はまかるNEO(財団法人浜松市文化振興財団 Hamamatsu Cultural Foundation)


インフォメーション Information

トップページ>> インフォメーション >> ライブ・コンサート

【公演中止】8/6「アクト・ワンコインコンサート 名フィル金管五重奏」および「川瀬賢太郎【指揮者】 牛田智大【ピアノ】 名古屋フィルハーモニー交響楽団」

2020年8月 5日

「アクト・ワンコインコンサート」および「川瀬賢太郎【指揮者】 牛田智大【ピアノ】 名古屋フィルハーモニー交響楽団」公演中止のお知らせ

8月6日(木)アクトシティ浜松 中ホールにて、開催を予定しておりました、
「アクト・ワンコインコンサート」および「川瀬賢太郎【指揮者】 牛田智大【ピアノ】 名古屋フィルハーモニー交響楽団」公演は開催中止となっております。
楽しみにされていた皆さまには心よりお詫び申し上げますとともに、ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。


【お問い合わせ先】
公益財団法人浜松市文化振興財団
文化事業課 芸術振興担当
TEL. 053-451-1114

【アンコール曲】8/1(土)「今田篤ピアノ・リサイタル」

2020年8月 1日

「Concert in New Normal~新しい生活様式のための~今田篤ピアノ・リサイタル」

新型コロナウィルス感染拡大が進む中、ガイドラインにそった対策を実施した「新しい生活様式」での公演となりました。
今田篤さんは第10回浜松国際ピアノコンクール以来となるアクトシティ浜松中ホールでの演奏ということで、豪華なプログラムを準備してくださいました。
当財団にとっても中ホールでの主催公演は実に5カ月ぶり。
まだまだ厳しい状況が続いていますが、一日も早く安心してホールで音楽を楽しむことができる日が来ることを願ってやみません。
ご来場くださった皆様、誠にありがとうございました。


【プログラム】
シューマン:アラベスク ハ長調 Op.18
シューマン:交響的練習曲 Op.13(遺作付き)
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第6番 ヘ長調 Op.10-2
ブラームス:パガニーニの主題による変奏曲 Op.35
(アンコール)
シューベルト/リスト:万霊節の連禱

【演奏写真】

OM1X0916.JPG

OM1X0968.JPG

【会場の様子】

●会場前

OM2B0008.JPG

●ソーシャルディスタンスを保って、並んでいただきました

OM2B0106.JPG

●会場に入る前には手指の消毒を行いました

OM2B0033.JPG

●検温チェックを行いました

OM2B0040.JPG

●チケットはお客様ご自身でもぎって、箱の中に入れていただきました

OM2B0043.JPG

●プログラムはお客様ご自身でお取りいただきました

OM2B0047.JPG


【お問い合わせ先】
公益財団法人浜松市文化振興財団
文化事業課 芸術振興担当
TEL. 053-451-1114

8/1(土)「今田 篤 ピアノ・リサイタル」ご来場予定の皆様へ

2020年7月28日

8/1(土)『今田 篤 ピアノ・リサイタル』ご来場予定の皆様へ

 先週より、浜松市では新型コロナウイルス感染症のクラスターによる感染者が発生している状況です。

 公演会場は昨日、持続効果のある除菌・抗菌処理を行いました。またソーシャルディスタンスの確保、接触を避ける入場方法、消毒液の設置、スタッフの体調管理など、開催にあたっては十分な対策を講じています。

 ご来場予定のお客様には、事前の体調管理等に十分にご留意いただき、ご不安のある方はくれぐれもご無理なさらぬようお願い申し上げます。


【お問い合わせ先】
公益財団法人浜松市文化振興財団
文化事業課 芸術振興担当
TEL. 053-451-1114

【レポート】7/18『Concert In New Normal~新しい生活様式のための~』

2020年7月21日

7月18日(土)音楽工房ホールにて『Concert In New Normal~新しい生活様式のための~』6回目の公演を開催いたしました。

今回はヴァイオリン奏者の岡田恵里さん、チェロ奏者の沖佐知江さん、ピアニストの沖教仁さんの「フィリア」の皆さんにご出演いただきました。

20200718001.jpg

今回は管楽器や声楽よりも飛沫が少ない弦楽器とピアノの演奏会でした。そのため、客席と舞台の間隔を十分にとっていることを踏まえ、MCの場所のみにアクリル板を設置し、奏者の前には設置せずに行いました。

