はまかるNEO(財団法人浜松市文化振興財団 Hamamatsu Cultural Foundation)


文化団体紹介

トップページ >> 文化団体紹介 >> 文化団体一覧 >> 美術文化協会静岡支部

美術文化協会静岡支部

団体概要・活動場所 東京都美術館における美術文化本展作品を巡回し、中央画壇の雰囲気を味わってもらう。
作品点数120点
代表者・連絡先 代表者:美術文化協会静岡県支部長 水野唯男
連絡先:〒438-0124 磐田市掛下417-6
Tel / Fax:0539-62-5190
E-mail:m0man@ca2.so-net.ne.jp
活動内容 美術文化浜松展は5年に1回の巡回展となっている。
(毎年、都の美術館で展示を行っている)
美術文化協会は、昭和14年ヨーロッパでシュールレアリスム(超現実主義)の美術運動が各地に飛び火したころ、表現・思考方法を現地で体感した福沢一郎氏らが中心となり、日本でのシュールレアリスム運動を起こすために創立した美術団体です。現在も思考の根底にはシュール的な発想が残っており、自由な発想で各自の世界観を表現しようとしています。
一覧へ

ページのトップへ
公益財団法人 浜松文化振興財団 〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1

Powered by Ultraworks