クリエート浜松

クリエート浜松

スタッフブログ

今週のギャラリー(~7/10)

2022/07/01

今週のギャラリーを紹介いたします。

ギャラリー31~35『市民との絆をつくる 第18回浜松美術協会』
6月28日(火)~7月10日(日)10:00~18:00(最終日は16時まで)

先月末から、当館のギャラリーは「浜松美術協会」様一色です!
創立は20年、18回目の展覧会です。

IMG_8976!.jpg
ジャンルは様々で、水彩画・パステル画・油絵など作品の大きさも異なります。
絵画だけではなく造形作品も何点か展示されていました。
今年は全部で、365点!展示されています。
会員の方の作品が約180点、一般公募作品が123点です。
昨年は160点だったそうで、倍以上の作品が集まるとわかったときは担当の方も驚いたそうです。

IMG_8999!.jpg

IMG_8997!.jpg

毎年ご利用されていますが、今年初めてのイベントがいくつかありました。
1つ目は、「一般公募による展示」です。
主に絵画教室の講師の先生を通じて呼びかけをし、その結果123点もの応募があったそうです。
美術協会の会員の方の投票方式で入賞作品を決められました。


IMG_8981!.jpg

IMG_8982!.jpg


2つ目は、7月2日(土)・3日(日)限定「画材店」のコーナーです。
3階共有スペースに4社の画材屋さん、そして似顔絵コーナーがありました。
気になる商品があってもお店だと聞きづらい・・・そんな方も気軽に来られるようにという気持ちで計画したそうです。
とてもアットホームな空間でした。
似顔絵コーナーは日曜限定で、会員の方が描いていました。
みなさん完成したものを嬉しそうにみていました♪

IMG_8991!.jpg

3つ目は、「作品販売」です。
ギャラリー32・33では、一部の作品が販売されていました。
私が取材に行った3日(日)には、すでに何点か売却済みになっていました。
値段が書いてあるときと、そうでない時で、鑑賞する側もつくる側も見方・描き方が変わるそうです。

IMG_8989!.jpg

私は、パステル画と水彩画の違いもわからない美術に関しては全くの素人ですが、
美術協会の方が、とても丁寧に説明してくださいました。
ありがとうございました。
少し知識が入ると、さっきまで見ていた絵がまた違った印象になります。
知らない世界を知れるのは、いくつになっても楽しいです。

絵が好きな方もそうでない方も、ぜひお立ち寄りください!
浜松美術協会展は残り1週間開催しています☆

【清】

  • 前の記事 
  • 一覧に戻る 
  • 次の記事

アーカイブ

PAGE TOP