前半はヴァイオリンとピアノの二重奏でした。

20200718002.jpg

後半は三重奏でサン=サーンスの「白鳥」などを演奏されました。

20200718003.jpg

MCでの作曲者のエピソードなどを交えながらのお話は、お客様にも大変好評でした。

20200718004.jpg

これまで感染症対策のため、終演後演奏者とお客様が直接お話することはご遠慮いただいておりました。これまでの演奏者から、お客様に感謝の気持ちをお伝えしたいとの意見があり、今回は演奏者からのメッセージをいただき公開することにしました。

メッセージ動画は当財団のSNSよりご覧いただけます。

20200718005.jpg

6月27日よりスタートした音楽工房ホールでのこのコンサートは今回が最後となりました。

ご来場いただき、ありがとうございました。

公演を通して出演者、お客様から意見や感想をもとに、報告書を作成いたします。報告書は今後当財団HPにて公開いたしますので、ぜひご覧ください。

8月1日(土)にはアクトシティ浜松中ホールにて『Concert In New Normal~新しい生活様式のための~ 今田篤ピアノ・リサイタル』を開催いたします。

感染症対策を講じながら、300席限定で行うコンサートです。ぜひお越しください。

『Concert In New Normal ~新しい生活様式のための~』の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.hcf.or.jp/information/2020/06/0610news.php


【お問い合わせ先】
 公益財団法人浜松市文化振興財団 文化事業課
 電話:053-451-1151

【公演中止】10/15(木)ザ・キングズ・シンガーズ

2020年7月15日

10月15日(木)アクトシティ浜松 中ホールにて開催を予定しておりました「ザ・キングズ・シンガーズ」公演は、新型コロナウイルス感染症感染拡大への対策として、公演等の催事開催制限がなされている状況を鑑み、大変残念ながら、開催を中止することといたしました。
公演を楽しみにされていた皆さまには心よりお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。


■お問い合わせ
公益財団法人浜松市文化振興財団
文化事業課 
TEL. 053-451-1114

【レポート】7/12『Concert In New Normal~新しい生活様式のための~』

2020年7月13日

7月12日(日)に音楽工房ホールにて、『Concert In New Normal~新しい生活様式のための~』5回目の公演を行いました。

 これまでの4公演と同様に、お客様・出演者の密を避け、飛沫に留意しながら行いました。また、スタッフとお客様の接触をなくすため、電子チケットやデジタルプログラムで対応しました。前4公演でいただいたお客様からのご意見を取り入れ、事前案内や感染防止策の改善等を行い、演奏会をより楽しんでいただけるように行いました。

 また、今回の公演から、客席最前列と演奏者の距離は変わらないままに、座席の間隔を150cmから80cmに狭め、座席の数を60席に増やして行いました。

20200712001.JPG

今回の公演は、ソプラノ歌手の川村有香さん、木下綾子さん、五位野百合子さん、ピアノ奏者の小池紘子さんの"KHSmusica"の皆さんにご出演いただきました。

20200712002.JPG

前半は小池紘子さんによる、ピアノリサイタル形式で、ショパン作曲の5曲を演奏されました。ピアノは飛沫の心配がないため、アクリル板なしの状態で行いました。

20200712003.JPG

休憩後の後半はアクリル板を設置し、オペラのアリアから歌曲を3人それぞれのソロやデュオで歌われました。

20200712004.JPG

20200712005.JPG

演奏会最後には、瀧廉太郎作曲の『花』を出演者全員で奏でられました。

20200712006.JPG

今後の演奏会でも出演者、お客様からいただいた意見をもとに、新しい生活様式での演奏会の在り方を考えていきます。

『Concert In New Normal ~新しい生活様式のための~』の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.hcf.or.jp/information/2020/06/0610news.php


【お問い合わせ先】
 公益財団法人浜松市文化振興財団 文化事業課
 電話:053-451-1151

【公演中止】9/30 東京バレエ団「ドン・キホーテ」

2020年7月10日

9月30日(水)アクトシティ浜松 大ホールにて開催を予定しておりました「東京バレエ団『ドン・キホーテ』全2幕」公演は、新型コロナウイルス感染症感染拡大への対策として、公演等の催事開催制限がなされている状況を鑑み、大変残念ながら、本公演の開催を中止することといたしました。
公演を楽しみにされていた皆さまには心よりお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。


■お問い合わせ
公益財団法人浜松市文化振興財団
文化事業課 
TEL. 053-451-1114

【公演中止】9/18「フィリップ・リノフ ピアノ・リサイタル」

2020年7月 9日

「フィリップ・リノフ ピアノ・リサイタル」公演中止のお知らせ

9月18日(金)アクトシティ浜松 音楽工房ホールにて、3月から延期しての開催を予定しておりました、
「第11回パデレフスキ国際ピアノコンクール優勝者 フィリップ・リノフ ピアノ・リサイタル」公演につきまして、
現状リノフ氏の来日が困難であることから、誠に残念ではございますが、日本での全公演が中止となりました。
公演を楽しみにされていた皆さまには心よりお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。


