グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ダン・タイ・ソン(ピアノ)


2021年6月17日(木) 
アクトシティ浜松 中ホール
開場 18:15 開演 19:00

チケット販売

一般発売:2021年4月18日(日)
アクトシティ浜松友の会先行発売:2021年4月4日(日)
※チケット発売日が変更となりました。
  

            

プログラム

  • J.S.バッハ/フェインベルク編 : オルガン・ソナタ ハ長調 BWV529より ラルゴ
  • W.A.モーツァルト : ピアノ・ソナタ 第11番 イ長調 K.331「トルコ行進曲付き」
  • ベートーヴェン : ピアノ・ソナタ 第30番 ホ長調 Op.109
  • ショパン : ポロネーズ 第4番 ハ短調 Op.40-2
       3つのエコセーズ Op.72-3
       3つのワルツ 変イ長調 遺作/ヘ短調 Op.70-2/変イ長調 Op.34-1
       4つのマズルカ Op.24
       タランテラ 変イ長調 Op.43
       英雄ポロネーズ 変イ長調 Op.53

※演奏者の都合により曲目・曲順が変更になる場合がございます。
  

出演者

©佐藤寛敏

ダン・タイ・ソン(ピアノ)
Dang Thai Son, Piano

 1980年ショパン国際ピアノ・コンクールに、アジア人ピアニストとして初めて優勝。以降、国際的に演奏活動を開始し、これまでに訪れた国は40を超え、世界有数のホールで演奏。日本にも長年にわたり来日を重ね、不動の人気を集めており、彼の半生を描いたノンフィクション『ショパンに愛されたピアニスト-ダン・タイ・ソン物語』(2003年・伊熊よし子著)がヤマハミュージックメディアから刊行され話題となった。
 世界の一流オーケストラとの共演も多く、フィルハーモニア管弦楽団、パリ国立管弦楽団、サンクトペテルブルク・フィルハーモニー交響楽団、モントリオール交響楽団、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団、NHK交響楽団など、名指揮者のタクトのもと名演を重ねている。
 2010年3月、ワルシャワで開催されたショパン生誕200年記念のガラ・コンサートへ出演。2012/2013シーズンにはベートーヴェンのピアノ協奏曲全曲による世界一周ツアーを催行。2018年、ポーランド共和国文化・国家遺産省は、ポーランドの文化および国家遺産に対し顕著な貢献のあった人々に贈られる最高位の顕彰である「文化功労勲章」金章をダン・タイ・ソンに授与した。
 現在アメリカのオバーリン音楽院ピアノ科で教鞭を執るほか、モントリオール大学(カナダ)の客員教授を務めている。また、ワルシャワのショパン国際ピアノ・コンクール、クリーヴランド(アメリカ)、浜松(日本)、スヴャトスラフ・リヒテル(モスクワ)など、世界各地の権威あるコンクールの審査員を務めている。

【オフィシャルサイト】http://www.dangthaison.net/

入場料(全席指定)

一般価格 友の会割引価格
S席 7,000円 6,000円
A席 5,500円 4,950円
B席 4,000円 3,600円
学生B席 2,000円 1,800円
※学生B席は、24歳以下です。

  

チケット取扱い

【Pコード:191-311】

【セブン-イレブン、磐田市情報館(ららぽーと磐田1F)
  ベイドリーム清水店、ほか全国チケットぴあ取扱店】
  

主催・お問合せ

電話:053-451-1114

特別協賛

後 援

アクト・プレミアム・シリーズ2021 公演予定

公演日 出演者
2021年6月17日(木) vol.21 ダン・タイ・ソン(ピアノ)
2021年7月10日(土) vol.22 ヒラリー・ハーン(ヴァイオリン)
2021年9月14日(火) vol.23 ジャン=ギアン・ケラス(無伴奏チェロ)
2021年12月14日(火) vol.24 ネマニャ・ラドゥロヴィチ presents ドゥーブル・サンス
2022年3月7日(月) vol.25 藤村 実穂子(メゾ・ソプラノ)