グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  主催事業一覧 >  主催公演の詳細 >  2017年開催公演 >  ハリウッド・フェスティバル・オーケストラ

ハリウッド・フェスティバル・オーケストラ


2017年ニューイヤーコンサート開催! あの名シーンがよみがえる!映画音楽コンサートの決定版
2017年1月15日(日) 
アクトシティ浜松 大ホール
開場 14:15 開演 15:00

【公演終了、ご来場ありがとうございました。】

アンコール曲

  • インポッシブル・ドリーム~見果てぬ夢より(Vo.ビリーキング)
  • オーバー・ザ・レインボウ~オズの魔法使いより(Vo.綾戸智恵)
  • スタンド・バイ・ミー(Vo.綾戸智恵、ビリー・キング)
寒い中ご来場くださいました皆様、誠にありがとうございました。

歌唱力抜群!映画音楽を愛する豪華ゲストが華を添える!

【ヴォーカル】 ビリー・キング

【スペシャルゲスト】綾戸 智恵

アカデミー賞名作がズラリ!本場アメリカからやってくる極上のエンタテイメント
本場アメリカから凄いオーケストラが再びやってくる!
2年ぶりとなった2015年のニューイヤーでは、大物ゲストを招いて銀幕の名曲の数々をお届けし、
全国15公演のうち5公演がソールド・アウトを果たすなど、各地で大絶賛を博しました。
今回も「風と共に去りぬ」「グレン・ミラー物語」「カサブランカ」をはじめ名画の名曲の数々をプログラムに配し、日本中の観客に感動のステージをお届けします。組すは映画の聖地ロサンゼルスでキャリアをスタートさせ日本を代表するジャズシンガーとして活躍する綾戸智恵。
豪華出演陣と共に、懐かしきあの旋律が本場のサウンドでよみがえる!

入場料(全席指定)

S席 7,000円
A席 6,000円
B席 4,500円【完売】
学生席 1,500円
※学生席は24歳以下で学生の方に限ります。
 (当日学生証を提示)
※未就学児の入場はご遠慮ください。

チケット取扱い

http://www.hcf.or.jp

(ご購入の際は、インターネット・チケットサービス利用規約に同意のうえ、
 お買い求めください。)

【Pコード:303-823】

【セブンイレブン、サークルK・サンクス、磐田市情報館(ららぽーと磐田1F)
  ベイドリーム清水店、ほか全国チケットぴあ取扱店】
アクトシティチケットセンター(店頭販売のみ 10:00~19:00)

プログラム

  • ~アメリカン・ヒーロー!~ スーパーマン / インディ・ジョーンズ
  • ~ハリウッド大作~ ゴッドファーザー / タイタニック / ミッション・インポッシブル
  • ~珠玉の名歌曲~ アンチェインド・メロディ…ゴーストのテーマより / スタンド・バイ・ミー
  • ~スクリーンで楽しむ名作~ モダン・タイムズ / カサブランカ / グレン・ミラー物語 / 風と共に去りぬ
※上記は演奏予定曲目で、実際のプログラムは当日発表とさせていただきます。
※一部PAを使用いたします。

映像提供:ブレーントラスト

綾戸智恵さんインタビュー


プロフィール

ハリウッド・フェスティバル・オーケストラ
Hollywood Festival Orchestra

全米屈指の演奏家40名で結成。
最新の映画、テレビ、またブロードウェイ・ミュージカルから幅広いレパートリーを有し、「スター・オーケストラ」と呼ばれて全米で絶大な人気を誇る。
「ものまねの帝王」フランク・ゴーシンをはじめ多くの大物ゲストを迎えており、最近では往年のアカデミー賞女優シャーリー・ジョーンズとの全米ツアーを行って話題となった。
北中米のツアーに加え、香港、中国等アジア各国には定期的に招かれており2003年以来の来日公演では各地で完売続出。特に2015年ニューイヤーのツアーでは全国15公演中5回の完売を果たした。

ロイド・バトラー 【指揮】
Lloyd Butler, Conductor
ノースウエスタン大学で音楽学の修士を獲得して指揮者デビュー。のちにアトランタ交響楽団、ピッツバーグ交響楽団、ダラス交響楽団等アメリカ国内の主要オーケストラに定期的に客演するなど活躍する他、ヨーロッパ、オーストラリア、旧ソ連や中南米の楽団に客演するなど国際的に活動している。「魔笛」などのオペラ、「ミス・サイゴン」「オクラホマ」等ミュージカルの演奏でも定評が高くそのレパートリーは40曲にも上るほか、ケルティック・ウーマンやアイリッシュ・テナーズ等ヒット歌手のオーケストラの指揮を務めて信望を得ている。

ビリー・キング 【歌手】
Billy King, Singer
オハイオ州シンシナティ出身。7歳でステージに立つなど幼少時から歌手として経験を積むと共に、ロサンゼルスのメリック演劇学校にて演技を学ぶ。シンシナティの有名クラブで活躍し、後にサニー・ターナー(元プラターズ)、ジャッキー・ウィルソン、チャカ・カーン等と共演し人気を博す。ロサンゼルスやニューヨーク、ラスベガスをはじめ、日本では毎年行われる札幌グランド・ホテルでのソロ・ライヴをはじめ全国各地で数多くのコンサートを開催している。これまでに「I wanna be a lover Baby」「I’m crying」等5枚のCDをリリース。過去2回のハリウッド・フェスティバル・オーケストラの来日公演のゲスト歌手として大絶賛を博した。

スペシャルゲスト
綾戸 智恵 【歌手】
Chie Ayado,Singer
1957年に大阪で生まれた綾戸智恵は両親の影響でジャズとハリウッド映画に囲まれて育つ。3才でクラシック・ピアノを始め、教会ではゴスぺルを歌い、中学に入るとホテルのラウンジでピアノを弾くようになる。17才で単身渡米。1991年帰国後は、数々の職業を経験しながら、大阪のジャズ・クラブで歌い始めた。
1998年に発売されたCD『For All We Know』がジャズ・ファンに与えた衝撃は計り知れなかった。それが、身長147センチ、体重40キロにも満たない当時40才の大阪出身の主婦綾戸智恵の鮮烈なデビューだった。
2001年、第51回芸術選奨文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)受賞。2003年、紅白歌合戦で熱唱した「テネシー・ワルツ」が大きな話題となる。笑わせたり、泣かせたりのトークを交えながら、ジャズ、ポップス、j-popなど幅広いレパートリーを巧みにとり入れた綾戸智恵の個性的なステージはジャズという枠組みを飛び越えて多くのファンを魅了している。
2015年5月にはアメリカ生活のスタートの地、ロサンゼルスで録音したAlbum 「DO JAZZ」をリリース。同タイトルのコンサートツアーをスタートさせるなど、精力的に活動を行っている。

主催・お問合せ

電話:053-451-1114

共 催

後 援