【お問い合わせ先】
公益財団法人浜松市文化振興財団
文化事業課 芸術振興担当
TEL. 053-451-1114

【参加団体募集】浜松市民合唱祭2020 [再掲載]

2020年7月 7日

令和2年9月27日(日)にアクトシティ浜松中ホールにて開催します、
浜松市民文化フェスティバル2020「浜松市民合唱祭2020」の参加団体を募集いたします。

参加希望の合唱団は、開催要項をご確認の上、参加申込書に必要事項を記入し、
下記までお申込みください。


・開催要項 浜松市民合唱祭2020開催要項.pdf (A3・両面)
  
・参加申込書 浜松市民合唱祭2020参加申込書.pdf (PDFファイル・A4)
          浜松市民合唱祭2020参加申込書.docx (Wordファイル・A4)

申込締切  令和2年8月7日(金)必着

申込方法  ・電子メールでの申し込み
         宛先:culture@hcf.or.jp
          ※件名に【市民合唱祭2020申込】を記載し、参加申込書を添付してください。
      
        ・郵送又は持参の場合
          〒430-7790 浜松市中区板屋町111-1
          (公財)浜松市文化振興財団 文化事業課 市民合唱祭2020係 宛 


合唱祭についてのお問合せ先  実行委員長 玉川昌幸 電話 090-1474-5871
申込についてのお問合せ先  浜松市文化振興財団 文化事業課 電話 053-451-1151

【レポート】7/4.5『Concert In New Normal~新しい生活様式のための~』

2020年7月 6日

7月4日、7月5日に、「Concert In New Normal~新しい生活様式のための~」の3回目、4回目の公演を開催いたしました。

6月27日、28日の公演と同様に、お客様・出演者の密を避け、楽器の飛沫に留意しながら行いました。また、スタッフとお客様の接触をなくすため、電子チケットやデジタルプログラムで対応しました。今回の公演では、これまでの2公演でいただいたお客様の意見を取り入れ、お客様により安全に演奏会を楽しんでいただけるようにしました。

7月4日は、クラリネット奏者の仁科恵美子さん、サクソフォーン奏者の山本直人さん、ユーフォニアム奏者の小久保まいさん、テューバ奏者の山本和邦さんの「Niko Yama Ensemble」の皆さんにご出演いただきました。

20200704001.JPG

今回の演奏会のテーマは「その音はたった一人のために」。

前半は、コロナ禍で一人の時間が増えることで<己と向き合った>様子を、それぞれのソロ演奏で表現しました。

20200704002.JPG

20200704003.JPG

そして、今年アメリカ人の作曲家スティーブン・フェルヘルストによって作曲された、コロナの最前線で闘う医療従事者のための「Song for Health」を演奏しました。

20200704004.JPG

後半は自粛期間中の一人の時間を経て、<再会と交流の喜び>を四人のアンサンブルで表現しました。

20200704005.JPG

7月5日は、リコーダー奏者の長瀬正典さん、徳永隆二さん、桐畑奈央さん、柿本春香さんの「ブリエ・リコーダーアンサンブル」の皆さんにご出演いただきました。

20200705001.JPG

前半はアクリル板を設置しての演奏でした。後半は、客席と演奏者の距離が十分に離れており、楽器の飛沫は日常生活と同等もしくはそれ以下とのレポートがあることから、アクリル板を設置せずに演奏しました。

20200705002.JPG

大小さまざまなリコーダーを使用し、ルネッサンス時代の曲から現代曲まで楽しむことのできる演奏会でした。

20200705003.JPG

今回の公演では途中15分間の休憩を入れ、休憩時の感染症対策を模索する機会としました。途中退場の際に再入場用のチケットを手渡しするといった接触が考えられる方法ではなく、ご自身で取っていただき、再入場時にボックスへ返却しやすく、また使用後に消毒ができる番号札にてご案内しました。

20200705004.JPG

今後の演奏会でも出演者、お客様からいただいた意見をもとに、新しい生活様式での演奏会の在り方を考えていきます。

『Concert In New Normal ~新しい生活様式のための~』の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.hcf.or.jp/information/2020/06/0610news.php


【お問い合わせ先】
 公益財団法人浜松市文化振興財団 文化事業課
 電話:053-451-1151


ページのトップへ
公益財団法人 浜松文化振興財団 〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1

Powered by Ultraworks