浜松市浜北文化センター

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • お知らせ
  • イベントレポート

イベントレポート

市民ミュージアム浜北講座 ドキ?ドキ!縄文風マイカップ作り

11月12日(土)、浜北文化センターの第2創作工房にて「ドキ?ドキ!縄文風マイカップ作り」を行い、
16名の小学生のみなさんに陶芸体験をしてもらいました。

講師はあい工房の綿貫さんです。
まずはじめに、綿貫さんより基本となるカップの形の作り方を説明してもらいました。
みんな真剣な表情で聞いています。

PB120034.JPG PB120039.JPG

PB120043.JPG PB120048.JPG

次は自分たちで作ってみます。
シート状の粘土を筒に巻き付けて底の部分をくっつけたら、カップの基本形ができます。
うまくできるかな。

PB120044.JPG PB120046.JPG

PB120053.JPG PB120055.JPG

カップの形ができたら、それぞれが思いつくままに形を変えたり、身の回りの物を使って縄文土器風に模様や飾りつけをしていきます。
貝殻、ひも、竹串、へら、鉛筆、ペン、ストロー、電池などを転がしたり押しつけたりしながらいろんな模様ができあがっていきます。

PB120061.JPG PB120072.JPG
PB120075.JPG PB120076.JPG
PB120079.JPG PB120077.JPG

みんなとても集中していて、約2時間の講座があっという間でした。

PB120111.JPG PB120110.JPG

全員の作品を並べてみました。
どれも個性的で素敵ですね。自分だけの特別なカップになりました。
昔の人もこうやって工夫しながら、楽しく土器を作っていたのかもしれませんね。

さて、土器づくりはこれで終わりではありません。
これから作品を乾燥させて、文化センター内の陶芸窯でしっかり焼いて完成となります。
参加者のみなさんへのお渡しは年明けになってしまいますが、できあがりを楽しみに待っていてくださいね。

また1月4日(水)~15日(日)の間、市民ミュージアム浜北内で今回の作品の展示を行う予定となっています。
今回参加された方以外でも自由にご覧いただけますので、ぜひみなさん見に来てください!

2022年11月13日 10:55

戻る
ページトップへ