浜松市浜北文化センター

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • お知らせ
  • イベントレポート

イベントレポート

幻想的な「クリスマスランプシェード」

今日は鈴木卓さんを講師に向かえて、「3色に光る★クリスマスランプシェード作り」を行いました。

鈴木さんは元高校の科学の先生で、今はその経験を生かして、浜松科学館や浜松こども館のボランティアをしています。そんな経歴もあって、前半は電流のお話や、電池やモーター、LEDの特徴を模型を使って解説してくれました。その後の、LEDライト作りは想定していたより時間がかかりましたが、その分じっくり丁寧に土台作りができたと思います。そして、シェード作りへ。さすがに意欲を持って参加してくれただけあって、紙コップに模様や絵を描く作業はとっても集中していました。もっと作りたい・・・という気持ちを抑えながら、一区切りにして文化活動室へ移動。

部屋を真っ暗にして、みんなの作品を並べて鑑賞しました。暗い中に浮かび上がっている写真がその風景です。一斉に、色とりどりのライトが浮かび上がる光景は幻想的で、疲れを一気に吹き飛ばしてくれる、そんな爽快感もありました。一つ一つもよいけど、集まってできるランプシェードはまた格別です。子どもたちがいつまでも、ランプの近くを離れずずっと見ている姿が印象的でした。子どもたちが作り出した空間は、飽きることがない、気持ちが優しくなれる素敵な時間となりました。

ランプシェードの基本を学んだ子どもたちは、これから家に帰ってトレーシングペーパーや紙コップなどを使って、工夫しながらいろいろなシェードを作ってくれると思います。本番はこれからです。楽しみにしています。一足早くメリークリスマス!

①IMG_2192.JPG ④IMG_2190.JPGのサムネイル画像

③IMG_2193.JPG ⑩IMG_2182.JPGのサムネイル画像

⑤IMG_2179.JPG ⑥IMG_2181.JPG

⑦IMG_2184.JPG ⑧IMG_2180.JPG

⑨IMG_2188.JPG ②IMG_2189.JPGのサムネイル画像 

2020年12月12日 15:51

戻る
ページトップへ