浜松市天竜壬生ホール

  • サイトマップ
  • お問い合わせ

アーカイブ

天竜壬生ホール|イベントレポート

MIBUワークショップ〈モダンダンス〉発表公演Vol.18レポート

令和2年12月20日(土)浜松市天竜壬生ホールにて、
「MIBUワークショップ モダンダンス発表公演Vol.18」を開催しました。


〈MIBUワークショップとは〉
天竜壬生ホールは、次世代を担う子供達の自主的な芸術文化活動を育成するとともに、豊かな心の形成づくりや地域文化の振興を図ることを目的に、平成14年開館と同時に「MIBUワークショップ」をスタートしました。浜松市内の小学1年生~中学3年生を対象に、モダンダンスとミュージカルの2講座を通年で開講、現在約150名の子供たちが受講中です。また、MIBUワークショップ修了生の高校生がアシスタントとして参加し、受講生の活動をサポートしています。

ここでは、モダンダンス公演の様子をご紹介します。
ミュージカル公演の様子は、こちらをご覧ください。



17:00~第一公演 team KIRARI≪キラリ≫
19:00~第二公演 team HIKARI≪ヒカリ≫
振付・演出/太田良子

今年の発表公演は「新しい生活様式」での開催。
浜松市天竜壬生ホールより、公演の様子をYouTubeにてライブ配信しました。(客席入場は保護者・関係者のみ)また、舞台上の密対策のため、例年大人数で出演する合同曲は2つのチームに分け、2回の公演を行いました。オープニング曲及び合同ステージは、KIRARI/HIKARIチームによるダブルキャストです。受講生より公募で決めたこのチーム名には、「私達はどんな時も、希望を胸に"キラリと光り"続けるんだ!」という願いが込められています。



■Ⅰ部 学年発表

オープニング/小学5年生以上
DSC04100.JPG


小学1年生・アシスタント(高校生)
DSC04328.JPG

小学2年生
DSC04421.JPG

小学3年生
DSC01777.JPG

小学4年生
DSC01835.JPG

中高生/河島伊澄(アシスタント)振付・構成作品
DSC01958.JPG

中高生/田中千歳(アシスタント)振付・構成作品
DSC02176.JPG

アシスタント(高校3年生)・講師
DSC02223.JPG

小学5年生
DSC05387.JPG

OG共演ステージ(高校生)
DSC05626.JPG

小学6年生
DSC05821.JPG

アシスタント(高校生)
DSC02912.JPG


♪インタビューコーナー
DSC06034.JPG
インタビュアーは、MIBUワークショップOG、現在大学生の鈴木知宙さん。

DSC06043.JPG
出演者が公演の見所や意気込みを語りました。


■Ⅱ部 合同ステージ

「The Greatest Show」
DSC06052.JPG

サーカスの世界をダンスで表現しました。
DSC03227.JPG

DSC03300.JPG


エンディング
DSC03689.JPG
今回出演者全員で一度にステージに上がることは叶いませんでしたが、全員の一体感を感じていただけるよう、出演しないもう一方のチームは、スクリーンに映像となって登場しました!

DSC07011.JPG

ライブ配信をご覧くださいました皆様、当日会場にお越しくださいました関係者の皆様、
誠にありがとうございました。



=========================


ここからは本番以外の様子も少しご紹介します。


今年は本番直前の気合い入れも、新しい生活様式に!
IMG_1784.jpg
いつもは100名以上で円陣を組みますが、今回は先生が各控室を回り、ガッツポーズで呼吸を合わせました。


こちらは終演後の反省会の様子。
DSC_1944.JPG
公演に際し、お世話になったスタッフの皆様へのお礼の挨拶をしました。
また、今期で修了となる受講生や卒業するアシスタントに先生が言葉を送りました。


*****

このコロナ禍で、制約の多い中での本番となりましたが、多くの方の支えがあって、出演者一同前向きに今皆で踊れることを喜び、これまで生き生きと活動を続けてまいりました。

出演者も日ごろの体調チェックをはじめ、レッスンの際は特に一人一人が感染対策を心がけました。
本番当日は一人の欠席もなく、110名全員がステージに上がることができました!

★team KIRARI
DSC01287.JPG

★team HIKARI
DSC01269.JPG
たくさんの困難がありましたが、出演者・保護者・講師・スタッフが一丸となり本番を迎えることができました。
これまで支えてくださった方、ご協力くださいました多くの方々に、関係者一同心より感謝いたします。

更新日:2020年12月20日

戻る