作曲者紹介

作曲者

伊藤 康英

伊藤 康英

ITO Yasuhide

曲名オペラ「ミスター・シンデレラ」によるパラフレーズ

演奏浜松市立開成中学校吹奏楽部

作曲者プロフィール

東京藝術大学作曲科、同大学院修了。吹奏楽の世界的レパートリーである交響詩「ぐるりよざ」をはじめ多数の吹奏楽作品を作曲。また、オペラ「ある水筒の物語」、ピアノ連弾「ぐるぐるピアノ」などを発表する一方、高校の音楽教科書の執筆など幅広い活動を繰り広げる。日本音楽コンクール作曲部門入賞など。洗足学園音楽大学教授。浜松市出身。浜松ゆかりの芸術家、浜松市歌作曲者。


作品解説

2001年に初演したオペラ「ミスター・シンデレラ」(高木 達台本/鹿児島オペラ協会委嘱)から4曲のメロディーをもとに吹奏楽用に構成した作品です。(オペラについての概要は、インターネットを参照してください)。この吹奏楽曲だけを演奏すると、ミュージカルと思う人もいるかもしれませんが、オペラ全体としては歴とした「オペラ」になっています。「オペラ」とは何か、についても、また別の機会に。

第1曲 ダフニア:オペラ冒頭、薫が主人・正男の不在をダフニア(ミジンコ)のせいだと笑いながら歌う。
第2曲 研究室のコンパ:正男が務める大学の研究室の学生たちが、今夜はコンパだ、と陽気に歌う。
第3曲 いつわりの午前零時:赤毛の女が策略の筋書きを歌う。
第4曲 ある朝、人生を振り返ったとき:「ある朝、人生を振り返ったとき、そばにいた大切な人」、と、愛する人とともに生きる幸せを歌う。

オペラについての概要は以下URLを参照ください。
https://www.itomusic.com/japanese/作品紹介-1/オペラ-ミスター-シンデレラ/

 

ページの先頭へ

主催

公益財団法人浜松市文化振興財団

事業

バンド維新2021

会場

アクトシティ浜松中ホール

チケット発売

HCFオンラインショップ

協力

株式会社東京ハッスルコピー株式会社イーエムアイピクチャーズエンターテイメント一般社団法人日本作編曲家協会

後援

浜松市一般社団法人日本音楽著作権協会

協賛

ヤマハ株式会社

委嘱作曲家

北爪道夫伊藤康英桑野聖守屋純子森田花央里篠田大介斉木由美

公益財団法人 浜松市文化振興財団 〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1 TEL : 053-451-1151 URL : https://www.hcf.or.jp/