はまかるNEO(財団法人浜松市文化振興財団 Hamamatsu Cultural Foundation)


文化団体紹介

トップページ >> 文化団体紹介 >> 文化団体一覧 >> 浜松音声表現活動研究会(愛称:読みかたりの会)

浜松音声表現活動研究会(愛称:読みかたりの会)

団体概要・活動場所 <絵本の表現活動>
2007年9月1日設立 / 会員:35名 / 場所:市民協働センター
美しい言葉や正しい日本語(発音・アクセント)を、伝えることを目的とする。
子どもだけでなく、大人も感動する絵本の読み方・伝え方をみんなで楽しみましょう。
ハンディキャップのあるお子さんを対象とした、絵本の読みかたりにも力を入れています。
代表者・連絡先 代表者:会長 鈴木慶伸
連絡先:〒431-0201 浜松市西区篠原町22149-1
TEL・FAX:053-447-0845
活動内容 <定例勉強会> 毎月第4土曜日(午前)市民協働センター
<実践活動>絵本、紙芝居の読みかたり活動を市内総合病院、障害者・高齢者施設、大型書店において行っています。
<研究活動>地域における言葉の使い方について、調査研究し報道機関にて公開しています。
一覧へ

ページのトップへ
公益財団法人 浜松文化振興財団 〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1

Powered by Ultraworks