチュの両教授に師事。シュワルツコップ、ホッター、フィッシャー=ディースカウのマスタークラスにも参加。1998年、ベルリン ハンス・アイスラー音楽大学の教授に就任。ヨーロッパと日本で定期的にマスタークラスを開催している。
世界中の主要なコンサートホールや音楽祭に定期的に招かれており、その中にはシューベルティアーデ・フェルトキルヒ、シューベルティアーデ・ヴィラベルトラン、アムステルダム・コンセルトヘボウ、シャトレ座、ウィグモアホール、カーネギーホール、シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭などがある。また、ブリギッテ・ファスベンダー、バーバラ・ボニー、ユリアーネ・バンゼ、ミシェル・ブリート、トーマス・ハンプソン、ディートリッヒ・フィッシャー=ディースカウ、オラフ・ベーア、マティアス・ゲルネ、クリストフ・プレガルディエン、トーマス・クヴァストホフ、ペーター・シュライアー、ミヒャエル・シャーデ、ケルビーニ弦楽四重奏団などと共演。
レコーディングにも活発に取り組み、受賞作品も多い。バルセロナのフランツ・シューベルト協会の栄誉賞等、数々の賞や栄誉を授与されている。

入場料(全席指定)

一般価格 友の会割引価格
S席 6,000円 5,000円
A席 4,500円 4,050円
B席 3,000円 2,700円
学生B席 1,500円 1,350円
※学生B席は、24歳以下です。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※当日券販売はキャッシュレス決済でのお支払いとなります。感染症対策のため、皆様のご協力をお願い申し上げます。

  

チケット取扱い

【Pコード:191-319】

  

主催・お問合せ

電話:053-451-1114

特別協賛

後 援

アクト・プレミアム・シリーズ2021 公演予定

公演日 出演者
2021年6月17日(木)2022年1月23日(日) 【公演延期】
Vol.21 ダン・タイ・ソン(ピアノ)
2021年7月10日(土)2022年3月1日(火) 【公演延期】
Vol.22 ヒラリー・ハーン(ヴァイオリン)&アンドレアス・ヘフリガー(ピアノ)
2021年9月14日(火) 【公演中止】
Vol.23 ジャン=ギアン・ケラス(無伴奏チェロ)
2021年12月14日(火) 【公演中止】
Vol.24 ネマニャ・ラドゥロヴィチ presents ドゥーブル・サンス
2022年3月7日(月) Vol.25 藤村 実穂子(メゾ・ソプラノ)