はまかるNEO(財団法人浜松市文化振興財団 Hamamatsu Cultural Foundation)


主催事業 HCF HOSTING EVENTS

トップページ >> 演奏家派遣事業 >> レポート >> 尾奈小学校コンサート

演奏家派遣事業

尾奈小学校コンサート

  • アイコン2016年11月08日 | レポート

11月8日(火)  会場:尾奈小学校  13:40~14:20

演奏者:Vn.川久保賜紀  Gt.村治奏一

《プログラム》
ドビュッシー/ベルガマスク組曲より「月の光」
パガニーニ/カンタービレ
~楽器のお話~
バルトーク/ルーマニア舞曲
~質問コーナー~
ピアソラ/タンゴの歴史より「カフェ1930」「ナイトクラブ1960」
「尾奈小学校校歌」共演

今回は、尾奈小学校でコンサートを開催いたしました。
尾奈小学校は、浜名湖にほど近い場所にあり、全校児童50名程の小さな学校です。
学校のある三ヶ日地区は、「三ヶ日みかん」で知られるみかんの産地として有名で、
会場に向かう道中で見かけたみかん畑には、沢山のみかんが生っていました。

演奏していただいたのは、ヴァイオリンの川久保賜紀さんとギターの村治奏一さん。
ヴァイオリンとギターでの演奏は、この演奏家派遣事業では初めてとなります。
1年生~6年生まで、全員で鑑賞しました。

1108尾奈小1.jpg
最初に演奏していただいたのは、ドビュッシーの「月の光」。
もともとはピアノのための曲ですが、ヴァイオリンとギターによる演奏もとても耳に心地よく、
子ども達も熱心な様子で聴いていました。

1108尾奈小2.jpg
楽器のお話コーナーでは、川久保さんと村治さんが、それぞれの楽器を近くで見せながら
解説してくださいました。
ヴァイオリンとギターは同じ弦楽器ですが、音を響かせる仕組みや素材など、
よくよく見ると違いがたくさんあることがわかりました。

質問コーナーでは、多くの手が挙がりました。
「憧れている人はいますか?」という質問に、村治さんは「アンゴレス・セゴビア
(スペインのギター奏者)」、川久保さんは「たくさんいて一人に決められない!」と
答えてくださいました。

1108尾奈小4.jpg
最後は、尾奈小学校のお二人の伴奏に合わせて尾奈小学校の効果を元気いっぱいに歌いました。

1108尾奈小3.jpg
コンサートの終わりに、子ども達からみかんのプレゼント!
総合学習の一環でみかんを育てており、昨日収穫したばかりだそうです。
素敵なお土産、ありがとうございます!

一覧に戻る

演奏家派遣事業に関するお問い合わせ

お問い合わせ先:(公財)浜松市文化振興財団 文化事業課

  • TEL 053-451-1151
  • TEL 053-451-1123

受付時間 : 平日・土日祝とも 10:00 〜 17:00 (年始及び休館日は除く)

  • メールで問い合わせる hacam@actcity.jp
ページのトップへ
公益財団法人 浜松文化振興財団 〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1

Powered by Ultraworks